あこや興産 さん プロフィール

  •  
あこや興産さん: あこや興産の資本家ごっこ
ハンドル名あこや興産 さん
ブログタイトルあこや興産の資本家ごっこ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/akoyakosan/
サイト紹介文株式投資(米国株中心)で資本家気分を味わうリアルな日常をお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 11日(平均7.6回/週) - 参加 2018/01/08 19:56

あこや興産 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 英国電力会社NGGから配当+意外だった英国の電力事情
  • まいど、あこや興産です。英国電力会社のナショナルグリッドから配当金を受け取りました。保有株数 14株配当額 1.0169ドル/株Yield on Cost 4.5%配当額 14.24ドル(税前)配当額 11.36ドル(税後)同社は英国と米国で送電とガス供給を手掛けています。業績が安定した電力会社ですので大したニュースは出てきません。しかし、それではつまらないので英国の電力事情を調べてみました。いくつか発見がありましたのでご紹介しま [続きを読む]
  • アルトリア 中毒性が商売の要
  • まいど、あこや興産です。アルトリアから配当金が入りました。保有株数 14株配当額 0.66ドル/株Yield on Cost 4%配当額 9.24ドル(税前)配当額 8.32ドル(税後)昨秋、株価が停滞している時期に生活必需品銘柄として購入しました。この時期に株価が停滞したのは規制強化による販売量の減少が懸念されたことが理由です。米国食品医薬品局がタバコに含まれるニコチン量を中毒性が無い水準まで減らすことを義務付ける規制を昨 [続きを読む]
  • ペプシコのビジネスは快楽が秘訣
  • まいど、あこや興産です。多国籍食品会社ペプシコから配当金を受け取りました。保有株数 7株配当額 0.805ドル/株Yield on Cost 2.8%配当額 5.64ドル(税前)配当額 5.08ドル(税後)生活必需品セクターの銘柄が欲しかったので昨年10月に購入しました。同社の製品は日本ではペプシコーラしか思い浮かびません。ウエブサイトを眺めてビジネス内容を確かめると、いくつか発見がありました。同社は200を超える国と地域に製品を [続きを読む]
  • トランプ政権の次の政策から恩恵を受ける銘柄は?
  • まいど、あこや興産です。トランプ大統領の公約であった税制改正が2017年末に実現しました。法人税の大幅引き下げが2017年の米国株式相場では最大の関心事だったわけです。法案が成立した現在、次の動きが気になってくるところです。トランプ政権の次の手は老朽化したインフラの再建です。米国のインフラはけっこうボロボロのようです。米国土木学会は4年に1回のペースでインフラの整備状況を5段階で評価します。最近の評価は「Dプ [続きを読む]
  • 給与所得は冷遇、金融所得は優遇
  • まいど、あこや興産です。例年のように総務から扶養控除の申告書を提出するよう用紙が渡されました。いつも通りに記入すればいいや、と高を括っていたのですが。平成30年から制度が変わりますとのこと。えっ。説明書きを読むと、どうも配偶者控除について変更があった模様。そういえば、ニュースで奥さんたちが103万円以上は稼げないという制限が外れる、というような話を聞いたなぁ。でも、うちの奥さんは専業主婦だから関係ない [続きを読む]
  • 配当受取りが快感である3つの理由
  • まいど、あこや興産です。長期投資からブレないために配当の受け取り回数は重要だと考えます。米国株は年4回の配当が一般的なので、回数稼ぎに大いに貢献してくれています。このたび、年間の配当回数が70回を越えたので御披露します。年0回 eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 年1回? クルンタイ銀行年2回 小計14回イオン、BTグループ、シンガポールテレコム、ナショナルグリッド、マラヤンバンキング、大江戸温泉リート、日 [続きを読む]
  • 手元現金1500万円の価値を守りたい
  • まいど、あこや興産です。あこや興産の手元には、銀行に預金しているだけのキャッシュポジションが1500万円あります。何も対策をしないと少しずつ価値が失われることに気づきました。米ドル債、豪ドル債といった外国債券への投資残高はすでに600万円余りありますが、1500万円のキャッシュが無防備になっていることには改めて危機感をいだきました。価値を失わせる原因はインフレーションです。そして銀行預金は金利がほぼゼロであ [続きを読む]
  • 日本再生可能エネルギーインフラ投資法人を買付け
  • まいど、あこや興産です。日本再生可能エネルギーインフラ投資法人を購入しました。購入価格 106,900円購入数 1口分配金利回り 5.9% (3,210+3,102)/106,900次回分配金(予想) 3,210円インフラファンドの仕組み、とりわけお金の流れは次のようなものです。今回の太陽光発電の場合、インフラファンドが発電設備を所有するための資金を投資家が出資します。発電事業をおこなうオペレータが生み出した電力は電力会社へ固定価格 [続きを読む]
  • 資本の成長率 >賃金の成長率
  • まいど、あこや興産です。本日、仕事始めでした。1月4日と1月5日は有休を取り、年末年始は14連休にして英気を養いました。海外に行ったわけではなく、子供たちを映画、スキー、スケートに連れまわして、経験値をあげていました。この時間が消費ではなく、子供たちへの投資になればと願っています。ところで、昨年もらった給与を確認しました。第一印象は、あんまり増えていない、です。すぐに一昨年の年収と比べて、年収の伸びを計 [続きを読む]
  • 再エネ賦課金をインフラファンドで取り返せ
  • まいど、あこや興産です。電力会社からの電気使用量のお知らせを見て、愕然としました。再エネ発電賦課金 1,362円 (2017年12月分)なんだ、これ!?3,4年前に見たときは数百円だったのに。給料が少ししか増えない中、この増加は看過できません。そもそも再エネ発電賦課金とは何か、調べてみました。再生可能エネルギーを普及させるために、固定価格買取り制度というものが実施されています。固定価格買取り制度は、再生可能エネル [続きを読む]
  • 米国優先株式ETF(PFF)から初の配当
  • まいど、あこや興産です。昨日、弊社がご贔屓にしている楽天証券さんの一般NISAに配当が入っていました。詳細は次のとおりです。iシェアーズ 米国優先株式ETF保有数 23株配当額(税前) 2.28USD配当額(税後) 2.05USDスズメの涙ほどの配当額です。ごっこ遊びレベルの投資なので、ブログタイトルも「資本家ごっこ」にしてあります。PFFを購入したのは先月のことです。購入した理由は3つあります。1.ポートフォリオのYield o [続きを読む]
  • 過去の記事 …