ゲン さん プロフィール

  •  
ゲンさん: ホン馬かいな? 〜相馬師の競馬予想ブログ〜
ハンドル名ゲン さん
ブログタイトルホン馬かいな? 〜相馬師の競馬予想ブログ〜
ブログURLhttp://umatomo1.blog.fc2.com/
サイト紹介文競馬は本当に儲かるのか?相馬師の競馬予想ブログ。毎週行われるG1等重賞レースの独自予想と収支を公開!
自由文毎週行われる重賞レースの予想と収支を公開して本当に競馬で儲けことができる事をお伝えします!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供300回 / 346日(平均6.1回/週) - 参加 2018/01/04 20:16

ゲン さんのブログ記事

  • 今週の重賞 買い目(競馬予想・データ・傾向)
  • 今週の重賞予想を、データ・傾向・結果・枠順・騎手・勝負気配・消去法をもとに予想・分析します。今週の重賞 買い目まずは本日のターコイズステークスから。このレースはフローレスマジックを推奨しましたが、実は皆さんに伝えておかなければならないことがあります。それはフローレスマジックは、データ的にはとんでもない欠点を一つ持っているのです。そのマイナスデータとは前走の出走頭数です。以下に過去10年の3着以内馬 [続きを読む]
  • 今週の特注情報(競馬予想・データ・傾向)
  • 今週の競馬についてデータ・傾向・結果・枠順・勝負気配・騎手・消去法をもとに予想・分析します。謎の研究をやってます・・・今週の重賞予想は既にお伝えしたのですが、皆さんにどうしても聞いてもらいたい情報があるのです。実は中京競馬について、私は個人的な研究をしていて、今週のレースの中にその研究結果に合致する馬が出走してくるのです。その研究内容はお伝え出来ないのですが、ぜひその結果を皆さんにも見て頂きたいと [続きを読む]
  • レース回顧(今週の重賞結果・分析)
  • 今週の重賞を、データ・傾向・オッズ・結果・枠順・騎手・勝負気配・消去法をもとに予想・分析します。レース回顧まずは土曜日の中日新聞杯から。今回のポイントは近走ハンデ戦に出走していて、左回りの2000mが得意ということでしたが、今回好走したのはメートルダールではなくてお隣のストロングタイタンでした 泣。厚めのヒモには指名しましたが、あらためてこの馬の成績を見てみると、確かに左回りの2000m戦は1−2 [続きを読む]
  • 今週の重賞 買い目(競馬予想・データ・傾向)
  • 今週の重賞予想を、データ・傾向・結果・枠順・騎手・勝負気配・消去法をもとに予想・分析します。今週の重賞 買い目まずは土曜の中日新聞杯から。ここは推奨したメートルダールから勝負しますが、ヒモにはやはり左回りの中距離に実績がある馬で、かつ傾向的に5歳以下を狙います。相手にはエテルナミノル、ギベオン、ドレッドノータス、エンジニ、ストロングタイタンを厚めにしてマイスタイル、グレイルにも流します。続いては日 [続きを読む]
  • 中日新聞杯(GⅢ)2018 (競馬予想・データ・傾向)
  • 中日新聞杯を、データ・傾向・結果・枠順・騎手・勝負気配・消去法をもとに予想・分析します。アンタも好きねぇ〜今週土曜日に行われるのは、中京の芝2000mのハンデ戦 中日新聞杯です。このレースは、昨年から開催時期が3月から12月に変更になりました。それによってどんな結果となったのかを見てみると、昨年の2、3着馬は前走が天皇賞(秋)で10着以下に凡走した馬でした。これはナルホドと思いましたが、10月末に [続きを読む]
  • カペラステークス(GⅢ)2018 (競馬予想・データ・傾向)
  • カペラステークスを、データ・傾向・結果・枠順・騎手・勝負気配・消去法をもとに予想・分析します。ダート戦に芝の実績が必要?!今週日曜にはカペラステークスが行われます。このレースは、ダート1200mで行われるJRAの唯一の重賞となっています。そのために、どんな馬が強いのかを予想することが大変難しくなっており、過去10年において1番人気馬が勝ったことが1度もありません。それも勝ったことがないどころか、1 [続きを読む]
  • レース回顧(今週の重賞結果・分析)
  • 今週の重賞を、データ・傾向・オッズ・結果・枠順・騎手・勝負気配・消去法をもとに予想・分析します。どんな研究なんだ!?今週は3重賞が行われました。その結果をみて、私が行っているデータ研究っていったい何なんだろうと大変悩ましい気持ちに襲われています。1番人気のルヴァンスレーヴはさておき、今週行われた重賞で推奨した馬のモンドインテロとステイフーリッシュはともに3着。推奨した3頭はともに3着以内であったと [続きを読む]
  • 今週の重賞 買い目(競馬予想・データ・傾向)
  • 今週の重賞予想を、データ・傾向・結果・枠順・騎手・勝負気配・消去法をもとに予想・分析します。今週の重賞 買い目まずは土曜のステイヤーズステークスから。推奨馬はモンドインテロとお伝えしましたが、このレースはモンドインテロ、アルバート、アドマイヤエイカン、ヴォージュの実力が拮抗していて、他馬より抜きんでていると予想しました。3連単や3連複を含めて、この4頭でうまく買ってみたいと思います。続いては同じく [続きを読む]
  • チャレンジカップ(GⅢ)2018 (競馬予想・データ・傾向)
  • チャレンジカップを、データ・傾向・結果・枠順・騎手・勝負気配・消去法をもとに予想・分析します。ハンデ戦から別定戦になると・・・今週土曜日に行われるのはチャレンジカップです。このレースは2012年に、開催時期が9月から12月へと変更となりましたが、それ以降の5年間の好走馬は以下の3つのパターンが大勢を占めていました。A 3歳馬 ⇒2勝B 前走1600万条件でV      ⇒1勝2着1回3着2回C 前 [続きを読む]
  • チャンピオンズカップ(GⅠ)2018 (競馬予想・データ・傾向)
  • チャンピオンズカップを、データ・傾向・結果・枠順・騎手・勝負気配・消去法をもとに予想・分析します。走破タイムとの関連性今週のメインは、日曜日に行われるダートGⅠのチャンピオンズカップです。名前が紛らわしいので、なにもチャレンジカップと同じ週にやらなくてもいいと思うのですが、まあ良しとしましょう。さて、このレースも今回は超豪華メンバーが顔を揃えました。昨年の覇者ゴールドドリームを前走の南武杯で破った [続きを読む]
  • “俺プロ”デビュー(コーヒーブレイク)
  • “俺プロ”デビュー皆さんは“俺プロ”ってご存知でしょうか?私は全く知らなかったのですが、私の競馬アドバイザーであるM江氏とH野氏が何やら楽しそうに話をしているのを聞いて、昨日ついに私もその世界に足を踏み入れてしまいました。“俺プロ”とは、インターネットの競馬情報サイトnetkeiba.comさんが開催しているネット上の競馬予想大会のことで、登録さえすれば誰でも無料で参加することができます。各レースに架空の1万 [続きを読む]
  • レース回顧(今週の重賞結果・分析)
  • 今週の重賞を、データ・傾向・オッズ・結果・枠順・騎手・勝負気配・消去法をもとに予想・分析します。レース回顧まずはなんといってもジャパンカップから。いやー、アーモンドアイには本当に参りました。お伝えした通り、このレースを勝つ馬は4コーナーで⑥番手以内にいなければならないと思って見ていたら、ナントその走りができたのは他でもないアーモンドアイでした。実はこの馬がもし後方からレースを進めたら、意外と危ない [続きを読む]
  • 今週の重賞 買い目(競馬予想・データ・傾向)
  • 今週の重賞予想を、データ・傾向・結果・枠順・騎手・勝負気配・消去法をもとに予想・分析します。今週の重賞 買い目まずは土曜日の京都2歳ステークスから。推奨したワールドプレミアから流す相手はショウリュウイクゾ、クラージュゲリエ、ミッキーブラック、ブレイキングドーンが本線で、ペルソナデザインとミヤケを抑えで買っておきます。ワールドプレミアが万一コケた時のために、ショウリュウイクゾからも金額を減らして少々 [続きを読む]
  • 京阪杯(GⅢ)2018 その2(競馬予想・データ・傾向)
  • 京阪杯を、データ・傾向・結果・枠順・騎手・勝負気配・消去法をもとに予想・分析します。データでは表現しにくいレース昨日は、今週日曜日に行われる京阪杯が以下のような構図になっていることをお伝えしました。前走がGⅡ以上に出走し凡走(4着以下)した馬(パターンA)       Vs前走がオープン戦か条件戦で上位人気だったか好走(3着以内)した馬(パターンB)この二つのパターンから好走しそうな馬を予想するわ [続きを読む]
  • 京阪杯(GⅢ)2018(競馬予想・データ・傾向)
  • 京阪杯を、データ・傾向・結果・枠順・騎手・勝負気配・消去法をもとに予想・分析します。167万円を的中させたレース!今週日曜日に行われるのは京阪杯(GⅢ)。このレースは、私が昨年的中させたレースの中で最高配当をもたらせてくれた、大変縁起が良いレースです。上の写真は、JRAのホームページにある”Club JRA Net”で表示される的中証明書です。パソコン(即PAT)で馬券を買っている人は自分の各種成 [続きを読む]
  • レース回顧(今週の重賞結果・分析)
  • 今週の重賞を、データ・傾向・オッズ・結果・枠順・騎手・勝負気配・消去法をもとに予想・分析します。レース回顧いやー、今週は何も良いことが無い週となってしまいました。しかしそうは言っても競馬は反省が大事です。虚しい気持ちを抑えて、しっかり復習することにしましょう。まずは東京スポーツ杯2歳ステークス。加点方式では9点のニシノデイジーが勝ってしまいましたが、2着のアガラスは15.5点と高得点。さらにアガラ [続きを読む]
  • 今週の重賞 買い目(競馬予想・データ・傾向)
  • 今週の重賞予想を、データ・傾向・結果・枠順・騎手・勝負気配・消去法をもとに予想・分析します。今週の重賞 買い目まずは本日土曜日に行われる東京スポーツ杯2歳ステークスから。加点方式が高得点で、かつ減点が無い馬が良いということで◎ダノンラスター〇カテドラルとしました。しかし、競馬新聞をみるとルヴォルグの前走は4コーナー先頭ではないと解釈しているようなので、この馬も減点は無いものと判断。ということでダノ [続きを読む]