物忘れの激しい物好き さん プロフィール

  •  
物忘れの激しい物好きさん: 都会の隅で農的暮らし
ハンドル名物忘れの激しい物好き さん
ブログタイトル都会の隅で農的暮らし
ブログURLhttp://bontosyougatu.hatenablog.com/
サイト紹介文富貴蘭の栽培や釣り、山菜採り、バドミントンなどをして楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 283日(平均7.8回/週) - 参加 2018/01/07 23:36

物忘れの激しい物好き さんのブログ記事

  • 古い布施鉢・・・。
  • 昨日の蒲田の交換会では、布施覚先生の錦鉢を4鉢入手しました。先ずは、時代の古い鉢で小型の鉢です。使用された形跡もありませんし、小さな鉢は数が少なく希少です。鉢裏の3つの赤い点が、布施先生のサインです。胴の真ん中に、一列だけの亀甲紋もシンプルで気に入っています。もう一つの古い作品が、3.3号の標準サイズの錦鉢です。こちらも亀甲紋で、鉢全体に描かれています。鉢の縁などが金彩ではなく、プラチナというとこ [続きを読む]
  • 10月の関東富貴蘭会・・・。
  • 先月に続き、毎月第二日曜日に蒲田の御園神社で開催されている関東富貴蘭会に参加させていただきました。今回は、先週の房総富貴蘭会に持っていこうと思っていた3鉢を売り物として持参しました。その3鉢は、富貴蘭の代表品種の富貴殿(ふうきでん)で、親に2本あたりと8本の子付きです。それと冬越しする自信のない多肉植物と青軸青根の豆葉の聖代(せいだい)です。新潟からの旅行から、少しばかり気が大きくなっていて、布施 [続きを読む]
  • コシヒカリも今年限り・・・。
  • 新潟旅行2日目は、朝から真っ青な秋晴れでした。米の積み込みの時に雨だと作業が大変だし、荷物満載で雨の中を運転するのは怖いですからね。晴れてよかったです。途中では、道の駅「ゆきあかり」に立ち寄りました。大文字草が売っていましたが、米を積むスペースを確保するため断念です。ちょうど正午頃、農家に到着。もう20年近く付き合いをさせていただいています。しかし、お父さんが「自分たちも80歳を超えて、来年は自分 [続きを読む]
  • トンネルを抜けると雨
  • 今日は、仕事を休んで新潟に来ています。群馬県は晴れていましたが、三国トンネルを抜けると雨でした。越後湯沢の駅前で、へぎそばを注文。しかし、平日ということもあり、駅前も閑散としていました。小雨が降る中、近くの山でミズのこぶを採ってきました。さっと湯がいて醤油漬けにすると旨いです。鹿も大好物です。宿の食事は、バイキングです。友人夫婦は、大した偏食家なので、好きなものを選べるバイキングでないと、どうにも [続きを読む]
  • 乗り過ごし・・・。
  • 草枕には苦戦しましたが、いま読んでいるフォルトゥナの瞳は、百田尚樹作品で読みやすいです。そのおかげで、昨日は没頭し過ぎて、降車駅を乗り過ごしてしまいました。今日は、麻雀でした。楽しい時間は、あっという間で、危なく最終バスに乗り遅れるところでした。麻雀は、絶好調でスタートしましたが、尻窄みの結果でした。まあ、楽しめましたので、文句はありません。明日は、新潟の湯沢で一泊し、翌日はいつもの農家に新米の買 [続きを読む]
  • 体育の日・・・。
  • ハッピーマンデーが導入され、今年は8日が祝日ですが、やっぱり10月10日は体育の日のイメージが強いです。ほかには、語呂合わせで、「銭湯の日」「トマトの日」、そしてトトから「釣りの日」にもなっているようです。釣りといえば、まだ未練がましく鮎を釣ろうと100均を物色しにいきました。鈎に食いつかせるため、チモトにシラスをイメージした細工をしようと思っています。この3尾で打ち止めになるのか、もう一花咲かす [続きを読む]
  • とっくりの日・・・。
  • 今日10月9日は、「トークの日」「特急の日」「特区の日」「徳利の日」などを思い浮かべていましたが、すべて外れです。語呂合わせでは、「トラックの日」「塾の日」「東急の日」「道具の日」だそうです。東急があるなら、「渋谷109の日」もありですね。109には、一度も行ったことはありませんけどね。徳利も、家中探しましたが、これしか見つかりませんでした。最近、日本酒を熱燗で飲んだ記憶がありません。そもそも、 [続きを読む]
  • ルアーに挑戦・・・。
  • 昨日、ルアーで鮎釣りをしているのを見たので、早速ルアーを持って釣り場に出掛けました。ただ、昔使っていたものでサビだらけだったので、ヤスリをかけました。ルアーの釣果は、残念ながらゼロでした。さすがに、これは鮎には見えないかもしれませんね。鮎たちも、「バカにすんなよ。そりゃイワシだよ。」と言っていることでしょう。ヤスリをかけた時に、ついでに返しも削り取りました。ずいぶん昔ですが、ルアーでクロダイの50 [続きを読む]
  • 予定変更で釣りに・・・。
  • 今日は、とても暑かったですね。関東地方は、幸いにも台風の影響もなく、絶好の行楽日和となりました。一昨日から、泊まりにきていた長男は33歳になったそうで、ロウソク3本でお祝いしました。朝食の後に、こんなことをしていたので、予定していた木更津の富貴蘭会には行けなくなりました。おそらく、渋滞もあっただろうし、嫁に出しそびれた鉢は、来週の蒲田の関東富貴蘭会に持っていくことにします。今日は、いつもの釣り場か [続きを読む]
  • 水天宮・・・。
  • 日本橋の水天宮は、週末と戌の日が重なると、安産祈願のご祈祷を受けるのに数時間も並ぶそうですが、清瀬市の日枝神社水天宮は、そんなことはありません。最初の孫の時同様、2番目の孫もここでお願いしました。急遽だったので、みんな普段着でしたが他の家族もなくよかったです。来年の3月中旬が予定日です。日枝神社の大きなイチョウの木があり、ギンナンがたくさん落ちていました。来週は、新潟に行くので、その時にはギンナン [続きを読む]
  • 来年にはお姉ちゃんになる孫・・・。
  • 今日、孫は保育園の入園体験をしてきました。40分も泣き続け、うちに来ても興奮状態です。普段、お母さんと二人で過ごしているので、大勢の中には直ぐに溶け込めないようです。来年の3月には、お姉ちゃんになるのだから、保育園にも行けるように頑張らないといけませんね。アンパンマンを見ている間だけはごきげんです。明日からまた3連休ですね。個人的には、来週も金曜日に休暇を取っているので3連休です。今週は、3連休の [続きを読む]
  • 夏の名残・・・。
  • 10月になったというのに、まだ半袖シャツで通勤しています。朝顔だって、まだ頑張っているので負けていられません。冷蔵庫の白くまアイスを食べて、夏気分を高めましょう。この白くまアイスは、イオンに売っていたようですが、初めて見ました。とは言え、やはり秋は確実にやって来ているようです。シソも花穂が出ているし、菊も蕾が見られます。今日は、語呂合せで投資の日ですって。やっぱりという感じですね。だけど、イワシの日 [続きを読む]
  • 久々の飲み会・・・。
  • 今日は、伊豆の友人の息子と飲みました。血縁関係は、ありませんが20年以上の家族ぐるみの付き合いなので、その息子も小学校に上がる頃から知っているので、甥っ子のようなものです。でも、改めて年齢を聞いてみると、もう29歳だそうです。それだもの、年を取るはずだと実感しました。1軒目は、焼き鳥の店に。ガツの刺身を初めて食べましたが、結構イケますね。ガツは、豚の胃袋のようです。2軒目は、老夫婦が営む中華料理屋 [続きを読む]
  • パパイア・・・。
  • 今朝、改めて見たらカリンは、実がたわわに付いていたので、枝が折れていました。まあ、実は利用しないので、どうでもいいんですが、これがパパイアだったらよいのにと、いつも思います。形も大きさも、パパイアに似てると思いますが、実はパパイアって食べた記憶はありません。鶏小屋の扉もぶっ壊れています。こちらは、台風は関係なく老朽化です。7日連続の夏休み期間中に直す予定でしたが、鮎釣りを優先して未だに放置していま [続きを読む]
  • 台風被害・・・。
  • 台風24号は、凄まじい風が吹き、我が家のカリンの実をたくさん落としました。また、柿は相当なダメージをくらったようです。屋上の富貴蘭の棚は、寒冷紗1枚のハトメがちぎれただけで済みました。早速、100均に出掛け寒冷紗を2枚購入。ついでに、大事な孫が週末に遊びに来るので、お膳用の椅子を買いました。こっちは、100均で自分が買った過去最高額の500円でした。以前も同じようなものを買ったけど、今は孫のところ [続きを読む]
  • 種まき爺さん・・・。
  • 台風が近づきつつありますが、いつもと違う条件になれば釣れるのではないかと考えるのが釣り人の浅はかさです。川原の雑草の種を長靴にくっつけて持ち帰ってきました。釣果は、いつもと変わりませんでした。自分の近くに釣り人はいませんでしたが、下流には10人ほどが竿を出していました。釣れるポイントなのでしょうか、今度の機会にリサーチしてみたいと思います。今夜、最接近する台風24号に備えて、流木付けの風蘭などはト [続きを読む]
  • 下葉を落とす富貴蘭・・・。
  • 今年の生育期間も、もうわずかです。富貴蘭は、1年で葉を2〜3枚増やし、秋には1〜2枚の古葉を落とします。今年も、秋の深まりとともに、下葉が落ち始めています。そろそろ冬越しに向けて、水遣りの間隔を広げていかなくてはと思っています。また、一部の富貴蘭と長生蘭、セッコクは室内に取り込まず、棚に置いたまま冬越しさせようと思っています。今日も小雨が降っていましたが、鮎釣りに行ってきました。オイカワとモロコが [続きを読む]
  • 久々の秋の日差し・・・。
  • 長生蘭も秋の日差しを受け、光り輝いているようでした。週末も今日のような天気ならよいのに、また台風が来るようです。招かざる客ですが、被害がないことを祈るばかりです。長生蘭の株の中には、高芽が出ているものもあります。来春に、古い矢を切って植え込めば十分育ちます。長生蘭でも、増殖させたいものは、古い矢をミズゴケに並べ、高芽を出させる矢伏せという方法もあります。こちらは、来春の花芽だと思います。もしかした [続きを読む]
  • 初冠雪・・・。
  • ここ数日、急激に気温が下がり、毛布を2枚にしました。それもそのはずで、昨日は富士山で初冠雪となったそうです。9月の初冠雪は、6年ぶりとのことですが、平年より4日早いだけですって。平年は、10月初めに初冠雪ということですね。この絵は、以前にも紹介した新潟出身の知り合いが描いた雪景色で、とても気に入っています。やっぱり同じように魚がたくさん釣れそうな川の部分が魅力です。今年の夏はとても暑くて、異常気象 [続きを読む]
  • 梨の季節・・・。
  • 毎年、送ってもらっている男鹿市中石の梨が今年も届きました。大きくてみずみずしくて甘くて最高です。息子たちにも、食べさせたくて、湯河原の麻雀旅行の途中に伊勢原に立ち寄りました。男鹿といえば、なまはげにハタハタが有名ですが、中石の梨は東北地方最大の梨の産地で、全国に出荷されています。以前、夏目漱石の「こころ」や「坊ちゃん」を読んでとても面白かったので、「草枕」を読み始めたのですが、これがまったく進みま [続きを読む]
  • 秋桜・・・。
  • 秋も深まり、近所の畑では背丈ほどに伸びたコスモスが、色とりどりの花を咲かせています。このコスモスは、6月下旬から咲き始めたので、「早すぎるだろう。コスモスは夏桜ではなく秋桜でしょう。」と思っていました。6月は、丈がヒザくらいしかありませんでしたが、今は目の高さくらいに成長しています。コスモスの葉も、柔らかそうで食べられそうな感じです。今朝、久々にカマキリを見ました。つぶらでかわいい目をしていますね [続きを読む]
  • 続、名人戦・・・。
  • 湯河原の麻雀旅行は、前日の昼前にスタートし朝4時に一旦終了。それなのに、わずか2時間ほどの仮眠で再開です。好きだなぁと笑うしかありません。部屋は二間続きです。ここに6人分の布団をひいて寝るわけですが、こういうの若い人は経験ないかもしれませんね。ホテルも、畳敷きの和室は珍しくなりましたね。この和室でも名人戦が繰り広げられました。名人戦は名人戦でも、イビキ合戦です。私も人のことは言えませんが、おじさん [続きを読む]
  • 名人戦・・・。
  • 湯河原は、もう何度も来ています。今日も年寄りが集まって、麻雀です。いつも、部屋に閉じこもっているばかりですが、宿の裏には釣りキチ三平が現れそうな流れがあります。イノシシが出るようです。注意の看板がそこいら中にありました。我々は、名人の部屋へ案内されました。みんなヘボばかりなのにと思いましたが、さすがにヘボの間とは名前を付けるわけにはいきませんね。明日は、3連休の最終日なので、帰り道は渋滞しそうです [続きを読む]
  • 末永くお幸せに・・・。
  • 今日は都会の隅から、都会に出て結婚披露宴に出席しました。親戚以外の結婚式は、10年ぶりくらいです。最近は、家族や親戚だけで行うことが多くなりましたね。多くなったといえば、結婚式は教会で披露宴は西洋料理が当たり前となりましたね。自分の結婚式は、もう35年前のことですが、その頃は和食が主流で、鯛のお頭付きや赤飯の残った料理も折詰に入れ持ち帰っていました。鯛の形をした饅頭に引き出物を合わせると大荷物だっ [続きを読む]
  • たわわ・・・。
  • 庭のカリンが豊作です。今朝は、雨も降ったので、その重さで枝が目の高さまで垂れ下がっています。たわわとは、果物がたくさん実って枝もたわむ状態をいいますが、まさにたわわに実ったという感じです。しかし、カリンが、果たして果物なのかという疑問があります。毎年、香りのよい大きな実がたくさんなりますが、見掛け倒しで生では渋くて堅くて食べられません。利用しようと思えば、焼酎漬けやはちみつ漬けにするしかなく、とて [続きを読む]