アキ さん プロフィール

  •  
アキさん: アラフィフおひとりさまの現実
ハンドル名アキ さん
ブログタイトルアラフィフおひとりさまの現実
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/akey_around50
サイト紹介文地味で平凡だった私の人生が、夫との死別、そして新たな男性の出現…と急展開中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 163日(平均5.7回/週) - 参加 2018/01/08 22:41

アキ さんのブログ記事

  • 2回めの旅行
  • 前日が残業で遅くなり、お弁当の下準備や翌日の用意をしていたら、午前様の就寝。そして、3時間も経たないうちに朝が来て、お弁当作りと猫娘達の準備をバタバタとしていたら、6時前に彼がお迎えに来ました。ところが、車はスイスイと進み予定より早い到着だったのに、梅雨や台風の影響もあってか、登ろうとしていた山は悪天候でした。しばらく待っても、天候が回復する気配がなかったため、山を下り、翌日歩く予定にしていた場所 [続きを読む]
  • 旅行の話の前に…
  • 今朝、大阪北部で起きた大きな地震の被害遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。また、亡くなれた方に心よりご冥福をお祈り申し上げます。丁度ホテルの朝食を食べ終わり、部屋に戻ってTVをつけたら、地震の一報が入りました。帰りの車の中でも、ずっと地震関連のニュースを見ていました。余震にも注意ですが、明日は我が身。猫娘達のことを思うと、備えの必要性を改めて感じた次第です。今回の旅行の話は、明日以降書いて行け [続きを読む]
  • 行く前からぐったり?
  • 今日は残業なく帰りたい、と思っていたのに…だから朝もかなり早く出勤したのに…それなのに、なぜ帰宅が今なのだろう…明日の準備もまだ、明日のお弁当の下準備もまだ、明日のお迎えは6時だけど、色々間に合うかな? [続きを読む]
  • 子供か!
  • 毎日、旅行2日間の天気予報に一喜一憂。ずっと晴れってなっていたのに、雨の予報になってる!仕事からの帰り道に慌てて彼にLINE。がっかりアピールをしていたら、「どこの天気見てるの?」と返信あり。私、必死に自分の職場の天気予報を確認しておりました…。バカじゃなかろか、子供か!今のところ、まだ晴れの予報でひと安心でございます。そして、明日もまた仕事の合間に天気予報を見て、一喜一憂するに違いありません。子供か [続きを読む]
  • 自分への気付き
  • 夫が亡くなってから、医療系のドラマやドキュメンタリーを見るのが辛くなりました。そして、そのことに気付いたのは最近です。夫が闘病していた時の様々を思い出し、内容が全く頭に入って来なくて、終いにはチャンネルを変えている自分がいました。夫の闘病なんて、夫の人生のほんの一部の期間のことなのに…。彼とも仲良く楽しくやってるし、彼のお陰で、私の未来は間違いなく豊かなものになっています。しかし、私の人生の所々に [続きを読む]
  • 熟年カップルの進化
  • 『お薬って素晴らしい!』昨夜はそんな夜でした。あ、今朝もでした(仕事あるのに何してんだか…笑)。彼も初めてのお薬使用で、「人にもよるらしいから効果ないかもよ」と自信がなさそうでしたが、一緒にお風呂入っているぐらいから、あれ?もしかして…と実感したようです。今回は、24時間と長時間効くタイプのお薬でしたが、効果抜群でした。2人で何度も凄いねと言い合うバカップルぶり。コンスタントに飲むには、副作用などが [続きを読む]
  • 熟年カップルのお楽しみ
  • お昼くらいに彼が来て、楽しい時間を過ごしています♪夕食前に例の男性が元気になるお薬を飲みましたが、お酒を飲み過ぎて、今は居眠り中(えっ、また⁉?)。取り敢えず、この時間は静かに眠りたまえ。そしてこの後頑張るのだよ!そんな訳で夜は更けて行きます…。 [続きを読む]
  • ダメ子の日記6
  • 午前中は曇り空でしたが、午後には予報通りの雨、雨、雨。暑くてボーっとなりそうな土曜日から一気にひんやりしてしまいました。このところずっと週末にお泊りしていた彼ですが、先週末、彼が帰宅してからの電話で「次の日曜は泊まらないから!」といきなり理由も言わずに宣言したので、「じゃあ絶対来ないでよね!来ても絶対泊めてやんないから!来んな、来んな!」と笑いながらそんな会話をしていました。彼は家を2軒所有してい [続きを読む]
  • これが現実
  • 毎日毎日、「残業」「疲れた」「明日も頑張ろう」の繰り返し。時には家で残業の続きをしている日もあります。結婚していたり、子供が小さい女性スタッフ、あるいは親の介護をしているスタッフには、周りも気を遣い、早く帰るよう促しますが、今の私の帰りを待つのは猫娘達だけ。残業が出来ない言い訳にはなりません。前の上司が辞め、今の上司になり新しい体制で始まったのだから、落ち着くまで残業も仕方ないなと思っています。彼 [続きを読む]
  • 帰り道
  • 今日は久し振りに遅くまで残業しました。信頼していた上司が辞めて数か月。案の定少しずつこちらに振られる仕事も多くなっています。ホント、何だかなぁ。帰りが遅くなっても、彼が家で待っていてくれたなら、私は明日も頑張れるのに…。でも彼が先に寝室でぐーぐー寝てたら、逆に腹立つか。やっぱり今の距離間がベストだな。とか何とかどーでもいいことを考えながら、電車に揺られて帰宅したのでした。 [続きを読む]
  • 今年もまた女子会
  • 来月、大学時代の友人が7〜8人くらい我が家へ泊りにやって来ることになりました。海外在住組も帰国するタイミングで、みんなで会おうということになったのです。こういう時、我が家は夫も子供もいないので泊まりやすいらしく、そして夫が亡くなってひとりの私を気遣う面もあるようで、毎年1度は我が家でプチ同窓会が開かれています。私達の学年は本当に女子も男子も仲良しで、何やかやいいながら集まって飲んだり、グループLINE [続きを読む]
  • 私の休日
  • 婚約指輪をネックレスにリメイクしたものが出来上がりました。3月にお願いして2か月。貴金属店から連絡を頂いたので、今日はその受け取りへ参りました。想像以上に素敵な仕上がりで、改めてリメイクして良かったと思いました!タンスの肥やしから、一気に普段遣いへ。これからは、どんどん活躍して貰うつもりです。久し振りに都会へ足を運ぶことになり、一人でのお出掛けでしたが、自分なりにおしゃれして行ってきました。普段は [続きを読む]
  • 熟年カップルの初めて
  • 今日は夕方まで、彼とイチャイチャして過ごしました。外出する話もあったのですが、私も病み上がりだし、家でゆっくりしようということになった訳です。部屋着とは言え、普段は着ないワンピースを着ていたせいか、彼はかなり興奮したらしく、私が今まで経験のない(元々経験も多くないですが)様々なことを、次から次へとされてしまいました。アキはまた新たな扉を開いてしまったようです・・・。 [続きを読む]
  • 今はイベント帰りの電車の中
  • 昨夜ダウンタウンの番組を見ていたら、尼神インターが出ていました。誠子ちゃんはいつもブスいじりされて、実際に双子の妹にもブスだから話して貰えなかったと本人も話してましたが、本当に世の中みんなが彼女をブスだと思っているんでしょうか?芸人さんだから、いじられてナンボかもしれません。でも、誠子ちゃんをブスブス言うなら、私を筆頭とした世界中のリアルブスに謝れ!とTVを見ながらイライラしてしまいます。いくら芸 [続きを読む]
  • あれも、これも、どれも?
  • 今日は何とか出勤しました。調子乗って昼食にお粥食べたり、ミルクティーを飲んだりしていたら、午後少し気持ち悪くなってしまいました。ホント、ダメダメ。明日はイベントがあって、仕事は半日出ればいいので、そのまま彼と待ち合わせることになっています。2週間なんて大して間も空いてないのに、久し振りにすら思えてしまいます。Hなことしなくたって、一緒にいられるだけでいいのよ、あたしゃ。ホント、ホントだよ。日曜日は [続きを読む]
  • 電話
  • 結局今日は仕事をお休みしました。診てくれた先生は、感染性胃腸炎でしょうと薬をくれたけど、やっぱり何か違う気がします。彼も心配して毎日電話をくれますが、神経性の胃腸炎を疑っているようです。ま、確かに…。今日は「家に行くよ」とまで言ってくれたのですが、万が一感染性だと嫌なので丁重にお断りしました。土曜日には会えますし、私も元気な姿で会いたいですし。彼は土曜日にHする気満々でいますが、そこまで回復出来る [続きを読む]
  • 本日も不調なり
  • 昼休みに、近くの病院へ行って薬を貰ったんだけど、胃のモヤモヤが全く取れなくて、さっきまた吐いてしまいました。先生は感染性胃腸炎じゃないかって言ってたけど、熱も下痢もないんだよね…。土曜日に彼と会う約束をしてるけれど、こんなんじゃ無理かもしれません。健康だけが取り柄の私の身体、どうしちゃったんだろう??? [続きを読む]
  • 今週も笑顔で!
  • 先週は本当に日々仕事がぱっつんぱっつんでした。実はプライベートでもストレスフルな毎日で、そんなこんなで1週間が終わった時には気が緩んだのか、酷い頭痛と嘔吐に見舞われた週末となりました。はぁ〜〜〜若くない自分を実感です。今週末も彼が来てくれることになっていましたが、お互い忙しい1週間だったので、「無理して会わなくてもいいね」と決めていたのは幸いでした。まさか、こんなに酷いことになるとは…。でも、1人 [続きを読む]
  • 胸が痛む会見
  • 我が子は、全国的に有名なあるスポーツの強豪校へ進学し入部しました。スポーツ推薦で進学することを決めた時、あまりに練習が厳しい部活だったため、中学の担任が我が子の進学を止めた程でした。朝は始発の電車で出掛け、帰宅は午後10時過ぎという生活を3年間続けました。結論から言えば3年間辞めずに在籍出来た訳ですが、入部して3か月は毎日自殺するのではないかと思う程、先輩にいじめられました。何度も子供に部活を退部 [続きを読む]
  • 熟年カップルの休日
  • 昨日は私の仕事が終わってから彼と合流し、10kmちょっとウォーキングしてから、我が家に戻りました。私が夕食を作っている間、彼は前回取り切れなかった浴室のカビ取りをやってくれて(ありがとー)、ホントにきれいになりました。障子の溝のテープも張り直してくれたし。一緒に夕食を食べて、一緒にお風呂に入って、一緒の布団に入って…。ラブホのような非日常ではなく、我が家の日常に彼の姿がある幸せ。毎週来て貰って申し訳な [続きを読む]