おばちゃんの人生 さん プロフィール

  •  
おばちゃんの人生さん: おばちゃんの人生
ハンドル名おばちゃんの人生 さん
ブログタイトルおばちゃんの人生
ブログURLhttps://ameblo.jp/obachannojinsei/
サイト紹介文アラフィフ、夫婦二人暮し、子なし、金なし、マイホームなしのおばちゃんの何でもないような人生。
自由文アラフィフ、夫婦二人暮し、子なし、金なし、マイホームなしのおばちゃんの何でもないような人生、時々、遠方の実家に暮らす後期高齢者の母と療育手帳の姉についての話。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 45日(平均6.8回/週) - 参加 2018/01/09 22:36

おばちゃんの人生 さんのブログ記事

  • ずっとずっと常に寂しい
  • ある晩、私は夫に聞いてみた。「時々寂しくなることない?」すると、夫の返事はこうだった。“時々寂しい”は無い。だって、ずっとずっと常に寂しいから。思わず何かの名言かと思った。私には友達がいないけれど、夫にも友達らしき人は居ない。今まで会ったことも紹介されたことも無い。土日に草野球する仲間や、仕事帰りに愚痴を吐き出せる飲み仲間や同僚。そういった類の付き合いが皆無なのである。自分のことは棚に上げて、←お [続きを読む]
  • 皆老いていく。
  • 母と三日ぶりの電話。この三日間は不整脈が出て調子が悪く、不安で心細かったとのこと。←事後報告私が頼りないからなのか、それとも、心配かけたくないからなのか、わからないけれど…(>_<;)そんな時はすぐに言ってよ〜頼ってよ〜今はまだ、月に一度様子を見に行く程度でなんとかなっているけれど、そのうちもっともっと大変になってくるのだろうか?母も、姉も、私も皆老いていく。こわい。 にほんブログ村↑ポチッと宜しくお [続きを読む]
  • 歯医者嫌いが歯医者へ行く
  • 歯医者が大大大大の苦手です。だから歯医者に行くなんて到底無理!と逃げ続けていたので、お恥ずかしいながら、歯はボロボロ。だましだまし生活しておりました。しかし、ついに、痛み始めた右奥歯。鎮痛剤も効かず、こうなったら、いよいよ歯医者に行くしかないか…と悶絶すること三日三晩。ネットで近所の歯医者を探して、入念な口コミチェック。見つけた近所の歯医者の口コミは☆3.8と微妙。でも、どうせ歯医者なんてどこも大差 [続きを読む]
  • 体力・気力・行動力がないし、情熱もない
  • ネガティブなタイトル。でも内容はもっとネガティブ。←ぷっ表題の通り、私には体力が無い。非常に疲れやすい。持病も相まって、行動しようとする気力すら無くなってしまった。日々の生活だけで精一杯。家事して、疲れて横になって、パート行って、帰って疲れて横になって…人様のアクティブなブログを読んでいて、私はこれっぽっちしかできないのに、世間にはこんなにも動き回れる体力気力がある人がいるんだ!と、とても羨ましく [続きを読む]
  • 内側の激しさ
  • なるべく穏やかに、感情を波立たせないように生きている私ですが、実は、内側にはとても激しい感情があるのです。幼い頃はよく癇癪を起こしていました。親から愛されたいが故の癇癪なんですけどね。感情コントロールの仕方がわからなくて、とても苦しかったのを覚えています。徐々に飼い慣らせるようになってきた感情ですが、時々爆発しては自爆するを、大人になってからも繰り返してきました。何故に、これほどまでに心がかきむし [続きを読む]
  • 絶縁中の父
  • 両親は私が幼い頃に離婚している。原因は、まぁ、色々あるだろうけど、主には父親のアルコール依存症と酒乱癖だと思う。私は父が嫌いで、怖くて、かわいそうだった。両親が離婚した後も、月1程度会わなければならず、それが苦痛で苦痛で仕方なかった。さらに、断酒を始めて精神的に弱った父は、私に付きまとうようになった。今で言うストーカーだ。それでも私は父を突き放すことができなかった。なぜなら、私が突き放せば、父は自 [続きを読む]
  • 姉からのお願い事
  • 以前にも書いた姉からのライン、今でも毎日100通ほど届きます。姉からのLINEが1日100通も来る件https://ameblo.jp/obachannojinsei/entry-12345780942.htmlそのラインで姉から“あるお願い事”をされました。そのお願い事の内容というのは「お金を五千円送ってほしい」というものでした。少しビックリ。姉は、現在は施設で暮らしながら、作業所に往復するだけの毎日。正直、母からもらうお小遣いだけでも充分じゃないかと思ってい [続きを読む]
  • 悲しみというやつ
  • 悲しみというやつは不意にやって来るどんなに身構えていても私の許可なくするりと入り込んで来る昨日、パート帰りの電車内で、突然の悲しいニュースに触れて、アラフィフのくたびれた私の顔はグシャリと歪んだ。(マスクをしていて良かった)このまま声を上げて泣き出してしまおうか?そんなことしたら、電車内の人におかしなやつだと思われてしまうだろうか?悲しみと同時に、私の冷静さがチューインガムのように膨らんでくる。数 [続きを読む]
  • 臆病者
  • 昨日から夫が出張に行き、また一人暮らしの1週間がやってきました。夫と食べる夕飯を作るのが面倒だなと思う日もあったので、夫の出張中は夕飯作りを小休止!リフレッシュ期間にしようと思います!←おい…………………………連日、平昌オリンピックがテレビで放送されていますね。韓国とは時差が無いから応援にはもってこいですよね。LIVE中継などで観戦されていますか?でも私はNO←こらっLIVE応援したい気持ちは山々ですが、見 [続きを読む]
  • 後味の悪さ
  • 先日ブログで書いた、パート先の苦手な人が、職場を辞めることになったそうです。苦手な人=私自身https://ameblo.jp/obachannojinsei/entry-12351330021.html「苦手だな〜」と意識して、こちらのブログに書いた直後に辞めると聞いたので、驚きました。もちろん、会社で何かあったり、言ったわけではありません。ただ、その人が居なければ和気あいあいと仕事ができるのになぁ〜と、思ってしまったのは事実です。まるで相手に悪口を [続きを読む]
  • 軽率な人間
  • 私は実に軽率な人間である。お調子づいたり、いい気になったり、迂闊だったり、勘違いしたり、横柄であったり、傲慢であったり。もう、ありとあらゆる失敗を繰り返しては、そこから何一つ学ばない…学べない人間である。恥ずかしいやら、情けないやら、惨めやら、申し訳ないやらで、二度と顔を合わせられない人は一人や二人どころの話ではない。事実、実家に帰っても会う約束をするような旧友はいないし、心分かち合えるような親友 [続きを読む]
  • 休みの日の過ごし方
  • 世間様では三連休ですね。休日はどのようにお過ごしですか?私は基本的に人混みや雑踏が苦手なので、家で引きこもり過ごすことが圧倒的に多いです。グルメや観光などの楽しみよりも、「めんどくさい、煩わしい、動きたくない」が勝ってしまうのです。ホント、悪い癖。共通の趣味も話題もない夫婦が、土日は顔を合わせることが多いので、どこかへ気晴らしに出かけてみるのも一つの手ではありますが。夫婦お互いに、意見が合わなかっ [続きを読む]
  • 折り合いのつけ方
  • 平昌オリンピック始まりましたね昨日は身体が重怠く、一日中ダラダラ過ごしてしまいました…疲れるような肉体労働はしていないので、持病の症状か、薬の副作用かと思います。体調との折り合いのつけ方がわからないのが難点で、あーこのくらいなら大丈夫かな?などと感覚をつかめるようになりたいものです。このような体調不良の日は、お恥ずかしい話、お布団も上げず、顔も洗わず、歯も磨かず、パジャマのままの腑抜け状態で完全に [続きを読む]
  • 苦手な人=私自身
  • パート先で苦手な人ができたかも知れない。どうしよう、困ったな…。お相手は、パート先のNo.2の権力者(←この表現)逐一、隙をついてくる感じの人。それだけ周りを常に見張っているのだろう。私も周りの人も、その人に突っ込まれないように、ピリピリとした緊張感と静けさがある。(その人がいない時は和気あいあいなんだけれど)見張ると言えば、私も同じだ。以前ブログにも書いたけれど、私も姉や母のことをついつい見張ってし [続きを読む]
  • 食事を共にするということ
  • 今週から、夫婦揃って夕飯を頂くようにしています。一緒に食事をするのは当たり前のようで、なかなか難しい我ら夫婦。主人は、早朝から夜遅くまで仕事なので、一緒に食事をするチャンスがなかったのです。←という言い訳そうこうしているうちに、段々と会話が少なくなってきて、他人同士のただの共同生活的な感じにまで夫婦関係が落ち込んでしまいました。だから、せめて、夫の帰宅を待って、夕飯を一緒にしようと心がけ始めたので [続きを読む]
  • これはイヤミなのか…?
  • 先日まで実家に帰省していたので、約10日ぶりにパートへ行ってきました。毎月帰省してるので、連休を頂くことは珍しくは無いのですが、さすがに今回は少々長く休み過ぎた感はありました。休んでいる間に業務内容が大幅に変更になったようで、久しぶりのパート先で、私は浦島太郎状態。なんとか仕事について行くのに必死でした。極めつけは、帰り際に上司から言われた「久しぶりの仕事はどうでした?」の一言。グフッ(´?` ;;)「 [続きを読む]
  • ○○がない人生
  • 私には○○がない私たち夫婦には○○がないそのことが、どれだけ人生を「味気ないもの」にしたのか、私にはわからない。だって○○があった経験が無いんだもの。それはまるで、大きな喜びを知らないまま人生を終えるようで、人より損してる気持ちになるけれど。○○があれば、私の人生はきっと変わっただろう。私たち夫婦の人生はきっと何倍にも何十倍にも広がりをみせたに違いない。もっと必死に望めば良かったのかな?そしたら、 [続きを読む]
  • また来月の帰省まで平常運転〜
  • 昨日無事に帰宅しました。(おかげさまで飛行機怖くなる前に爆睡できました。)約10日ぶりの自宅。夫はその前から出張に出ていたので、会うのは約2週間ぶりくらい。夫も観葉植物さんたちも元気で安心しました。実家も良いけど、やっぱり我が家が一番!築30年の賃貸マンションですけどね…(笑)さて、早速今日から平常運転。掃除・洗濯・家事・オヤジ・パート頑張るぞー! にほんブログ村↑ポチッと宜しくお願いします↑(私 [続きを読む]
  • 空港にて、
  • 9泊10日した実家を後にして、空路自宅へ戻る空港でブログを書いています。私は飛行機をはじめ、乗り物全般に酔いやすく、長時間移動の時には酔い止め薬が欠かせません。飛行機はとくに閉塞感が強いので、それを感じないように、飛行機内では爆睡する作戦。通路側に座るのも必須です!毎月の事ですが、慣れません。無事に帰り着きますように…☆ にほんブログ村↑ポチッと宜しくお願いします↑(飛行機の恐怖心が吹き飛びます) [続きを読む]
  • 名残惜しさを積み重ねながら
  • おかげさまで、姉の体調は介抱に向かっています。やれやれ…。そうこうしてるうちに、母は老人会の旅行から戻り、私は関東の自宅に帰る日が迫って来ました。今月の帰省はなかなかキツかったですが、来月の帰省は、いよいよ姉が施設から自宅へと戻る為の引越しです。きっと、もっと疲れるだろうな〜グフッ(´?` ;;)毎月、毎月、名残惜しいというか、実家でやり残した事があるような感覚になります。こういうものでしょうか?それ [続きを読む]
  • 姉と病院へ
  • 姉の体調不良四日目。かかりつけ医へ行く。姉に処方されていた吐き気どめと、普段から飲んでいる血圧剤が無くなったからだ。姉の体調は、五分粥を食べられるようになったものの、閉経前の月のものがやって来て、泣きっ面に蜂のような状態。吐いては寝て、吐いては寝ての繰り返しで、私も気が休まらない。姉の隣で添い寝するのも限界が来ている。でも、私の辛さがなんだ!姉の方がもっと辛いんだ!と、奮い立たせてみる にほんブロ [続きを読む]
  • どうすれば、強くなれるのさ
  • 姉の体調不良三日目。かかりつけ医からの吐き気どめを服用させるも、それも吐く。水分と果物しか受け付けてくれない。くじけそう。母が旅行を切り上げて帰って来る夢まで見る始末…母に依存しているのはわかってる。でもどうしようもない。母がいなくなる未来を考えると不安でしかない。頭痛がする。疲労。コンチクショー!負けてたまるか!今日・明日過ぎれば母が帰って来る!どうすれば、強くなれるのさ_:(´?`」 ∠): にほんブ [続きを読む]
  • 母が居ないと体調を崩す姉
  • 現在、母は老人会の旅行中。その旅行の8日間は、姉と猫と私との生活になる。なかなかのロングラン。4日目まではなんとかなっていたけれど、昨日になって姉が体調をした。一番恐れていたことだ。姉には嘔吐症があり、母の不在が長くなってくると、体調を崩し、食欲が無くなり、胃が空っぽになっても吐き続けてしまう。何度も診察したものの原因不明で、おそらく心理的なものだろうとの事。こんな時に限って、マイペースな猫が、異 [続きを読む]
  • 誰かに すがりつきたい
  • 話したい、相談したい、、励まされたい、、、慰められたい、、、、って、言い方を変えれば誰かにすがりつきたい。どれだけ弱いのか。私。姉が体調を崩して寝込んでいます老人会の旅行で母が不在私ひとりなので心細いです… にほんブログ村↑ポチッと宜しくお願いします↑(なぜなら、生きる力になるから) [続きを読む]
  • 暗いながらにもコミカル
  • 今日も暗い私。…ってか私は常に暗い性格だった。子供の頃から友達の作り方がわからず、相手から近づいて来てくれても、私のつまらなさに愛想つかして去って行かれるばかりだった。私がつまらないのは何故か?いいや、決してつまらないわけじゃないと思う。結構暗いながらにもコミカルだし。←自画自賛?ただ、他人様に対して心が開けない。言葉が出てこない。貝のように閉じたままでいるのが問題なんだろう。鳩時計のように、パカ [続きを読む]