おがぴ さん プロフィール

  •  
おがぴさん: 4bitな脳がフリーズした人
ハンドル名おがぴ さん
ブログタイトル4bitな脳がフリーズした人
ブログURLhttps://ogapsan.com/
サイト紹介文日記、工作(Arduino、FPGA)、イラストの記事を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 31日(平均6.1回/週) - 参加 2018/01/09 02:52

おがぴ さんのブログ記事

  • TLC551を使ってみる
  • このところ面倒で髪を切らずにいたら、ファサッ〜っと触るだけでバチバチバチってなるほど伸びてきた。切りたいけど、いつも行ってるところの店員話長いんだよなぁ・・・(´・ω・`)で、それはいいとして。今回はマイコン系から離れて回路作りしてみます(低レベルのな何をするか家の部品在庫を整理しているとなんと!TLC551があるではないですか!(全く驚くほどでもないTLC551とは有名なNE555タイマーICの一種で、特徴としてはDC1Vか [続きを読む]
  • MAX10 & Arduino SPI通信 (1)回路準備
  • いよいよArduinoとMAX10で何か動かしてみます。(おい、Nios IIどうなったえ、何のこと。と言うかこの記事は途中経過報告だよ(あ?取りあえず通信出来る回路を用意する。動作内容は、Arduino nanoとMAX10-FB間に単純にレベルシフタを入れてSPI通信を行います。SPIでやることは、MAX10上の3色LED制御。それと、以前実験したドットマトリクスをMAX10上に実装します。予定としては、MAX10内部に各ドットのレジスタと表示器点灯/消灯 [続きを読む]
  • Arduino ドットマトリクス動作確認
  • 皆の者!関東は雪じゃ!雪じゃ!(ガクブルこれで何処住みか大体どこだか特定されましたね。さて、今回はLED編です!(えLEDと言ってもLEDを多数使用したディスプレイみたいなもの。それが、ドットマトリクスLED。制御装置が組み込まれたものは表示器とも言われます。(駅で見かけるアレ今日用意したのは、単純なLEDを並べたような構成ですが動きを学ぶにはこれでいいですね。用意するものArduino nano5個入りArduinoお得だよ!Kuman [続きを読む]
  • Arduino Bluetooth RN4020で通信
  • 有線通信飽きてきた(えてことで今回は無線通信で有名なBluetoothモジュールを試してみるよ。用意するものArduino nano5個入りArduinoお得だよ!Arduino UNO【永久保証付き】Arduino Uno ジャンパーBluetoothモジュール RN4020 2台(技適済)秋月電子レベルシフタIC(前回同様に必要)RN4020モジュールについてMicrochip Technology社のBluetoothモジュールです。UARTでコマンドを送るだけで制御できます。また、I2Cを備えており、 [続きを読む]
  • ゲーム音と音声全般を分離して動画を撮る【win10】
  • 動画を撮っているときにふと思う。あ、他人の声を入れたくないや。自分のはどうしよう迷うな・・・。そう、ゲーム音と音声全般を分けて録画したい時がある。手持ちのゲームと周辺アプリでそれらしく出来たので記録として残しておきます。PC環境とアプリまず、関係しそうな部分のみ私の環境について公開OS:Windows 10 proGPU:Nvidia GTX 1080tiオーディオ:Sound BlasterX G5など(外部機器)ミキサー機能のあるものが良いCreativ [続きを読む]
  • MAX10 Nios IIを試してみる (1)準備編
  • 以前紹介したMAX10。FPGA内にCPUを作成できる機能のこと。これは使いこなせれば!と思いつつインターフェイスが英語だからな・・・用意するもの前と同様、トラ技で入手したこの2つと他MAX10-FB(FPGA)基板AmazonではこちらMAX10-JB(JTAG)基板Amazonではこちらジャンパーブレッドボード2つここではブレッドボードを二つ用意して連結します。片側5マスのものですと両端まで占拠されてしまいます・・・。お勧めの参考書FPGA電子工作ス [続きを読む]
  • Arduino nanoでソフトウェアシリアルが使えない問題
  • タイトル通りArduino nanoでソフトウェアシリアルが使えない。なぜ?ソフトウェアシリアルとは何かもともと、UARTがIC内部の機能として存在する。つまり、ハードウェア上の機能である。それを書き込みや外部とのシリアル通信に利用しているが、その機能が1つしかICにない。もし、2以上シリアル通信が必要になったらどうするか。答えとしてはプログラムを組んでUARTの動作を再現すること。それが、ソフトウェアシリアルというもの [続きを読む]
  • 抜歯した
  • 親知らずを抜歯した記録。個人的な記事です。親知らず抜きたい、抜きたいけどどんな感じか気になるって人は見るのをお勧めします。他、特にないのでそれ以外の方はスルー推奨。まず、今回の抜歯1本でようやく親知らず4本すべて抜き終わりました。全部終わるまでの期間が長かったが楽しい道のりでした(? まずは2本な歯と言えば人それぞれ生え方が違いますね。綺麗な並びだったり、がちゃ歯だったり。少数の方は、上顎から生えてく [続きを読む]
  • とある誘惑に捕らわれそう
  • お久しぶりです(/・ω・)/初の個人的な記事です。意味のない内容ですのでスルー推奨。この頃、Arduino関連の記事が投稿できていませんが、記事を書く気力はあります。が、嬉しいやら悲しいやらお仕事が入ったので、ちょっとそれのソフトとツールのお勉強含めてやってます。普通、お仕事とか言ったら正社員だのアルバイトだのと時間に制約がありますが、私個人は現在ほぼ「無職」です。(理由は後日で、ようやく入ってきたのがPCを [続きを読む]
  • 3Dプリント Android Xperia XZ SO-01J ケース製作
  • 初めての3Dネタです。去年の末に制作依頼したケースが届いたので報告です。2018/01/10:ビューアー追加どんなもの作ったのか2016年末に発売されたXperia XZのケースを作ってみました。実際、どのように3Dプリントされるのかテストとして実施してみたのですが、意外にも寸法に誤差が無く許容差も範囲内でいい出来だと思います。販売できるようなので試しに載せておきます。DMM.make クリエイターズマーケットXperia XZ SO-01J ハー [続きを読む]
  • Arduino 加速度&ジャイロセンサーを確認する
  • 近年スマートフォンやドローン市場が急激に拡大している中、それらのデバイスで活躍してるのが様々なセンサー。今日はその中の一つ加速度センサーとジャイロセンサーが一体となった「MPU-6050」を試しに動作確認したいと思います。用意するものArduino nano加速度&ジャイロセンサー(GY-521)MPU-6050 使用 3軸ジャイロスコープ・3軸加速度センサー モジュールジャンパー場合によってはプルアップ抵抗1k?程度レベルシフタ(必要 [続きを読む]
  • MAX10 RGB LED制御
  • 前回は既に書き込まれたプログラムでLEDが点灯していたので、今回は簡単なLED制御をしてみたいと思います。Arduinoと記述方法が異なります。今回使用するのはVerilog-HDLです。用意するものトランジスタ技術2016年4月号増刊で入手しました。MAX10-FB(FPGA)基板AmazonではこちらMAX10-JB(JTAG)基板Amazonではこちらジャンパー4個JTAGとして使う場合は必ずMAX10-JBのJ5-J8をショートしておくプログラミングする外部クロックをカウン [続きを読む]
  • MAX10-FB,JBの動作確認をする
  • 一昨年の2016年4月号増刊号で手に入れたMAX10-FB、MAX10-JBが積んだままだったので今日初めて動作確認します(汗MAX10とは何かMAX10は、PLD(プログラマブルロジックデバイス)を開発しているアルテラ社(現在、買収されインテル社となった)が販売しているデバイス。もともとアルテラ社はCPLD、FPGAなどのデバイスを開発していた。MAXはシリーズ名称でCPLDに属していたが、MAX10はFPGAに属した。そもそもCPLDとFPGAの違いは?規模のサ [続きを読む]
  • Arduino SPI マスターとスレーブでデータ通信
  • あけましておめでとうございます。新年と言えばまずご挨拶から。と言うことでArduino同士で言葉を交わして操作してみます。インターフェースはSPIで行います。他にもいくつかありますが別途行うこととします。テストの前にSPIとはSPIとはSerial Peripheral Interfaceの略で3本または4本で構成される通信インターフェイスです。過去記事でPCとArduinoとの間で使っていたのはUART(シリアル通信)で、これは送信線(TDx)と受信線(R [続きを読む]
  • Arduino サーボモーターを制御する
  • この前、DCモーターを確認しましたので今度は「サーボモーター」について動かしてみる。用意するものいつものセットArduino nanoPC(Windows 10)Arduino IDEUSBケーブル(Aオス-ミニBオス)その他部品は前回の流用サーボモーター周辺の部品は以下サーボモーター(SG90)2個今回は2軸に出来るキットがあったのでそれに。SG90サーボ用 2軸 カメラマウント 2軸アングル FPV 空撮にも (マウント+2個SG90)◆注意◆:モーター自体は動き [続きを読む]
  • 3D CAD/CAM/CAE 統合ツール 「Autodesk Fusion 360」
  • 3Dモデリングソフト「メタセコイア4」に何度か触れることがあり多少は知識があったものの、何か筐体を作るう上では扱いずらい点がありました。そこで今回はリリースされ2年半が経つAutodesk提供の「Fusion 360」を使ってみました。「メタセコイア4」のようなCGソフトとは違いこの「Fusion 360」は産業、工業向けのCADとなっており製作モデルは正確な寸法や角度より精度の高い物を作り上げられます。3Dプリンターとの連携もできます [続きを読む]
  • Arduino タイマー割り込みで制御する
  • 前回から使っている状態表示は1秒周期で表示されるはずなのですが、時々LEDのディレイやシリアル通信の処理の影響で何秒か飛ぶことがありました。ですので、今回はタイマー割り込みを使ってその不具合を解消します。タイマー割り込みの動作通常プログラムを動作させるとloopの最後まで実行したら、また始めから処理をします。下記はArduino nano アナログ テストプログラムを例としてloopの動きとなります。これでなぜ表示が飛ばさ [続きを読む]