精神保健福祉士 いざわなみえ さん プロフィール

  •  
精神保健福祉士 いざわなみえさん: 依存症の正しい知識を伝えます
ハンドル名精神保健福祉士 いざわなみえ さん
ブログタイトル依存症の正しい知識を伝えます
ブログURLhttps://ameblo.jp/counselor-no-counselor/
サイト紹介文誤解されがちな依存症についての情報発信をしています。アディクションの正しい知識をお伝えしています。
自由文精神保健福祉士。アルコール、薬物、ギャンブル、対人関係等のアディクション本人と家族の相談を長年お聞きしてきました。ブログでは実際に役立つ、最新のエビデンスに基づくものを中心に書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供320回 / 308日(平均7.3回/週) - 参加 2018/01/08 11:34

精神保健福祉士 いざわなみえ さんのブログ記事

  • 援助職のイネイブリング
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。いつもお読みいただきありがとうございます。今日も頑張って書きます( *´艸`) イネイブリング、イネイブラーと言う言葉は特に依存症家族の方はよくご存知のことでしょう。 イネイブリング:依存症者の何かに依存した行為(飲酒、ギャンブル等)を可能にする周りの人の行為。イネイブラー:依存症者の何かに依存した行為を可能にする周りの人 イネイブラーは家族がなりやす [続きを読む]
  • 成増・後藤先生の動機付け面接法まとめ「回復はできる」
  • PSWの伊澤奈美江です。アディクションのことを色々書いてます。成増・後藤先生の動機付け面接法これで最後です(;^ω^)(過去記事1、2、3、4、5) まとめとして「回復」はどのようなものか先生のお話しです。 ●断酒しておしまいではない ●若年から飲酒している人:断酒後に今までしてこなかった大人としての経験を積んで社会復帰できるように成長する。 ●飲酒期間が長く社会から離れている人思考、行動の歪みを自覚する 被害 [続きを読む]
  • 明日からアルコール関連問題啓発週間です
  • PSWの伊澤奈美江です。アディクションのことを色々書いてます。 明日11月10日は何の日?(アメブロ風に(;^ω^))明日から11月16日まで、アルコール問題啓発週間なんです。 >そこに「問題」がある、とわかれば適切に「悩む」ことができます。アルコール関連の問題はとても多岐にわたっています。一見関係ないような「問題」もアルコールと関連していることがある。そのことを知ってください。 ・・・・・ 飲酒運転、健康障害、暴 [続きを読む]
  • 成増 後藤先生動機付け面接5 チェインジトーク
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。成増・後藤先生の動機付け面接法続き。(過去記事1、2、3、4) 「チェインジトークで決断期へ」 ●チェインジトークとは新しい行動を自ら選ぶ言葉 「AA、NA、OA(等)行ってみようかな」「パチンコ止めた方がいいのかな」「お酒やめようかな」 質問の仕方でチェインジトークを引き出せる。 ●極端な質問「好きなだけパチンコを続けたら将来どうなると思いますか」「毎日1升飲み [続きを読む]
  • 成増・後藤先生の動機付け面接法4「面接の組み立て方」
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。成増・後藤先生の動機付け面接法続きです(過去記事1、2、3) 今日もカウンセラーさん向けの内容です。動機付け面接の組み立て方です。 大まかな流れを囲みました。 ●価値(好きなこと、頑張れるところ)を探す            ↓●価値を手に入れる生き方を考える           ↓●問題行動(飲酒、ギャンブル等)が「価値観にかなう人生」の 役に立つか考 [続きを読む]
  • 後藤先生動機付け面接法・3具体的な方法
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。 成増厚生病院後藤先生の動機付け面接法・1、2。今日は具体的な方法についてカウンセラーさん向けの記事です。 OARS(オールズ)って聞いたことがありますか?面接の要素のことです。 Open ended question  開かれた質問Affirm       認める、ほめる、称賛するReflective Listning  反映的(振り返りの)傾聴Summarize      要約 こんなことを意識するといい [続きを読む]
  • 後藤先生動機付け面接法・2 変化の5段階仮説
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。成増厚生病院後藤先生の動機付け面接法続きです。 アルコールはじめ各種依存症には「両価性」があります。「飲もうか 飲むまいか」「パチンコやろうか やめようか」。 依存症本人はいつも「迷っている」のですね。何かを変えるのって勇気が必要!まして飲み続けてきたお酒。 依存症でなくとも変化を恐れるのは人間の性ですね。 そんな人の心理を踏まえて援助者が焦らず、 [続きを読む]
  • 動機付け面接法・成増厚生病院 後藤先生のお話
  • PSWの伊澤奈美江です。アディクションのことを色々書いてます。今日はどちらかというとカウンセラーさん等援助者向けのお話しです。 先日成増厚生病院の後藤恵先生のお話しをお聞きしました。「動機づけ面接法・変わらない人を変わる人に」というテーマ。 後藤先生はアディクション専門医で動機づけ面接法の第1人者です。大変勉強になりました。 動機づけ面接法―基礎・実践編 3,564円 Amazon 依存症は、患者と援助者(医師、ソー [続きを読む]
  • Just for today・「今日一日」
  • 精神保健福祉士の伊澤奈美江です。アディクションのことを色々書いてます。 AA(アルコール)、NA(薬物)、 GA(ギャンブル)、EA(感情)その他色々自助グループがありますね。 共通するのが「今日一日」。 この先一生、となると気が遠くなりそうですがこの一日だけお酒を(薬物等)飲まずに、自分と周りを大切に過ごそうという考え方です。 日本語ではEAのHPに「今日この日」として載っています。 >2.今日この日、私は幸せにな [続きを読む]
  • アディクションの木とグループミーティング
  • PSWの伊澤奈美江です。アディクションのことを色々書いてます。 金曜日です!皆様今週もたくさんお疲れさまでした。私も今週、仕事が忙しかったのですが頑張りました(^▽^)/ 相談にいらした方たちが皆さん素敵ですごく力をもらえます。ありがとうございます(^▽^)/ 今日クライアントさんたちとお話ししていて久しぶりに「アディクションの木」が話題になりました。 アディクション業界の人はよく知っている図ですね。 私はこの [続きを読む]
  • 依存症の仕事をしててよかったと思う時は?
  • 精神保健福祉士の伊澤奈美江です。アディクションのことを色々書いてます。 依存症に関係する仕事をしていて、よかったと思うのはどんな時ですか?と質問されました。 質問ありがとうございます。私は、クライアントが自分の問題を私に共有させてくれた時です。 うまく言葉で書けないのですが、クライアントが問題点を自分の中から取り出して、私と一緒に見てくれるような感じでしょうか。 アディクションという強敵にどう渡り合 [続きを読む]
  • アルコール依存症と結核
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。 結核は昔の病気とのイメージがありますね。結核で命を落とした人が多くいましたね。 でも今でも結核ってかかる人がいるのです。その代表がアルコール依存症者なんですよ。 アルコールばかり飲んで食事をしないと栄養不足になりますね。栄養不足は免疫力低下を招きます。 お酒による運動不足や不摂生がたたってさらに免疫力が弱くなります。そうすると結核菌が体内で活躍しや [続きを読む]
  • 依存症・カウンセラー側のコントロール願望
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。 依存症である以上、再飲酒や再使用はよくあります。 私たちカウンセラーが「スリップ」したクライアントとどう関わるか問われる場面です。 「残念だ」「心配した」「がっかり」こんな気持ちはもちろんあります。私もそうです。 「やらないと言ってたのに裏切られた」「嘘をつかれた」との思いを持つカウンセラーも多いでしょう。 「あんなに親身になってあげたのに裏切られ [続きを読む]
  • 依存症情報収集・生の口コミってすごい!
  • PSWの伊澤奈美江です。アディクションのことを色々書いてます。みなさまいつもありがとうございます。 今日は素晴らしいお天気ですね。今週はお天気続きのようですからうれしいですね。 さて、ネット社会になって本当に便利になりました。PCが普及していなかった頃、関係機関の情報は本に頼っていました。 ↓この本です。発売当初は3200円だったんですけどもう絶版みたいですね。9000円超のお値段にびっくりしました(^-^;アディクシ [続きを読む]
  • 酒なしBBQ・子供と行きました
  • PSWの伊澤奈美江です。アディクションのことを色々書いてます。いつもお読みいただきありがとうございます(^▽^) 少し前ですけど、息子二人を連れてバーベキューに行ってきました。酒なしバーベキューです!! アルコール依存症の色々な施設メンバーや自助グループメンバーが集まって、総勢100人近くはいたでしょうか? みなさんこうしたイベントは手慣れたもので、手際よく準備完了です。 私は一応、エプロン持参しました [続きを読む]
  • 依存症家族・初めて出会う「自分」
  • PSWの伊澤奈美江です。アディクションのことを色々書いてます。 昨日の自己治療仮説を多くの方が読んでくれています。ありがとうございます! 今日は依存症家族。家族会やアラノンなどで「家族自身を大切にしなさい」と言われます。 ところが、依存症本人から距離を取ってみたら自分が何したいかわからない。 例えばすごく小さいこと、ごはん何食べたいかとか、どんな服を買おうかなども。 「食べたいもの食べればいいじゃない」 [続きを読む]
  • 依存症・自己治療仮説って?
  • 精神保健福祉士の伊澤奈美江です。アディクションのことを色々書いています。 「なんであんなにハマるんだろう?」と思われがちな依存症。依存症の心理状態を説明する一つの仮説があります。 「自己治療仮説」って言います。聞いたことありますか? 依存症でなくとも、「ストレス発散のために1杯飲む」人も多いですね。お酒の酔いは気持ちを変える効果があるのは周知のことですね。 そして、依存症の人はお酒を飲み始める以前か [続きを読む]
  • 連続飲酒とは
  • PSWの伊澤奈美江です。アディクションのことを色々書いてます。 アルコール依存症用語で「連続飲酒」があります。文字通り、連続して飲むことですね。 この段階に至ると、お酒がおいしいとか酔って心地よいなどは一切ありません。苦しみながらもやめられない状況です。 お酒を飲む→酔って寝る→目が覚めて飲むの繰り返し。数時間おきにお酒を流し込み、ほとんど食事もとれない。 この状態が人により数日、数週間、数カ月続くので [続きを読む]
  • 依存症と所属感の減弱
  • PSWの伊澤奈美江です。アディクションのことを色々書いてます。 アディクション歴が長くなるにつれ(飲む期間と言い換えられますね)、失うものが多くなります。 その中の一つが「自分の居場所」。すでに職場を失っていたり、在職していても孤立していたり。 酒で引き起こすトラブルから周りが離れることが理由の一つ。アディクト自ら関係を切っていくのがもう一つの理由です。 飲むのが最優先になってしまうので結果的に関係が希 [続きを読む]
  • 日が短くなりました・三菱電機「青空を模擬するLED」
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。 秋が深まりめっきり涼しくなりましたね。あの暑い夏はどこに行ったの〜〜? 毎年のことながら私、日が短くなるのが寂しいんです(;´∀`) 涼しくて良いのですけどね、お日さまキラキラもしくはギラギラしてる方が元気なんです。 特に家が日当たりがあまり良くなくて冬は気分が沈みそう。冬季うつ、なんて言葉もあるくらいですからね。 そんないざわは照明を毎年検索します。今年 [続きを読む]
  • お酒の自販機撤廃危機!?
  • PSWの伊澤奈美江です。アディクションのことを色々書いてます。お酒の自販機。最近見たことありますか?こんな記事がありましたよ。お酒の自販機が「絶滅の危機」、20年前の1%強に…国税庁は撤廃方針20年前といえばいざわはまだ20代でした笑その頃と比べると1%程度に減ったそうです。未成年飲酒を防ぐことが大きな目的でした。自販機撤廃の活動を精力的に行ったのがASK。少しずつですがアルコールの危険性が周知されてきたのは喜 [続きを読む]
  • 引き金を避ける・危ない場所には近づかない
  • 精神保健福祉士の伊澤奈美江です。アディクションのことを色々書いてます。 今日は「危ない場所には近づかない」。パブロフの犬、という有名な実験があります。 犬にごはんをあげるときに必ずベルの音を鳴らすと、ベルの音を聞くだけで犬はよだれを流すようになります。 私も幼いころ、飼っていたメダカに必ず手をパンパンと叩いてから餌をあげていました。 そうすると、パンパン叩いただけでメダカが水面に集まってくるんですよ [続きを読む]
  • 断酒後・空いた時間どうしよう?
  • PSWの伊澤奈美江です。アディクションのことを書いています。 「完璧主義」。アディクションを説明するときのキーワードの一つです。 酔っ払ってへべれけになっているイメージが強い依存症。 いえいえ、実は元々はとても自分に厳しい人たちが多いのです。 完璧さを目指すあまり、息苦しく生きにくくなりお酒でつかの間の息抜きをするイメージです。 だから、お酒を止めた後にぶつかるのが自分の「完璧主義」。自助会の活動以外の [続きを読む]
  • 出会い、別れ・認めて信じてお任せ
  • 精神保健福祉士の伊澤奈美江です。アディクションのことを色々書いてます。 お読みいただきありがとうございます。 初めましての方は「私がいいねをつけない理由」をご覧ください。いざわのブログの基本姿勢について書いてます。 アディクション業界に身を置いてきましたが、この業界で避けて通れないのが「別れ」です。 死別も生別も、相当数経験してきました。 アディクションで命を落とす人はとても多いのです。それから、 [続きを読む]
  • 依存症とは・即効&超強力に気分を変えてくれるが故に・・・
  • 精神保健福祉士の伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。 いつも読んでくださる方、いいねしてくださる方、コメントを寄せてくださる方、ありがとうございます。励みになります。 本業の方がだいぶ忙しくなってきて、ブログに充てる時間がとりづらくなり返信が遅くなって申し訳ありません。 いただいたコメントはすぐに読ませていただいてますので、首を長くして返信を待っててくださいね。 さて、依存症とは何かに過 [続きを読む]