ユトリ さん プロフィール

  •  
ユトリさん: ゆっとり生活
ハンドル名ユトリ さん
ブログタイトルゆっとり生活
ブログURLhttp://yutori.link/
サイト紹介文アラフォー世代のサラリーマンによる、マンガ、映画、PC関係の紹介ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 305日(平均2.1回/週) - 参加 2018/01/09 11:26

ユトリ さんのブログ記事

  • あばれ花組の喧嘩エピソード①「幼馴染の万引き」
  • 知名度と比較して意外とアクセスが多いのが「あばれ花組」のご紹介記事。小学生の頃は少年ジャンプ派だったので、週刊も月刊も欠かさず読んでました。月刊のほうで何気に読んでたところ、面白くなり単行本を集めるようになったヤンキーマンガが「あばれ花組」です。月刊少年ジャンプの全盛期に連載出版社:集英社   原作:森 伸一郎 ...あばれ花組はぶっ飛んだ二人の中学生によるヤンキーマンガ - ゆっとり生活ヤンキーが主役 [続きを読む]
  • とんちんかんお気に入りエピソード④「お寿司百個食いに挑戦」
  • 「ついでにとんちんかん」のお気に入りエピソードをご紹介していきます。前回紹介したのはこちら。「ついでにとんちんかん」のお気に入りエピソードをご紹介していきます。前回紹介したのはこちら。「俳句の会 一句詠んだら さあ逃げろの巻」こちらは1巻の6話目に収録されています。 この日は日本一の俳句の名人と言われる松尾道蕉が年に一回、一句詠み上...とんちんかんお気に入りエピソード③「俳句」 - ゆっとり生活「スシ [続きを読む]
  • Apple専門店Cmartのオープン記念福袋を買ったので紹介。
  • 9月28日、 名古屋市港区に「ららぽーと名古屋みなとアクルス」がオープンしました。名古屋市営地下鉄名港線「港区役所駅」から徒歩2分。高感度ファッションや話題の飲食店等、多彩なラインナップの全217店舗が揃うエリア最大級の大型商業施設です。ららぽーと名古屋みなとアクルス - ららぽーと名古屋みなとアクルス自宅から近いということでどんなお店が入るのか等、前からチェックしていたのですが、全国のららぽーとにもよく [続きを読む]
  • とんちんかんお気に入りエピソード③「俳句」
  • 「ついでにとんちんかん」のお気に入りエピソードをご紹介していきます。前回紹介したのはこちら。「ついでにとんちんかん」のお気に入りエピソードをご紹介していきます。前回紹介したのはこちら。「こんな先生はこわい!の巻」こちらは5巻の7話目に収録されています。 物語はいきなり、カミナリが落ちたところから始まります。人に落ちてしまって大変だと...とんちんかんお気に入りエピソード②「真面目な抜作先生」 - ゆっと [続きを読む]
  • 女の子が男の子に扮してテニスで打ち負かすマンガがLOVe
  • テニスを題材にしたマンガはそれほど多くありませんが、週刊少年サンデーで30巻まで続いた「LOVe」というマンガがあります。女では絶対男に勝てないスポーツでもあるテニスで、まだ身体が未発達の高校生のうちに男に扮して戦う女の子のテニス漫画となっています。この作品は作者の「B.B」という代表作と同じ世界感で描かれていまして、主人公は「B.B」の最後でも登場しているそうです。自分は「B.B」を読んでいないのでイマイチ分 [続きを読む]
  • テニスで多額の借金返済するために奮闘するマンガがHappy!
  • 「20世紀少年」や「YAWARA!」で有名な浦沢直樹氏の、テニスを題材にした作品、「Happy!」。大ヒットした「YAWARA!」の次の連載作品で、アニメ化もされて柔道ブームを起こした前作に比べて印象の薄いイメージがありますが、人間関係や多種多様な登場人物等、非常に良く構成されており、テニスの技術的な描写も殆どないのでテニスを知らない人でも楽しめる、読めば最後はタイトルどおり誰もがハッピーな気持ちになれる作品です。 [続きを読む]
  • 【第三野球部ネタばれ注意】甲子園準優勝までの軌跡・・・その8
  • 準決勝では京本が完投勝ちをおさめる等、順調に勝ち進んだ第三野球部は決勝で青森代表・陸奥高と正々堂々の全力勝負に挑みます。甲子園で順調に勝ち上がっている第三野球部はとうとう準決勝まで進みました。旅館では準決勝進出を祝って祝賀会が開かれていましたが、一人浮かない表情で席を外して素振りしている選手がいました。元一軍のエースピッチャー京本でした。甲子園のマウンドに立つのが...【第三野球部ネタばれ注意】甲子 [続きを読む]
  • 【第三野球部ネタばれ注意】甲子園準優勝までの軌跡・・・その7
  • 甲子園で順調に勝ち上がっている第三野球部はとうとう準決勝まで進みました。第三野球部の快進撃は甲子園でも続き、三回戦へと進みました。ちなみに二回戦の道三高校に勝利後、準々決勝進出と記載してあったので 12巻よりブロ...【第三野球部ネタばれ注意】甲子園準優勝までの軌跡・・・その6 - ゆっとり生活旅館では準決勝進出を祝って祝賀会が開かれていましたが、一人浮かない表情で席を外して素振りしてい [続きを読む]
  • 【第三野球部ネタばれ注意】甲子園準優勝までの軌跡・・・その6
  • 第三野球部の快進撃は甲子園でも続き、三回戦へと進みました。「悲運の黒潮商」との試合を制した第三野球部は、無事甲子園出場を決める事が出来ました。学校全体で浮かれている中、部員の一人である石井が行方不明となります。その原因は、県予選では36打数1安打という散々な打撃成績にありました。石井は思い切って、ライバル校...【第三野球部ネタばれ注意】甲子園準優勝までの軌跡・・・その5 - ゆっとり生活ちなみに二回戦の [続きを読む]
  • 【第三野球部ネタばれ注意】甲子園準優勝までの軌跡・・・その5
  • 「悲運の黒潮商」との試合を制した第三野球部は、無事甲子園出場を決める事が出来ました。第三野球部は桑本率いる銚子工業との試合を制し、いよいよ甲子園出場をかけて県予選決勝で黒潮商業と対戦することになりました。「悲運の黒潮商」との壮絶な一戦!黒潮商業は創部以来、決勝に残ること20数回、準決勝9回と必ずベスト4以上には残る野球の名門ですが...【第三野球部ネタばれ注意】甲子園準優勝までの軌跡・・・その4 - ゆっ [続きを読む]
  • 【VR】Acerの「AH101」を買ってみた。まずは開封の儀とセットアップ。
  • 今更ですが、WindowsMRを楽しめるデバイス、Acerの「AH101」を買いました。VRについてはHTC ViveやOculus riftが発売された直後から欲しいと思ってまして、パソコンだけはいち早くGTX1080搭載マシンを用意していましたが、VRデバイスについては中々踏ん切りがつかず終いでした。価格もさることながら、HTC Viveはベースステーションの取り付けがネックで、Oculusは故障時の保証とかが色々面倒そうだったので。そんな中、WindowsM [続きを読む]
  • 【第三野球部ネタばれ注意】甲子園準優勝までの軌跡・・・その4
  • 第三野球部は桑本率いる銚子工業との試合を制し、いよいよ甲子園出場をかけて県予選決勝で黒潮商業と対戦することになりました。一軍との再試合に勝利した第三野球部は晴れて一軍昇格となりました。一軍のピッチャーだった京本、キャッチャーの桜井が加入し、第三野球部は甲子園を目指して県予選に挑みます。前年度甲子園ベスト4も前評判は最悪桜高野球部は前年、甲子園ベスト4まで勝ち進んだ...【第三野球部ネタばれ注意】甲子 [続きを読む]
  • 【第三野球部ネタばれ注意】甲子園準優勝までの軌跡・・・その3
  • 一軍との再試合に勝利した第三野球部は晴れて一軍昇格となりました。一軍との試合に敗れはしたものの、解散を免れ再試合も決まり第三野球部は本格的に甲子園を目指す事になりました。そのためには実践経験が必要だと、海堂は名門・銚子工業と練習試合を組みます。更に女を入れて9人しかいなかった為、甲子園を目指すため夕子のいとこ...【第三野球部ネタばれ注意】甲子園準優勝までの軌跡・・・その2 - ゆっとり生活一軍のピッチ [続きを読む]
  • 変幻戦忍アスカは黒岩よしひろ氏の美少女忍者が活躍するマンガ。
  • 黒岩よしひろ氏の漫画を立て続けにご紹介してきました。先日、漫画家の黒岩よしひろ氏が心筋梗塞のため亡くなられたニュースがありました。保有しているマンガもあり好きな漫画家でしたので非常に残念です。そんな黒岩よしひろ先生の一番のヒット作品が「鬼神童子ZENKI」です。未熟な女子高生呪術師と朱き鬼神の戦いを描い...鬼神童子ZENKIは女子高生呪術者と鬼神が邪悪と戦うアクションマンガ - ゆっとり生活前回、心筋梗塞で急死 [続きを読む]