kamot さん プロフィール

  •  
kamotさん: 受験マナビストアカデミー
ハンドル名kamot さん
ブログタイトル受験マナビストアカデミー
ブログURLhttp://fanblogs.jp/manabist/
サイト紹介文教育現場で18年。現在は大手教育企業に勤める管理人による、中学受験・高校受験・過去問解説ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 173日(平均2.5回/週) - 参加 2018/01/07 19:13

kamot さんのブログ記事

  • <>
  • 久々の更新となります。本業がかなり忙しく、なかなか記事を書けませんでした…今後は不定期で更新していきますので、引き続きのご愛顧の程何卒よろしくお願い致します。とりあえず塾に…は危険ですSAPIX、四谷大塚、日能研、早稲田アカデミー、栄光ゼミナール。はたまた地域に根差した集団塾?中学受験を始める=大手塾に通わせるこれは大きな間違いです。このパターンでは、お子様の「基礎学力」と「知的好奇心」の絶対値によっ [続きを読む]
  • <え、まだ始めてないんですか!?>リスニング対策最強アプリはこれ!
  • まだ何も始めてない方は黄色信号です四技能、四技能と騒がれている昨今の英語事情ですが、端的に言えば、「英語の授業数が増える」「読み書きだけでなく、“聞く・話す”も重要視されてくる」ということです。だから最近、リスニングの問題は至るところで難しくなっています。・塾に任せてるけどリスニングで点数がとれない・最近リスニング問題が速くなって聞き取れなくなってきた・リスニング対策、どうしたらいいかわからないこ [続きを読む]
  • <メリットたくさん!>塾講師バイトが就活に役に立つ理由
  • アルバイト探しのシーズン!いよいよ春ですね!新生活に心踊る方もたくさんいらっしゃると思いますが、同時に悩み始めるのがアルバイト。飲食?コンビニ?家庭教師?塾講師?働きやすさ・シフトの融通・時給などで、皆さんお悩みのことと思います。ところで皆さんは、大学在学中のアルバイト選びによって、就活や社会人になってからの生活に大きな影響があることをご存知ですか?実は大学時代のアルバイト選びには、大きな落とし穴 [続きを読む]
  • <高校入試解説シリーズ>2018東京都立入試【数学】解説‐全体概観‐
  • さぁ、今年もやります!毎年恒例の都立入試数学、解説速報!今年の問題はいかがてしたでしょうか?難しかったですか?簡単でしたか?この記事は解説速報のまとめ記事とさせていただきますので、興味のある大問をお選びいただき、好きなだけご覧ください。尚、総評と平均点予想は本記事下部にて発表致しますので、更新されるまでお待ちいただければと思います。本当にお疲れ様でした!都立受験生!2018都立入試【数学】問題解説大問 [続きを読む]
  • <高校入試解説シリーズ>2018東京都立入試【数学】解説速報‐大問5‐
  • 2018都立入試【数学】大問5解説大問5:空間図形(2問10点)※問1・問2、各5点大問4に引き続き、図の書き直し問題です。点Pと頂点Cが一致した図を作成します。∠BPDの大きさを求める場合、∠BPDを含む三角形を探すのがベター。ちょうど都合よく見つかりました。3辺がそれぞれ正方形の対角線となるので、この三角形は正三角形となります。ゆえに、∠BPD=60°この手の問題は、だいたい立体の相似比か等積変形か直接求めるかになりますが [続きを読む]
  • <高校入試解説シリーズ>2018東京都立入試【数学】解説速報‐大問3‐
  • 2018都立入試【数学】大問3解説大問3:二次関数(3問15点)※(1)〜(3)各5点二次関数の変域の問題は、必ず図で考えましょう!今回は変域の基本問題です。こういう風に考えて、答えはウ①問われてる図と書いてある図が異なる問題。これも過去問でよく出てきてました。問われてる図をきちんと作図できれば、後は直線の式を求めるだけです。y = ax + b と置き、点B,Mの座標を代入して解くと、ア y = 2x + 6②①と同様に、問われてる [続きを読む]
  • <高校入試解説シリーズ>2018東京都立入試【数学】解説速報‐大問2‐
  • 2018都立入試【数学】大問2解説大問2:式の整理(2問12点)※(1)が5点、(2)が7点ある中学校で、Sさんが作った問題をみんなで考えた。次の各問に答えよ。【Sさんが作った問題】a,b,hを正の数とする。右の図1に示した立体ABCDEF―GHIJKLは、底面が1辺a?の六角形、高さがh?、6つの側面が全て合同な長方形の正六角柱である。正六角形ABCDEFにおいて、対角線ADと対角線CFの交点をM、点Mから辺ABに垂線を引き、辺ABとの交点をNとし、線 [続きを読む]
  • <学用品の手作り代行>時間がない方が入学グッズを作ってもらう方法
  • 入学・進級シーズン、親は悩む…先日、4月から小1になる我が子の勉強について、記事を書かせていただきました。→記事はコチラ寒さの厳しかった冬から、希望溢れる暖かな春がまもなく訪れようとしています。お子様は新しい生活への期待と不安を感じながら、残り少ない今の学年を楽しんでいることでしょう。そんな中最近になり、うちの妻が何かに焦り始めた様子…。一体何があったのでしょうか?入学準備はとてつもなく大変小学校に [続きを読む]
  • <利用者急増中!>スタディサプリENGLISH/人気高騰の理由とは?
  • なぜこんなにオンライン英会話が増えたのか?当ブログでも以前2記事程書かせていただきましたが、2020年より新指導要領への移行が始まります。特に大きく変わる英語は、「読み」「書き」「話す」「聞く」という四技能が等しく重要になってきます。ちなみに今までの入試では、「読み」「書き」>「聞く」>>>「話す」という風に、技能ごとの重要度に大きな違いが存在しました。しかし今後は、全てが同じぐらい重要になってきます [続きを読む]
  • <チャレンジからZ会へ>新小1の決断!我が家がタブレットをやめた理由
  • ずっとチャレンジタッチをやっていた我が家うちの子供は、4月から小学校に入学します。ここまでの我が家の勉強への取り組みですが、年長から小1のチャレンジタッチを始め、併用で市販のハイクラスという問題集をやっていました。何度か当ブログでも書いておりますが、タブレットのみだとどうしても不安な要素があり、紙での学習も併せて行っていた次第です。何とか無事に小1内容も終わりそうで、小2も引き続きお世話になろうと思っ [続きを読む]