APS12 さん プロフィール

  •  
APS12さん: Asian Peacebuilders Scholarship (APS) 12
ハンドル名APS12 さん
ブログタイトルAsian Peacebuilders Scholarship (APS) 12
ブログURLhttp://www.aps12.net/
サイト紹介文「国連平和大学Asian Peacebuilders Scholarship」12期生のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 160日(平均2.5回/週) - 参加 2018/01/05 20:18

APS12 さんのブログ記事

  • APS Advanced English Training始まりました!
  • 無事にIntermediateで所定の成績を収めることができ、6月よりAdvancedのプログラムが始まりました。Advancedから参加の13名も加わり、総勢28名となりました(本来であれば30名だったのですが、2人のAPS生が本人の都合により残念ながらプログラムを途中で終えることになりました)。Advanced English TraningについてIntermediateでは、比較政治学と国際関係論のバックグラウンドの無いAPS生に対するBridgeing Courseを除けば、全 [続きを読む]
  • APS Intermediate English Training(14)Module 2の感想について
  • 5月30日をもって無事、IntermediateのModule2が終わりました。今回はModule2を終えての感想です。Intermediate English Training-Module 2を終えてModule2は、Module1に比べ、全体的にインプット(リーディング&リスニング)よりもアウトプット(ライティング&スピーキング )に時間が多く割かれていた印象です。リーディング&ライティングModule 1の学習内容は基礎の基礎、という感じでしたが、Module2ではより実践的(アカ [続きを読む]
  • APS Intermediate English Training(12)Argumentative Essayについて
  • 5月も下旬に入り、Intermediateのリーディング&ライティングの授業はほとんどArgumentative Essay(AE)の執筆 or 執筆に関する相談の時間に充てられるようになりました。今回はIntermediateの成績の4割を占めるAEについてご紹介します。Argumentative Essay(AE)についてArgumentative Essay(AE)はその名の通り、エッセイの中で議論を展開させ、読者を納得させる、という趣旨の下書かれるエッセイです。執筆の分量としては参 [続きを読む]
  • APS Intermediate English Training(11)Module 2の概要について
  • 今回はIntermediateコースの内、Module 1に続くModule2についてです。Intermediate English Training-Module 2についてAPSの英語訓練コースの内、Intermediate、つまり中級英語コースはModule1とModule2の2つに分かれています。Module2を一月経験してみた感想としては、時間的にも内容的にも、Module2の方がかなりボリュームがあるようです。時間的には、Module1では授業中に課題が出されていたのに対し、Module2では授業時間以 [続きを読む]
  • Criminal Record&Birth Certificateの準備について その4
  • 前回(Criminal Record&Birth Certificateの準備について その3)に引き続き、今回も国連平和大学へ送る書類に関してですが、今回はBirth Certificate(戸籍謄本)の手続きについてです。Birth Certificate取得手続きについて前回までにご紹介したCriminal Recordとは異なり、Birth Certificate(戸籍謄本)は日本で用意しなくてはいけません(以前の記事でも触れましたが、日本人APS生は4月以降に書類を準備する必要があります [続きを読む]
  • Criminal Record&Birth Certificateの準備について その3
  • 前回(Criminal Record&Birth Certificateの準備について その2)に引き続き、今回もCriminal Record(警察証明書/犯罪経歴証明書)の手続きについてです。Criminal Record取得手続きについて その3前回のステップ2):フィリピン警察本部に向かい、指紋登録をするの後は、ステップ3としてもう一度在フィリピン日本大使館に向かう必要があります。ステップ3):在フィリピン日本大使館に戻り、指紋登録用紙を提出するCamp C [続きを読む]
  • Criminal Record&Birth Certificateの準備について その2
  • 前回(Criminal Record&Birth Certificateの準備について その1)に引き続き、今回もCriminal Record(警察証明書/犯罪経歴証明書)の手続きについてです。Criminal Record取得手続きについて その2前回のステップ1):在日本フィリピン大使館に向かい、指紋登録用の書類を受け取るの後は、ステップ2としてフィリピン警察本部に向かう必要があります。ステップ2):フィリピン警察本部に向かい、指紋登録をする大使館で指紋 [続きを読む]
  • Criminal Record&Birth Certificateの準備について その1
  • 今回から数回に分けて、国連平和大学に提出するCriminal Record(警察証明書/犯罪経歴証明書)とBirth Certificate(戸籍謄本)の手続きに関してご紹介します。Criminal Record&Birth Ceriticicate取得手続きについてAPSに合格した際、APSの事務局より、アテネオ大学の入学手続きと同時に、前もって国連平和大学への入学手続きについても連絡されるのですが、日本人APS生については、国連平和大学の入学手続きは4月以降しなければ [続きを読む]
  • APS Intermediate English Training(9)Module 1の感想について その2
  • 今回も前回(APS Intermediate English Training(8)Module 1の感想について その1)に続き、IntermediateコースのModule 1についての所感です。Intermediate English Training-Module 1を終えて前回はIntermediate Module 1の学習内容についてでしたが、今回は学習環境にフォーカスして振り返ります。学習環境について講師の先生講師の先生方は、当然ながら皆さんフィリピン人の先生です。良くインターネットでは「フィリピン [続きを読む]
  • APS Intermediate English Training(8)Module 1の感想について その1
  • 今回はIntermediateコースのModule 1についての所感です。Intermediate English Training-Module 1を終えてAPSプログラムの特徴でもあるのが、「Intermediate」と「Advanced」と呼ばれる英語の集中訓練コースです。ただ、イギリスの大学院では、「条件付き合格」をもらった学生(専ら英語が第二言語である留学生)を対象に、入学準備コースとして同じような内容のコースが提供されているようです(なお、アメリカの大学院にはこう [続きを読む]
  • アテネオ大学で人気(?)のPCについて
  • 今回はアネテオ生に人気のPCについてです。MacBookシリーズが人気?統計をとった訳ではありませんが、APSの間でもキャンパス内でもMacBookが人気の様でよく見かけます。一言でMacBookと言っても、MacBook Airだったり、MacBook Proだったりしますが、感覚としてMacBook Airが多数派のような…。Macの「Pages」「Numbers」「KeyNote」は、それぞれMicrosoft Officeの「Word」「Excel」「Powerpoint」に書き出して保存できますので [続きを読む]
  • APS Intermediate English Training(6)Google Driveについて
  • 今回はIntermediateのコースとは直接は関係ありませんが、授業を受けるにあたって便利なツールのご紹介です。Google DriveについてAPSのIntermediateのみならず他の講義でも、個人ではなくグループでエッセイを書いたり、プレゼンテーションを作ったりする機会は多くあると思います。今回はそんな時に役立つツールとして、Googleが提供するサービス、Google Drive(グーグルドライブ)をご紹介します。Google Driveとはオンライン [続きを読む]
  • APS Intermediate English Training(5)Description/Narrationについて
  • 今回はIntermediateのリーディング・ライティングについてです。Description/Narrationについてエッセイ等を書く際、何かを説明したり、時系列に述べたりする場合があります。前者をDescription、後者をNarrationと言い、それぞれにおけるパラグラフの構成、使えるつなぎ言葉について下記にご紹介します。DescriptionTopic Sentenceでは、Supporting Sentencesで詳しく言及される事柄(phenomenon)の特徴や機能について概要を述べ [続きを読む]
  • APS Intermediate English Training(5)Paragraphの書き方について
  • 今回はIntermediateのリーディング・ライティングについてです。Paragraph Writing:3つのパートについてParagraph(日本語でいう「段落」です)の書き方にはルールがあり、英文でエッセイ等を書く際にはそのルールに基づいてParagraphを構成しなくてはなりません。その大原則として、1つのParagraphには「Topic Sentence」、「Body/Supporting Sentence」、そして「Concluding/Bridge Sentence」が含まれている必要があります。 [続きを読む]
  • APS Intermediate English Training(4)TED Talkについて
  • 前回(APS Intermediate English Training(3)Note-Takingについて)に引き続き、今回もIntermediateのリスニング・スピーキングの授業についてご紹介します。TED Talkについて先日の授業は、前回のノートテイキング(Note-Taking)の実践として、TED Talkを聞き要点をまとめるという内容でした。ただ、テーマは「Science and Technology」 と予め決められており、今回は下記の2つのプレゼンテーションが使われました。A young [続きを読む]
  • アテネオ大学周辺でのショッピングについて
  • 今回はアテネオ大学周辺でのショッピング事情についてご紹介します。「U.P. Town Center」についてU.P. Town Center(以下UPTC)は、アテネオ大学から一番近い&規模の大きいショッピングモールです。なお、「U.P.」と言うのは「University of the Philippines」、フィリピン大学の略です。フィリピン大学のキャンパスが近いことからショッピングモールにもU.P.の名が付けられています。大学の名前が付けられたショッピングモールも [続きを読む]
  • インターネット@アテネオ大学について
  • 今回はアテネオ大学在学中でのインターネット環境についてご紹介します。フィリピン&アテネオ大学でのインターネット環境についてフィリピンでも当然ながらスマートフォンは誰でも持っており、アテネオ大学もそこら中で学生がスマホを片手に歩いています。「SIMフリースマホ」がマストアイテム最近では日本でも格安SIMが人気となっていますが、フィリピンでは基本的にほぼ全てのスマホがSIMフリーとなっており、別途通信会社のS [続きを読む]
  • APS Intermediate English Training(3)Note-Takingについて
  • 今回はIntermediateのリスニング・スピーキングの授業で扱われた「Note-Taking」についてご紹介します。5つのNote-Taking Methodsについて大学院の授業を受けるにあたって重要なスキルの1つに「Note-Taking」、文字通り講義中のノートの取り方が挙げられます。先日のリスニング・スピーキングの授業でこのNote-Takingについてレクチャーがありましたので、今回はこちらをご紹介します。授業の中では、代表的なNote-Taking Method [続きを読む]
  • お知らせ:APS第13期生募集開始について
  • 今回はタイトルの通り、先日案内がありましたAPS第13期生募集についてご紹介します。Asian Peacebuilders Scholarship (APS)第13期生について先日日本財団のサイトにて、APS第13期生の募集が始まりました。4月の下旬に説明会も実施されるそうなので、ご都合のつく方は足を運んでみてください。今回の13期生募集にあたって、下記の2点が変更されていました。IELTSについて英語の能力を示すものとして、昨年まではIELTSは例外的な [続きを読む]
  • APS Intermediate English Training(2)1日の流れについて
  • 前回に(APS Intermediate English Training(1)概要について)に引き続き、今回もAPSの一番最初のプログラムであるIE(Intermediate English)についてご紹介します。 前回と重複する部分もありますが、今回は1日の流れについてまとめます。IEの1日の流れについて授業の時間について前回ご紹介した通り、IEは月曜日の午前中(リスニング&スピーキングのみ)、火曜日〜木曜日の午前9時〜12時(リーディング&ライティング)、1 [続きを読む]
  • APS Intermediate English Training(1)概要について
  • 今回より、3月以降開始されるAPSの最初のプログラム、Intermediate English Training (以下「IE」)についてご紹介します。IEについてIEは、3月から5月末までの約3ヶ月間、前回ご紹介したアテネオ大学の「アテネオ語学学習センター(Ateneo Language Lerning Center:ALLC)」の講師によって、リーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの四技能全ての向上が図られます。授業のスケジュールについてIEはさらに2 [続きを読む]
  • APS Intermediate English Training(1)概要について
  • 今回より、3月以降開始されるAPSの最初のプログラム、Intermediate English Training (以下「IE」)についてご紹介します。IEについてIEは、3月から5月末までの約3ヶ月間、前回ご紹介したアテネオ大学の「アテネオ語学学習センター(Ateneo Language Lerning Center:ALLC)」の講師によって、リーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの四技能全ての向上が図られます。授業のスケジュールについてIEはさらに2 [続きを読む]
  • APSコース開始まで(8)英語試験について
  • 前回(APSコース開始まで(7)オリエンテーションについて)に引き続き、今回は入学試験の一つとして実施される英語の試験についてご紹介します。オリエンテーション終了後についてオリエンテーションを終えてもまだコースは始まらず、オンラインでの心理テストを受けたり、検疫(英語では「Quarantine 」と言い、バスで全員イントラムロス(Intramuros)にある検疫局に向かい、学生ビザ取得手続に必要な認証(スタンプ)をもら [続きを読む]