satokibi さん プロフィール

  •  
satokibiさん: 社労士過去問 自己分析とその他の雑記
ハンドル名satokibi さん
ブログタイトル社労士過去問 自己分析とその他の雑記
ブログURLhttps://srkakomonfp.net/
サイト紹介文社労士有資格者が独学者と一緒に過去問を自己分析を踏まえながら横断的に解説。時に投資とかを雑記します!
自由文はじめまして。satokibiと申します。
趣味は筋トレ(公共施設です。有料ジムまでは・・・)
   自作PC作成
   投資関係(少額でほそぼそ)
   パチスロ(最近は打てないですね。事情あってしばしば見学して情報収集してます。)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 44日(平均13.0回/週) - 参加 2018/01/06 16:59

satokibi さんのブログ記事

  • 【投資実践】THEOアセットアロケーションされました!【2日目】
  • こんばんは。satokibiです。2月2日時点の推移が出ましたので載せておきたいと思います。昨日の状況は下記となります。【投資実践】ロボアド THEOでの実績はこんな感じ!【1日目】興味本位で始めたTHEOに関して現況を公開したいと思います。人の目に触れることで何も起こりませんが趣味で書いてみました。ちょっと流行りに乗ってみた感はあります。srkakomonfp.net2018-02-04 11:152月2日時点の状況JPY 1.17%USD 4 [続きを読む]
  • 【投資実践】ロボアド THEOでの実績はこんな感じ!【1日目】
  • おはようございます。satokibiです。一応趣味の欄で記載してありました投資に関してもこれから記載していきたいと思います。本日はその1日目となります。投資目的今までは信金での預金積立のみで毎月積み立てをしているだけでした。ですが昨今の超低金利のため毎月10,000円を積立しててもほぼタンス貯金と当然変わらない状況ではありました。何の銘柄が良くて悪いのかという知識もあまり無い為、デイトレーダー的なこともできない [続きを読む]
  • ブログ始めて1カ月経過したので感想。
  • おはようございます。satokibiです。 今日は、昨日でちょうど1カ月が経過したのでちょっと感想とこれまでの整理を備忘録的に纏めておきます。よく1カ月の実績はこれくらいでしたよ的なものを載せておきたいなと思ったのですが、未だにデータの見方もままならない状態なので今後、更新していきたいと思います。1か月経過しての感じたこと。これまでの経緯は下記記事で述べておりますので重複するので下記に書いております。【2018年 [続きを読む]
  • くるみんマークって何だろう? H27労基選択C派生
  • おはようございます。satokibiです。本日は、前回から見ています平成27年選択式の労働基準法の残りの確認をしたいと思います。前回まで労基の判例問題の論点にだいぶ時間を割きました。過去問の確認をテーマにしておりますので簡単な論点でも全肢には当然触れていければと考えております。判例以外だと定義を聞くことが多い?前回の引き続きとなりますので今回以前の話は下記に載っております。事業場外労働のみなし労働時間の適用 [続きを読む]
  • 続・有給は適正に取れるのか? 平成27年労基選択 B
  • おはようございます。satokibiです。本日は、前回にも取り上げた年次有給休暇の使用者による時季変更権の行使について再度確認していきたいと思います。平成27年労働基準法選択式の問2の論点となります。判例問題ですが相変わらず長い!の一言に尽きますね。 前回の記事はこちらです。労働関係の定義を覚えなくては 平成29年選択 労基・安衛おはようございます。satokibiです。3連休も今日で最終日ですね。仕事始めからすぐのお [続きを読む]
  • 【2018年1月合格】必見!こんなブログでもアドセンスOK!
  • おはようございます。satokibiです。 先日、アドセンス申請をして無事に審査が通りましたので私の履歴として備忘録として残しておきます。申請を考えている人にとって一助となれないとは思いますが参考にしていただければ幸いです。 後日、修正していく予定です。 アドセンス申請までの流れ以下が私が今年、初めてブログやらTwitterを始めて申請まで至った経緯となります。今までの状況2018.1.2 Seesaaブログ開始2018.1.6 [続きを読む]
  • 事業場外労働のみなし労働時間の適用はできるのか。平成27選択
  • こんばんは。satokibiです。本日は事業場外労働のみなし労働時間制について見ていきたいと思います。平成27年の選択式の出題からとなります。労基全般に言えることですが答えは選択肢にあるのでここまで長文で書いてあると結構大変ですよね。実際、読んでいる人は少数でしょうか。事業場外労働のみなし労働時間制とは事業場外労働のみなし労働時間制とは営業職のように外回りの仕事をメインとする労働者の場合、使用者の直接の指揮 [続きを読む]
  • 延滞金の特例基準割合は納税者に優しい?H27年選択健保
  • 皆さん、こんにちは。satokibiです。今日は、平成27年の健康保険選択式に関して見ていきたいと思います。 現役並み所得の定義現在の一部負担金の割合は下記の通りとなっております。小学校入学前 2割小学校入学以後70歳未満 3割70歳以上 2割(現役並み所得者は3割)*平成26年3月末以前に70歳になった被保険者においては26年4月1日以降も1割負担の暫定措置は残っております。実際、各自治体により小児医療費助成制度等があるため [続きを読む]
  • 保険料の強制徴収範囲拡大!【平成28年 国年年金選択】
  • 皆さん、こんばんは。satokibiです。平成28年の選択式も国民年金法で最後となりました。今回はそんなに論点もないので雑記的な記載となります。日本国憲法25条2項の理念国民年金法の1条においては日本国憲法25条2項の理念が基礎としてあります。ちなみに25条1項が すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。2項が 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めな [続きを読む]
  • 在職老齢年金はどうなんだろう?【平成28年厚生年金選択式】
  • 皆さん、こんばんは。satokibiです。今日も選択式を見ていきたいと思います。平成28年の厚生年金は在職老齢年金の問題でした。在職老齢年金とはそもそも在職老齢年金は60歳以降も現役で働いている人の年金を一部カット又は全額支給停止する制度になります。よくよく考えると結構ひどい制度ですよね。そんだけお金もらっているのだからの精神なのかもですけど。60歳台前半と60歳台後半で支給停止の基準が異なります。今回の平成28年 [続きを読む]
  • 選択肢に数字ばかりの時はチャンス?高額療養費 平成28健保選択
  • 皆さん、こんばんは。satokibiです。今日は健康保険の高額療養費と訪問看護療養費について見ていきたいと思います。高額療養費の概要多分、問題ないと思いますが念のため、高額療養費の説明をしておきます。簡単に言うと1か月(暦日1日から末日)である一定の治療費を超えた場合に還付してもらえる制度となっております。還付される制度と記載しておりますが実際はほとんどの場合は既に高額になると分かっている場合(入院、手術を [続きを読む]
  • 元祖社会保険の国はどこ? 他 【平成28年社一選択】
  • 皆さん、こんばんは。satokibiです。本日は平成28年度の社一について見ていきたいと思います。元祖 社会保険いきなり歴史の勉強のようなテーマからの出題となりました。世界初の社会保険は どこ? とのことですが 正解は ドイツ となります。資本主義経済の発達により発生した労働問題や労働運動を抑圧するため社会主義者鎮圧法を制定し、その代わりに、労働者の福祉向上を目的とし、1883年に疾病保険法、翌年には災害保険を [続きを読む]
  • 労働組合組織率はいつも覚えられない。【平成28年労一選択】
  • 皆さん、こんばんは。satokibiです。今日は平成28年の労一について見ていきたいと思います。1.就労条件総合調査って?問1に関しては就労条件総合調査からの出題となりました。白書系の問題は何かと苦手意識があるので辛いです。そもそも就労条件総合調査とは主要産業における企業の労働時間制度、定年制等、賃金制度等について総合的に調査し、我が国の民間企業における就労条件の現状を明らかにすることを目的として調査している [続きを読む]
  • つみたてNISAについて勉強してきました。【投資日記】
  • 皆さん、こんばんは。satokibiです。本日、つみたてNISAについて勉強してきました。そのことについて少し書きたいと思います。テレビとかではよく言われておりましたがNISAとの違いはどんなものなのでしょうか。1.そもそもNISAってつみたてNISAを説明する前に分かっている方も多いと思いますがそもそもNISAとは何だろうから説明しますね。普通、株式や投資信託等の金融商品を購入し、売却した場合に得た利益や [続きを読む]
  • 有姿除却は難しい 【会計雑記】
  • 皆さん、こんばんは。satokibiです。 今日は、有姿除却について書きたいと思います。会計上と税務上の違いについて考えることがあったので書くことにしました。1.除却とは(会計)ちなみに除却とは字でわかるように取り除くという意味です。会計上では事業の用に供さなくなった時(使用しなくなって倉庫等に移動して保管)に帳簿残高を損失にしていいですよというルールになっております。例えば10万円で購入した器具備品があった [続きを読む]
  • 【雇用】教育訓練給付金って使っていますか。平成28年度雇用
  • 皆さん、こんばんは。satokibiです。 本日は平成28年度の雇用保険の選択式について見ていきたいと思います。目的条文第1問はオーソドックスに目的条文を問う問題でしたので取りこぼしはなかったと思います。「雇用保険は、労働者が失業した場合及び労働者について雇用の継続が困難となる事由が生じた場合に必要な給付を行うほか、労働者が自ら職業に関する教育訓練を受けた場合に必要な給付を行うことにより、労働者の生活及び雇用 [続きを読む]
  • 平成28年度選択式 労基・安衛
  • 皆さん、こんばんは。satokibiです。 今日は平成28年度の選択式 労基・安衛を確認していきたいと思います。1に関しては労働基準法第19条第1項の解雇制限が解除されるかどうかが問題となった事例です。 解雇制限は、「業務上負傷し、または疾病にかかり療養のために休業する期間およびその後30日間」ならびに「産前産業休業期間およびその後30日間」があります。この期間中は、たとえ労働者の責めに帰すべき事由がある場合でも、原 [続きを読む]
  • 国民年金法平成29年度問10 続き
  • 皆さん、こんばんは。satokibiです。ブログを初めて2週間が経ちました。まだまだ分からないことだらけですが一つずつこなしていきます。1/2に問10Aの解説をしたので続きから書きたいと思います。 前回の10Aはこちらです。1/2付の投稿の記事となります。」前々話は違いますがSeesaaブログから移転した際に上手くリンクが移行できていませんでした。 B 第1号被保険者として継続して保険料を納付してきた者が平成29年3月31日に死亡し [続きを読む]
  • プライバシーポリシー
  • 個人情報の保護について「http:// srkakomonfp.net/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。個人情報の収集について利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事は [続きを読む]
  • 平成29年度 労一 選択式
  • お疲れ様です。satokibiです。平成29年度 選択式も最後の労一だけとなりました。確認していきたいと思います。平成29年度は完全に白書系の問題となりました。こういった問題ですとなかなか今までの覚えてきたものが通用しないのでちょっと滅入りますよね。 1 平成28年度能力開発基本調査(厚生労働省)をみると、能力開発や人材育成に関して何らかの「問題がある」とする事業所は A である。答えの肢を見ると、約3,5,7,9割 と [続きを読む]
  • 平成29年度 社会保険に関する一般常識
  • お疲れ様です。satokibiです。もうそろそろ29年度の選択式も残り少なくなってきました。今日は社会保険に関する一般常識になります。社労士試験の一般常識なのでしょうが全く試験を知らない人に言うと一般常識がないみたいで嫌な感じですね。ABの肢は国民健康保険第1条及び2条の目的からの出題となりました。この部分は全科目の目的を網羅的に覚えている人は多いので楽勝かなと思いますので1点確保して一安心という感じですね。第 [続きを読む]
  • 【雑記】償却資産税の評価額の計算は難しい。
  • こんばんは。satokibiです。今日は償却資産税の評価額について記載したいと思います。今月末は償却資産税の申告ですね。色々、固定資産の確認に追われている人も多いのではないでしょうか。減価償却費の計算はしょっちゅうするので覚えているのですが償却資産税の計算って皆さんどうでしょうか。地方税なのであまり馴染みのない方もいらっしゃるのかな。償却資産とは、土地及び家屋以外の事業の用に供することができる資産で、その [続きを読む]
  • 【雑記】信託受益権って知っていますか。
  • 皆さん、こんばんは。satokibiです。本日は掲題の件について書かせて頂きます。家族信託等で信託という言葉は良く耳にしますが実際どんな仕組みなんだろうかと疑問に思うことが多々あります。成年後見とかと同じイメージなのかなと思ったりもしています。そもそも、「信託」とは委託者(お願いする人)が信託行為(例、信託契約、遺言)によって信頼できる人(受託者)に対して、金銭や土地などの財産を移転し、受託者は委託者が設 [続きを読む]