アルプスの山女 さん プロフィール

  •  
アルプスの山女さん: スイスからQuality of Lifeブログ
ハンドル名アルプスの山女 さん
ブログタイトルスイスからQuality of Lifeブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/alps-woman/
サイト紹介文熟成された!人生のゆとり、豊かさ、生活の質とは?現地で極めた体験談、情報、オリジナルな情報を発信!
自由文スイス現地生活20数年!日本とスイスを往来するブロガーが、発信します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 50日(平均3.8回/週) - 参加 2018/01/04 20:02

アルプスの山女 さんのブログ記事

  • スイスのユネスコ世界遺産〜カーニバル(バーゼル)
  •  スイス、バーゼルのファスナフトゥ(カーニバル)と言えば、すぐ思い出すのが、あの横笛の音色です。 朝4時の未だ暗いうちから、様々な団体が、独特のお面をかぶり、コスチュームを身に着けて、音楽を鳴らしながら、旧市街でパレードが始まります。その年の話題になったモチーフも、一緒に荷車で練り歩きます。バーゼルのカーニバル(英語)  500年以上も前から行われているこのカーニバルパレードは、一種独特な雰囲気を醸し [続きを読む]
  • おススメ〜チューリヒのタイ料理店(スイス)
  •  さて、ここスイスのチューリヒの話ですが、最近、タイ料理系テイクアウトやレストランが増えました。  スイスのレストランで(ミシュランを除いて)、リピートしたくなる店というのは、正直殆どないのです(自分で作った方が美味しいとか、高いだけであまり満足できない)が、ここはリピートしたくなる店でした。 HelvetiaplatzからKaserneに近い、Thai food cornerです。昔、米国系銀行に勤務していて、ここへランチに来た時 [続きを読む]
  • チューリヒ美術館〜スイス
  •  日曜の朝は、お天気が良かったので、20年ぶりに、チューリヒのクンストゥ・ミュージアム(チューリヒ美術館)へ、行ってみました。 現在、向いの建物で拡張工事をしています。  私が好きな場所は、シャガール、ピカソ、ゴッホ、ドガ、ミロ、ゴーギャン、モネのある部屋です。  人が写真をバシバシ撮っていたので、近くにいた係の人に聞くと、”はい、フラッシュしなければ、どうぞ。”、ということで、私も好きな絵の写真を [続きを読む]
  • 未だ続くお寿司の人気〜スイスのSUSHI教室から
  •  もう、そろそろ下火になるだろうと思いきや、この小さなアルプスの国、スイスでは、未だSUSHI人気が絶えません。  他に美味しいものがないから〜と失礼なことを言ってしまいそうですが!? 元々、海のない国の民族に、極東から来たこの食べ物=生魚+ごはんを多くの人が食べるようになった、ということに、今更ながら驚き!と世界の食文化の伝播の速さ!を感じずにはいられません。  今回のSUSHI教室の参加者は、12名。お父さ [続きを読む]
  • おススメ、イタリアンレストラン(チューリヒ・スイス)
  •  チューリヒで、中々静かで落ち着いたレストランがない、と思っていたら、ありました。 チューリヒの中心にあるイタリアンだと、うるさくて静かに話が出来ないことが多々あるのですが、ここは、静かでいいです。  Il Tartufoです。日本のように、お通しが出てきます。イタリアンでお通しというのも、へんですが、、(笑)。少し中心から離れてはいますが、トラムでパラーデプラッツからすぐです。その日のメニューは、サラダ [続きを読む]
  • 食べると止まらない、チョコレート〜スイスから
  •  人からチョコレートをプレゼントにもらい、こんなにたくさん!、と思っていたら、これを食べると〜止まらなかったので、あっという間になくなりそうな、このスイス発のチョコレートをご紹介します。 まずは、一個食べるつもりが、必ず3〜4つは食べてしまうという、ある種!恐ろしいチョコレートでもあります(^▽^;)。  ジュネーブに店舗が3つくらいある様で、一つはホテル内に入っているそうです。お店 最初の3個は、赤ワイ [続きを読む]
  • 土曜の朝Ladureéのカフェへ行ってみた(ジュネーブ・スイス)
  •  パリから来たマカロンで有名なラデュレですが、ジュネーブにも最近出来たので、お茶をしカフェへ行って見ました。 場所は、駅の方から行ったら、モンブラン橋を渡る直前の直ぐ右角にあります。ラデュレのお店(スイス3店舗) 朝なので、人が疎らでした。値段は高いです! ホテル並み〜紅茶は、10スイスフランでした。でも、ラデュレブレンドは、美味しくて、ポットに普通のカップの3杯分出て来ました。 朝なので、人が疎らで [続きを読む]
  • 肥満のペットたち〜スイスから
  •  1月16日付の現地新聞(Nordwestschweiz,Leben&Wissen)から記事の内容をかいつまんで書きます。 スイス小動物医療協会によると、スイス国内にいる犬の40%が肥満だと言われています。猫の場合は、4割以上が肥満だと推測されています。  米国では、更に深刻で、犬と猫の肥満の割合が、過去10年間に倍になったと言います(バンクーバー、バンフィールドペット病院ブルーニガー氏による)。 アメリカにいる59%の猫と54%の犬は、脂 [続きを読む]
  • 突然タルトタタンが食べたくなって〜スイスから
  • タルトタタンは、19世紀後半フランスのホテル・タタンで、生まれたと言われている。 これは、実は失敗の途上で生まれたお菓子なのだが、超高級レストラン、マキシムのメニューにまで上りつめた”出世菓子”というわけだ。  で、突然、タルトタタンが食べたくなったので、週末に作ってみた。とはいえ、甘いものを控えている身では、大量のバターと砂糖を使う気にはなれず、砂糖120gも使えるかい!というわけで、かなり少量にし [続きを読む]
  • 国際サッカー連盟(FIFA)ミュージアム~スイス・チューリヒ
  •  先日、サッカーのブログを書いていて、サッカーで思い出しましたが、スイスには、国際サッカー連盟(FIFA)と欧州サッカー連盟(UEFA)の二つが国内にあります。  欧州サッカー連盟の方は、以前私も近くに住んでいたので、知っていますが、ニヨンのレマン湖畔にある、ガラス張りで、見晴らしのいい建物です。そこで、1年に1回オープンドアがあり、誰でも入れるので、家族連れで子供を連れて行くと、ちょっとしたゲームをやったり [続きを読む]
  • クリスマスが明けると、1月〜2月はセール!(スイス)
  •  スイスの現地で、買い物といえば、年末から年初1月、そして2月にかけてのセール期がベスト!です。  欧州の冬のセールは、大体どこも、1月がセール時期となります。 私の場合、ここ数年、年2回のセール時期しか、ほぼ服は買ってません。でも買う時には、お店の梯をして、まとめ買いをしてしまいます〜 同じものが、クリスマスの一夜が明けた途端、多くの商品が半額になってしまうのは、いつもながら、驚きです。  食べ物か [続きを読む]
  • 白銀のヴァイセンシュタインへ(スイス)
  •  あけまして、おめでとうございます。2018年も、皆さまのご多幸をお祈り申し上げます。  年明け1月2日に、スイスの北部中央に位置する山、標高1,280mのヴァイセンシュタイン(日本語にすると”白石”の意味)へ行って来ました。 ここのロープウエイ(Weissenstein Bahn)は、未だ開通して数年しか経っていません。2019年には、4つ星ホテルとクアハウスが完成予定です。 家族連れが、そり遊びをしたり、かんじきをはいてスノー・ [続きを読む]
  • 冬枯れの雪が残る夕方の森から〜スイス
  •  今年の冬のスイスは、昨年と比べて寒さが増し、外出には厚いコートが必須の毎日です。低地でも、よく雪が降っていて、最低気温が-3度とかに下回ったことも。   ついこの間まで、リスが遊んでいたのが、うその様〜この寒さでも、ロングコートにブーツと完全装備したマダムたちが犬を連れて、散歩していました。 木が切り倒されて、きちんと積まれている冬の森。裸になった木の間から、夏には見えなかった向う側の景色が見え隠れ [続きを読む]
  • ラーメンが欧州で広まりつつある兆し〜ドイツ
  •  お昼のTVを見ていたら、ドイツの番組(ARD, Buffet)で、ベルリンのラーメン店の様子を映していました。  食べている人にインタヴューしている映像では、皆(ドイツ人)ラーメンが大好きという感想です。お店のラーメンの様子と、日本人でドイツにお住まいの方がその作り方を紹介していました。 (ARD, Buffetより)TV画像の為、画面がダブっていて失礼! アジアやニューヨークでは、もうラーメンが上陸して長いですが、欧州では [続きを読む]
  • 最近のスイス人のアンケート調査結果~スイスメディアから
  •  最近のスイス人のアンケート調査結果が、現地新聞(20min、12月20日版)に掲載されていたので、要約してご紹介します。  17,000人の読者を対象にしたアンケート調査です。日本人からすれば、ヨーロッパの真ん中に住む人達がどう考えているか、が分かると思います。  1.現在スイスの年金受給年齢は、男性65歳、女性64歳です。   そこで、現段階の年金受給年齢の引き上げについて   1歳上げるのに賛成・・・15%  2歳 [続きを読む]
  • スイスのクリスマス料理~スイスから
  •  12月24日は、スイス人宅で招かれて、クリスマスディナーならぬ、クリスマスランチを頂きに行って来ました。 まずは、皆で乾杯して、アペロ(アペリティフと食前酒)を頂きます。オリーブやら、干し肉、サラミ、ナッツ、パイ生地のスナック等です。 旦那さんが、狩猟を趣味としているので、彼が捕えて、プロに作ってもらったという鹿肉のサラミが、コクがあって美味しかったです。  次にサラダ。サラダビュッフェスタイルにして [続きを読む]
  • 世界一傾斜のあるケーブルカーが完成~スイスから
  •  スイスは、最新のケーブルカーとかロープウエイを作るのが好きな国だと、思います。12月15日金曜日にアルプスのスト―ス(Stoos)で、オープンしたのが、世界一傾斜のある山のケーブルカーです。ABB社が最新の技術を駆逐して完成させました。  2013年に建設が始まり、総工費は、日本円に換算して、凡そ55億円かかっています。最大110%の傾斜で、高低差745m、距離にして760mを登り切ります。1時間に1500人を運ぶことが出来 [続きを読む]
  • 日本で人気殺到のスイス製木製玩具〜スイスから
  •   スイスの自宅で、夕食の支度をしていたら、隣の部屋のTVから、やたら、”日本”という単語が何度も聞こえて来たので、「今のは、何のニュースだったの?」と相棒に聞くと、「日本で、スイス製のおもちゃが売れていて、会社としてはうれしい悲鳴らしいが、スイスの子供達に売る在庫が不足している。」というニュースだ、という。  早速、どんなおもちゃか、ユーチューブで調べてみた。  現地のニュースでは、日本の最年少の [続きを読む]
  • チューリヒのイタリアン・カフェ〜(スイスから)
  •  日曜日版の新聞に紹介されていた、チューリヒのリマット地区ジョゼフ・シュトラーセにある、イタリアン・カフェ、Careddaへ行って来ました。  ここへ行ったのは、先週の現地新聞に、イタリアの菓子パン、パナトーネを自家製で作って売っていると、記事にあったからです。 スイスでは、クリスマス近くになると、イタリアのパネトーネが積み上げられて、スーパーに並びます。工場で作っているものは、化学的添加物が含まれてい [続きを読む]