向陽 葵 さん プロフィール

  •  
向陽 葵さん: わんこ日和
ハンドル名向陽 葵 さん
ブログタイトルわんこ日和
ブログURLhttps://ameblo.jp/wanko-biyori/
サイト紹介文わんこ達との日々を主に4コマで描いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 163日(平均6.1回/週) - 参加 2018/01/07 00:59

向陽 葵 さんのブログ記事

  • ご無沙汰しています。
  • みなさま、ご無沙汰しております。ちょっとイラストを描く時間がとれなくて、気になりつつも更新出来ない日が続いてしまいました。心配してメッセージを下さった方々、ありがとうございました。まさか、そんなメッセージが頂けると思っていなかったので、ありがたいなぁと噛みしめておりました。更新がなかったのは、飼い主の時間の問題なだけで、体は元気です。そして、わんこ達も元気です。さらに、私は大阪に住んでいます。昨 [続きを読む]
  • よく寝て、急に本領を発揮して、家の周りをぐるぐるする。
  • こんにちは。 一昨日、昨日と、プーくん、キャバくんの、私のお気に入りのネタを紹介しましたので、今日はヨーキーくんの回です。 ちょっと長めです。 長くなり過ぎるので、3本目は、若い頃のを省きましたが、若い頃から散歩が大好きで、結構長い距離を平気で歩いてました。 でも、印象深いのは、歳を重ねた後の、ゆっくりの散歩です。途中途中で、ボーっと立ち止まる時間があるので、しょっちゅう「お〜いっ!」と言っ [続きを読む]
  • 荒ぶる犬とエンドレスな確信犯
  • いつもありがとうございます。 今日は、過去記事より、私のお気に入りのキャバくんネタ3本です。 これはどれもキャバくんの日常で、荒ぶるのは、クッションの上だけじゃなく、ソファとかベッドとか色々です。^ ^ 2本目のペットベッドもその続きみたいなもんで、一番荒らすのはキャバくんです。 現場写真↓何度キレイにしてもこうなるので、最近は、そのまま放置してます。ただ、こんなに飛び出てる時は、グチャグチャ [続きを読む]
  • 感動の再会と会いたくて会いたくて・・・
  • 今日は、過去記事より、私のお気に入りのプーくんネタ2本です。 プーくんは、好きの表現が苦手なので、鳴きながら走って行って、嬉しいくせに通り過ぎます。これは、相手が、人の場合も同じです。 プーくんは、お友達わんこだけじゃなく、その飼い主さんも好きな場合が多いので、撫でてもらいたいのに、手を出されると、逃げたりします。あまのじゃくなヤツです。(^_^;) あと、そのわんこの家の前を通るときも、いない時 [続きを読む]
  • プーくんを引き取ってみて…その後のその後・キャバくん事件簿:⑫(終)
  • 続きです。 初めから→『キャバくん事件簿:①』一つまえ→『キャバくん事件簿:⑪』 キャバくんの病院通いが終わるとともに、プーくんの問題行動もおさまりました。めでたしめでたし。^ ^ 今日で、『キャバくん事件簿』シリーズは終わりです。でも、まだその後のアレコレがあるので、それはまた、新たなシリーズで描こうと思います。 ところで、昨日、「〇村動物園」で、保護犬を2週間トライアルするみたいなコーナーをや [続きを読む]
  • プーくんを引き取ってみて…その後のその後・キャバくん事件簿:⑩
  • 続きです。初めから→『キャバくん事件簿:①』一つまえ→『キャバくん事件簿:⑨』 ホントに過保護な日々でした。(^_^;)この時に、ベッド横にステップをつけたりしました。 あまえんぼ わんちゃんステップ 2段 せっかく調子良くなってきているのに、また悪くなったら大変だと思って、些細な行動に反応する日々でした。 この時、ヨーキーくんは、我関せずみたいな感じでしたけど、プーくんは知らん顔しつつも、思うところが [続きを読む]
  • プーくんを引き取ってみて…その後のその後・キャバくん事件簿:⑨
  • 続きです。初めから→『キャバくん事件簿:①』一つまえ→『キャバくん事件簿:⑧』 人にも電気治療ってありますけど、アレってすごいですよね。この時にすごく思いました。 キャバくんが、ほぼ前のように歩けるようになったんです。私がイメージした通りになりました。 通うのは大変でしたけども、通ったかいがありました。あれから数年が経った今も、キャバくんの足は順調です。 続きます。 今日もまた「かわいい」の [続きを読む]
  • プーくんを引き取ってみて…その後のその後・キャバくん事件簿:⑧
  • 続きです。初めから→『キャバくん事件簿:①』一つまえ→『キャバくん事件簿:⑦』 手術をしなくて済んだことは、よかったです。手術に向かう前に私がイメージした、「もとのキャバくんに戻る」という方向に近づいて行ってる気がしました。 病院は、そこまで遠くはないんですけど、やはり、2日に1回通うのは、なかなかのことでした。 とは言え、「キャバくんが元気になるなら」という気持ちでもありました。 続きます。 [続きを読む]
  • プーくんを引き取ってみて…その後のその後・キャバくん事件簿:⑦
  • 続きです。 初めから→『キャバくん事件簿:①』一つまえ→『キャバくん事件簿:⑥』 これは、先生の話をもとに、私が想像で描いたイメージです。 でもキャバくんが、手術を避けるために、本能的に頑張ったんだなと思います。 ただ、手術をしない展開になっただけで、まだ治ったわけではないので、この先に別の治療が待っていました。 続きます。 続きはこちら→『キャバくん事件簿:⑧』 昨日、散歩の時に会った犬仲 [続きを読む]
  • プーくんを引き取ってみて…その後のその後・キャバくん事件簿:⑥
  • 続きです。 初めから→『キャバくん事件簿:①』一つまえ→『キャバくん事件後:⑤』 手術って、麻酔を使うので、何かあったらどうしよう?とか、色々心配でした。あと、終わってからの脚の事も気がかりで、とにかく、またいつものキャバくんに戻ってくれることを、イメージしてました。 すると、思いがけない展開になりました。 続きます。 続きはこちら→『キャバくん事件簿:⑦』 我が家では、「お犬様」として、わりと [続きを読む]
  • 雷なんてへっちゃら?
  • いつもありがとうございます。 今日も日常4コマです。 去年の夏の出来事です。なんか可愛かったので。^ ^ キャバくんは、雷だけだと平気なんですけど、強い雨が加わると、怖がります。そして、飼い主を激しくのぼります。上へ上へと・・・しがみついてくるので、可愛いです。(?´?`?) プーくんは、基本的にはどっちも平気なんですけど、この時は、大きかったので、さすがにびっくりしたみたいです。 あと、ヨーキーくんは [続きを読む]
  • となりの芝生は・・・
  • いつもありがとうございます。 今日は久しぶりの日常4コマです。 干し柿なので、ちょっと前のことですけど、私がムシャムシャ食べてるのが美味しそうに見えたみたいです。干し柿なんか食べへんくせに・・・(´∀`;) プーくんは、食べ物への執着はそれほどないんですけど、その時その時の優先順位を決めるのが早くて、あっちの方が美味しそうと思ったら、おやつをあげても、匂いチェックすらせずに、知らん顔をする時もありま [続きを読む]
  • プーくんを引き取ってみて…その後のその後・キャバくん事件簿:⑤
  • いつもありがとうございます。 続きです。初めから→『キャバくん事件簿:①』一つまえ→『キャバくん事件簿:④』 母の遊び方が荒いのは事実なんですけど、とは言え、母が悪いわけではないのに、つい、母に怒りをぶつけてしまいました。 わんこが絡むと、ついお互い感情的になってしまいます。(´∀`;) 母がものすごくムキになったのも、自分に非を感じてたところを、私にツッコまれたからだと思います。 どっちにしろ、こ [続きを読む]
  • プーくんを引き取ってみて…その後のその後・キャバくん事件簿:④
  • いつもありがとうございます。 続きです。初めから→『キャバくん事件簿:①』一つまえ→『キャバくん事件簿:③』 こうなるまで、元々脱臼しやすい骨格だったなんて、知りませんでした。もし知ってたら、気を付けていたと思います。 この時の説明は、私にはよくわかっていませんでした。手術しても治るわけじゃなく、痛くならないようにするためだということしか、わかりませんでした。 そして私は、「朝はあんなに元気に [続きを読む]
  • プーくんを引き取ってみて…その後のその後・キャバくん事件簿:③
  • いつもありがとうございます。 続きです。これまで→『キャバくん事件簿:①』 『キャバくん事件簿:②』 この日は、本当に1日が長かったです。午前中に行ったんですが、帰ってきたのは、夕方遅くでした。 病院がかなり混んでたようです。 日曜日にやってるところが少ないからか、その病院が人気なのか、とにかく、遅かったです。 続きます。 続きはこちら→『キャバくん事件簿:④』 初めましての方→『☆わんこ達 [続きを読む]
  • プーくんを引き取ってみて…その後のその後・キャバくん事件簿:②
  • いつもありがとうございます。 続きです。昨日→『キャバくん事件簿:①』 日曜日だったので、慌てました。 私は、落ち着いてるようにしてましたが、内心は心配でヒヤヒヤしてました。というのも、聞いたことないくらいの、痛そうな鳴き方をしていたからです。 正直怖かったです。 私は家で留守番でした。どうして一緒に行かなかったのかと言うと・・・よく覚えていません。母に、留守番しておくように言われた気がします [続きを読む]
  • プーくんを引き取ってみて…その後のその後・キャバくん事件簿:①
  • いつもありがとうございます。 今日から、新しい話です。また少し続きますが、お付き合い頂けると嬉しいです。 『プーくんを引き取ってみて・・・その後:終』←なんとなく、ここからの続きです。 犬を飼ってると、なかなか色々起こります。 この頃のプーくんは、ソファが定位置で、基本的にはソファの部屋以外に行きたがりませんでした。別の部屋に行くと、落ち着かなかったんです。 ちなみに今は、どの部屋に行っても、 [続きを読む]
  • 1匹の保護犬が繋いでくれた縁:?(終)
  • いつもありがとうございます。 続きです。初めから→『1匹の保護犬が繋いでくれた縁:①』一つまえ→『1匹の保護犬が繋いでくれた縁:?』 ボスヨーキーくんが来てからのことは、以下で色々描いたので、ここでは省きました。↓ ↓ ↓ ↓ ↓『わんこボスのヨーキーくん』『ヨーキーくんの介護奮闘記』『プーくんを引き取った時のこと』『プーくんを引き取ってみて・・・その後』 ノワールが来た時は、私も幼かったです [続きを読む]
  • 1匹の保護犬が繋いでくれた縁:?
  • いつもありがとうございます。 続きです。初めから→『1匹の保護犬が繋いでくれた縁:①』一つまえ→『1匹の保護犬が繋いでくれた縁:?』 あのボスヨーキーとは?⇒『わんこボスのヨーキーくん』 何匹かの中から、母が選んで連れて帰ってきたんですが、一番人懐っこくて、愛想が良かったらしいです。でも実は、一番気が強かったという・・・(^_^;) 向こうの飼い主さんにも、「そのコ、外面はいいけど、ものすごく気が強 [続きを読む]
  • 1匹の保護犬が繋いでくれた縁:?
  • いつもありがとうございます。 続きです。初めから→『1匹の保護犬が繋いでくれた縁:①』一つまえ→『1匹の保護犬が繋いでくれた縁:?』 昨日は、「まだまだ受け入れられん」みたいな感じやったのに、あっさりと受け入れるこの展開・・・なんやそれっ!とお思いでしょうか?すみません。(´∀`;) いや、でも、天使のようなキャバリアと、四六時中一緒にいるわけですから、当然こうなります。(^_^;)  ちなみに、自分 [続きを読む]
  • 1匹の保護犬が繋いでくれた縁:?
  • いつもありがとうございます。 続きです。初めから→『1匹の保護犬が繋いでくれた縁:①』一つまえ→『1匹の保護犬が繋いでくれた縁:?』 今思えば、なんでやったんや?という感じなんですが、この時の私は、まだJrくんへの思いを引きずっていて、なかなか母のように受け入れられませんでした。 とにかく、キャバリアの子犬って、元気いっぱいで、天真爛漫で、もう勢いがすごいんです。もう一日中走り回って、走り回っ [続きを読む]
  • 1匹の保護犬が繋いでくれた縁:?
  • いつもありがとうございます。 続きです。初めから→『1匹の保護犬が繋いでくれた縁:①』一つまえ→『1匹の保護犬が繋いでくれた縁:⑳』 この時にウチにやってきたのが、先代のキャバです。 飼ってすぐアレルギーが出たみたいで、一番可愛い盛りなのに、手放さないといけなかった、先方のことを考えると、気の毒でした。好きなのに手放さないといけないって、ツラいですね。 ものすごく待った上で、やっと手に入れたみ [続きを読む]
  • 1匹の保護犬が繋いでくれた縁:⑳
  • いつもありがとうございます。 続きです。初めから→『1匹の保護犬が繋いでくれた縁:①』一つまえ→『1匹の保護犬が繋いでくれた縁:⑲』 思いがけない提案でした。でも、この時の私には、ヨーキーの存在が大きすぎて、他の犬種なんて考えられませんでした。 ペットロス真っ只中だったので、受け入れる気持ちの余裕がなかったんです。 続きます。 続きはこちら→『1匹の保護犬が繋いでくれた縁:?』 〇今日のわん [続きを読む]
  • 1匹の保護犬が繋いでくれた縁:⑲
  • いつもありがとうございます。 続きです。初めから→『1匹の保護犬が繋いでくれた縁:①』一つまえ→『1匹の保護犬が繋いでくれた縁:⑱』 なんか、キリのいいところで切ると、また3コマになってしまいました。明日はもう少し進む予定です。気長にお付き合い頂けたら嬉しいです。 それにしても、獣医さん選びって、大事ですよね。ウチは、ずっとこの先生にお世話になっています。 続きます。 続きはこちら→『1匹の保 [続きを読む]