精神保健福祉士 いざわなみえ さん プロフィール

  •  
精神保健福祉士 いざわなみえさん: 依存症の正しい知識を伝えます
ハンドル名精神保健福祉士 いざわなみえ さん
ブログタイトル依存症の正しい知識を伝えます
ブログURLhttps://ameblo.jp/counselor-no-counselor/
サイト紹介文誤解されがちな依存症についての情報発信をしています。アディクションの正しい知識をお伝えしています。
自由文精神保健福祉士。アルコール、薬物、ギャンブル、対人関係等のアディクション本人と家族の相談を長年お聞きしてきました。ブログでは実際に役立つ、最新のエビデンスに基づくものを中心に書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 164日(平均7.5回/週) - 参加 2018/01/08 11:34

精神保健福祉士 いざわなみえ さんのブログ記事

  • アルコール依存症の身体依存って?
  • PSWのいざわなみえです。依存症のことを色々書いてます。「最初の一杯に手を出さない」を多くの方にお読みいただいてます。 その記事から精神依存と身体依存って何ですか?と質問がありました。ありがとうございます(*´ω`) 今日は身体依存のお話しをしますね。 身体依存は離脱症状とか禁断症状とも呼ばれます。お酒が抜けてくると出てくる身体の不調のことを言います。 有名な手指振戦(しゅししんせん・手の震えのこと)幻視 [続きを読む]
  • このブログに辿り着いた方たちへ
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。 このブログを読んでくださっている方々、ありがとうございます!よくこんな無名なブログを見つけてくれました(*´ω`*) ブログは無名ですけど依存症に長年携わってきた経験から、役立つ記事を書こうと努力しています。 項目別に「アルコール依存症」とか「依存症家族教室」などになっています。興味があるカテゴリーをお読みくださいね。 ここにたどり着いた方はアディクト [続きを読む]
  • 「最初の一杯を飲まないこと」
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。 大阪にお住まいの方、今朝の地震のお見舞いを申し上げます。ニュースで知って驚きました。余震などでこれ以上の被害が出ませんように。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「最初の一杯」に手を出したくなる時ってどんな時でしょう? イライラした時、怒りが湧いている時、退屈な時、落ち込んでいる時、緊張している時などかな? 「こんな時に一杯飲めば気持ちがス〜っ [続きを読む]
  • 生活保護の種類って?学生さんも必見!
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。 今日はもう少し幅広くソーシャルワークの基本、生活保護について。社会福祉士を目指している学生さん、必見ですよ( *´艸`) 昨日柏木ハルコさんの「健康で文化的な最低限度の生活」がドラマ化されると記事にしました。 >健康で文化的な最低限度の生活ってなに?と思われる方がいると思います! これはですね、日本国憲法第25条に書かれている言葉なんです。 すべて国民は [続きを読む]
  • 「健康で文化的な最低限度の生活」がドラマ化されるよ!
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。 なんと!柏木ハルコさんの傑作漫画「健康で文化的な最低限度の生活」がドラマ化されるんですって! 私も過去記事でこの漫画のことを書きました。   主人公の義経えみるさんを演じるのが吉岡里帆さんだそうです。主人公は福祉事務所のケースワーカーなのですね。 生活保護担当のケースワーカー義経さんが様々なエピソードをもつ受給者たちと関わっていくさまが描かれて [続きを読む]
  • 美しいものを楽しもう
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。今日は女性向けかな?男性の方ももちろんお読みくださいね。 時々このブログにも書いてますけど私、月1回フラワーアレンジメントの会に行ってるのです。 普段小6、小3男子兄弟と猫2匹にまみれて暮らしていますので、幸せなのですが麗しくない日々なわけですよ。 家の中はひっちゃかめっちゃかなわけですよ。武器とか棒とか手裏剣とかわけわからない紙だの布だの(;´∀`) そ [続きを読む]
  • 信頼障害・いざわの体験談( *´艸`)
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いています。 昨日の「依存症と信頼障害の関係」をたくさんの方に読んでいただいています。コメントもみなさんありがとうございます。 このブログをはじめて読む方は「私がいいねをつけない理由」をご覧くださいね。いざわのブログ運営の姿勢を書いています。 さて信頼障害の続き。 垣渕先生は霊的、精神的に抱きしめることを続けてこそ「人って信頼できるかも」とクライアントが感じる [続きを読む]
  • 依存症と信頼障害の関係
  • 精神保健福祉士の伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。 「信頼障害仮説」って聞いたことがありますか? 神奈川県立精神医療センター小林桜児(おうじ)先生が提唱されている概念です。 この前のマック40周年の集いで垣渕先生もこの説に触れていました。 >依存症者本人はアルコールや薬物などの「もの」やギャンブル等の「単独行動」しか信じない。 家庭、学校などで様々な逆境にさらされた経験から「人は信頼できない [続きを読む]
  • マック40周年垣渕先生のお話・マックの対象になる人って?
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。今日もマック40周年での垣渕先生のお話しのことです。 先生ご自身も駆け出しのころは依存症患者にものすごく忌避感情を抱いていたそうですよ。 その理由はというと・・・ ・指示に従わない・苦情が多い・暴言暴力・他の患者を脅す・入退院を繰り返す・・・・・(;´∀`)私も↑そういう人達良く知ってますよ(笑) そんなこんなでアルコール病棟にいってみた先生は、本当に断酒 [続きを読む]
  • 発達障害と依存症・マック40周年垣渕先生のお話から
  • PSWの伊澤奈美江です。アディクションのことを書いてます。これからしばらくマック40周年の集いにまつわる記事になります。 今日は発達障害と依存症について。昨日のマックの集いで聞いたことを書いていきますね。 成増厚生病院副院長、東京アルコール医療総合センター長垣渕洋一先生の講演から。 テーマは「これまでのマックとの関わり、そしてこれからの関わり」。「これからの関わり」で話されたのが発達障害と依存症のこと [続きを読む]
  • イベント行ってきました
  • 精神保健福祉士の伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。ブログアップがこんな時間になってしまいました^_^;マック40周年のイベントに行ってきました。午前中職場に顔出して、午後1時から9時まで。長丁場でしたが楽しかったです。明日もあるのでぜひご参加下さい!私は子供の学校の土曜参観でお母さん業しなきゃならないので行けませんが(;´Д`)また改めて記事を書いてアップしますね。今日はこれで失礼します(^^)/ [続きを読む]
  • セミナーのお知らせ・マック40周年感謝のつどい
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。以前書きましたがマックのセミナー、明日あさってですよ〜(^o^)      ご本人、ご家族はもちろん。依存症を知りたい、興味があるカウンセラーさんたちもぜひお聞きになるといいな、と思います(^o^)AA、12ステップのことを深く知れる機会ですよ。  にほんブログ村 [続きを読む]
  • 家族相談・マニュアルの押しつけはしない
  • 精神保健福祉士の伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いています。 今日はカウンセラーさん向けの記事になります。 私は依存症家族相談に力を入れて仕事をしてきました。ある程度の経験を積んできた今、思うことを書きますね。 家族を焦らせないこと。ハードルを高くしすぎないこと。 例えば、初回の相談で。夫が依存症なら、今すぐ離婚、最低でもすぐに別居とか、 子供が依存症なら、親元から離すために今すぐ地方の施設に入れ [続きを読む]
  • アジサイリースとちょうちょ(*^^*)
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。 今日は依存症を離れて、美しいものをご覧くださいね。 6月ですね。いつものアトリエでアジサイのリースを作りました。 この季節にぴったりなブルーとグリーン。 アトリエのたたずまいもしっとりと。 ピンクのドリンクは先生が丹精されたバラで作ったジャムのソーダ割りです。体の中から奇麗になれそう。フルーツとゼリーと共に。 お茶の時間に、この窓の外にちょうちょ [続きを読む]
  • アディクションとミーティング・グループの相互作用
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。 自助グループや家族教室は回復のために必須です。ではなぜグループが「効くのか」を今日は書きますね。 依存症回復プログラムはミーティングという集団精神療法が主たるものです。 AA、断酒会や病院のミーティングですね。お酒の体験談を一人一人が話すのが代表的なスタイルです。 北星学園大学田辺等先生のお話しからグループって何だろう?参考になる資料を貼りますね。 [続きを読む]
  • 司法福祉と社会福祉士・やっぱり資格取ろうっと
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。 新しい職場に行ってます。更生保護という司法が絡むところです。 新しいところへ行くと自分の考え方が変わってきますね。私、やっぱり社会福祉士の資格取ろうかな、いえ取ります! 「司法福祉」「リーガルソーシャルワーク」って分野があるのですね。いままであんまり知らなかったなあ。 日本司法福祉学会もあるみたいです。法と臨床の協働を目指すのですって。社会福祉士が [続きを読む]
  • 変えていく勇気・グループにつながること
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いています。 アディクト本人が問題を自覚して自助グループにつながること、家族が家族会につながること。 文字で書けばたったこれだけなのですね。ですが、そこに至るまでの悩み苦しみ。 絶望を乗り越えてグループにつながった。本当に本当にすごいことなのです。 グループにつながっても即、目に見えるような状況の変化はないかもしれません。 でもね、勇気を持って行動したことに深 [続きを読む]
  • 依存症の特徴・進行性の病
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。 一生懸命作った図に反響をいただいています。ありがとうございます!うれしいです! 今日はこの図から、進行性の病について詳しく書きますね。 >飲み続けていると身体的、精神的、社会的に破綻していき死に至る。 アルコールが正常な社会生活の妨げになるのです。 ★身体的障害:肝臓障害、脳障害、栄養障害、様々な生活習慣病、飲酒による事故、ケガなど。 ★社会的障害 [続きを読む]
  • 人間関係の変化と回復・人との境界線(バウンダリー)のこと
  • 精神保健福祉士の伊澤奈美江です。アディクションのことを色々書いています。 クライアントたちとよく話題になるのが、プログラムに取り組んでいると人間関係が変わってくること。 これは恋愛関係だけではなく、友人関係でも起こります。悩みが多い人のいわばカウンセラー役になって、頼られてきた。 自分も友人に色々なことを打ち明け、話を聞いてもらったり。とても親密な強固な友人関係。 それが回復プログラムを歩んでいるう [続きを読む]
  • 依存症ってどんな病気?
  • PSWの伊澤奈美江です。依存症のことを色々書いてます。 依存症ってどんな症状がある病気なのでしょう?パワーポイントで図を作りましたので貼りますね。 ブログを毎日書いてるとPC技術も上がります(^▽^)/一石二鳥です! お酒をやめれば回復していきます。ただし一杯だけで止まるような「節度ある飲み方」には戻れません。 一人で我慢するのは大変な上に続きません。依存症専門病院の受診や自助グループ参加がカギです。 意志の [続きを読む]
  • 新しい職場・更生保護ってなに?
  • 精神保健福祉士の伊澤奈美江です。アディクションのことを色々書いてます。 息子たちの運動会、昨日終わりました(^^)/降らず、晴れ過ぎず、ちょうどいい感じでした。 今日は新しい職場のことを少しだけ書きますね。まだまだ行き始めたばかり。 職員の人たちがみんな親切で優しい。新人の私はいろいろ教わりながら過ごしています。 楽しいで〜す!この前はクライアントさんたちとなんとドッジボールしました。 何十年ぶりだろう? [続きを読む]