gardenerK さん プロフィール

  •  
gardenerKさん: gardenerKの本日のワイン
ハンドル名gardenerK さん
ブログタイトルgardenerKの本日のワイン
ブログURLhttp://winelover.blog.jp
サイト紹介文ただワインが好きなだけのgardenerKが、世界中の美味しいワインを飲み尽くすべく奮闘中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 162日(平均1.3回/週) - 参加 2018/01/06 17:28

gardenerK さんのブログ記事

  • 【日本/山梨県】甲州ドライ 2016:シャトー酒折ワイナリー
  • 甲州ドライは、甲州100%の白ワイン。2016年ヴィンテージは、2017年 9月 Japan Wine Challengeにて、銅賞を獲得しています。シャトー酒折ワイナリーは、輸入洋酒販売の木下グループにおけるワイン事業の一環として、1991年5月、山梨県の甲府市を一望できる酒折の地に開業しました。日本固有のブドウ品種である甲州、マスカットベーリーAにはこだわりを持ち、世界に発信できるような、また同時に日々楽しめるようなワイン造りを目指 [続きを読む]
  • フランスのワイン産地
  • フランスのワイン産地を概観してみたいと思います。フランスのワイン産地は、大きく10の地域に分けられます。(1)シャンパーニュ地方パリから東へ150kmほど離れたところにあります。言わずと知れた、世界で最も有名なスパークリングワインであるシャンパーニュの産地です。フランスのワイン産地としては、最も北にあります。「シャンパーニュの丘陵、メゾンとカーヴ」は、世界遺産に登録されています。(2)アルザス・ロレーヌ地 [続きを読む]
  • ワインに関するEUのルール
  • ワインに関しては、EUの規則があり、EU加盟各国は、この共通規則に基づいて、ワインに関する法律を独自に制定しています。EU規則では、品質による分類がなされています。大きく2つに分けられ、地理的表示付きのワインと地理的表示のないワインがあります。地理的表示付きのワインは、さらに、A.O.P.(原産地呼称保護)とI.G.P.(地理的表示保護)に細分化されます。A.O.P.とI.G.P.の主な違いは、次の通りです。??指定地域内で栽 [続きを読む]
  • ワインの分類
  • ワインは、醸造方法の違いにより、4つに分類できます。①スティル・ワイン(Still wine)普段は、あまり耳にしない呼び方ですが、通常、ワインと言えば、スティル・ワインを指します。一般的な赤ワイン、ロゼワイン、白ワインが該当します。ブドウ果汁または破砕したブドウ果実を発酵させて造ります。味わいには、辛口から甘口まであります。②スパークリングワイン(Sparkling wine)炭酸ガスの発泡性のあるワインを指します。シ [続きを読む]