Genの思いつ記(Gen建築設計所) さん プロフィール

  •  
Genの思いつ記(Gen建築設計所)さん: Genの思いつ記(Gen建築設計所)
ハンドル名Genの思いつ記(Gen建築設計所) さん
ブログタイトルGenの思いつ記(Gen建築設計所)
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/gen1724
サイト紹介文先ず、人はいろいろであります。いろいろな日常を思いつくままに記録していく建築設計事務所のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供308回 / 289日(平均7.5回/週) - 参加 2018/01/08 18:47

Genの思いつ記(Gen建築設計所) さんのブログ記事

  • 住宅フェア2018 2日目終了
  • 住宅フェア2018、2日間が無事に終了した。あまりにも天候が良かったのでかえって入場者数が少なかったかもしれない。(予想よりも) まあ、とにかく終わった。担当者としてはホッとしている。(笑) 今回は改めてマンパワーというのは凄いなと感じさせられた。人には得意分野がいろいろとあり、それが集まるといろんなことが出来るのだなあ〜。 さあ、今度はどんなイベントが出来るのか、楽しみである。 [続きを読む]
  • 言葉の伝わり方
  • 昨日、住宅フェアに来ていただいた先生とメンバーと飲んでいるときに、言葉についての話があった。ちょっとしたことだけど、印象に残ったので書いておく。 先生が、「言葉の伝わり方は、感情と情報があるのですよ。」と言われた。これを聞いて深くなるほどと思った。そうやな〜感情と情報か。そうやな〜と自分の中で何度も感心してしまった。そんなことは考えたことなかったですから。(笑) 飲んでいるときの何気ない会話でも心 [続きを読む]
  • 住宅フェア2018 1日目終了
  • 朝の設営から11時過ぎまで会場にいましたが、神戸の大学の最終講義があるため、会場を去りました。が、無事に1日目は終了したようです。 明日は1日中会場にいる予定です。皆さん、来てくださいね〜。集客にいろいろと考えましたが、結局はスタッフが楽しめるフェアでないと行けないと思うようになりました。 明日は主催者が楽しめる、そんな会場になればと思います。本当に様々な人たちが協力し合って成り立っていると思います。 [続きを読む]
  • 京都四条通りの屋根
  • 昨日、京都へ行って四条通り沿いにある現場の調査に行ってきた。足場に上って、あまり見られない歩道の屋根がみられたので記念に撮った。(笑) しっかりメンテナンス出来るようにキャットウォークのようなものがあり、そして思ったよりキレイであった。ずっと続いているので、ここを歩いたら楽しいかな、などとアホなことを考える。 水平線が強調され、空中廊下みたいで面白いのだ。 この後、偶然、京都の親友と会い、ボクは昼 [続きを読む]
  • 住宅フェア2018
  • http://web01.city.toyonaka.osaka.jp/kurashi/jutaku/sumai_topics/jutakufair.html?fbclid=IwAR1Mk61otPB2Mn2F3claN3DwjLlFbsLT2YCaNE_3k
    lH_0DLzzli4CdR09gU 今年も住生活月間がやってきました。住生活月間には豊中市との協働事業で住宅
    フェアが開催されます。 昨日は設営でした。今日は昼前くらいに抜けて講師をしてきますが、
    日曜日は1日中会場にいます。 皆さま、是非、来てください。    [続きを読む]
  • 理由はわからない
  • 今日はなぜか、虚しさを感じる日であった。何が直接そう思わせたのかわからない。いろんな要素があわさってそう感じたのだろうけど、理由はわからない。 ちょっとしたことの積み重ねなんだろうけど、なんか虚しさを感じる。そう言う日なのだ。そういう日もある。何をやっても哀愁が漂い、虚しさが充満するのである。 こういう日はロクなことを考えないので早めに寝ることにする。気持ちが下っているときに考え事をするとロクな答 [続きを読む]
  • 苦情はカンタン。
  • モノゴトや人に苦情を言うのはカンタンである。それは違うと言えばいいのだ。ただし、相手も時と場合によってはそれを自覚していて仕方が無いと思っているときもある。 言うのはカンタン、対応するのはヤヤコシイと言うのが苦情であって面倒なのである。でも、そうも言ってられないので当り障りなく対応しているつもりだが、ところどころに本音がでる。 「そんな簡単にいうならオマエがやれ。」と言いたいところなのだ。(笑)で [続きを読む]
  • 季節の変わり目の体調に注意
  • どうも、ここ2〜3日体調が悪い。右上奥歯の歯茎が腫れているし、その部分のアゴ(エラの部分)も触ると痛い。昨日の朝は寝違いのようで首が痛かったり、夜は突如、腹痛になり夜中に苦しんだ。軽い食中毒かも。 季節の変わり目というのは身体が温度変化になれずに、体調を崩すことが多い。夏の疲れも出てくるのであろう。ボクの場合は風邪で熱がでる前に前兆があり、身体のどこかに異変がでる。 今回もそんな気がするので注意が必 [続きを読む]
  • 移動日であった。
  • 今日は朝から現場検査2件、消防へ書類を取りに行って、ついでに市役所へ省エネ法の訂正図面を持って行って、民間検査機関へ書類を届に行って、今日付けで決済に回してもらった。他の民間検査機関へも検査費用の請求書と資料を持って行った。 で、朝の9時に奈良県香芝市の現場に着いて、その後、11時に奈良市の現場へ行った。この場所がわからなくて近くを歩いているお父さんに尋ねたらすごくいい人で近所のおじさんにも声をかけて [続きを読む]
  • 人との親密度について考えた。
  • 今日は請求書をかいて送るぐらいで久々の完全休日である。なので、ちょっとウレシイ。天気もよさそうで、ちょっとウレシイ。(笑)ということでちょっとブログをアップしようということになった。 いきなりであるが、人との付き合い方みたいなことで時々思うことがある。何が、原因で人と親密になっていくのか、みたいなことをちょっと考えたりする。勝手な考えであるが、人との付き合い方みたいなものをちょっと、かいてみる。  [続きを読む]
  • ちょっと一安心
  • 一昨日、いろいろと回って何となく落ち着いてちょっと一安心と思って油断していたらブログが抜けてしまった。 最後まで気を抜いたらいけないのである。そして仕事が何とかなりそうなので、今日と明日で私生活の自分のことの手続きなどをやらないといけない。 自分のことはついつい後回しになり勝ちで、手続きなどギリギリになってしまう。いや、仕事も結構、ギリギリなのだが。。。(笑) なので何事にも締切というモノがないと [続きを読む]
  • サンマの塩焼きが食べたい
  • 朝に米を炊いたのでアツアツの白米がある。昼をどうしようかと思ったが、やはり旬の魚を食べたくなり、阪急オアシスへサンマを買いに行った。1匹158円と豊作の割に高いのであるが、食べたいモードであったので仕方なく購入。ボウ的にはサンマは100円で買いたいところだが、時代が変わってのであろうか。    取出して粗塩を振って焼く。焼くときには仕上がりの時に左頭になる様に右頭状態から焼く。  器が小さくはみ出してい [続きを読む]
  • ぬか床の香り
  • ぬか床をつくってから4カ月半が過ぎた。ぬか床が落ち着くまで半年かかるそうであるが、漸くタッパーの蓋を開けたらぬか独特の臭い、ではなく香り?がする。ぬか床の匂いが嫌いな人は臭いになり、好きな人は香りになる。 追いぬかもしているので混ぜると新しいぬかの匂いがするが全体としては独特の匂いがする様になったきた。もう少しでぬか漬けの味が一定しそうな感じである。 そしてやはり野菜によって歯ごたえも違うし、味も [続きを読む]
  • 輪島さんが亡くなった。
  • ボクは小学校の高学年の頃から相撲を観るようになり、中学校の頃はかなり観ていた。輪島と北の海が横綱で、活躍していた時代である。 先代の貴乃花が大関でがんばっていて、個性のある力士が沢山いて面白い時代であった。体育の授業でも相撲があり、まわしがないので上手投げとか下手投げとかできないもどかしさがあった。(笑)でも休み時間などは学生服を着たまま相撲を取って遊んでいた。ベルトのあるズボンだとまわし代わりに [続きを読む]
  • 三連休の最後は寝落ち
  • 三連休最後の月曜日は、台風の影響で振り替えになった一級建築士設計製図コースの講師が朝からあって、夕方1時間くらい早めに抜けさせてもらって他の講師に最後のまとめを託して専門学校へ。専門学校の授業を一コマ話をして帰った。 そのまま帰ったらいいのだが、何となく口さみしくて、立ち飲み屋によって山頂ハイボールを1杯だけ飲んた。そして帰ったら21時半ごろだったが、そのまま宅飲みに突入して、そのまま寝落ちした。  [続きを読む]
  • 本日の収穫(20181007)
  • 船坂(六甲)菜園に久々に行った。ほんの2時間ぐらいしかいなかったのであるが、気持ち良かった。ほとんど椅子に座って寝ていた。(笑)風が心地よく気持ちよかった。  落花生、枝豆、ナス、オクラ、すいおうのつる、オクラの種取りようである。枝豆は早速ゆでて食べた。  めちゃ美味かった。歯ごたえ十分Dぷりぷりであった。ナスとオクラはぬか漬けようにと思っている。オクラはぬか漬けにすると結構おいしいのである。漬けて [続きを読む]
  • 本を出しませんかと言われた(笑)
  • 電話が鳴ってでると、いきなり「Genの思いつ記」のブログをみて、設計事務所の本音のことが書いてあるので、本を出してみませんか、ということであった。むむ、と思ったが、ようく話を聞いてみると7〜8割の140〜160万円ぐらいはこちらで持つので残りをだして欲しいという。 即座に丁重に断った。自費で40〜60万円もだして時間をさいてそんなことはできないと思ったのである。知り合いに話をしたらそれは詐欺ではないか [続きを読む]
  • 旬のモノを食べたい(10月)
  • 10月の旬のモノを書いておく。そろそろ冬の野菜の王様の白菜が収穫される。鍋と言えばメインの具材よりも一番おいしいのはハクサイだと思っているのでそろそろ食べ時がきた。 秋の果物と言えば柿、栗、ブドウである。リンゴはもう少し遅い方が美味しいような気がする。そして柿の木の紅葉は葉が大きいので密かに美しいのである。 今年は不作から一転して大豊作になったサンマが楽しみだ。豊作イコール安いということで食べなけれ [続きを読む]
  • 週休2日になってよかったこと
  • 世の中、いつの間にか完全週休2日制になった。対会社の打合せで土曜日に入れるなどと言うのは失礼な話で休日に打合せを入れているようなものなのである。以前、年配の方から聞いたのだが、「ずっと日曜日だけ休んでいて、土曜日が休みになったらすることないと思っていたけど、土曜日休みでもそれなりにやることは出てくる」といっていた。 それが妙に心に残っていて、適応能力って結構高く、みんなそれなりに備わっているのだな [続きを読む]
  • 住宅の検査で考える。
  • 朝から住宅の完了検査にいってきた。性能評価の完了検査である。図面通りに出来ているかどうかみるだけなのでたいした検査ではないのであるが、こういう検査に行くたびに思う。 日本の住宅の9割ぐらいはこのような建売住宅(売建住宅)なのであろうが、このような住宅が日本の住宅文化の象徴的な住宅なのである。 広さを確保して後はプラモデルのようにつくられていく。どこをみてもさほど差は感じられない。住宅メーカーの方は [続きを読む]
  • 電話対応に追われる
  • 今日は朝の9時から電話をしてから、他のところからかかってきたり、また、他へかけたり等、していたら、午前中が終わってしまった。昼休みに書類を宅急便に出しに行って、13時からまたまた電話して漸く終わった。まだ、2件電話しないといけないのだが、相手がつかまらないので後でかけ直す。 もう何をやっているのかわからない状況で、前に進んでいるはずであるが、実務の仕事が進まない。ということで今日は、外に出かけないこ [続きを読む]
  • 楽しみなセミナー
  • 11月1日にアイカ現代建築セミナーに参加予定である。招待券もきたので参加するのである。久々の「内藤廣」さんの話を聞ける。題目は「転換期の建築美学」ということでとても楽しみにしている。内藤さんのこれでもか、というくらい武骨な空間が好きである。武骨というより、素朴かな〜。 なんというか、無駄を省いた素の空間というか、そういうのが、好きなのである。伊勢にある海のミュージアムだったか、名前はうろ覚えなのであ [続きを読む]
  • 痺れる
  • 今日は昨日のリベンジで朝から淀屋橋へ行き、確認申請書の本受付を無事に済ませた。まだ、不足分はあるだろうが、かなりほっとした。 どうもこの1カ月ぐらいになるだろうか、右足、右手の小指中指くらいに痺れを感じる。多分、坐骨神経痛の影響かと思うが、原因はわからない。右指まで痺れているのが気になるが、バタバタしているので落ち着いたら病院へ行こうと思う。 9月に比べると?月はようやく落ち着いて仕事ができそうで [続きを読む]
  • 10月は1日より空振り
  • 昨日は台風の影響で1級建築士の設計製図コースが順延になり、1日使えたので、書類をつくった。A4用紙が600枚くらい、A3用紙が800枚ちょい。コピー機はフル活動であった。それらを5冊のファイルにまとめて今日、持って行った。 その前に朝から検査の依頼があり、8時半に現場へ。帰ってきて書類作りの続きをして、完成したので、淀屋橋へ。 それが?時。そこから担当者にあれやこれやと、後からゴチャゴチャ言われて、あっと [続きを読む]
  • 9月が終わる
  • 今日は9月最後の日。台風24号が日本列島縦断ということで皆さん気をつけてください。また停電するかもしれないので、非常に心配です。電気のない生活の不便さはこの間十分味わいましたので、もうそういうことにはなって欲しくないのですが。。。 今月のブログはさっぱりアップ出来すに反省の月になりました。さぼりだすと、ズルズルと引きずり込まれ、ダラダラとなり、ブログが気になりながら、やり過ごすということになってし [続きを読む]