さとり さん プロフィール

  •  
さとりさん: 無音から雑音まで
ハンドル名さとり さん
ブログタイトル無音から雑音まで
ブログURLhttps://ameblo.jp/satori41/
サイト紹介文音楽好きのブログです。 その日の気分で様々なジャンルの音と呟きを発信してます
自由文その昔エレキベースやってました・・
今はHAPI・MINIドラムを暇に任せて叩いたり、、唄うことも踊ることも好きです♪♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 162日(平均5.4回/週) - 参加 2018/01/10 01:17

さとり さんのブログ記事

  • Robert Plant - Ship of Fools
  • 前回に引き続きタイトルに「Fool」が付いた曲やけに「Fool」という言葉が目につくこの頃、、これは自分への応援メッセージだと受け取ってますアホ、バカ、マヌケ、、愚か者賢くあろうとすれば余計に惨めな気持ちになる時が必ず来るだから賢明さにこだわり過ぎると害になることもある長い人生、、紆余曲折、、これは歩いてきた道の先で辿り着いた確信かもしれない?!にほんブログ村 [続きを読む]
  • Múm - KHalf Noise
  • 1日のうちの少しでも自分の内面世界と繋がってたいその世界には無数の部屋があってどの部屋の扉を開けるのかは気分しだい自分だけの世界で何を見てどう感じてるのか・・自分と向き合うことで見えてくるものが必ずあるにほんブログ村 [続きを読む]
  • SEALS AND CROFTS - HUMMINGBIRD ~ FOR MOM
  • これも懐かしい曲。。1973年ラジオで何回か聞いた聞いた記憶があるけど、、いつ、どんなシチュエーションで聴いてたのか思い出せないタイトルの横に〜FOR MOMとあるので母親にあてた曲なのかな?曲調が変化するところが好き♪にほんブログ村 [続きを読む]
  • Rain 「言の葉の庭」EDテーマ/ 秦基博
  • 今週は曇りと雨の日が続くらしく大阪は昨日も今日も雨・・四国も梅雨入りしたそうなのでこっちもそろそろ来るのでしょう梅雨というと浮かぶのがこのアニメ映画新海 誠監督の切ないラブストーリー、、『言の葉の庭』新海 誠の作品は風景描写が綺麗なせいか、、印象に残るものが多いです にほんブログ村 [続きを読む]
  • Caravan - The Love In Your Eye
  • キャラバンイングランド出身のプログレロックバンドで1968年から活動開始、、現役バンドこの曲は1972年のアルバム「ウォータールー・リリー」の中の一曲とてもカッコイイ曲、、プログレロックバンドとは言うものの、、ジャズの要素も漂ってて渋い感じのテイストだ特に柔らかいフルートのパートが好き♪にほんブログ村 [続きを読む]
  • Bread - The Guitar Man
  • ブレッド、、1968年、アメリカ西海岸で結成されたソフトロックバンドこの曲は1973年頃にヒットした曲そのせいか、、よく聞き覚えのある曲ですがいつ頃どういうシチュエーションで聴いてたのかは思い出せないブレッドの曲はどれもメロディーが綺麗で癒されますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 山本精一 - オルタナティヴ
  • 以前にUPしたことがある山本精一 この人の頑張らない歌い方と独特の世界観がけっこう好きで歌詞には共感するものが多い[ 怖ろしいほど不確かに記された日常 あり得ないくらい歪んで見えてる 今は求める時じゃない気がする すぐに出会えるモノには張り紙が付いてる・・・]にほんブログ村 [続きを読む]
  • 蟲師 - 天辺の糸
  • 今日もアニメ曲をUPします『蟲師』は大好きなアニメで私の中では別格です『この世はヒト知れぬ生命に溢れている』毎回奇妙な話の連続だけど、、どの話も本当にありそうな気がする増田俊郎によるBGMも力作で鈴の音や鐘の音などを駆使してこのアニメの独特の世界観によく合ってますにほんブログ村 [続きを読む]
  • ルパン三世 カリオストロの城
  • わたしはアニメが好きでよく見ますが、このブログを始めた時にもアニメ曲を取り上げていくつもりが、なかなかUPできずにいました特にこれと云った理由もなく、、ただ何となくタイミングを逃してただけで、、今日はやっとアニメ曲をUPしますルパン三世 カリオストロの城 沈んだ遺跡と時計塔が印象的で心に残るアニメ映画のひとつですにほんブログ村 [続きを読む]
  • Manuel Göttsching. - Echo Waves
  • マニュエル・ゲッチング(1952年9月9日 - )ドイツ・ベルリン出身のミュージシャン10代後半から活動を始め(アシュ・ラ・テンペルの1st録音当時満18歳)アシュ・ラ・テンペル(のちアシュラ)のリーダーとしてもソロ・アーティストとしても数々の作品や演奏を発表してきた。少なくともクラウト・ロックの歩みにおいて、また広義のイージーリスニングやアンビエント、ニューエイジにおいて非常に重要なギタリストである。(ウィキ参 [続きを読む]
  • 二ール・フィン - Flying In The Face Of Love
  • 昨日は関東方面で雹やみぞれが降って落雷も激しかったとかそういえば去年の7月にも関東で雹が降ってたなぁなんかどんどん季節感がなくなってる今年は朝晩の寒暖差も大きくなった気がする寒暖差が激しいのは温暖化じゃなくて実は寒冷化の兆候だという説もありますねそうなると冷え性の私としては困るんだけれど寒冷化が本格化するには少なくともあと十数年はかかるでしょうから、、まぁそれまで生きてるかどうかも微妙ではあります [続きを読む]
  • Blackmill - Miracle
  • 最近、朝の冷え込みがきつくて寒暖差が激しいので母の服装選びに悩むところです体温調節機能もあまり働いてなくて、、こないだの夏日の時に26度設定で暖房をかけてたりと何かと驚かされる毎日です歳を取って色んな機能がじわじわと衰えていく、、それは残酷なことだなと身近に居る母を見てそう感じる『Blackmill』はイギリスのオルタナティヴ・ロックバンドよく知らないけど、、殆んどがインストゥルメントのデジタルミュージック [続きを読む]
  • アントニー・ヘガティ - Your Eyes Close
  • 連休明けの今日は一日中大雨の予報連休中にヒートアップしたエネルギーを一気に鎮静化させてくれるようで、この雨は有り難いアントニー・ヘガティはイギリス人のミュージシャン『アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズ』のヴォーカルの人現在は『アノーニ』という名前で女性になっちゃってる彼(彼女)は声量だけでなく、倍音が美しく響く声の持ち主3年ほど前に初めて彼の声を聴いた時、深い所にある痛みを癒してくれるようなそん [続きを読む]
  • Sade - Smooth Operator
  • すごく懐かしい、、シャーデイーがふと聴きたくなったイギリスに移住したナイジェリア人の女性ヴォーカル(シャーディー・アデュ)とバックミュージシャンから成るバンドの名称ですデザインを学んでた頃、レンタルCDを録音してよく聴いてたこの頃のことは良く覚えていないけれどこの曲はしっかり頭に刻まれていたようですこれはロングヴァージョンよりJazz(R&Bかな?)ぽく仕上がってる・・それぞれのメンバーのソロも入り聴きご [続きを読む]