椿 さん プロフィール

  •  
椿さん: 着物初心者の奮闘記
ハンドル名椿 さん
ブログタイトル着物初心者の奮闘記
ブログURLhttps://ameblo.jp/tsubakimono/
サイト紹介文着物はじめた30歳、着物から派生するあれやこれやに奮闘しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 13日(平均11.8回/週) - 参加 2018/01/07 12:37

椿 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 宝物の帯
  • 私がまだ着付けを始めたばかりで、ネットを徘徊している時にみつけた、東京友禅の作家物の帯。着物の時期も織も染めもなにも分からなかったのに、手に入れたくて、(今思えば大層思い切った買い物だった)清水の舞台から飛んだのでした。私の人生第2位の高額買い物。まだ着物を着れるようになるかもわからないのに、よーやった。(第1位は愛犬)この時はじめて工房を訪れたとんだ初心者だったのにも関わらず、遊びの会に誘ってくださり [続きを読む]
  • ハンドメイド欲と帯留め②_UVレジンの陣
  • 今日は仕事中に理想の帯留めを閃いて、定時ダッシュ後にパーツクラブに駆け込みました。笑というわけで、UVレジンすごすぎるという話です初心者にも扱いやすい素材でした置きコーデで遊んでいたわけですが(センスの有無はともかく)ばばばっと忘備録的に貼ります紐が透ける帯留めを作りたかったので、台座から手作り、紫味をしめて、青 太い冠組もいけたこの間作ったやつは、密度高いから下の金具が透けない緑 密度高しフォーマル風 [続きを読む]
  • ハンドメイド欲と帯留め
  • ここ最近高まるハンドメイド欲別に上手なわけでもないのですが、試作品を着付け友達にあげたり、自分で使う範囲で楽しくやってますしかしながら作りやすい(というかできるというか)のはやはり金属土台が売っている帯留めやショールクリップで、いつ着けるんだよ!というくらい増殖しましたいずれ半襟の刺繍など、縫い物にも手を出したいですがいつになるやら(まず、刺繍、覚えているかしら)そして、とうとうUVレジンに手を出してし [続きを読む]
  • 着物とアクセサリー 指輪編
  • きちんと着物を着たら、ついついアクセサリーもガッチリつけたくなります和装には引き算の美と言われますが、ついつい盛り盛りにしたくなりがち私のいまのベスト布陣を綴ります(着物の時の布陣です)ネックレスはしないとして(しても見えないし肩も凝るため、毎日つけっぱなしでとると落ち着かない方以外はおススメしない、かな?)ピアスと指輪について2回に分けて言及します【指輪】まずは私の理想論着物を着たら、お姉様方みたい [続きを読む]
  • 着物のときの下着 ユニクロ編
  • 長らく、和装ブラジャーを検討して彷徨っていました本当はたかはしきもの工房の和装ブラが欲しかったのですが、予算が限られており!外側にお金をかけたいため、インナーは安く!出来るだけ安く!で探していました友達が、彷徨ってナイトブラがベストとなったらしく、ナイトブラメインで探していましたが、なかなかワコール等でもお安く出会えず。そうしたら、ユニクロで出会いましたワイヤレスブラ(リラックス)お値段2150円つけ心 [続きを読む]
  • パーソナルカラーと眼鏡
  • 前回の記事では、良くして頂いてありがとうございます嬉しかったですこれからもよろしくお願いいたします着物の選び方で私が大事だと思っている、パーソナルカラー。好きな色は似合う色とは限らない、と知ってから、好きな色と似合う色の妥協点を探りながら買い物をしてきました最近集めたやつは、パーソナルカラー夏を意識した色ばかり集まりましたもうちょいと冒険したいのですが…なんせセンスがなく、ワンパターン写真並べて、 [続きを読む]
  • 着物友達探し
  • 私の周り、着物を着る友達があまりいなくて、仕方なく夫に話しかけてます。笑裄がでたーなんか裏が吊ってる今日のお太鼓天才的ねえ、聞いてるーなんていうのが茶飯事で、彼に申し訳ないです。笑興味ないのによく耳を貸してくれるなあ。笑あと、着物の私と出かけるのを嫌がらないでくれて良かったただ、今日のコーデいいねえとか、それおニューの着物とか、話したいわけですよ!笑というわけで、現実に会って着物談義ができるお友達 [続きを読む]
  • 二重太鼓で転んだ(躓く:後編)
  • まさかの2回連続同じ話ですみません前回の記事でやっぱり仮紐の位置が違うとわかり(再考の結果、再現性取れなかったため)、訂正します前の記事は失敗の記録として、注釈付きで残しておきます。申し訳ありません。では、再度、二重太鼓の奮闘記をば。胴に帯を二周巻いた後、右側からたれ先を体の前に持ってきて、たれの長さをきめる。手先側の帯は肩にかけると、わかりやすい。帯枕は柄出しも踏まえて、胴に巻いた帯の上線に乗るよ [続きを読む]
  • 二重太鼓に躓く_間違い注意、失敗の記録
  • 追記)やっぱり間違えていたので、次の記事で訂正しますすいません初心者の間違いの記録として残しておきます。朝から特急で出張に向かっています暇なため謎に気合が入った記事に!笑ほとんど唯一の着物友達である友の結婚式でスピーチをするのですが、今から春に向けて、礼装を練習し始めることにしましたうまく出来るようになれれば自分で、ダメならホテルの着付けを手配ということで、なるべく自分で着られるように頑張りますま [続きを読む]
  • 2018年の目標と人生目標
  • 裄だし系の記事が終わり、今更ですが目標をば盛りだくさんすぎるため、全部はできなさそうなため、優先順位つけていきます力を入れたいこと、上から順に↓着付け、着物周り→今年中に着付け師とりたいです仕事(二番目ですいません)→はじめての部下、ちゃんと育てます上半期:ダイエット→夫とパーソナルトレーニングジムに入りました香道→入門してライフワークにしたいですペン習字→香道に付随してやれたらなあ。下半期:パーソナ [続きを読む]
  • 着物収納②、帯揚げ帯締め
  • 最近買った、ニトリ ポスデコ が帯揚げ帯締めにぴったりで嬉しかったのでご紹介しますお値段驚異の1490円↓ 入れてみた↓(謎にショップ風)上段左は季節物の帯揚げ帯締め、上段右は余ったのでメジャーや輪ゴムなど、下段に袷時期の帯揚げ、帯締めと、帯留め帯締めは輪ゴムで止めるというやんちゃな感じですが、省スペースです箪笥一段空いたので、新しく増やして詰め込まないように気をつけねばこう見ると、青系の帯揚げを増やした [続きを読む]
  • 香りが好き。アロマ、漢方、香道
  • 昔から匂いが好きです。小さい頃から不眠がちの私、母親がアロマディフューザー(ろうそくのタイプ)でラベンダーやカモミールを焚いてくれた頃から、香りへの興味が高まりましたその後、父親の仏壇で使う線香にこだわり、少し良い線香を使う母の影響か、和の香りをかぐと、少し切ない気持ちになるように。また、おもむろに母から線香セットが送られてきたことも。笑一人暮らしの家には仏壇はありませんが、焚いてはノスタルジックな [続きを読む]
  • 裄出しを自力でやってみた:急(最終章)β
  • 裄出しをやりながら&やり直して得た教訓(本見てわからなかった意味がわかったこと)です3cmを超えて裄出しをする時は、袖を取り外し、振りも直した方がいい裄出しのやり方は、以下の二種類があります↓(図は概念図ということで!笑)いずれにしても、3cm超えると、②のやり方がいいです。というのも、袖付けのラインが不自然に斜めになり、着た時にどこかが吊るのに、どこかがだぶつくという、問題が起こり(プロの和裁士さんなら大丈 [続きを読む]
  • 改良枕の使い方②
  • 間が空いて申し訳ありません意外とアクセスが多い記事で放っておけなくなりました前編(セットまで):改良枕の使い方①では背負うところから↓着物を着たら、セットした枕と帯を背面に回し、一度手を下げる枕を背負う。落ちてくることを見越して高めに。枕にかけたガーゼを前で縛り、帯揚げをなんとなく前に持ってくる帯揚げを前で仮結び右側から垂れている手先の帯を胴に回すそのまま二週巻く(このとき、出来上がりの胴柄はいったん [続きを読む]
  • 裄出しを自力でやってみた:破 β
  • というわけで今度はなんちゃって和裁版です(素人が本とネットで調べたらこうなる、と和裁ができる方には温かい目で見守って頂ければと思います)おさらい、使った道具↓仕入れ先は銀座のユザワヤです売り場が小さい手芸屋さんには和裁用の針はないと、二軒に言われ、銀座のユザワヤさん大きいから行ってみたら?と言われましたこの中でMVPはまさかの指ぬきです。笑金属製のは持ってますが、サイズ調整ができないので付ける指を選ん [続きを読む]
  • 裄出しを自力でやってみた:破 α
  • α版は、ミシンでざくざく、縫い目気にしないでやった1回目β版はまさかのくけ台&かけはり投入のエセ和裁でやった2回目でお送りしますこの記事はミシン&袖の身頃側の身八ツ口を取らない版(所要時間2時間版)です◯前回光に透かした部分の裏地をとるとこんな感じ① 袖付け「とめ」(図の黒丸のところ)を残し、裏地までほどく②袖の身頃側の縫い込みを広げて、新たな折り目=縫い代かつ出した部分アイロンで作る(アイロンは高温スチー [続きを読む]
  • 自己紹介
  • 裄出しについて書きかけですみません実は出来上がりが気に入らず、まさかの全やり直しをしています。今できるベストな方法を書きますので、もう少々お時間を頂けますと幸いですブログジャンルをファッションからアラサーに変えました。着物から派生するいろんなことを書きたくて、広く受けれそうなジャンルへ移行しました手始めに、わたくし椿について改めて箇条書きと考察をば。【一般的な特徴】30歳夫とトイプードルと暮らしてい [続きを読む]
  • 裄出しを自力でやってみた:序
  • 事の始まりは、大江戸骨董市可愛い江戸小紋、作家物(誰かはわかんないけど落款入り。笑)が1000円でしつけ付で売っていて、「買いたいでも古いものは500%裄が足りない」ということで、(私は中古ならできれば67cm裄が欲しい。誂えなら69cmくらい。71cmにすると身幅と釣り合わない)売り手のおじいちゃまに裄を測って欲しいと頼んだら、69cmあるとのことんなまさか、と思いつつ、帰ってきて着てみたら以下の通り↓測ってみたら63cm、ち [続きを読む]
  • 補正ってやっぱり大事
  • 以前、帯に胸が乗る、と書きましたが、その後補正を見直しました今の着ている順番(青字は見直して足した部分)↓UNIQLO エアリズム タンクトップブラくのいち麻子(補正下着)+腰ポケットにタオル一枚フェイスタオル2枚を晒しで胴に巻き付ける麻子の胸元にタオルハンカチ一枚長襦袢今まで麻子の時は、胴回り補正省略してましたが、帯が食い込むため、省略せず、にしましたまた、胸元にタオルハンカチ一枚入れるだけで帯の上のグズグ [続きを読む]
  • パールの帯留が欲しくて、作ってみたの巻
  • そのまんまです高くて買えないので作りました笑帯留金具は、貴和製作所さんのものですなんでもあって、ついつい買いすぎちゃうのですが、今回の予算は3000円と決め、パーツを買い集めましたまずは今日の作品↓派手派手のキラキラどこにいくのでしょう。笑女子は光り物が好きですから!おまけに遠くから見たら某ジュエラーさんのデザインに酷似しているではありませんか!笑お、オマージュ、です…笑嘘です、無意識ですこの帯留金具 [続きを読む]
  • 最近の買い物、眼鏡論
  • 最近の買い物は着物周りに全力投球のため、洋服全然買ってませんでした鞄や下着やなんやら、洋服売り場で見つけては、着物にいけそうと考える日々ですそして。今日は楽しみにしていた初売り、ゲットしたのは主に眼鏡です私、大変な近視&乱視により、眼鏡必須です??昔はずーっとコンタクトでしたが、社会人になり、春季カタルという免疫疾患にかかり、コンタクトができなくなりました以降、スノーボード、プールを除き、眼鏡ユー [続きを読む]
  • 2018_初お出かけ
  • 今年もよろしくお願い申し上げます今日は以前記事にしたズラ(フルウィッグ)をかぶり、街へ繰り出しましたいつものグレーのポンチョを羽織りました今日は前に夫に(夫が)着物を着るのを渋られたにもかかわらず、いつもの呉服屋さんに行きポリエステルの洗える着物を見つけたので一式私が買い、明日着てくれるよう謎の交渉をしました着るかどうか自信が無くて、自分で買うのはちょっと…という彼となり、普段は全くの別会計ですが、た [続きを読む]
  • 過去の記事 …