ヤヌス さん プロフィール

  •  
ヤヌスさん: 最強の英会話独学法!英会話の基礎は独学でモノにする
ハンドル名ヤヌス さん
ブログタイトル最強の英会話独学法!英会話の基礎は独学でモノにする
ブログURLhttps://ameblo.jp/bestenglishknowhow/
サイト紹介文左から右に流れる英語を瞬時に把握するには基本的な文法が感覚的にわかる必要がある。それを解説する。
自由文英会話初心者がスタートダッシュで失敗しないように英会話を修得する時の心構えや基本的なノウハウを解説します。また、英会話スクールやオンライン英会話、聞き流すだけ英会話などの問題点と独学スタイルの確立について踏み込んだアドバイスをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 12日(平均10.5回/週) - 参加 2018/01/06 17:36

ヤヌス さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • イギリス英語の発音をメイ首相のスピーチで会得する
  • 日本人にとってアメリカ英語の発音とイギリス英語の発音はどちらが会得しやすいかと言えば、これは概ねイギリス英語だと思う。私の発音もだいたいイギリス英語だ。 現在世界的にはアメリカ英語の影響が大きいが、大雑把な捉え方として今でもイギリス英語の方が格上と思われている。それはイギリス人のプライドに由来するのであろう。 歴史を辿るまでもなくアメリカ合衆国はもともとイギリスの植民地から出発し、独立戦争の末 [続きを読む]
  • ツイッター Junko の英語はわかりやすく覚えやすい。
  • 英会話初心者が難易度の高い英文にばかり触れていると撃沈する。そのうちやる気を失い、それまでの時間とお金が無駄となり自信喪失だけが残る。(笑) そうならないために適度な内容の教材で繰り返し練習をして、まずは発音や連音(音声変化)や抑揚に慣れて自信を持つためにプライムイングリッシュを推奨している。 逆説的に聴こえるかもしれないが、知識の習得に傾くと英会話の実力は伸びない。例えるなら、バットの振り方の [続きを読む]
  • 英会話力は英語の知識でなく習得された反射神経
  • 英会話初心者がスタートラインで挫折しないようにどんな勉強をすべきか、逆にどんなことを初心者の段階でしてはいけないかを拙ブログで解説している。 大まかに言えば、英会話スクールやオンライン英会話など習いに行く前に、まずは独学である程度のところまでモノにするのが近道ということを述べている。? 英会話スクール、オンライン英会話に共通する失敗談 主旨は理解されていると思うが、いかがだろうか?このブログでご [続きを読む]
  • ツイッター見るネイティブの発想を英会話力にする。
  • 言語というものはその言語を母語とする人達の歴史を反映する。英語なら英語を母語とするネイティブの歴史が思考や表現に影響する。 アメリカ独立戦争のスローガンの一つに「代表なくして課税なし」と言うものがある。当時イギリス領であった北アメリカ東部に植民していた人々は税を課せられていたにも関わらず自分たちの代表を英国議会に送ることができなかった。 実際には投票券を持たない議員を1人だけ送ることが許されてい [続きを読む]
  • ツイッターのネイティブ英語は英語習得の秘策になる。
  • ツイッターを始めていろんなネイティブの英語に触れることが楽しみの一つになっている。英語も楽しみだが、ネイティブのいろんな意見が聴ける。 しかも、ツイッターの英語はテキストなどとは違い今現在のネイティブが使っているリアルな生きた英語そのもの。これ以上の生きた教材はない。 これから英会話を修得しようとする人にとってプライムイングリッシュのような教材で基礎力を付けることは最優先的に重要ではある。 し [続きを読む]
  • ツイートに見るネイティブの愛の詩を英語力にする。
  • 英会話に限ったことではないが、何事も慣れてしまわないと身に付かない。慣れることは考えることではなく、むしろ感じることに近い。 考えるということはまだ意味がわかってないから考える。その段階では慣れに繋がらない。慣れるためには感じることだ。感じる時は意味がわかっている。 昔々の映画「燃えよドラゴン」でブルース・リーが小僧の頭を叩きながら「 Don't think.Feel! 」と言う場面があったが、あれと同じこと。英 [続きを読む]
  • 形容詞で修飾する方法がわかれば英語力は伸びる。
  • 前回まで解説した「木造りの赤い屋根の白い家」の英語は以下のとおり。    a red-roofed white wooden houseそして、今回はこれの延長になる。今回挑戦するのは以下のとおり。「青い海を見下ろす丘の上に建つ木造りの赤い屋根の白い家」この場合「建つ」をどう訳すかなどは考える必要ない。単にon the hill とすれば「建つ」の意味は含む。まずは「丘の上に建つ」と「木造りの赤い屋根の白い家」が接続しているので、以下のよ [続きを読む]
  • 形容詞の配置が分かれば英語力は格段に上がる。
  • 本ブログの初めての記事になるが、これはプロフィールページのフリースペースで述べたことからの続きとなる。従って、一度プロフィールページをご覧頂きたい。「白い家」              a white house 「赤い屋根の白い家」      a white house with a red roof 今回は「木造りの赤い屋根の白い家」の英語となるが、「木造りの」は wooden では、これを日本語の語順の通りに入れると [続きを読む]
  • 動物の映像は癒されNo.1の効果がある。
  • 人間社会に疲れると動物との触れ合いは一番の癒しになる。ペットになるような動物はこちらが好意を抱くとだいたい向こうも好意を抱く。 また、物言わないまま静かにこちらを気遣い、時には構ってくれとサインを送る。慣れてくると仕草や表情で何をしたいのかもわかる。 人間に対するような複雑な心理分析も必要ではないので疲れない。そして、好意を寄せて擦ると犬なら尻尾を振って猫なら尻尾を立てて喜ぶ。 ペットを飼う人 [続きを読む]
  • 英単語は暗記ではなく英文の中で活きた語彙にする。
  • 学校英語は試験様に整備されている。誰しも試験が控えているので英単語を必至で覚えて試験でいい点数を取ろうとする。そして忘れる。(笑) TOEICなどで高得点を取りたい人もそんな試験向けに英単語の暗記を試みているが、これ実際の英会話力になることはない。使えない。(笑) 単語というものは英文の中で活きるものである。英文の中で意味が確定するので、なるほどこんな風に言えばいいのかと理解する。 そういった前後の [続きを読む]
  • 英会話スクールで無駄な時間とお金を使うなかれ
  • 英会話スクールに行けば英語が巧くなるという錯覚が蔓延している。これはオンライン英会話なども同じで、環境が自分を変えてくれるという期待。 期待をする気持はわからないでもないが、実は期待というよりは依頼心と言った方が当たっている。一年通い20〜30万円の出費をしてもなんもならんかったという例が数多くある。 そんな経験をすると人間は自己不信に陥るのが関の山となる。もうどんなことをしても自分には英会話を [続きを読む]
  • 時事英語に慣れることで自然と身に付く英会話力。
  • 英会話力は中学英語程度の英文を理解できることが前提となる。これがまだまだ覚束ないならこんなブログに食い付く前に中学英語のおさらいをした方がいい。 ただ、中学英語は完璧でなくてもいい。だいたい理解できる程度であれば、いつまでもそういった参考書に喰いついているよりこのブログの英文に慣れた方がいい。 その先の高校レベルの英文解釈やTIMEやNEWSWEEKといった雑誌に手を出すと早々に撃沈することになる。それ [続きを読む]
  • 英会話の勉強に快楽を感じるかどうかが決め手。
  • 人間は努力の違いに結果が出る。英会話習得もそうである。しかし、本音では嫌いなことを継続して努力できるような変態はあまりいない。(笑) どんな習い事でも継続して努力できるにはそこに何かしらの快楽があるからだ。英文を読み発音し何度も繰り返し練習をすることに快感がなければならない。 英語を話す自分をイメージして目標にすることも大切なモチベーションになるが、やはり現実は毎日の練習となる。それが楽しくやれ [続きを読む]
  • 英会話の基礎は意味の分かる英文の繰り返し練習で造る。
  • 以前から野球選手が素晴らしいホームランをかっ飛ばすのは、日ごろからのバットの素振り練習があればこそという話を何度かしている。 英会話の上達に欠かせない基礎力はこれと同じで、英文を何度も繰り返し声に出して反復練習する以外にない。この場合英文は意味がわかっている必要がある。 つまり、発音練習をしながら英語のまま意味がわかるということが大事である。これをやると英会話の基礎力を確実に付けることができ [続きを読む]
  • 過去の記事 …