ひまじん さん プロフィール

  •  
ひまじんさん: 暇人の日常
ハンドル名ひまじん さん
ブログタイトル暇人の日常
ブログURLhttp://flappybird1834.hatenablog.com/
サイト紹介文田舎の理系大学生の雑記ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 183日(平均1.4回/週) - 参加 2018/01/08 01:08

ひまじん さんのブログ記事

  • ツイッターによくある寒いネタとか漫画とかがクソつまらない
  • ツイッター特有の馴れ合いみたいなノリが嫌いわかる人いる?あえてどれとは言わないけど、ツイッターやってる人なら死ぬほどみてきたはず。そういうツイートが好きで自分からリツイートしている人とはわかりあえないなー。あの誰も傷つけないような、置きに行ってるようなツイート。で、それをみてみんなほっこりした!とか優しさが伝わってくる!とか俺の周りでもそうなことあった!とかいって馴れ合っちゃ [続きを読む]
  • 周りに馬鹿な女しかいない?女はもともとバカな生き物
  • バカな女ではなく女はバカである。地球上の女は全員バカだ。バカという言葉は、言われて嬉しいことではない。お前はバカだ!と言われれば「なんだとコノヤロー!」という気持ちになる。「バカ」という言葉は人の心をかき乱す力がある。僕はあえてこの言葉を使って女をバカ呼ばわりしたい。女のバカさ僕がこれまで出会ってきた女は言うまでもなく全員バカだった。みんな個性的なバカ [続きを読む]
  • 陰キャは陽キャになってはいけない。陽キャなんて陰キャの妄想の産物
  • 先日「私は陽キャになることができた」という人のブログ記事を見ました。その人はどのように陽キャになったのか、陽キャになって人生がどのように変わったのかについて事細かに説明していました。ざっくりいうと陰キャ時代は毎日毎日がつまらなかったが陽キャになってから人生が変わって毎日が楽しい!という内容でした。陰キャ、陽キャという言葉は大学生がよく使うしネットでよく見かけるのでぼくにとっては親しみのあ [続きを読む]
  • 男も女も結局顔がすべて!なんて誰も思いたくない
  • どうも、ひまじんです。ぼくは大学4年生です。周りは就活をしています。院に進学する予定なので、ぼく自身は就活はしていませんが、友達との話は就活関係が多いので、就活のことをよく考えています。就活では、みんな身なりを整えて、スーツを着て自分の見た目がベストの状態でやっているようです。就活では見た目がとても大事みたいです。就活は顔重視それはそうと見た目といえば顔ですね笑就活ではよく顔採 [続きを読む]
  • 誰でもログインなしでコメントできれば、ブログコメントは増える
  • ブログにコメントをしたいときにそのブログを利用していない人は非常にめんどくさい。なぜならコメント文以外に、ニックネームやらURLやらメールアドレスを入力しなければならないからだ。僕ははてなブログではすぐにコメントすることができるが、fc2ブログではできない。この煩わしさゆえにコメントしたかったが、諦めたことが何度かある。Youtube でもコメントをするには自分のアカウントを作成しなければならない。 [続きを読む]
  • 日本は男尊女卑?女性差別だけでなく、男性差別も知っておくべき理由
  • 職場でのセクハラやパワハラ、電車内での痴漢など、女性たちは日常的にさまざまな差別被害に遭っています。 近年は、被害者の方々を中心に女性たちは女性差別をやめるよう訴えかける、男尊女卑に疑問を投げかけるといった運動が盛んに行われていますね。 日本は男尊女卑なのか 女性差別の具体例を色々調べて見ると、普段当たり前のように身の回りで起こっていることが女性を傷つけていたということに気付かされます。 例えば、男 [続きを読む]
  • 1日あたりの平均pv数が50以上だと上位3割に入るらしい
  • なんだかんだでこのブログも少しずつpv数が増えてきた。最近は1日のpv数は50〜100くらい。どうせやるならたくさんの人に見てもらいたいけど、pv数ばかり気にして、自分の言いたいことが言えなくなるのはいやだ。「今月のpv数が〜万突破!」とかいう記事を見ると、やる気メーターが一気に0になる。みんなどうやって記事を書いてるの?なんて思いながら惰性で続けてきた。ブログで収益を得るというのは物凄いことだ [続きを読む]
  • 大学でサークルに入るべきか?ウェイサーに入っていた僕が伝えたいこと
  • 今回は、大学でサークルに入るべきか迷っている皆さんに、サークルに入らなかったらどうなってしまうのかについて解説いたします。この記事はあくまでサークルに入らない可能性がある人のために作りました。サークルに入って当たり前だと思っている場合はこんな考え方もあるんだなあと参考程度にご覧ください。僕は1,2年生の時はサークルに入っていませんでした。しかし、3年生になってから友達に誘われてサークルに入 [続きを読む]
  • いじめがつらい方へ!いじめに対する3つの対策方法を大学生が考えてみた
  • こんにちは!ひまじんです。いじめ、つらいですよね。わかります。ぼくはこれまで3回それぞれ違う人からいじめられたことがあります。ただし、結果的には3人とも僕をいじめるのをやめました。なぜなら僕が彼らにいじめをしたくなくなるように追い込んだからです。今回はそんな僕の体験をもとに3つのタイプのいじめの対策方法を伝授しようと思います。目次 1.いじめっ子がいじめをやめるプロセス 1) [続きを読む]
  • 偏差値の高い大学に行けなくてもなんとかなる理由を理系大学生が解説
  • こんにちは。受験生は偏差値が高い大学に進学すべきだ!という先入観を植え付けられているため、日々偏差値を上げることを第一に考えています。でも、結果的には偏差値の高い大学に入れない人もいます。そういった人たちはどうなってしまうと思いますか?一生負け組の十字架を背負っていかなくてはならないのでしょうか?また受験時代の友達にずっとバカにされ続けてしまうのでしょうか?flappybird1834.hatenab [続きを読む]
  • 社会人の精神年齢は高いという風潮を理系大学生が全力で反論してみた
  • 僕は大学生で現在22歳。年齢的にはとっくに社会に出て働いていてもおかしくない。僕の地元の友達の多くはすでに働いているか、または就職先が決まっている。つまり僕よりも早く社会人になっていく人たちばかりだ。さて、一般的には、社会に出て働くことにより、社会人として、また大人としての常識が身につくため、精神的に成熟する、という認識がある。僕は一年浪人した上に大学院に進学しようとしているので、いわゆる社 [続きを読む]
  • 人生に疲れたなら異世界にいけばいい!夢の国への行き方
  • こんにちは。異世界に行く方法はいろいろありますが、今回は実際にぼくがやってうまくいった方法を紹介します。ぼくはこの方法で3回異世界に行くことに成功しました。時間がある方はぜひチャレンジしてみてください。もし極められたら、毎日その世界に遊びにいくことができるようになりますよ!(^^)!目次  異世界?夢の国って? 明晰夢を見る方法 3回の明晰夢体験 1.ビルの屋上から四次元空間へ [続きを読む]
  • はじめて治験バイトに参加して、その実態を知った話
  • 先日、治験に参加してきました。治験は守秘義務があるので、詳しいことはお伝えできません。なのでだいたいの内容をご説明します。治験参加までの流れまず、治験の被験者の募集をしているサイトに登録します。次にサイトから送られてきたメールの内容を確認し、条件が大丈夫そうだったら応募します。事前健診のメールが来ます。健診希望日を書いたメールを返信します。事前健診を受けます。本検査を受けられる人 [続きを読む]
  • バイトせずにお金を稼ぐ方法を特別に教えます!大学生必見!!
  • 貧乏大学生Aは困っていた。A「バイトしないとなあー、でも課題とかレポートとかほかにやることあるし、やってる時間ないんだよなあー」A「けどこのままじゃお金がなくなっちゃうよ。これじゃ飲み会行けないし、下手したら昼飯代も払えなくなりそう」(´;ω;`)ウゥゥA「やばいなあー!どうしよう!!」A「はやくなんとかしなきゃ!でもバイトしたくないんだよなぁー」?「安心してください!!ポイントサイトがありま [続きを読む]
  • 人見知りを克服してわかった人付き合いのコツを大学生が考えてみた
  • どうも、ひまじんです。最近ふと昔の自分にはこんなことできなかったなあと思うようなことをしていることに気づきました。特に思うのは人見知りをしなくなったなあと、思うのです。べつに特別何か変わったわけではなく、おしゃべりがうまくなったということでもないんですが、ばくぜんと知らない人に合うことに対する恐怖心のようなものは感じなくなりました。というわけで今回は人見知りを克服したことについて書こうと [続きを読む]
  • バイトするより自分のための時間をつくれ!バイトが就活で役立たない理由
  • どうも、ひまじんです。前回の記事flappybird1834.hatenablog.comここまで大学生活における、勉強、バイト、友達関係、留学についておかしいなと思ったことについて考えてきました。しかし、多くの大学生はこれらのおかしいことを当然と思い込んで、素直に受け入れ、それが本当の大学生活だと考え、毎日生活しています。こうなってしまう原因は、大学生たちが日々何も考えずに時間を浪費していることが原因です。大 [続きを読む]