Aya さん プロフィール

  •  
Ayaさん: Milanoの楽しみ方
ハンドル名Aya さん
ブログタイトルMilanoの楽しみ方
ブログURLhttp://milano117.blog.fc2.com/
サイト紹介文地元の人に教えてもらったスポットや、日常生活の中で発見した面白いことを発信しています!
自由文ミラノというと、ビジネスやブランドのお店ばかりという印象を持たれている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?
実は、私も旅行で行った際、そうでした。
しかし、実際に住んでみると、ミラノという街が全く違うことに気がつきました!地元の人が教えてくれた場所、地元の人行きつけのカフェやジェラテリア、又は、イタリアにいる間に是非召し上がってほしいイタリアの食に関することも発信しています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 11日(平均17.8回/週) - 参加 2018/01/07 00:57

Aya さんのブログ記事

  • 牛の心臓サラダ!?
  • イタリアには、日本では見かけない野菜がたくさんあります。イタリアやスペインのスーパーに行かれた方は、見るだけで"ぎょっ!"としてしまうこんなユニークなトマトを見た方もいらっしゃるのではないでしょうか?このトマト、イタリア人の名前のつけ方も"ぎょっ!"とします。なんと、牛の心臓(Cuore di Bue)という名前です!牛の心臓を実際に見たことはありませんが、とてもユーモアな名前の付け方です!イタリア人の友人のご家庭で [続きを読む]
  • インスタ映えに狂うイタリア
  • ( ↑Laura Martinez (@itslaumartinez)より)最近、これはどの国でもトレンドとなっていることだが、ここイタリアも"インスタ映え"を意識した食べ物にいたるところで出くわします。ミラノ在住のフードブロガーの方(@itslaumartinez)のインスタをみると、ミラノのインスタ映え度に驚きを隠せません!このブームは一体いつまで続くのでしょう?! Colorful mornings #eatmeandgo A post shared by Laura Martinez (@itslaumart [続きを読む]
  • 愛国心を感じるイタリア。(1)
  • このパッケージ、一体何のパッケージだと思いますか?"MILANO"と大きく書かれています。実は、これ、普通のスーパーに普通に売られている牛乳です。(ミラノ市内)ミラノでは、自宅の冷蔵庫を開けると、この派手なパッケージとMILANOという文字が毎朝飛び込んでくるのです。朝に限らず、毎回、冷蔵庫を開ける度にです!こんな風に↓これは、ミラノ市民に無意識に愛国心を持たせるための心理的な国の戦略なのか?と思う私は考えすぎ [続きを読む]
  • 食後酒:グラッパ!
  • グラッパ とは、イタリア特産の蒸留酒で、食後酒として飲まれるお酒です。なんと、アルコール度数は30度 - 60度と大変高いのです!私も、グラッパを最初に飲んだ際は、このアルコールの高さにやられ、むせ返るほどでした!その香りも独特で、香りと味を余すことなく味わうため、グラッパ用のグラスもあります。このグラッパ、食後酒としてだけではなく、イタリア人の日常にも潜んでいます。例えば、カフェ・コレット(Caffe Corret [続きを読む]
  • 緊急事態に備えて。
  • イタリア人の緊急事態の一つに大助かりなもの。その一つは、これではないでしょうか?街のコンビニのような食料品店でも普通に目にします。イタリア人にとって、マキネッタ(エスプレッソを作るもの)の取っ手が壊れたり、濾す部分が失くなった際、「週末に郊外の大型用具店に行って買ってくる。」では間に合わないようです。 [続きを読む]
  • お菓子屋さんは常に忙しい!
  • イタリアは郷土料理の多様さも有名ですが、季節の伝統行事に食べられるお菓子の種類も多いと感じます。最近になってようやく、クリスマス、お正月にイタリア全土で食べられるイタリアのクリスマスケーキ(パネットーネ、パンドーロ)がスーパーやパティスリーからみなくなったと思ったら、今度は、入れ替わるようにして、揚げたパイ生地のようなお菓子がありとあらゆる場所で目にすることが多くなりました!それがこれです。"キア [続きを読む]
  • 垂れるのだからしょうがない。
  • イタリアは、オリーブオイルをとにかくどんな料理にも使います。食事の際に卓上に置かれていることも多く、まさに日本のお醤油といったところでしょうか。今となっては、おしょうゆ差しメーカー間で注ぎ終わった際に"垂れない"おしょうゆ差しがよく研究され、使いやすく改良されているものがほとんどだと感じます。それを踏まえてこういうものをイタリアのスーパーで発見すると、イタリア人と日本人の考え方の違いにクスッと笑って [続きを読む]
  • ストリートフード:特大ピアディーナ!
  • "昔々あるところにピアディーナ"(C'era una Volta una Piada)というなんとも興味深い名前のピアディーナ 専門店があると聞き、行ってみました。ピアディーナ (Piadina) とは、イタリア北部ロマーニャ地方の料理であり、よくイタリアのストリートフードとして紹介されます。ブリトーの記事の中にサルミやSquacquerone(スクアックエローネ)というチーズを挟んで食べられます。ピアディーナというと、このSquacquerone(スクアック [続きを読む]
  • エレベーターは二重ドア
  • 先日、"歴史と共に生きるミラノ"という記事にトラムに代表されるように、イタリアはやみくもに新しいものを積極的に取り入れて、古い物を排除するのではなく、使えるのなら、古い物でも使い続けるという傾向を書きました。その続きになりますが、もう一つ、日常にこの傾向をみるところがあります。それは、これです↓実は、これ、エレベーターです。開き扉を開けると、次には引き戸があります。そして、この引き戸を引くとやっと入 [続きを読む]
  • 頭上にご用心!
  • 私は、ミラノに住み始めてからというもの、アパートの下を歩かないようにしています。というのも、あるイタリア人の日常光景を目の当たりにしてしまったからです。私は、アパートの4階の部屋にすんでおり、窓からは向かい側のアパートが見えます。そして、様々な窓からよく部屋の窓からこんな光景を目にします。部屋のカーペットやバスタオルなどをパタパタ。下に誰かが歩いていても御構い無しなのです。イタリアで道を歩かれる際 [続きを読む]
  • カドルナ駅の風変わりなオブジェクトの意味
  • ミラノの中心部にあり、語学学校や大学も多いため常に人が多いエリアに位置するCADORNA駅。赤、緑の二色のみのこのインパクトある駅はまさにこのカドルナの地区を表しているかのように思えます。そして、この駅の付近でもう一つ目を引くものがあります。それは、この記事の一番上の写真にある、片方分のお箸にとても派手なループが巻きついているかのようなオブジェクト!最初、これが一体なんなのかわかりませんでした。意味すら [続きを読む]
  • イタリアの"レンジでチン!"のクオリティーがすごい!
  • 連日お伝えしていることですが、イタリアの食にかける情熱はすごいです!その一つに、いわゆる"レンジでチン!"するだけで食べられるパッケージに入った商品のクオリティーとバラエティーに先日感動しました。私のオススメは、このIl shef a casa(訳:お家のシェフ)というシリーズ。まず、種類ですが、どれを取ってもイタリアの家庭料理です!きたばかりの頃は、知らない名前の料理ばかりでした。これだけで、イタリアの家庭料理 [続きを読む]
  • イタリアで薄切り肉が普通に売られている訳。
  • イタリアで薄切り肉がよく売られているのをよく見ます。ロンドンに住んでいた際は薄切り肉が見つからず、和食が食べたい時ぶつ切りのお肉で作っていましたが、イタリアではそんな不便は不要です。何の料理に使うのか、とても疑問に思っていましたが、先日、友人宅のドメニカプランツォ(日曜日のお昼ご飯を祖父母や家族と一緒に食べるイタリア文化)に呼ばれた際に、お昼ご飯のメニューで出されました!(お肉の部分がScaloppine( [続きを読む]
  • チョコレートが美味しいジェラテリア!
  • ミラノの中心に位置するカドルナ駅の近くに、チョコレート好きであれば、絶対に行っていただきたいオススメのジェラテリアがあります!その名は、"Chocolate"(以前も一度、他の件で紹介しました。)名前にチョコレートを持ってくるのだから、相当の自身が伺えます。雰囲気もとてもよく、いつも地元の常連客や観光客でいっぱいです!何と言っても、ここの売りはチョコレートと何種類にもわたるこだわりのジェラート!このお店のも [続きを読む]
  • 行きつけのBARの決め手は...
  • イタリアには、約16万件のバールと呼ばれる喫茶店があります。朝から昼にかけては、コーヒーや軽いサンドイッチを。そして夜には、お酒を飲むこともできいます。なんと、その9割が個人経営だといいます。私も、ミラノに来て、イタリア人と生活をすると、何かにつけてバールへ立ち寄りコーヒーを引っ掛ける機会が多くなりました。そして、気づいたことは、多くのバールがこのバール激戦区のイタリアでお客さんを獲得するために自分 [続きを読む]
  • どら焼きが今イタリアで熱い!
  • 最近、イタリア人に「好きな日本食は?」と聞いた際に返ってくる答えが、「SUSHI!」だけでは終わることは珍しくなってきていると感じます。最近、多いパターンが、「SUSHI! TEMPRA! 名前を忘れたのだけれど...パンケーキの間に豆のジャムみたいなのが挟んであるやつ....えっと....」というパターンが多いのです!よく、パンケーキの間に豆のジャムみたいなのが挟んであるやつ="どら焼き"を知っているなと関心していたところ [続きを読む]
  • 注文が難しいサンドイッチ屋さん
  • イタリアの国民食の一つに、イタリアのサンドイッチとも呼ばれる"パニーニー"がある。日本でこのパニーニを紹介すると、大抵が以下のように説明される。"パニーニー"バゲットにチーズ、ハム、が挟まれているサンドイッチ。しかし、イタリアでパニーニを注文する際、中身を自分でセレクトできるパニーニ店の場合、「チーズとハムを挟んでください」ではパニーニにあり付けない。イタリアで至る所にあるPANINI DURINIというパニーニ [続きを読む]
  • イタリアのお正月は友達と!?
  • クリスマスが過ぎたと思ったら、すぐに元旦がやってきます。イタリアでは、クリスマスは家族と。元旦は友人とパーティーをしたり、山にスキーへ行ったりして友人過ごすのが定番らしいです。そして、私も、幸いにイタリア人の友人に山に別荘を持っている友人宅で皆でカウントダウンをするから行かないか?と誘われ、ついていくことに。山の別荘に着くと、昼から皆、キッチンで今年最後を締めくくる夕食の準備を始める。イタリアでも [続きを読む]
  • イタリア式クリスマスの過ごし方!
  • イタリアでは、他のヨーロッパの国と同様にクリスマスはとても大切な日です。家族や親戚が家に集まって、一日中ご飯を食べに食べ、喋りまくる日なのです。それはまるで日本のお正月のようです。今回、友人のご家族が私をクリスマスに招待してくだり、料理の手伝いから携わらせていただくことができました!日本のお正月におせち料理があるように、イタリアにもクリスマスに食べられる定番料理があります。そして、クリスマスを一緒 [続きを読む]
  • MACHAブームなイタリア!
  • 先日紹介したEATALYから歩いて10分ほどの所にあるこのカフェ。よくお昼時にカフェの前に列を見ることも多いこのカフェ。店名は、"MACHA CAFE"!抹茶を売りにしているカフェなのです。今、ヨーロッパでは、抹茶=健康的、美容に良い、ダイエットに効果的というイメージがあるらしく、Panini Duriniというイタリア内にたくさん店舗のあるサンドイッチ屋さんでもドリンクの欄に”MACHA”があるほどです!店内は、まさに若い女の子が好 [続きを読む]
  • 白いポレンタ!
  • イタリアには、ポレンタというトウモロコシの粉を水と一緒に火にかけて時間をかけて練ってできる料理がある。これは、以前、紹介したベルガモという地域では、毎週日曜日に家族でのブランチに欠かせない食べ物だ。トウモロコシの粉からできているので、黄色いものが多いのだが、先日、こんなものを発見してしまった!それがこれ。↓白い!これを調理すると、こうなるらしい。(photo: https://blog.giallozafferano.it/papricaeciocc [続きを読む]
  • 美味しすぎる!クリーミーなチーズ"ブラータ"!!
  • 日本ではなかなかお目にかかることのできないチーズがある。それは、このブラータ!食卓に、このチーズがお目見えすると、皆、歓喜の声をあげます。それほど、美味しいチーズです!一見、モッツァレラのようなのだが、中身には生クリームのような濃厚なとろりとしたチーズが入っていて、ナイフで割ると、とろりと顔をのぞかせる。これも、イタリアのスーパーのお惣菜コーナーでは定番なので、簡単に購入できます!食べ方は、そのま [続きを読む]
  • コーヒー味のヨーグルト
  • ぜひ試していただきたい品があります。それは、これ。コーヒー味のヨーグルト!一日に平均4杯はエスプレッソを飲むというコーヒー好きが多いイタリア。ヨーグルトにまでコーヒー味を作ってしまったのです。味は、テラミスのようで、お砂糖の甘さとコーヒーの苦さがとてもマッチしていて、とても美味しいのです!イタリアでは定番のお味なので、どこのスーパーでも見つかります!ぜひトライしてみてください! [続きを読む]