小春日和 さん プロフィール

  •  
小春日和さん: 夜空のドラゴンズ
ハンドル名小春日和 さん
ブログタイトル夜空のドラゴンズ
ブログURLhttps://domura.muragon.com/
サイト紹介文中日ドラゴンズ応援ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供322回 / 285日(平均7.9回/週) - 参加 2018/01/04 22:33

小春日和 さんのブログ記事

  • 目指すは、優勝だ
  • 与田監督の就任会見があり、優勝を目指すと言ってくれましたな。 いいんですよ。中日は弱くても、強くても、普通でも優勝を目指すでいいんだ。 会見、ローカルテレビへの出演など、与田監督のひとどなりを少し見ることができましたね。 言葉は柔らか。好感は持てた。目指す野球は・・・なんだろうな。驚かすチームつくりだったか?選手が満足できて自分も満足できるとか、押し付けではなくて・・・そんな感じかな?ファンサービ [続きを読む]
  • FAは勇気が要る
  • MLBなんかを見ていると、こないだまであのチームにいた人が、今日はこのチームにとはよくあることだ。FAもあるがシーズン中のトレードも。 日本でもFAは毎年あるが、アメリカのように個人の希望や実績の結果、権利を行使するというふうには、なかなか見られてないような気がする。育った球団を去る、自身を高く評価してくれる球団へ行くということが、まだ日本では背信行為のように受け取られてしまうところが残っているよ [続きを読む]
  • 時代
  • 荒木、岩瀬の引退から一夜。 中日スポーツには新時代との文字が掲げられた。いい意味の新時代が来るのか?それとも険しい道が待っているのか。 これまで与田監督の目指すものが何なのか、これまでどういうことをしてきていたのか、わかりにくいところがあったが、森監督が若干、昨日触れてくれましたね。 与田投手の時代、故障で苦しんでいる時期、その剛腕を取り戻そうと、命がけの練習をしていた。ということ。当時、与田は怪 [続きを読む]
  • 外国人残留濃厚?
  • ビシエドもロドリゲスも残留してくれそうな雰囲気がありますね。アルモンテは? ビシエドは今シーズン通して出場してくれたのが、大きい。また、今年通してわかったのが、リーダー的存在も厭わないとこもある感じです。選手会長やってもいいみたいなことも言っていたようで、人間的にも頼もしいなと。もし、ビシエドが流出したら、福田のファーストでと思っていた。おそらく福田はファーストなら、結構、打つ気がする。しかし、ビ [続きを読む]
  • 荒木、井端、福留、川上、高橋、岩瀬
  • ナゴヤドームでの最終戦。荒木、岩瀬の最終試合となり超満員。 順調に勝利で最後を締めくくるかに思われたが、最後に魔の九回が待ってましたね。試合は逆転で阪神の勝利。今年はこういう年だったのかなというところですね。最後をカッコよく終わろうとするにもチーム力が必要というわけですね。勝たせてくれるほど相手チームも甘くないということで、鍛錬するしかないよドラゴンズは。63勝78敗2分け 借金15でフィニッシュ [続きを読む]
  • ともに歩んでいけばいい
  • 与田さんの監督就任。賛否両論にはなっているようですね。まあ、誰がなっても賛否両論は免れ得ない。与田監督はインパクトという面ではやはり劣ってしまうような感じですが、これからの行動でなんとでもなるとは思います。 前から名選手は名監督になれないという言葉がありますが、最近はそうでもないですね。落合さんもそうだけど、ノムさん、王さん、長嶋さんなんかみんな名選手ですしね。あの言葉はもしかしたら、長嶋さんが初 [続きを読む]
  • 新監督
  • 中日スポーツ一面に与田新監督決定の見出し。いきなりフライングしてきたな。 これで来年へ向けて動くことになるのだが・・・・・ 森さんはどうなるんだろうな。一面の片隅に、森監督退任と。2面、3面を見ても森さんのことは書かれていない。これはコメントが取れてないだけなのか?これだけとすると非常に冷たいな。噂通り編成へ入るのだろうか・・・ 与田監督がどういうスタンスで行くのかは、まったくわからない。 星野イ [続きを読む]
  • 問題のある補強
  • 監督問題も大きいですが、やる選手の補強は重要になってくる。今シーズンの大野の補強は結局、成功とはいえない。ずっと肘を庇って、盗塁は走られまくり。これは完治してなかったからなのか、はたまたずっとこのままなのか?わからんなあ。 そして今オフ、もっとも注目されるのはオリックスの西。欲しいのよ。この選手は。せっかく中日に好意を持ってくれてるんだから、獲りに行かんといかん。中日へ来たら、いきなりエースになれ [続きを読む]
  • 熱い男かもしれない
  • どうも混沌として来ているね。今シーズンの中日は最終戦の13日に解体日となるのでしょうかね。もはや避けられないとは思うが、その日を境に新たなる中日ドラゴンズもまた生まれてくるのでしょう。良いか悪いかは・・・・わからん! 監督問題はとりあえず置いといてといきたいが、何か与田が最有力になってきているような雰囲気があるな。まず監督経験が無い人にまたいきなり・・・と思っていた。近いドラファンに聞いたが、”こ [続きを読む]
  • 5位決定
  • 監督の話題が続いてましたが、どうやら阪神が負けたおかげで中日5位が安泰になったようですね。自力であれだけ逆転負け喰らってましたが、他力で少し恩返ししてもらったけど、5位という、最下位免れてよかったね程度のことでしたね。やはり最下位というのは優勝の裏みたいなもんで、何年ぶり最下位とか、あの年最下位だったとか負のインパクトが結構強いですから、まあ、ちょこっとよかったんじゃない。 CSもそろそろ決まるか [続きを読む]
  • 宿敵の職人
  • 土井コーチが退団ということで、残念だ。ここ数年臨時コーチを始め、打撃コーチと尽力してくれた方だけに。うまくいけばおかわり君みたいな打者を輩出できたかもしれない。名伯楽がどこでも成果を上げるとは限らない。年齢も高齢になっているので土井さんにはゆっくり休んでもらいたい。 監督騒動は候補者が混沌として来ていますが、気になる人が巨人を退団しているな。川相巨人二軍監督。 川相さんはかつて中日に移籍してきて、 [続きを読む]
  • 監督候補
  • 与田が監督候補? 一瞬だけこの記事が出ていましたね。 これは・・・・無いんじゃないか?・・・・わからんけど。 与田はは入団当初のインパクトが輝きすぎていたせいもあるが、そこしか確認できない。その後は怪我や不調に悩み続けていた?ような感じだ。 引退後は解説者。NHKだからいい仕事につけていたと思う。星野さんの推薦もあったかもしれませんね。見栄えもいい。肩幅が広く、背が高い。優しそうな顔。梨田監督に似 [続きを読む]
  • 西武になりたいのか?
  • 信憑性が少し薄いかもしれないが、大胆に切り込んでくる記事で中日次期監督に伊東勤さんの名前が挙がっていますね。 森さんフロント。伊東監督。これが中日の秘策なのか?確かに西武のスタイルを追ってきた経緯はある中日。コーチ陣も西武ゆかりの人はいる。しかしここへきて伊東監督となるとまるっきり西武になってしまいそうですね。中日の伝統的なスタイルは何かと言われても、今となっては、ご和算状態で新しいスタイルを模索 [続きを読む]
  • 笠原、来年は頼むよ
  • 笠原が6勝目。勝ち星がなかなかつかなかった前半を思うと、よくこれだけ勝てた気がします。去年の福岡でのオープン戦を私はヤフオクまで見に行ったことがあるんですが、大野が先発で6回ぐらいを完璧に抑え、3ー0で9回を迎えた。9回、新人笠原が登板。なんと逆転されてしまった。これにはわざわざ九州までいった私もいくらオープン戦とはいえ、そりゃないわ笠原と思った。笠原なんてもういい!と思ってましたが、今にして思う [続きを読む]
  • 日米野球
  • 今年は日米野球が開催される予定で、ナゴヤドームでも試合が行われる。 前回とか覚えていないけど、今回は侍JAPANで挑むのかな?そんな中、笠原も候補になってますね。名古屋でもやるんだから、中日の選手数名は必要ですね。大島、平田、京田、できれば周平も出してやってほしい。でもあくまで稲葉監督が指揮する侍ジャパンとなると、あのユニホームで戦うということで、地元だから中日の選手優先というのは、どうも無さそう [続きを読む]
  • フリーエージェント系
  • 金木犀の匂いがするようになってきましたね。なぜか子供の頃、友達と夕方遊んでいる時を思い出す。 野球もペナント勝った球団が最盛の時を迎え、敗れた球団は再生の道を模索する時期でもありますね。 去年の予想からですけど、早々とFA権を行使していない選手がいたらすみません。2018年FA取得可能選手から・・・・ 中日では吉見と直倫ってなってますね。うーーーん。多分、どちらも出たいとはおもってないかな?直倫あ [続きを読む]
  • 他球団
  • 他球団でも戦力外通告が出ていますね。 DENA荒波、須田、田中浩など。 荒波はポテンシャル高いんですけどね。でもなんとなく、中日でいう藤井のような感じがしてしまう。いいものはあるのだが、定着できない。ほしいかどうかというと、微妙な感じ。藤井が2人もいらない?とも。藤井が2人いればなかなかのもの?ともいえるかも。問題の外野だけに。あとはモチベーションやら、意識的なところか? 須田もついこないだまで、 [続きを読む]
  • 戦力外と新戦力と
  • 戦力外が通告されましたね。 谷、若松、育成の山本、吉田、西浜。 ごめんなさい、育成の選手はあまり詳しくないので・・・・ しかし、昨日、谷あたりが出てきてくれればとか思っていたら、戦力外の通告を受けてしまいました。魅力あったんだけどなあ・・・高木監督の時代だったかな?キャンプからレギュラーを獲れるかもという調子の良さを出していたが、骨折だったかで不意にしてしまった。あそこが痛かったが、その後もいいと [続きを読む]
  • 盲点を自力で克服できないか
  • 今年の中日二軍はウエスタンリーグ最下位。大型連敗を喰らったことが響いて借金25までしてしまった。ここ近年、小笠原監督就任により勝ちにこだわる試合で上位を確保してきた2軍だが残念だ。 今年は特に野手については一軍、二軍の入れ替えがほとんどなかったような気がする。一軍の選手の怪我で長期離脱というのがほぼ無かったということもありますね。二軍の野手に関しても、いつものメンバーが顔を揃えており一も二も固定さ [続きを読む]
  • 西武を追って
  • 昨日の西武VSソフトバンクの試合を少しだけ見ていたのですが、やはり西武打線は凄い並びになっていますね。 1.秋山 .324 23本 2.源田 .274 4本 3.浅村 .305 30本 4.山川 .278 46本 5.栗山 .261 8本 6.中村 .267 28本 7.森  .278 16本 8.メヒア.203 9本 9.金子 .215 1本 他にも外崎とか・・・・ メヒアあたりがボンボン、ホー [続きを読む]
  • 野本の引退
  • 今日は野本と浅尾の引退試合だった。 浅尾は栄光を手にした選手で、確かにやり切った投げ切ったということもある。しかし野本は燻ったまま引退していくような気がする。 入団当初、野本は結構、落合さんに重宝されていたように思われる。確かにCSなどでもホームランを打ったりいいところはあった。将来的に外野の主力になるのではないかと私も見ていたのですが、好調やレギュラーを持続できなかった。これはなんでなんだろうか [続きを読む]
  • クローザーの後継者
  • 岩瀬投手、1000試合達成しましたね。おめでとうございます。 よくここまで来たものだ。初登板が昨日のようにも思われる。 入団当初、最強のリリーフ、途中から、鉄壁のクローザー。長い間、岩瀬がいるからこそドラゴンズが勝てているという状況だった。それは誰もが認める。それゆえに今年のリリーフの崩壊は、あの時の岩瀬がいたならと思ってしまうことも多かった。 岩瀬は川上の話によると、随分、ずぼらな性格のようなこ [続きを読む]
  • 月光の下でミスターを想う
  • 今日は月が明るい。太陽は眩しくて凝視できないが、月はめでることができる。引き込まれそうな時もある。 と気取ってみるのですが、はあああ。今年ももう終わるなぁ・・・悪くないチームだったとは思うんだが、後にも先にもリリーフ崩壊が痛かった。5分には持っていけたのに・・・ いつまでも未練たらしいが、シーズンも終わっていない、絶望的な連敗中。優勝も決まった。中日、最下位濃厚ときたら面白くないに決まっている。た [続きを読む]
  • 追憶の彼方
  • 世間では広島優勝。3連覇。 3連覇、連覇という言葉は中日を応援するものからすると憧れる。2010年、2011年と連覇を達成したが、3連覇まで行ってほしかった。ついでに日本シリーズも3連覇とかね。憧れるなあ・・・ 中日サイドでは浅尾が引退を表明。続いて、岩瀬、荒木も引退の意向を固めたと言われているが、今のところ大きく取りざたされているのは浅尾のみですね。 この3選手は落合時代を支えた大きな力。あの頃 [続きを読む]
  • 今季を象徴した敗北
  • ガラガラのナゴヤドーム。 平日もあるが、勝利への意欲を失っているのは選手だけでなく、ファンもまた・・・ それでも9回表4−2でリード。後半クローザーとして頑張ってきた佐藤が登板。今日は勝ったと思った。しかし、またしても魔の九回が襲い掛かる。佐藤はよく頑張ってきたが、制球の乱れからピンチを幾度も作ってきた。今日の場合、勢いはあったが、運も悪いところもあり、失点してしまったが、まあ、ドラゴンズ全体とし [続きを読む]