lijochi さん プロフィール

  •  
lijochiさん: エチオピア
ハンドル名lijochi さん
ブログタイトルエチオピア
ブログURLhttps://ameblo.jp/lijochi/
サイト紹介文2018年1月よりコミュニティ開発としてエチオピアに赴任します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 278日(平均1.3回/週) - 参加 2018/01/07 19:21

lijochi さんのブログ記事

  • 初テッジ
  • テッジはエチオピアのお酒ではちみつを発酵させたものらしいです。一度飲んでみたいなーと思っていたらテッジ屋さんがあったので行ってみました。味は甘くて飲みやすいです。一杯4ブル(16円)でした。ビール(一本15ブル)よりも安いです。瓶はフラスコっぽいものです。飲み終わったらすぐ次が注がれました。店には男性しかいませんでした。他ではあまり見ませんが、タバコを吸ってる人も多かったです。つまみにコロという炒り豆 [続きを読む]
  • city water office(街の水事務所)訪問
  • エチオピアには街の事務所と村の事務所があります。私が配属されているのは村の水事務所で、井戸の修理や灌漑などを担当しています。街の水事務所では水道メーターの計測や請求、タンクの水管理をやっているようです。配属されている事務所や住んでいるのは街中で、街には水道水が普及しています。今日初めて街の水事務所に行きました。挨拶した職員の1人は請求を担当しているらしく、各家庭の今月の請求金額を書いていました。だ [続きを読む]
  • エチオピア新年
  • エチオピアには独自の暦があって、今日が新年になります。さらに任地では6月にシダマ文化の新年もありますが、エチオピア新年もお祝いをしていました。エチオピアのお祝いでは「ひたすらドロワット(鶏のシチュー)を食べる」イメージがありますが、実際ここ数日はすごい数の鶏が売られていました。家の前を子どもたちが歌いながら歩いたり、エチオピアの伝統衣装を着た人が近所の家を訪ねたりとなんとなく新年っぽいです。ただ、 [続きを読む]
  • マラウィ旅行(8/28-9/2)
  • 8/28-9/2にかけてマラウィに旅行に行きました。久しぶりに同期隊員に会えて、それぞれの国の話や活動の様子を聞けて励みになりました!首都リロングウェは面積が広く土地がなだらかで、空港からの景色を見ながら「アフリカっぽいなー」と思いました。大きなモールもいくつかあり、エチオピアにあるもの、ないものの比較ができて面白かったです。エチオピアにはあのようなショッピングモールはなかなかないので。エチオピアと違う [続きを読む]
  • 灰での手洗い
  • 灰を石けんの代用にすることができるようです。同僚も灰が石けんの代わりになると知っていたため、近所のコーヒー屋に灰を分けてもらい設置しました。ビニール袋に釘で穴を開けて吊るしてます。使った感じは石けんとはだいぶ違いますが、灰が落ちたら手が十分洗えた、という感じがします。ただ石けんのときと比べて全然減らないのであまり使われてはいないみたいです。 [続きを読む]
  • ジェル缶掃除
  • 今日はジェル缶と呼ばれる水を貯める容器の掃除をしました。掃除したジェル缶は家で使っているものです。内側にコケらしきものがびっしりくっついており、水を使うと汚れが混じっています。また、以前水分野の方から「水は汲みあげてから口に入るまでの過程で汚れる」と聞いており、ジェル缶をきれいにする活動もやっていきたいと考えています。ざっと検索しても見つからなかったのですが、どこかで「小石や砂と水を入れて振る」 [続きを読む]
  • India Mark II修理
  • 今日はIndia Mark IIというハンドポンプの修理を見ました。このポンプはパイプなども全て鉄であるため丈夫な一方、とても重いです。まず修理のためにパイプを取り出しましたが、はしごのようなもので足場を作り、そこからチェーンを吊るして少しずつパイプを吊り上げていきました。深さ60メートルの井戸でしたが、パイプの撤去に2日かかりました。これまでロープポンプ、AFRIDEV、India Mark IIと3つのハンドポンプの修理を見ま [続きを読む]
  • 手洗い啓発@ヘルスセンター
  • 先日やった手洗い活動を自分の任地でもやっていこうと思い、紙芝居を作りました。今までも手洗いソングは同僚に歌ってみたりしていましたが、やっぱりものがあると興味を持つようで、紙芝居を見ては「これ何?」と声をかけてくれました。手洗いソングは歌ってる途中に去られることも多々ありました。(笑)とはいえ紙芝居というものを知らないのか、読み上げてる途中で紙芝居の裏(文書が書いてある)だけを見て去って行く人もあ [続きを読む]
  • 給水施設訪問
  • 同僚と村の給水施設を訪問しました。全部で7つの井戸や貯水タンクを見ましたが、1つは可動せず、2つは水質や機能に問題があったようです。途中手掘り井戸をゴム袋で汲み上げているようなものもありましたが、そこは完全にスルーしていました。そのうちの1つの井戸の水で検査キットでの水質チェックをしました。検査キットは日本から送ってもらいました。使用したキットは亜硝酸態窒素と大腸菌を調べるものです。亜硝酸態窒素 [続きを読む]
  • 孤児院訪問
  • 今日は近くの先輩隊員(水の防衛隊)の任地へ行きました。そこにはアメリカのNPOがあり、孤児の里親探しをしているそうです。先輩隊員が手配してくれて、学校隊員のボランティアの方々と一緒に手洗い活動をやりました。内容は以前やった手洗い活動と同じく、紙芝居、手のどこにばい菌があるか、手洗いソング紹介というものです。NPOスタッフの協力もあり、うまく伝えることができたと思います。お昼を頂いた後、生後数ヶ月〜1年程 [続きを読む]
  • エリトリアとの和平交渉
  • エチオピアとエリトリアは長年戦争状態でしたが、ようやく終結するようです。 エチオピアとエ
    リトリア、戦争終結を宣言 両首脳が共同文書に調印 https://www.google.com/url?rct=j&sa=t&url=https://www.cnn.c
    o.jp/world/35122226.html&ct=ga&cd=CAEYACoUMTU4Nzc3NzY1NTcxODAyMzE5MzYyHDNhY2JlZWZiYjI3MTAzMGE6Y28uanA6amE6SlA&usg=AFQjCNGrjYj15Idr
    KPPBMXdfrw2AU2RCzwエチオピア新首相のアビー氏は国民の人気が高いです。職場で [続きを読む]
  • ティッピータップ作り
  • 派遣前訓練の手洗いについての調べ物で「ティッピータップ」という手洗いツールがあることを知りました。ティッピータップの利点は現地の材料で作れること、少ない水で手洗い出来ること、手を使わずに手洗いができることです。実物があれば私の活動について同僚に理解してもらえるかなーと思い、試しにティッピータップを作ってみました。木材10ブル(40円)、ジェル缶8ブル(水を入れる容器、32円)、石けん2ブル(8円)で費用は [続きを読む]
  • あんこ作り
  • 土日かけてあんこを作りました。レシピをみたところ1、2時間煮込めばできそうな感じだったのですが、実際は10時間位煮込んだ気がします。こっちのコンロは電気なので火力が弱かったようです。せっかくなので職場に持って行きましたが、20人以上に勧めてほぼ全員に断られました。みんな朝食を食べてお腹いっぱいだから、とのこと。1人に「食べてー」ってスプーンを近づけてみたら悲鳴をあげられました(笑)そんななか1人だけ食べ [続きを読む]
  • ロープポンプ工場見学
  • 以前参加したロープポンプ研修で、ロープポンプの製造を行っている人がいたので、工場を見学させてもらいました。当日は本人がいなかったため、その友人が案内してくれたんですが、結構儲かってるみたいです。その人は家を3つ持っていると言っていました。南部州には7つロープポンプの製造所があるそうです。その工場ではロープポンプ本体が3,000ブル(12,000円)、設置費込みで6,000ブル(14,000円)との事でした。現在は政府が [続きを読む]
  • 七夕
  • せっかくなので七夕をやりました。七夕の3日前位に同僚に頼んでコーヒーの枝をもらい、折り紙を持っていって七夕の飾りを作り、短冊に願いを書いてもらいました。願いを書いてと言うのがうまく伝わらず、車や彼女が欲しいと書かれたり、「ハッピー七夕」と書かれたりしました。あと説明に「七夕とは織姫と彦星が恋人同士で年に一度だけ会える」と書いたので、「日本のバレンタインか」と聞かれました。どの程度七夕を理解してもら [続きを読む]
  • 大学卒業セレモニー
  • 今日は同僚の甥の大学卒業セレモニーに参加しました。何より驚いたのは家族の多さ!40-50人くらいはいたんじゃないでしょうか。しかもかなりの割合が地元に住んでるらしく、家族のつながりの強さを感じます。こういうのを見ると「昔の日本ってこんな感じだったんだろうなー」と思ったりします。エチオピアでは大学卒業の時にお祝いをするらしく、他の家でもこの時期音楽をかけて盛大にお祝いしています。主役の卒業生は黒いマント [続きを読む]
  • 活動の進め方について
  • 任地に赴任して1ヶ月ちょっと経ちました。基本的に毎日おしゃべりして過ごしてます。楽しいは楽しいのですが、そろそろ活動を始めたいなーと思い模索中です。事務所に井戸を修理するテクニシャンがいるので、できたらテクニシャンに修理に連れてってもらいたいのですが、移動手段がないためかなかなか連れていってもらえずにいます。一度1人で村に行ったところ、同僚から何度も危ないから戻ってこいと電話があったため、ちょっと [続きを読む]
  • 新居引越し
  • 今日新しい部屋に引っ越しました。荷物が少なかったのですぐに整理が終りました。夕方散歩がてら近くの店に買い物に行ったところ、いつも通りチャイナと囲まれていろいろ話かけられました。ちょっと違ったのは既に私がどこに住んでいるか知ってる人もいることです。そしてその人が大声で私の名前や場所を話しています。光の速さで住所がが拡散されました(笑)けど、自分としてもこれから住んでいくのだから、とちょっと寛容な気 [続きを読む]
  • 家の契約
  • 良さそうな家が見つかったので、JICA事務所に相談して賃貸契約を進めました。今日は最終的な契約書の作成をしたのですが、これがもう疲れました。エチオピアあるあるを凝縮させたような、突っ込みどころ満載のやりとりをしました(笑)10時に貸し家に行く約束をしていたのですが、英語のできる同僚が頭痛いから他の人と行くように言われ、そこから5人くらいにたらい回しにされました。最終的に事務所のボス(英語できる)と、仲の [続きを読む]
  • 家探し
  • エチオピアでは協力隊員は自分で家を探します。大体1ヵ月前に任地に赴任し、毎日散歩がてら良い家を見つけては空きがないか聞く生活を続けていました。ようやく家が見つかったので、どのくらい尋ねたのか振り返ったところ、40件の家を訪ね、内16軒内覧をさせてもらいました。我ながらよく尋ねたなぁ(笑)ここではエチオピア人も一人暮らしをしている人が多く、割と裕福な家は貸部屋をやっているので、外人がいきなり部屋を貸して [続きを読む]
  • フィチェの暴動
  • 6月中旬にフィチェというシダマ県での新年のお祝いがありました。州都のアワサには多くの人が集まったですが、そこにいたワライタ人という民族とシダマ人との喧嘩があったらしく、そこから暴動が発生しました。水曜木曜がお祭りだったのですが、何人か亡くなったため事件がエスカレートしていきました。土曜日には私のいる街でも外出を控えるように言われ、1日中ホテルにいました。月曜には事務所に出勤したのですが、みんな事件 [続きを読む]
  • 初仕事
  • 初仕事と言っていいかも微妙ですが、事務所のトップと会話をして、まずは週の仕事のレポートを出そうということになりました。なので初仕事として、1週間のレポートとせっかくなので自己紹介ポスターを作りました。1週間のレポートは目標、成果、その日何したかをざっくり書いています。最初の1ヵ月の目標はハンドポンプの現場に訪れること、現地語(アムハラ語、シダマ語)を勉強することにしました。その日したことというのもシ [続きを読む]
  • 宝くじについて
  • エチオピアでは道端にいる人がちょっとした紙を売っています。これは宝くじです。今日同僚がやっていたので一緒に買いました。私が買ったのは1枚5ブル(20円)です。上部にスクラッチ部分があり真ん中に5 × 5マスのビンゴが5つあります。スクラッチ部分を削ると「B-12」などアルファベットとナンバーが書いてあります。ビンゴの縦列がB列、I列、N列、G列、O列となっておりその列にスクラッチで削った数字があるとその部分を開け [続きを読む]
  • 赴任1週間目の心情
  • ようやくにして丸1週間が過ぎました。正確には10日目ですが、初の月〜金曜勤務が終わり少し気が抜けました。疲れました。ここまで新しい環境になるのは心情的に新卒以来だなと思い、そのことを懐かしく思い出しました。自分的にはかなりがんばりました。にこやかに対応しようと目標立て、おかげで結構仲良くなりました。ただ疲れました。毎朝気合を入れて1日中笑顔で過ごして、帰った途端に電池が切れたような疲れを覚えました。 [続きを読む]
  • アフリディブ修理
  • 今日はアフリディブというポンプの修理をしました。ちなみにこのアフリディブは2回目の修理です。前回修理したときには底のピストン部分を新しいものに変えたりと、何回か試したのですがうまくいかず、次回に持ち越しました。今回はPVCと言う外側のパイプ部分を交換しました。これ20mくらいの長さなので取り出すのが大変そうでした。驚いたのが、小さいビーズ位の穴があるために水が出なくなってしまっていたと言うことです。その [続きを読む]