you さん プロフィール

  •  
youさん: もうひとりの自分
ハンドル名you さん
ブログタイトルもうひとりの自分
ブログURLhttps://ameblo.jp/2nd-time/
サイト紹介文千葉市在住の50代前半。家庭は平凡ながら楽しく暮らしているけど、何となく満たされない気持ちをここで。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 14日(平均8.5回/週) - 参加 2018/01/10 00:19

you さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • セブンでほっこり
  • 長男をバイト先に送る途中に立ち寄るセブンは、全員が高齢の職員さんです(時間帯にもよるかと思いますが)。若いスタッフと比べてテキパキさは劣りますが、一生懸命に仕事している姿勢や、「いつもありがとうございます」って声がけが、心から感謝していますって感じで、とても良い気持ちにさせてくれます。レジ待ちで並んでいるお客さんも『急いでいるんだから早くしろよ』的な感じでレジを睨む様子もなく、店内はどこか温かい雰 [続きを読む]
  • ボイトレ教室のお試し体験に申し込みました
  • 以前からボイトレ(ボイストレーニング)に関心があったのですが、このたび意を決して(笑)ボイトレ教室のお試し体験を申し込みました。去年の忘年会カラオケ対策でユーチューブを見ていたら、オフコースの「NEXTのテーマ」を原曲キーで歌っているオジサンの動画を発見!とてもオジサンとは思えないような声量豊かでキレイに歌い上げていました。この動画が申し込んだきっかけの1つ目です。2つ目は草野球仲間の忘年会。みんな [続きを読む]
  • 言葉の発達遅れと虐待の関係性
  • 僕は毎朝NHKの「おはよう日本」を観ていますが、今朝の「けさクロ」で、言葉の発達遅れによる虐待防止への取り組みを紹介していました。1歳6ヶ月検診時に言葉数が少ないお子さんは、多いお子さんと比べ虐待に繋がるケースが多いとのこと。(目安として4つの単語って言っていたような?)虐待は色々な事情が複雑に絡み合う場合がほとんどですので単に言葉の発達遅れだけで即虐待とは言い切れませんが、言葉の遅れに着目し検証した [続きを読む]
  • 野球人口の減少
  • ネットニュースによると、2010年に約15,000あった少年野球チームが、2016年には約12,000にまで減ったとのこと。試しに小学生のときに所属していたリトルリーグを調べてみたら…。廃部していました(涙)。練習後に飲むプラッシー、とても美味しかったなぁ。そんな現状に横浜DeNAの筒香選手は、自身がスーパーバイザーを努める野球体験会の場で、「指導のあり方」と「野球の国際化」の改革を訴えたとのこと。僕が子どもの頃は少年 [続きを読む]
  • 朝焼け空
  • 不定期に夜勤がある関係で、今朝はキレイな朝焼け空を眺めることが出来ました。朝焼けの時間帯はまだ街も静かで、聞こえてくる音は小鳥の声と新聞配達のバイクの音だけ。どことなく慌しさを感じる夕焼けの時間帯とはまた違った趣を感じます。夕焼けはちょっぴり切なく寂しい感じもしますが、朝焼けは昨日をリセット出来ると言うか、今日の活力を与えてくれる気がします。 夜勤明けで眠気に勝てず、リビングのホットカーペットで昼 [続きを読む]
  • 勘違い野郎
  • 先日、某カーショップにオイル交換に行ったときのこと。待ち時間に買い物をしてレジに並ぶと、しばらくして「お次のお客様こちらへどうぞ」と僕の番が。可愛らしい30代(たぶん)の女性で、一生懸命な感じに好感を持ちました。「可愛いなぁ〜」「独身なのかなぁ?それとも結婚しているのかなぁ?」と妄想しながら(笑)精算を待っていたら、「ポイントがありますけど今回お使いになりますか?」と。大して貯まっていなかったので [続きを読む]
  • 夏の甲子園でもタイブレーク制導入へ
  • タイブレーク制が、春の選抜に続いて夏の全国選手権および地方大会でも導入されることになりました。タイブレーク制を簡単に説明しますと、延長12回終了時点で同点の場合、13回以降は予めランナーを1、2塁に置いて攻撃を開始する仕組みです。選手の健康面と選手生命への配慮、特に高校野球のピッチャーは1人で投げることが多く肩や肘などに大きな負担がかかるため、得点が入りやすいタイブレーク制により早期決着を促す仕組みです [続きを読む]
  • トリプル成人式(?)
  • 今週末は各地で成人式が行われていますね。千葉市で6日、「千葉 40歳のW成人式」が行われました。発起人は千葉出身の南海キャンディーズ山里さん、国歌斉唱の代わりに「なのはな体操」を(笑)、トークでは今はなき「センプラ(セントラルプラザ)←懐かしい!」ネタで盛り上がったそうです。栃木では「3回目の成人式」と称した60歳の市民の集いがあったようですし、数年前からは「二分の一成人式」を実施する小学校が増えている [続きを読む]
  • ”闘将”星野仙一、力尽く…
  • 燃える男、”闘将”星野仙一さんが4日、すい臓がんで亡くなったと楽天から発表がありました。昨年のドラフト会議で見たときに具合が悪そうな様子もありましたが、まさかこんなに早くとは…。星野さんの現役時代は巨人1強の時代、そんな巨人を倒したい一心で闘志むき出しに投げる姿には、敵ながら心を打たれた巨人ファンも沢山いましたね。星野さん=中日の印象が強いのですが、楽天の監督として2013年に巨人を倒し日本一になった [続きを読む]
  • 真屋順子さん逝く…
  • 真屋順子さんが平成29年12月28日に亡くなりました。真屋さんと言えば「欽どこ(欽ちゃんのどこまでやるの!?)」を思い出します。当時は「8時だョ!全員集合」が代表的なバラエティ番組でしたが、ちょっぴりお下品な一面もありましたよね(汗)。一方で欽どこはホームコメディドラマのようで家族全員安心して見ることが出来ました。真屋さん演じるお母さんは、ちょっとおとぼけがありながらも、いつも家族を優しい眼差しで温かく見 [続きを読む]
  • あっと言う間の正月休み
  • 新年明けましておめでとうございます。年末は大掃除や年始の買出し、年始は親戚との行き来で終わってしまいました(疲)。紅白の安室ちゃんは緊張と恥ずかしさが40歳とは思えない感じでとても可愛かったですね。聖子ちゃんはどうしてあんなにおでこを出すのでしょうか?(笑)「年の初めはさだまさし(今夜も生でさだまさし)」が大好きで例年見ています。初めてギターを手にして練習した曲が「関白宣言」でした。「天までとどけ [続きを読む]
  • 今年最後の忘年会
  • 昨日は草野球仲間と今年最後の忘年会でした。10月の大会後の打ち上げ以来だからこのメンバーと飲むのは2ヶ月ぶり。僕は体育会系にありがちないわゆる先輩後輩の上下関係が好きでして(笑)、さらには飲み会でその上下関係が崩れる瞬間が大好きなんです(笑)。でもみんなの根底には年上を敬う姿勢があるので、決してリモコンで頭を叩くようなことはありません(笑)。そんなわけで今年も無事に終えることが出来そうです。来年は今 [続きを読む]
  • 甲子園4Dとリアル野球盤のコラボ
  • 昨日「正解のない問題(日テレ)」で、バッティングセンターの集客アップで「甲子園4D」なるプレゼンがありました。これは、実況、ブラバン、チアリーダーがバッターボックスの傍で応援する内容なのですが、「コレはイイ!やってみたい!!」バッターの気持ちが高揚する様子が伝わってきて、見ている僕もまるで甲子園で打席に立っている気分に(笑)。360度甲子園の映像で囲まれたバッティングセンターが出来て「狙い撃ち」「アフ [続きを読む]
  • 仕事納め
  • 今日は仕事納めでした。仕事面で今年を振り返ってみたら…。すぐに思い出せませんでした(汗)。忘年会のやり過ぎだからかも(笑)。今年は精神疾患がある職員が休職明けで異動してきました。僕は障害分野で働いたことがあったので、「どう接したら良いですか?」と他の職員から相談を受けました。僕は、「障害者である前に僕らと同じ一人の人間だよ」と言いました。もちろん障害特性を理解することは大切で、その知識は持つべき [続きを読む]
  • 北風とマッキー
  • 今日は冷たい北風のおかげで、雲ひとつない冬の空はとても青く、そしてオレンジ色に染まる夕暮れ空は、年の瀬の忙しなさを一瞬忘れてしまうくらい綺麗でした。北風と言えばマッキー(槇原敬之)の「北風〜君にとどきますように〜」です。時々カラオケで歌うのですが、「さっきよりひどく窓がないてるカーテンそっと開けて」の「る〜カ〜」の声が出なくなってしまいました。。悔しいですっ!(ザブングル加藤風)声(声帯)も加齢 [続きを読む]
  • ささやかなプチボーナス
  • 今年最後の立会外分売で、ロングライフホールディング(4355)が2枚当選しました。いつも初値で売却することが多いのですが、今日は2枚とも引成に。運良く前場終わり間近に高値をつけ、7千円の利益でした。今年は大小忘年会や親睦会が多かったため、お財布がピンチだったのでちょっぴり助かります。多かったため、と言うか、まだ控えているんですけどね(汗)。1つ残念なことは、どの忘年会も話に花が咲いてしまって、楽しみにし [続きを読む]
  • 元日休業
  • 元日営業を自粛する動きが広まっていますね。三が日の静寂さが好きだった、ある意味不便な三日間を地域で共有していた時代を知る者として、この動きが広がることに期待しています。一方で、この時期に働かないと生活が成り立たない方々にとっては就労機会を失うことになりますので、就労と生活の新しいモデルを民間協同で模索する必要があると思います。技術の進化と共に生活もより便利になりますが、不便さは今を生きる我々が忘 [続きを読む]
  • 過去の記事 …