逍遥亭主人 さん プロフィール

  •  
逍遥亭主人さん: 還暦からの乗馬日誌
ハンドル名逍遥亭主人 さん
ブログタイトル還暦からの乗馬日誌
ブログURLhttp://horseriding.hateblo.jp/
サイト紹介文2017年12月に61歳で乗馬を始めました。素人の目線で学んだこと感じたことを書き綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 49日(平均4.4回/週) - 参加 2018/01/06 09:36

逍遥亭主人 さんのブログ記事

  • ウエスタンとブリティッシュの足の位置(22鞍目)
  • つかの間の日差しを浴びて寛いでいる馬達。8日ぶりの騎乗となった。仕事が続き、疲労がたまると、乗馬に行くのが億劫になってしまう。今日も今一つ気合は入ってなかったが、頑張って出かけた。頑張ったご褒美なのか、今日の出来はかなり良かった。形は悪いが、速歩での輪乗りがそこそこ出来るようになった。速歩で輪乗りをするためには、速度の調整と方向のガイドの二つが必要になる。円馬場であれば、方向のガイドはほとんど [続きを読む]
  • 段々と速歩が継続できるようになってきました(21鞍目)
  • 今日は春のような陽気で、今日、乗馬しなくて何時乗るんだということで、エルドラドランチへ行ってきた。行くと、可愛らしい子犬がいた。生後2ヶ月半の ボーダーコリーである。名前はHarvey。ボーダーコリーは、あらゆる犬種の中で一番賢いと言われているらしい。確かに、動きを見ていると、愛らしさの中に賢さを感じる。乗馬の方は、自分で決めた今月のテーマは常歩と速歩であるから、今日もひたすら、その練習である。5 [続きを読む]
  • 拍車を付けて速歩継続(20鞍目)
  • 馬に乗る時間が取れない日々が続いている。今日は10日ぶり、2月に入って初めての騎乗となった。前々回から少しづつ馬装も習っているが、間が空くと細かい手順を忘れてしまう。1、馬の身体をブラッシングする。特に、背中の鞍を載せるあたりに異物があると痛がるので入念にチェックする。2、タテガミをとかす。タテガミに引っ掛かりがあると、レインに絡まることがあるので注意する。3、裏掘り(蹄鉄あたりのゴミを搔き出 [続きを読む]
  • ブログの読者さんに会いました!
  • このところ仕事モードで、少し疲れている。気温も低く、馬に乗る気力もないが、仕事の合間の気分転換にエルドラドランチに行ってみた。(スライディングストップをするティグレの勇姿)クラブハウスに入ると、KT先生が美女と談笑している。この女性は、何と!私のこのブログを見て、エルドラドランチを訪れたそうである。乗馬歴は2年で、駈歩に課題を抱えているとの話であった。この後、馬場で指導を受けていたが、私なんか [続きを読む]
  • リオスオブメルセデスのウエスタンブーツ
  • どんなスポーツでも足元は大切だと思うので、ウエスタンブーツは乗馬を始めてすぐに購入した。ウエスタンブーツといえば、素人の私でもトニーラマというブランドが頭に浮かんだ。しかし、私は色々なことを研究するのが好きなタイプで、改めて調べてみると、ウエスタンブーツの最高はリオスオブメルセデスというメーカーの物らしいことが分かった。ただ、かなり高価である。悩みに悩んだが、結局買ってしまった。リオスの特徴 [続きを読む]
  • 乗馬は英会話の習得に似ている気がする
  • 朝起きると、今年2回目の大雪で一面の銀世界だった。現在、午前10時だが、ここ千葉県大網では、まだ雪が降っている・・・。馬場の状況からしても、とても乗馬という気分にはなれない。ところで、一旦騎乗すれば、動くのは馬である。馬が動こうと思わなければ、人はどうしようもない。人間が「動きたい」という意思を馬に伝え、その意思を馬が理解して始めて、馬は動く。つまり、そこにはコミュニケーションが成立しなければな [続きを読む]
  • 左右のレインの力を均等に(19鞍目)
  • 今日は風もなく穏やかな日で、週末にかけてまた寒波やら雪やらという予想なので、こういう日にこそ乗ろうということで、二日連続の騎乗である。いつも乗っているティグレ 。クォーターホースの牝馬である。レイニング競技にも使える馬だから、乗り手さえ良ければちゃんと動く。常歩については、昨日に比べて大分良くなったとお褒めの言葉を貰った。ただ、レイン(手綱)でガイドする時に、左右の力が均等ではないと指摘を受け [続きを読む]
  • 2週間ぶりの乗馬(18鞍目)
  • 乗馬を始めて2ヶ月、ようやく乗馬クラブというものの正式会員となった。そして、今日は会員としての初めての乗馬である。(本当は2月1日から正式となっているが、天気も悪そうなので、特別に乗せて貰えることになった)エルドラドランチの会員証代わりのキャップをかぶっての騎乗である。先生には「今日は駈歩は無しで」ということを丁重かつ断固として念押しし、常歩での輪乗りの練習を行った。自分の思い通りの馬が動 [続きを読む]
  • 一年後の目標と当面の計画
  • 自分の仕事で目標を持つことの重要性を教えているので、自分でも乗馬に関する目標を作成した。また、目標を作る際には、ゴールから考えることが大事だと教えているので、その観点から作成した。後は実践あるのみ。にほんブログ村乗馬・馬術ランキング [続きを読む]
  • エルドラドランチに入会しました
  • 出張は続くは、寒いはで、なかなか過酷な一週間であった。そして、今日。ようやく落ち着いてきたので、千葉県八街市にあるエルドラドランチへの入会手続きをすませてきた。これまで体験乗馬等をしてきた乗馬クラブのことを考えると、ブリティッシュをずっと続けるのであれば、千葉県芝山にあるオリンピッククラブも悪くないと思った。ウエスタンという観点からは、千葉県長柄町のエバーグリーンホースガーデンも良いクラブだ [続きを読む]
  • ポニーサイクル!
  • 面白いものを見つけました。Pony cycleです。世界で初めての乗馬をモチーフにした子供用玩具だそうです。動画はこちらyoutu.be(画像・動画はPony Cycleのホームぺージから拝借しました)軽速歩の様な動作をすることで、玩具の馬が進むようです。4歳の孫にでも買おうかと思いましたが、値段を見て挫けました;;大人用があれば、軽速歩の練習ができるかも^^にほんブログ村乗馬・馬術ランキング [続きを読む]
  • 馬はFRか?FFか?
  • 昨日、関西への出張から帰ってきた。若い頃は平気だった出張が、齢を取ってくると堪えるようになってきた。乗馬の疲れには、ある種の心地よさがあるが、仕事の疲れは、ただただぐったりである;;来週もまた出張があり、しばらく馬に乗る時間はない。ところで、私は馬という生き物はFR(車でいう後輪駆動)だと思っていた。発進の時に、腹を圧迫するというのも、エンジンである馬の後肢に合図を送る行為と考えていた。常歩 [続きを読む]
  • 乗馬ライセンスについて考える
  • 乗馬ライセンスの意味について考えてみたい。ネットで情報を収集してみると、5級ライセンスなんか意味がないという意見が多い。5級の審査内容は以下の通りである。合格した感覚からすれば、常歩が出来て、軽速歩の真似事ができれば合格ということになる。馬の歩様は三種類ある訳だから、確かに、これでは乗馬が出来ているとは言えない。それでも、全くの素人に比べたならば歴然とした差はある。そう考えると、5級というのは乗 [続きを読む]
  • 駈歩がまた出来なくなりました(17鞍目)
  • 今日はエルドラドランチでのスクールの最終日であった。昨日までの寒さが嘘のような暖かい一日である。天気は良かったけれども、今回、駈歩は全く上手くできなかった;;前回が昨月の29日で、間が17日間と開いてしまった所為もあるだろう。そして、それ以上に、その間、ずっとブリティッシュで軽速歩をやっていたことが影響しているようである。軽速歩で立つことを意識するあまり、どうも下半身に力が入っているようで(このこ [続きを読む]
  • 5級ライセンス合格しました(15鞍、16鞍目)
  • 今日はオリンピッククラブでの5級ライセンス習得コースの三日目、最終日である。さすがに日曜日であり、馬場で練習している人が多かった。ここまでの2回は共に朝の部であったが、今日は昼の部に参加した。少し早めに到着し、昼食を先にとった。1,280円のステーキ定食(無料提供!)ボリュームがあって、残してしまった;;今日の予定は、まず馬装講習を30分、その後、1鞍目で練習をやり、2鞍目が試験、その後が学科とのこ [続きを読む]
  • バランスボールで軽速歩の練習をする
  • 相変わらず軽速歩の研究をしている。スポーツは一々判断して出来るものではない。身体が瞬間的に反応することが必要である。そのためには、経験とイメージが大事と思うが、イメージ的には、この動画はかなり参考になると思う。悪い例と良い例を見せてくれる。youtu.beイメージはこれで良いとして、次は身体の動きであるが、いつもいつも馬に乗れる訳ではない。自宅で出来る練習はないかと探していると、バランスボールを使う訓 [続きを読む]
  • ウエスタンの速歩は楽だ!(14鞍目)
  • 今日は、エバーグリーンホースガーデンでのエンジョイスクールの最終日である。昨日のちばシティ乗馬クラブでの体験教室に続き、今年2回目の二日連続騎乗となる。乗ったのは「ペガサス」、このスクールの一回目に乗った馬であった。先生は、一回目二回目にお世話になった女性の先生である。これまで同様に、常歩で軽く歩いて、「輪乗り」と「輪乗りの手前変換」をする・・・・、と書くと偉そうだが、正確には、「輪乗り」と「輪 [続きを読む]
  • 軽速歩って、本当に立つのかなぁ?(13鞍目)
  • 軽速歩(posting trot)が少しでも上手くなりたいと、youtubeにアップされている動画を観まくった。観た感想としては、上手い人は立っているようには見えないということである。立っているというより、腰が前に少しだけ浮いているように、見える。しかし、レッスンでは、まず馬が止まったままの状態で、その場で立つ練習をさせられる。その後は、常歩で立つ練習である。3秒くらい立っていろと言われる。人間にとって、座って [続きを読む]
  • ウエスタンの速歩に挑戦する(10鞍目)
  • 昨日はオリンピッククラブで2鞍乗った。一日に2鞍は初めての経験である。多分、かなり疲れが出るだろうと思い、本来、今日は休む予定であった。しかし、思いのほか疲れてない。急遽、エバーグリーンホースガーデンに連絡すると、16時からなら空いているとのことなので、予約を入れた。エバーグリーンでは、エンジョイスクール(全4回)を受講中であり、今回行けば3回目となるから、多分、速歩をやるだろうと予測していた。 [続きを読む]
  • 至れり尽くせりのオリンピッククラブ(9鞍目)
  • オリンピッククラブでの5級ライセンス取得コース全三日間の一日目。午前中のレッスンが終わったので、食事をとる。食事場所は、ここ「うまや」である。入り口から見ると小さそうだが、中は広い。3〜40人は入ることが出来る。今回のコースは全ての費用込みで13,840円と破格の値段であるが、この費用には昼の食事代3回分も含まれている!(ハンバーグ定食 ご飯は軽めにしてある)この定食以外にも、天麩羅定食やカレー、ステーキ定 [続きを読む]
  • オリンピッククラブでの5級ライセンス講座(8鞍目)
  • 馬に乗ると、筋肉痛になる。特に下半身がきつい。しかし、身体は痛いが、身体が軽くなっている気がする。やはり、健康のために乗馬を始めたのは正解だったと思った。こうなると、もっと馬に沢山乗りたくなってきた。どこかの会員になるのが早道だろうが、費用もかなりかかるので、早急には決めたくない。また、ずっとウエスタンをやってきているが、ブリティッシュとはどんなものなんだろうという興味も沸いてきた。そういった中 [続きを読む]
  • ホーンから手を離して駈歩が出来ました(7鞍目)
  • 歳も押し詰まってきた29日、エルドラドランチにやってきた。四日連続の騎乗であり、今年最後の騎乗である。エルドラドは予約という制度がない。好きな時間に来ることができる。ただ、先生が外出していると待たなければならない。待っている間は、犬や猫と遊んだり、会員さんの練習風景を見学したりする。どの人も上手だから勉強にもなる。全5回の乗馬スクールも今日で4回目、残すところ2回となった。今回のレッスンを受けるに [続きを読む]
  • 乗馬用語を覚えました(6鞍目)
  • 三日連続の騎乗、もちろん初めてである。何といっても、まだ6鞍目、しかも1鞍目は15分の体験乗馬だから、実質は今日でようやく5鞍目である。昨日はエルドラドランチで必死の駈歩レッスンをやったので、今日はエバーグリーンホースガーデンにやってきた。全4回のエンジョイスクールの2回目である。心の中では速歩を教えて貰えるかなとも思っていたが、ここではそんな無理はしない。常歩の練習に終始した。馬は、前回の [続きを読む]
  • ようやく駈歩に進歩の兆しが(5鞍目)
  • 昨日に引き続き、今日はエルドラドランチでの駈歩レッスンである。二日連続の騎乗は初めてである。エバーグリーンホースガーデンでの常歩レッスンを行うことで、改めて駈歩レッスンの重要性に気づいた私であるから、今日のレッスンは最初から意気込みが違っていた。先生に、「今日の目標としては何がいいでしょうか?」と積極的に質問すると、「駈歩で3周できるようになりましょう!3周できれば、後は何周でもできるようにな [続きを読む]