Ongitsune さん プロフィール

  •  
Ongitsuneさん: 私たちの音×恩おくりプロジェクト
ハンドル名Ongitsune さん
ブログタイトル私たちの音×恩おくりプロジェクト
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/onokuriproject/
サイト紹介文ハッピーで優しい気持ちになれたら『ありがとう』を次の方はリレーしよう!そしたら世の中はよくなるブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 160日(平均5.4回/週) - 参加 2018/01/06 10:47

Ongitsune さんのブログ記事

  • ぼくはピンチから生まれました
  • スペインヴィーゴ国際コンクールの結果発表待ちでぼくは生まれたその時はまだロゴのシルエットだったんだコン?お陰様で今日で実在して一年になりましたコン?こどもたちとたくさんの時間過ごしましたコンコンサートもやったし時々チビきつねに化かされたりいろんな人がぼくになりたがるんだコン名刺だってあるんだぜコーン重要な役割を果たしたり朝活はメチャクチャ楽しかったよなコーンでも真夏のコンサートはこんな具合けっこ [続きを読む]
  • ピアコン?の舞台裏にみる圧倒的な柔軟性のパワー
  • そうそう子供たちって本当に凄いです実は、発表会直前も懸念事項があり発表会自体の準備もですがその作業やミーティングなどがありいつもの事ですが徹夜で迎えた当日もちろんkuniko先生は演奏もあるから『寝て良いよ』と言おうと思ったらもうダウンしててそれが四時…最後に流す動画をいいのを作りたかったのだけどレッスン中に撮影することもなかったのとミーティングもレッスンもあまり付き合えなかったのでいい素材もなく出来 [続きを読む]
  • You can Fly
  • 新しい扉を開いて次なるステージへ飛ぼうとしているのに正しいく飛ぼうなんて思っていたらきっと飛べない楽しいこと考えないと人は飛べないピーターパンもそう言ってた『You can fly 楽しいことを考えて飛ぶんだ』発表会当日のグランディング数名の子供達が『 ノーミスで弾きたい 』『 間違わないで弾ききりたい 』と意気込みを語ったそうかそうかそうなんだよねでもノーミスで弾きたいのはなんで? 間違わないで弾きたいのはな [続きを読む]
  • 本心の種のみつけ方
  • 『 どうやったらイメージが出来るのかやり方を教えて下さい 』そんなことを言ってくる大人は実は少なくなくて驚くお勉強のできる方真面目な方に限ってこんな質問をされる私たちはそもそもイマジネーションから現実をつくり出しているしかし渦中にいると必死過ぎて気がつけないこともあるとても大切なことをみないようにしてしまうそしてどんどん自分を信じられなくなれば事態も悪化するそれこそ世の洗脳やストレスにより個々の自 [続きを読む]
  • 夢のような音楽の時間キラキラみんなのピアコン?
  • 18年間のピアノ教室にピリオドを打ったkunikoこれからは新天地で新しいカタチの音楽学校を立ち上げることになったぞコン?今はリフォームと修行の日々なりコン?やぁ、みなさんこんばんは最後にみんなでつくったピアコン子供たちと創るピアコンまでまた子供たちを巻き込んで潰されてしまうのが何より懸念されたので公の告知を控えさせて頂きました来たい方はメールを下さいと連絡先を明記した通りあまりお客様が集められず…と思 [続きを読む]
  • 神の御加護喜びをくれるものベアトリーチェ432
  • この1年半は、自分でも感じたことのないような怒りや憤りを感じ自分のことなら自分でなんとか出来るのにそうではない事をどうしたらよいのかやるせない思いの矛先をみつけられず敢えて言えば行動に移せない事を苦しいと感じて内心はとてももがいてきて早くこの状況を一蹴したいと願ってきましたでも今日、この先の私の人生においてもし、それが出来るならこの世の全ての苦しむ人の感情を受け入れる覚悟ができる出来事が起きました [続きを読む]
  • 直視するチカラ
  • 脳は良くできているからみたくない聴きたくないと思ったものをやがて認識しなくなる最近の子供たちの一部は大人の前で表情が少ないと感じるそんなことを言うとそう?そんなことないよーなどと受け流そうとする一部の大人たちの目は泳いでいる子供たちの表情のはなしはまた今度するとして辛いことや苦しいこと失敗や痛い思いをすることは決して悪いことではない特に子供の頃にそんな経験をして欲しいからわたしはこのプロジェクト [続きを読む]
  • きつねも歩けば
  • きつねも歩けばアーティストにあたるコーン?今朝偶然にお会いできたのはイラストレーターさん世の中にはたーくさんのステキなアーティストがいるんだねコーン?いつかぜひぜひコラボしましょうねコーン?恩ぎつね [続きを読む]
  • 本当に受け止めてあらためて
  • 色々インターネットで調べてみたのですが松澤さんは、普段何をされてる人なのですか?なぜ東松山で音×恩おくりプロジェクトをされてるのですか?その辺が不振なのでコンサートを引き受けられませんそんな事言われた事がありますはぁ?わたし、東松山で生まれたのでそこそこそれなりになったのでせめて地元貢献したいと思ってやろうと思っただけです苦笑普段?インターネット?大きなそれなりの施設にボランティアに行くのに半年 [続きを読む]
  • 見える化により見えない化が進むからこそ
  • 見えないものを大切にすることが大切だと思っています私の業界でも(ゴルフやフィットネス健康業界)数値化見える化が進んでいます人の心理なのでしょうねみて安心したい確認したいこんな見えること証拠、証拠なんていわれて何も考えず流れに乗っていると眼に見えないものを重要視しなくなります見えているのに盲目になるつまり、見えないものを見るチカラ見えないものは重要なものが多い空気も人の気持ち、思い流れ、時間、温度 [続きを読む]
  • 選ばれしキミたちへ常識より良識
  • これからの時代は常識より良識だと思うこのプロジェクトのもう1つの醍醐味は常識を疑い自分の制限や世の中の制限を突破する新しい世界を展開すること自分たちの思い込みの枠をはずしていくそんなことでした走り出した当初、市長に『 常識の枠を取っ払う!期待していますよ』と声をかけて頂いたことをふと思い出しましたアメフト日大生の事件で様々な方々から意見を求められますバリバリの体育会系出身者としては体育会系ってそう [続きを読む]
  • 息吹を吹き込め
  • 関東に戻ってきて発表会の準備にレッスンゴルフレッスン本の企画やらオンラインコラムやらパーソナルトレーニングやらやらやらやら1つ1つが楽しくて好きな仕事ですでもこんな時に名刺切れちょうど音×恩おくりプロジェクトの転機になくなるなんて感慨深い名刺を作ったりフライヤー作ったり自分のホームページを更新してなかったらサーバーの期限がきれててありゃ、、、ホームページも急いで作り直さねばねこちらも体制を変える [続きを読む]
  • 学び旅
  • この賞状はチャリティコンサートに参加し国際事情を勉強しコンサートを盛り上げた子供達にリューダさんのサイン付きで贈られました先生による素晴らしい演出と子供達の素晴らしい合唱本番は鳥肌ものだったけど本番は取れなかったのでリハ先生方がつくる場数を踏める環境だからリハはすごく短くて一発あわせのみでも子供たちはバシーーーッと決めてくれてましたやっぱり環境大切だと思うなぁ2歳から大学生まで本当に一人一人自立し [続きを読む]
  • 目指すところは分けて隔てなくだよ
  • 再開したての頃たくさんの夢が叶ったとして最終的に叶えたい夢は何かを聞かれました私の最終的な夢というか目標は今も変わっていません音楽の力を借りたらそれが実現できると日々確信の募るばかりです【 障害のある方もお年寄りも子どもも動物たち、植物たち、健常者と言われている人たちもみんなが分け隔てなく調和される世の中をみること体験することそうすること】これなのです今朝もミーティングをしながら『その夢はどうした [続きを読む]
  • 出るって決めた時の自分を超えられるよ
  • 一生心に残る発表会に向けミーティングなんとなんと子供生徒さんたちは全員集合できたそうでよかったなコーン?発表会とか試合とかってさ自分自身を高める為のもの自分の力を確認する為のものその時に向けて何を目標にしてどれだけ集中してそして課題を乗り越えられるか出ようとかやろうとか決めた時の自分をどれだけオーバードライブしていけるかなんだよねコンピアノの発表会もそんなチャレンジの場所なんだろうなコン?生半可 [続きを読む]
  • 一生心に残るみんなで創るコンサート〜魔法の種〜
  • 色々とありますが…最期の発表会に向けて全身全霊で日々を輝かせるのみ振り返った時みんなとkuniko先生との思い出が輝いていたらそれはそれぞれが全力を尽くした証だコン?やぁ、みなさんこんにちはコーン?人生を振り返った時あなたの人生は輝いていますかコン?日々を惰性で生きてたら勿体無いよコン元気でやってますかなコン?kuniko先生が東松山教室を閉めるにあたって最後となる発表会音×恩おくりでも応援していますコン? [続きを読む]
  • 今までの偽り、これからの未来
  • 色々考えていてふと「今私が居なくなっても、誰も困らないな。いっそ死んでも…」なんて考えが過ぎった瞬間「この思考が『依存』か」とハッとしました…私自身の人生なんだから、例え誰かに必要とされなくても生きて良いんだと、今日改めて考え…こんな当たり前の事に気付けず、今まで何のために生きて来たんだろうと愕然としました正直にお話すると そもそも幼少期から依存的な思考で育ってきてしまい、何が依存なのかどうかも判 [続きを読む]
  • 中身それぞれの質の違いから
  • GW行楽日和でなによりですね先日のkunikoさんのblogには本人が書き記したいという続きがあったのですがそれを出すのは話し合って辞めることにしましたこれまでの私達なら惜しみなく出していたと思いますただやはり理解できない派の方々の方が多く悪意を持って広める人悪意なく何も考えず驚いて喋る人そもそも何故この人たちはこの様なことを書くのか?という疑問を持たないことに疑問を持ちますが世の中の悪評とはこの様に広がる [続きを読む]
  • 愚問は愚問
  • 誤解を招かぬよう書き記しておきたいのは私は『人間とは?』『愛とは?』のような哲学思考は持ち合わせていません至って現実やみるとしたら過去未来をみて考えているだけなのでむしろ【自分探し】的なものは私個人的な感情で言えば大嫌いです自分はここにあり今こここれだけの事実だと思うのでその辺の感覚はアーティストであるkunikoさんとは大きく異なります【あなたが本当に望む事は何か?】そんなといかけをすることはあった [続きを読む]
  • 自分の人生を生きる
  • 久しぶりのblogです先日のblogでもお伝えしましたが、18年続けて来たピアノ教室を閉じる事にしました。節目と思い書いています。紆余曲折プロジェクトを立ち上げてから約1年半本当にたくさんの経験をさせて頂きました。ピアニストとして1人の人間としてたくさんの素晴らしいアーティストの方々と共演させて頂き、カーネギーホールで数々の巨匠が弾いてきたスタインウェイピアノを東松山市の会場まで持って来て頂き…今まで考えも [続きを読む]
  • アーティストに歴史あり誰もがアーティストとして生きたら
  • 回想365日前 親愛なる大先輩の力を借りたフライヤーからスタートしました孤高のアーティストのおひとりわたしの尊敬する大先輩から365日前の今日届いたメッセージ初心に返ります…↓私たちの国際交流コンサートのフライヤーの字を書いてくれたのは私の大学時代の大先輩福岡からエールのメッセージをくださいました^^このコンサートは、本当にみなさんの暖かい心の集合体想いが作るコンサート先輩!魂の書!ありがとうございます [続きを読む]
  • Heaven Knows?諸行無常の響きの中で
  • 1年前の記事が出てきた希望の光に満ちて夢と可能性に賭けてやる気だけで動き出した この時すでにマイナス既に毎日が悲惨だった到底こんな大きなコンサートなど出来る状況でない中でどうしてもやりたいやりたいと言われたから可能性に賭けてとにかくやる事にしたコンサート序章と付けたのには深い意味がある集まってくださったたくさんの方々の力を借りて大きな舟を漕ぎ出した本当にみなさんありがとうございました。手伝ってくれ [続きを読む]
  • どう生きるか?どう生きたか?
  • 『人生最期の日』というワークをご存知でしょうか?わたしはこのワークが比較的好きでした過去形なのは最近はめっきりやっていなかったからです先日は伯母の法事で父が締めの挨拶をしたのですがそのなんとも父らしい言葉の少ない中に素朴で愛に溢れた挨拶義理の弟からこんな言葉がでるなんて伯母も喜んでくれているはず13年の月日を経て一瞬にして伯母の笑顔とチャーミングなジョークが蘇りたった1分もないスピーチでもみんなが伯 [続きを読む]