ワタベユキエ さん プロフィール

  •  
ワタベユキエさん: どうする?転妻
ハンドル名ワタベユキエ さん
ブログタイトルどうする?転妻
ブログURLhttp://watabeyukie.com/
サイト紹介文転勤族の妻が知って得する情報をお知らせ!引っ越し、仕事、転校、観光など、経験に基づいた生の声です。
自由文転勤族の子に生まれ、結婚したのも転勤族という筋金入りの転勤族です。
終の棲家はどこにするか、子どもの進学はどうなるのか、妻の仕事をどうするか…。
浮き草人生でままならないこともありますが、せっかく縁のあった土地です。転勤族の皆さんが楽しく暮らせるヒントになれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 335日(平均2.7回/週) - 参加 2018/01/10 09:49

ワタベユキエ さんのブログ記事

  • 【転勤族にぴったりの講座】市の転入者向けイベントに参加してきました
  • 転勤族の妻が困るのは、地元情報がわからないことと友達や知り合いがいないこと。転入者向けのイベントに参加すれば、一度に両方解決します。 地域の転入者向け講座が終了したので、実際に体験した感想をメモしておきます。 目次見知らぬ土地で転勤族が地元情報を知るには?子育て世代の転勤族向けの親子イベント大人向けの転入者向けイベント長崎のまち歩きが楽しい!大浦天主堂だけではない南山手・東山手眼鏡橋のヒミツや本当の [続きを読む]
  • 【ブログが続かない理由とは】初心者主婦が1年続けると収入・PVはどうなる?
  • IT関係にうとい主婦が、独学でブログを立ち上げてみました。12月の末に開設したので、もうすぐ丸1年で月2万PVのブログです。知識もなく、お金もかけずにマイペースで個人ブログを続けてこんなもんだという報告です。 影響力のあるブロガーを目指している訳でもなく、ブログを仕事にするぞとも考えていません。ですが、1年やってみると続けるコツというものが何となく見えてきました。 目次ブログを書いているのはどんな人?ブログ [続きを読む]
  • 【体験談】地方でも開催中!飛行機の秘密が分かる「こども航空教室」
  • 子どもって、乗り物が好きですよね。 車や新幹線はもちろんのこと、飛行機ともなれば憧れの存在。 航空会社の工場見学などに参加できれば一番ですが、地方でなかなか機会がない人もいますよね。 今回は、全国各地で開催されているJALの子ども向け「こども航空教室」が地元で行われたのでちょこっと参加してきました。その模様をお伝えします。 目次企業のイベントや工場見学は東京ばかり…?地方でも開催がJALの空育の一環で開かれ [続きを読む]
  • 【転勤族の妻の友達づくり】イベントやサークルに参加してみた体験談
  • 転勤族と結婚すれば、数年おきに見知らぬ土地へ引越すのが宿命。大変なことはたくさんありますが、誰もに共通するのが「友達づくり」。 子どものころは、意識しなくても自然に友達なんてできたのに、大人になるとそうもいきません。かといって、自分から動かなければ友達どころか知り合いすらできません。転勤族の妻が新天地で友達をつくるヒントになれば幸いです。 目次転勤族の妻の共通の悩み「友達づくり」転勤族の妻が孤立する [続きを読む]
  • 「転校なんて嫌だ!」と思っている人へ 転校経験者からアドバイス
  • 親の都合で転校が決められてしまった。 慣れ親しんだ今の学校を離れたくない。 よく分かります。 自分も昔は転校を繰り返していました。今では転勤族の妻となり、子どもに転校してもらっています。 転校させられる当人の気持ちも、仕事や家庭の事情でやむなく子どもの環境を変えなければならない辛さも、体験しているからホンネの部分で理解しています。 転校したくないときにどうすればいいのか。 避けられないなら、この先どうな [続きを読む]
  • 【一升瓶4本】ふるさと納税人気ランキング常連・都城の焼酎口コミ
  • 好きな方にとっては、いくらあっても困らない焼酎。 ふるさと納税を活用すれば、自己負担(手数料のようなもの)2000円だけで、寄付した金額に応じて、お酒をはじめ全国各地の名産品をいただけます。 よく誤解されるのですが、何回でも、何万円寄付しても、自己負担はトータルで2000円です。一回の寄付につき2000円ではありません。 政府から「やりすぎ!」と怒られている自治体もできてきました。来年、再来年は確実にお得度も減 [続きを読む]
  • 【全国転勤のメリット・デメリット】転勤族の彼氏との結婚に迷うあなたへ
  • 結婚を考える相手が転勤族だったら…。住み慣れた土地を離れて、親元も友達とも離れてやっていけるのか?今の仕事を辞めなくてはならないのか? 転勤がある人との結婚は、悩みも多くなりますよね。現役転勤族の妻の立場から、転勤のメリットデメリットをありのままにお伝えします。結婚後も必ず役立つ記事なので、ブックマークしておくことをおすすめします。 目次転勤族との結婚ってどうなの?まず、転勤族についてイメージ出来て [続きを読む]
  • 【雪国の心得】転勤や引越しで雪の多い地方に住むなら知らなきゃマズい!
  • 仕事の都合で雪国へ転勤。 進学や就職で北国へ引越し。 …普通の転勤や引越しで慣れている人でも、雪との付き合い方は別物です。 家探しや暖房、防寒の知恵や除雪のマナー。 雪国の人には常識でも、よそから来た人には未知のこと。 知らなかったばっかりに、冬が辛く憂鬱なものになるかもしれません。 加えて、余計な出費も増えるでしょう。 ちょっと頭の片隅に入れておくだけで、雪国での暮らしはぐんと楽になります。 冬の日課は [続きを読む]
  • 【雪国への転勤】車はどうする?雪対策と雪道運転で知っておきたい鉄則
  • 雪国での生活にはちょっとしたコツがある 雪が多い土地への転勤を命じられたらどうしますか。 もともと雪国出身なら、なんら恐れることはありません。 多少煩わしくても、対処法は体が覚えているでしょう。 ですが、ほとんど雪の降らない地域の人が突然住むことになったなら、想像もつきません。 わが家は夫が日本有数の豪雪地帯出身、私も冬の早朝は雪かきから始まるような地域の育ちです。地元の人にとっては当たり前。 でも、知 [続きを読む]
  • 無料でいいの?小学生向け実験イベントが完成度高すぎ…まるで実験ショー
  • あちらこちらで見かけるようになった実験イベント。 難しい理屈はさておき、単純に見てワクワク、参加してドキドキ。 目の前で繰り広げられる身近な不思議が解き明かされる様に、子どもは目を輝かせます。 その内容もレベルも様々。 先日参加した実験イベントは、レベルの高さが過去トップクラスでした。 集中力の続かない低学年の子供まで、最後まで惹きつけられていたほど。 どんなものだったかを書き留めておきます。 目次子ど [続きを読む]