TERRE VISION さん プロフィール

  •  
TERRE VISIONさん: アート情報et猫たちと日々の風景
ハンドル名TERRE VISION さん
ブログタイトルアート情報et猫たちと日々の風景
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/commelevent
サイト紹介文アート情報と日々の風景。猫たちと生き物と自然と。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 307日(平均3.0回/週) - 参加 2018/01/09 00:22

TERRE VISION さんのブログ記事

  • 犬猫譲渡会2018(11/17−11/18)
  •  11月17日(土)と11月18日(日)、静岡県浜松市のJR浜松駅北口広場で、浜松市の動物保護団体アニマルフォスターペアレンツが「犬猫譲渡会」を開催します。時間は11時から17時まで。 次の開催予定は、12月8日(土)と12月9日(日)、3月23日(土)と3月24日(日)です。1月、2月は寒い時季なので、野外での犬猫譲渡会はお休みします。 犬や猫を家族として迎えたい方、犬や猫の現状を知りたい方、支 [続きを読む]
  • 垂直の壁に長時間張り付いていたニホンアマガエル
  •  今夜現れたニホンアマガエルは昨日、一昨日に来たカエルとは違い、緑色の少し細めのアマガエルです。壁に張り付いていて、1時間後と4時間後に見掛けた時も移動はなく、垂直の壁の同じ場所に同じ姿勢で張り付いていました。手足の吸盤は移動に使われるそうですが、垂直の場所に留まる時は手足の吸盤と全身の密着で摩擦力を利用しているようです。 灯りが点いているので、いろいろなカエルがやって来るみたいです。傍で観ても、 [続きを読む]
  • 秋夜のニホンアマガエル
  •  11月4日(日)午後9時、まだ雨が降っています。外に出てみると、ニホンアマガエルが2匹居ました。今日の午後観たカエルと色が少し違って、体の一部はまだ緑色です。最近の夜は一匹のみを見掛けましたが、今日は三匹が来ていたことになります。雨が降って、寒いですから、来ていたようです。  [続きを読む]
  • 全身が灰色に変わった秋のカエル
  •  毎夜姿を見せていた緑色のニホンアマガエルたち。秋になって、カエルたちの体の色は灰色の部分が少しずつ増えていました。 今も現れるカエルは一匹のみで、体も灰色の部分が少し増えています。そばに寄っても逃げる様子はなく、じっとしています。 今日は午後1時半ごろから雨が降りだし、外に出てみると、夜にいつも来ていたカエルがいました。全身が灰色に変わっていました。カメラを傍に寄せても逃げず、じっとしており、動 [続きを読む]
  • 秋のカエル
  •  秋になって少し色が変わったカエルは、毎夜一匹のみが姿を見せます。鮮やかな緑色の時は四匹のカエルが来ていましたが、今は一匹のみで、夜姿を現すと動く様子もなく、じっとしています。  気温が下がるとカエルは春まで土中で冬眠です。 [続きを読む]
  • 10月31日、秋の公園で観た桜花!
  •  10月31日(水)の午後、浜松市中区の公園のそばを通り掛かると、少しですが、桜が咲いていました。寒さを感じる時季なので、この桜に花が咲くとは思いませんでした。  桜は、夏に花芽ができて、眠るといいます。秋はひたすら眠り、冬の寒さで目が覚めて、暖かさを感じる春に花が咲くのです。  今秋は、9月30日(日)夜の台風第24号の日本列島縦断により、海水を含んだ台風の影響で葉が枯れて散ってしまい、葉の機 [続きを読む]
  • ステージ「STARSHIP」12/9出演者募集!
  • ━ステージ「STARSHIP2018」12/9出演者募集!━ 浜松市ギャラリーモール・ソラモ(JR浜松駅北口、遠鉄百貨店前)で開催するステージイベントです。 芸術文化の振興と文化交流、地域の活性化と賑わいの創出を目的に年数回開催しています。 各地から音楽、ダンス、和太鼓の出演者が参加します。出演を希望される団体、チームはメールでご連絡ください。出演の決定など詳細はメール、文書で通知します。入場無料 [続きを読む]
  • アニマルフォスターペアレンツ犬猫譲渡会と保護施設について
  •  浜松城公園中央芝生広場で開催した浜松市の動物保護団体アニマルフォスターペアレンツの「犬猫譲渡会」。犬と猫がおり、生後40日の非常に可愛らしい小さな子猫も3匹いました。  たくさんの人が犬や猫を見ていました。犬を連れて公園を訪れた人たちも犬や猫を見に譲渡会の場所に寄っていました。  アニマルフォスターペアレンツは、1996年から動物保護活動を始め、2004年4月から静岡県の認証団体として殺処分 [続きを読む]
  • たなちゃんの大道芸
  •  10月20日(土)と10月21日(日)は、浜松城公園中央芝生広場でたなちゃんが「大道芸」を行い、途中から浦島太郎に扮して演じます。皿回しなどの曲技も見せます。午前と午後に行い、時間は11時からと13時30分から。子どもを連れた人たちが多く、芝生の上に座って観ています。   いつも大道芸が始まると、人々が集まって来ます。皆が楽しんで観ている演芸です。  次回は「紅葉黄葉」の時期の、11月23日 [続きを読む]
  • 大勢が訪れた秋の浜松城公園
  •  10月20日(土)と10月21日(日)の浜松城公園は大勢が訪れ、賑やかでした。 10月20日(土)は中央芝生広場でアート・クラフト作品の展示販売、実演、体験と、物産を販売。たなちゃんの大道芸、浜松市の動物保護団体アニマルフォスターペアレンツの犬猫譲渡会を実施しました。 10月21日(日)もイベント内容は同じで、大勢が訪れました。県内外や外国からの観光客の多い浜松城は、土・日曜日や祝日は来園者が多 [続きを読む]
  • 浜松城公園で「アース・エコ・フェア」「犬猫譲渡会」開催
  •  10月20日(土)、10月21日(日)は浜松市の浜松城公園で、「第31回アース・エコ・フェア浜松城公園2018」を開催します。アート・クラフト作品の販売と体験、生産者の物産の販売、大道芸、浜松市の動物保護団体アニマルフォスターペアレンツの「犬猫譲渡会」があります。開催時間は午前10時から午後3時30分。天気予報は2日とも晴れで、強風の吹かない穏やかな会場のようです。 販売品は木工品、アクセサリー [続きを読む]
  • 静岡アートフェスティバルが終わって・・・
  •  「第20回静岡アートフェスティバル2018」が終わりました。10月12日(金)から10月14日(日)まで3日間、静岡市の青葉イベント広場葵スクエアで開催したアートフェスティバルです。 関東、中部、近畿から参加したクラフト作家、アーティスト、伝統工芸士がアート・クラフト作品の展示と販売、実演、体験を実施。大勢が来場され、楽しい雰囲気の賑やかな会場でした。 10月13日(土)は曇りで、時々強い風が吹 [続きを読む]
  • 10月13日(土)の静岡アートフェスティバル会場風景
  •  「第20回静岡アートフェスティバル2018」の10月13日(土)の会場は時々強い風が吹いて、出展者はテントや作品への影響を気にしていました。天候は曇りで、陽射しは無いですから、テントの屋根を外して、風の影響を避けた人たちもいました。 大勢が会場を訪れ、展示作品を観ながら、作家たちと話していました。作品は、木工品、木製家具、陶器、陶動物、竹工芸品、革製品、各種アクセサリー、彫金細工物、針金細工、立 [続きを読む]
  • 駿府城のお堀の鯉たち
  •  静岡市の駿府城のお堀で最初に見掛けたのは4、5匹の鯉。立ち止まって観ると鯉が集まって来ました。  色とりどりの鯉たちで、そんな鯉たちを観ていると、突然たくさんの鳩が寄って来ました。人に慣れている鳩たちです。 [続きを読む]
  • 新聞、ラジオ、テレビの取材があった静岡アートフェスティバル初日
  •  10月12日(金)から、静岡県静岡市の青葉イベント広場葵スクエアで「第20回静岡アートフェスティバル2018」が始まりました。千葉、東京、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、京都、兵庫からクラフト作家、アーティスト、伝統工芸士が出展しています。 金曜日初日はテレビ、ラジオ、新聞の取材がありました。アートフェスティバルの様子を報道していただき、ありがとうございます。撮影や取材を受けて、作家さんたち [続きを読む]
  • 10/12〜、第20回静岡アートフェスティバル2018開催
  •  10月12日(金)から静岡市の静岡市青葉イベント広場葵スクエアで「第20回静岡アートフェスティバル2018」が始まります。千葉、東京、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、京都、兵庫からクラフト作家、アーティスト、伝統工芸士が出展。アート・クラフト作品の展示と販売、実演、体験を行うアートフェスティバルです。 作品は、木工、木製家具、陶器、陶動物、竹工芸、革製品(革小物・かばん)、染織、シルクショー [続きを読む]
  • 浜松市芳川の一本の木槿(むくげ)
  •  アオイ科フヨウ属の落葉樹、木槿(むくげ)。浜松市の芳川の桜並木の中にある一本の樹です。9月30日の夜、日本列島を縦断した台風24号の潮風の影響で、枯れているような葉が多いです。 巨大な桜木が並んでいる芳川の両岸ですが、枝の一部が折れている樹があって、根元から枝別れしている枝の半分が折れている樹もあります。 潮風の影響で、桜木の葉は紅葉よりは枯葉のようなイメージです。当日の芳川は増水したそうです。 [続きを読む]
  • 9/30(日)「アート・メッセ浜松2018」
  •  9月30日(日)と10月1日(月)、「アート・メッセ浜松」は開催しましたが、9月30日(日)夜に台風24号が日本列島を縦断した為、出店者や出演者の欠席は多かったです。 9月30日(日)の浜松駅前の浜松市ギャラリーモール・ソラモは大屋根があり、時々雨が降っても雨の影響は無く、風も吹きませんでした。朝来場し、夜の台風の影響を心配して、帰られた出店者もいます。 ステージ「STARSHIP」の出演者から [続きを読む]
  • 第45回アート・メッセ浜松2018(9/30ー10/1)
  •  明日(9/30)から10月1日(月)まで、JR浜松駅北口の浜松市ギャラリーモール・ソラモで、「第45回アート・メッセ浜松2018」を開催します。 台風24号の影響で土曜日と日曜日は中止になったイベントが多いと聞いています。ソラモの「アート・メッセ浜松」は開催を予定しています。 ステージ「STARSHIP」の出演団体の一部からは欠席の連絡がありました。予報では台風の影響は明日の夕方から夜に賭けてで [続きを読む]
  • クラフト作家の作品群
  •  「浜松アートフェスティバル」は1年に4回開催。出展者はクラフト作家、アーティスト、伝統工芸士がメインです。独創性に富むレベルの高い作品が展示され、一部に実演、体験の実施もあります。  ブースの広さには限界がある為、テーブルや家具などの展示ができず、注文されて運送する作家もいます。織機を開発して、木製織機と織機で制作した布作品を展示する作家も。今は新たな作品の制作中で、今後の出展になるようですが。 [続きを読む]