ゲン さん プロフィール

  •  
ゲンさん: ホン馬かいな? 〜相馬師の競馬予想ブログ〜
ハンドル名ゲン さん
ブログタイトルホン馬かいな? 〜相馬師の競馬予想ブログ〜
ブログURLhttp://umatomo1.blog.fc2.com/
サイト紹介文競馬は本当に儲かるのか?相馬師の競馬予想ブログ。毎週行われるG1等重賞レースの独自予想と収支を公開!
自由文毎週行われる重賞レースの予想と収支を公開して本当に競馬で儲けことができる事をお伝えします!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供246回 / 286日(平均6.0回/週) - 参加 2018/01/04 20:16

ゲン さんのブログ記事

  • よっ、待ってました!(富士ステークス 予想)
  • 今週土曜日に行われるのは富士ステークス(GⅢ)。待ちに待った荒れるレースがやってきました。近10年の3連単の配当を見ると、5万円未満だったのはわずかに3回のみ。10年中5年は20万円越えだったのみならず、2009年と2010年には立て続けに219万円と171万の高配当を生み出した宝の山レースです。それもそのはず、近10年の3着以内馬計30頭のうち8頭が10番人気以下というように大穴が平気で飛び込んで [続きを読む]
  • レース回顧
  • まずはダメだった方から。昨日行われた府中牝馬Sについては、様々な理論があるとお伝えしました。結局 また今年も、この東京芝1800mというコースは “外人騎手強し説” を印象づけるようにデム・ルメの二人がワン・ツーという結果となりました。まるでこのレースは、この二人のためにあるかのようですね。推奨したソウルスターリングは惨敗してしまいましたが、もう一つの理論である“近4走にハンデ戦に出走した馬が必ず3 [続きを読む]
  • 秋華賞 買い目
  • 本日行われる秋華賞について、買い目をお伝えする前に、もう一つぜひ知っておいてもらいことがあります。それはコース形態により、内枠が断然有利だということです。先日お伝えした通り、京都の内回りの芝2000mは、スタートしてから1コーナーまでが短く、熾烈なポジション争いが繰り広げられます。さらに最後の直線が極端に短くなっているため、4コーナーまでに良いポジションにいないと好走するのが難しくなります。そのよ [続きを読む]
  • こんな時にくるのは・・・(秋華賞 後編)
  • 昨日は秋華賞で好走するためには、良いポジションをとらないと好走は難しいという話しをお伝えしました。牝馬3冠を狙うアーモンドアイの強さは大いに認めるとして、今回の秋華賞にはどうも妙な雰囲気を感じます。まずは、近年の秋華賞の状況をおさらいしてみましょう。過去10年のこのレースの勝ち馬を見てみると、2008年から2015年までの8年間は“前走ローズSかつ前々走オークス”という馬が5勝2着5回と、他のロー [続きを読む]
  • 平穏では終わらない!(秋華賞 前編)
  • 日曜日に行われる秋華賞には、ご承知の通り史上5頭目の牝馬3冠に挑むアーモンドアイが出走します。断トツの1番人気が予想されますが、仮にアーモンドアイが勝つとしても一筋縄で終わるはずがないと思っています。そもそもこのレースが行われる京都の内回り芝2000mは、非常に難しいコースとなっていて、過去には多くの一流馬が取りこぼしをしています。スタートしてから1コーナーまでが短いため熾烈なポジション争いが繰り [続きを読む]
  • 理論は無限大・・・(府中牝馬ステークス 続編)
  • 昨日は、府中牝馬ステークスの推奨馬としてソウルスターリングをお伝えしましたが、今日はこのレースを違う傾向から見てみたいと思います。1つのレースであっても、見方を変えれば様々な予想が立てられます。本日は異なる3つの視点から検証してみましょう。まずは、なんといってもこのレースはリピーターが非常に多いレースとなっています。非根幹距離の芝1800mということに加えて、東京競馬場の長い直線という特殊な条件の [続きを読む]
  • 最後の最後に・・・(レース回顧)
  • 最後の最後に京都大賞典を的中することができましたが、途中は苦しい3連休でした。まずはサウジアラビアRCから。やはりあれだけいろいろ分析して、どうやったってグランアレグリアが浮上してくるのですから、素直にグランから流すべきだったですねぇ。でもグランからだと安いと思っていたのに、まさか20倍もつくとはショックでした。サウジアラビアRCに投資したのは少額だったから良かったのですが、続く毎日王冠はガッツリ [続きを読む]
  • マジでクリンチャーに期待しています!(凱旋門賞)
  • 昨日のブログを書き終えて、この3連休はちょっとゆっくりしようかなと思っていたら、本日はナント凱旋門賞ではありませんか。ゆっくりしている場合ではありませんでした。というのも、前哨戦のフォア賞でドンジリと惨敗したクリンチャーに、私は結構期待しているからなんです。日本馬では23頭目の挑戦となりますが、密かに悲願の初優勝を期待しています。今年の4月24日のブログにも記載しましたが、凱旋門賞というのは、先行 [続きを読む]
  • 今週の重賞 買い目
  • まずは本日のサウジアラビアRCから。コスモカレンドゥラが出走を取り止めたので、グランアレグリアとアマーティとサムシングジャストの3頭BOXで馬連を購入し、アマーティとサムシングのワイドを1000円買っておくこととします。続いては明日の毎日王冠。推奨したケイアイノーテックからステルヴィオ、サトノアーサー、アエロリットに流して馬連で勝負します。この流し方で他の馬も含めた3連単も買ってみたいと思います。 [続きを読む]
  • 自信あり!(毎日王冠 予想)
  • 今週日曜日は、一流馬が多数出走することで知られる、いわゆるスーパーGⅡ毎日王冠が行われます。今回は、データ分析などせずにかなりの自信があります。現役馬の中で、毎日王冠であれば最強だと思っている馬が1頭いるからです。今回の推奨馬は ケイアイノーテック!この馬をここまで評価するに至った始まりは前々走の500万条件戦です。鞍上の川田騎手は、最終コーナーであんなに後ろにいるのに、まるで勝利を確信しているよ [続きを読む]
  • あなたは決断できますか?!(サウジアラビアRC 後編)
  • 昨日は散々分析した結果、1番人気馬が残ってしまったので、今日は他の狙い馬を探してみたいと思います。GⅢに昇格する前も含めて、近6年間に前走が新馬・未勝利戦だった馬の結果を詳しく見てみましょう。(〇で囲った数字は4コーナーでの番手、その次の数字は上がりタイムの順位、その次は着差です)20171着 阪神1800 ① 2(34.6) 0.7 3着  新潟1600 ② 3(34.0) 0.4 20161着 東京1600 ⑦ 1(34.6 [続きを読む]
  • レース回顧
  • 本日行われたスプリングステークスはファインニードルが力でねじ伏せて春夏スプリントG1制覇を成し遂げました。しかし・・・。いつものことなので、私が言いたいことはよくお解りかもしれません。そもそも水曜日のブログのテーマは、2強から「キャリアの浅い馬(=20戦以内)」に流すというものでした。キャリア20戦以内の馬はキャンベルジュニア、ラブカンプー、ムーンクエイクのたった3頭しかいないのですから、黙って何 [続きを読む]
  • 今週の買い目
  • 昨日(土曜日)は大好きなゴルフに行きリフレッシュしたところで、さあ今週の重賞の買い目を決めようと思っていたら、なんとシリウスステークスは今日だったんだと気づきました。私が重賞の日を間違えるなんて、痴呆が進行しているとしか思えません。しかし結果を見てみたら、おそらく私が軸に選んでいたであろう3歳馬 ヒラボクラターシュは4着。1着となったのは、こともあろうか、もう1頭の3歳馬であるオメガパフューム。3 [続きを読む]
  • 好走パターンは3つだけ!?(シリウスステークス)
  • 今週土曜日はダートのハンデ重賞であるシリウスS(GⅢ)が行われます。このレースで好走する馬は、ほぼ以下の3パターンにあてはまるという、非常にわかりやすいレースとなっています。A.前走1600万下で1着 (今回斤量は増えていないこと)B.前走重賞で、かつ“JRAの重賞で  連対あり”か“地方重賞でVあり”C.前走オープン戦で、“前走1人気か V”もしくは“以前にJRAのオー プン戦以上でVがあ [続きを読む]
  • JRAの高額配当ランキング(コーヒーブレイク)
  • 先週は安い配当の話しばかりしてしまったので、今日は夢のあるJRAの高額配当馬券についてお伝えしたいと思います。やはり一番知りたいのは、過去の最高配当金額です。3連単で一番高かったのは2012年8月に行われた新馬戦で配当は2983万円。驚くべきことに、このレースは2着同着ということで、3連単の的中は2通りありました。もう一つの当たりの配当も1491万円(高額配当第9位)ということで、ダブルで的中して [続きを読む]
  • だから言うとるやないけ(レース回顧)
  • まずは神戸新聞杯の方ですが、本日馬券を購入する前にオッズを確認してみたら、買おうと思っていた4点とも倍率が激安。これで4点買ってはいくらなんでもリスクが高すぎるので、一時はやめようかと思ったのですが、やっぱり何か買わなきゃつまらないということでエポカとメイショウのワイドを3千円購入。しかしスタートした途端にエポカが躓いて出遅れ。逃げ馬が出遅れるという致命傷を負って結局4着となってしまいました。オー [続きを読む]
  • 今週の買い目
  • まずはカッチカチに固い神戸新聞杯から。ここは推奨したエポカドーロの将来性を期待して、ここからワイドで以下に流します。メイショウテッコン、アドマイヤアルバ、ステイフーリッシュに各3000円、タイムフライヤー2000円で勝負しましょう。計11,000円です。続いてはオールカマー。ここは推奨したダンビュライトを軸にして、以下の通り3連単勝負です。②―① → ③⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫2頭軸3連単マルチ流し1点10 [続きを読む]
  • カッチカチやぞ、カッチカチ(今週の重賞について)
  • 昨日まで予想をお伝えした通り、今週は神戸新聞杯とオールカマーの2重賞が行われます。伝統ある2重賞が行われるのは非常に楽しみなのですが、皆さんに知っておいてもらいたいことがあるのです。それは残念ながら、今週は私の知る限り “最も馬券が荒れない週” なのです。3連単が始まった2004年以降に、神戸新聞杯の3連単の配当は14年中7年において1万円未満。2004年と2011年などは、3連単の配当がナント17 [続きを読む]
  • いずれもスネに傷あり(オールカマー 予想)
  • 今週日曜日にはオールカマー(GⅡ)が行われます。このレースで上位人気が予想されるのは、他馬とは実績的に大きな開きがあるレイデオロ、アルアイン、ダンビュライトの3頭です。それもそのはず、前者からホーブフルS(当時GⅡ)勝ち、皐月賞(GⅠ)勝ち、AJCC(GⅡ)勝ちといずれも中山の2000〜2200mで実績のある一流馬なのです。しかしデータを分析してみると、3頭ともスネに傷をもっている状態だということ [続きを読む]
  • 馬連2,530円的中!(レース回顧)
  • まずはローズステークスから。推奨したサラキアはやっぱり出遅れました 笑。さらに4コーナーで他馬の影響を受けたのですが、それでも2着にきて実力があるところを証明してくれました。これらが無ければもっと際どい勝負だったでしょうが、秋華賞の優先出走権をとれたので、まあ良しといったところでしょう。個人的にはカンタービレには厚く流していたのでご満悦といった結果でした。昨日の夜はもちろん街にくり出して・・(その [続きを読む]