APS12 さん プロフィール

  •  
APS12さん: Asian Peacebuilders Scholarship (APS) 12
ハンドル名APS12 さん
ブログタイトルAsian Peacebuilders Scholarship (APS) 12
ブログURLhttp://www.aps12.net/
サイト紹介文「国連平和大学Asian Peacebuilders Scholarship」12期生のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 291日(平均2.1回/週) - 参加 2018/01/05 20:18

APS12 さんのブログ記事

  • 【協力隊向け】帰国後の進路としてAPSを勧めたい5つの理由
  • 今回は協力隊OBの一人として、現役の協力隊、また協力隊経験者向けに、現在私が参加しているAPS(Asian Peacebuilders Scholarship)プログラムをおすすめしたい5つの理由について紹介します。協力隊経験者のキャリアアップに最適!なAPSプログラム協力隊経験者のほとんどが、一度は考えたことのある「帰国後の進路」。せっかく協力隊として活動したのだからそのキャリアを今後も生かしたい、自分の活動分野を専門的に学んでみ [続きを読む]
  • ブログ村「コスタリカ情報」ブログランキングで2位に!
  • 今回はAPSや国連平和大学での様子とは離れて、このブログがランキングに参加している、ブログ村の「コスタリカ情報」ブログで初めて2位にランクインできたご報告です。ブログ村「コスタリカ情報」ブログ皆さんご存知の通り、ブログ村ではいろんなテーマに関するブログをランキング形式で見ることができます。私が書いているこのブログは「コスタリカ情報」のランキングに参加しており、参加しているブログの数は20。他の国と比 [続きを読む]
  • 医学部における女性差別問題レビュー:まとめと考察
  • 10月13日に文部科学省より、医学部による女子差別問題に関する調査結果が発表され、先日問題が発覚した東京医科大学以外にも、同様の取り組みをしている大学が複数ある可能性が報告されました。国連平和大学(University for Peace)のジェンダーの授業でこのテーマについて報告したこともあり、今回は医学部における女子差別問題について以下まとめてみます。ちなみに、既にこの事件は海外メディアでも報じられていたため、他の受 [続きを読む]
  • コスタリカ生活:コスタリカに来て驚いた5つのこと
  • コスタリカで生活を始めて無事一ヶ月が経ちました!今回はコスタリカに来て驚いた5つのことについてご紹介します。コスタリカに来て驚いたことその1 英語が通じない!当たり前と言えば当たり前の話ですが(笑)。コスタリカに来る前に事前にコスタリカのことをネットで調べていたのですが、その際よく目にしたのが「コスタリカは中米の中では比較的英語が通じる国」との言葉。その言葉を信じ、そんなにスペイン語勉強しなくて [続きを読む]
  • コスタリカ生活:コスタリカのスペイン語 その1
  • コスタリカで生活を始めてもうすぐ一ヶ月が経とうとしています。コスタリカの公用語はスペイン語なので(国連平和大学では英語が公用語です)、少しづつではありますがスペイン語の勉強も始めました。スペイン語のコスタリカ訛り英語と一口で言っても国によって発音やアクセント、時には文法すら違います。スペイン語も同じらしく、教科書に載っているようなスペイン語とは異なる独特の発音や言葉がコスタリカでもありました。今 [続きを読む]
  • 国連平和大学(University for Peace) in コスタリカ:キャンパスライフ紹介
  • 今回は、国連平和大学(以下UPeace)での1日の流れについてご紹介します。UPeace生の1日無事に先日、UPeace最初の講義「UPEACE Foundation Course」が終了しました。最終エッセイが課せられているので授業が終わってもまだのんびりできませんが、次の講義が始まるまで4日ほど休講となるので、少しこれまでの3週間を振り返りたいと思います。UPeaceまでバス通学UPeaceに通うほぼ全ての学生が、毎日UPeace生専用のバス(無料) [続きを読む]
  • APS Advanced:コスタリカでの住居探し
  • 今回は、フィリピンでのプログラムの後、どのようにコスタリカでの住居を見つければ良いかについてご紹介します。コスタリカでの住居についてフィリピンのアテネオ大学ではAPS生に対して特に住居の斡旋等はありませんでしたが、コスタリカの国連平和大学(以下UPeace)ではAPS生を含め全入学生に対して、渡航前に大学からメールで住居の斡旋について連絡があります。お部屋探しはUPeace生専用の住居サイトで6月下旬、UPeaceより [続きを読む]
  • APS Advanced:フィリピンからコスタリカへの移動
  • 今回は、フィリピンでのプログラムの後、どのようにコスタリカへ向かうのかについてご紹介します。コスタリカ行チケットについて日本からフィリピンへ向かった際と同様、フィリピンからコスタリカへ向かう際もAPS事務局側がチケットを用意してくれます。今回は2つのオプションが用意されました。オプション1:フィリピンから直接コスタリカへAPS生の大半がこちらのオプションを選んでおり、APS事務局側で用意して頂いたフライ [続きを読む]