かのえかな さん プロフィール

  •  
かのえかなさん: 駅トホ〜駅から楽しむ一人旅〜
ハンドル名かのえかな さん
ブログタイトル駅トホ〜駅から楽しむ一人旅〜
ブログURLhttp://ekitoho.com/
サイト紹介文日本全国の鉄道駅に途中下車。駅から歩ける範囲でのんびり楽しく旅をした記録。
自由文トラベル.jp<たびねす>という旅行メディアでガイド記事を書いています。良かったらこちらもご覧ください。
https://www.travel.co.jp/guide/navigtr/763/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 31日(平均6.3回/週) - 参加 2018/01/10 17:26

かのえかな さんのブログ記事

  • 国府津駅散策〜これはテンション上がる!国府津海岸へ歩く
  • こんにちは、かのえかなです。今回は国府津駅の散策エピソード編です。そういえば、ウィキペディアを見たら国府津ってアルファベットで「Kozu」って書くんですね。「koudu」だと思ってました。ローマ字で「づ」は「zu」って書くことを今さら学んだダメな大人です私ゃ・・。国府津駅の基本情報所在地:神奈川県小田原市路線:御殿場線(JR東海)、東海道本線(JR東日本)撮影日:2013年8月下旬駅名看板見たらアルファベット書いてあ [続きを読む]
  • 【駅舎探索】JR東日本とJR東海の境界駅!国府津駅に降り立つ
  • こんにちは、冷え性をこじらせて頭が痛いかのえかなです。頭痛が治らないなんでかな〜と思いつつ足を温めたらマシになってきました。冷え性おそろしや。さて、今回からは新しい駅の紹介です。JR東日本とJR東海の境界駅である国府津駅をピックアップしていきます。国府津駅の基本情報所在地:神奈川県小田原市路線:御殿場線(JR東海)、東海道本線(JR東日本)撮影日:2013年8月下旬以前に紹介した富士岡駅と山北駅を訪ねた日帰り [続きを読む]
  • 長泉なめり駅散策③〜ご当地マンホール蓋と東口周辺の様子
  • こんにちは、かのえかなです。久々に2日間空けての更新となってしまいました。もう2月なんですね、早いな〜。さてさて、今回は長泉なめり駅散策の最終回です。ご当地マンホールと少しだけ歩いた駅東口側の様子をお伝えします。長泉なめり駅の基本情報所在地:静岡県駿東郡長泉町路線:御殿場線撮影日:2016年1月はじめこの駅舎があるのは西口です。東口には、ここから自由通路を通って行きました。長泉なめり駅で見つけたマンホー [続きを読む]
  • 長泉なめり駅散策②〜さぬきうどん 福梅でランチする
  • こんばんは、かのえかなです。今回の記事は、上野駅に停車中のスワローあかぎの車内で書いてます。ちなみに公開日は1月31日ですが、書いてるのは1月26日です。この日付と車両と駅名を見て、一部の鉄道ファンは察しがついたかと思います。この日の夜、高崎線の大宮〜宮原間の線路に車が入りましてね。運行再開が翌2:30とか言われちゃってんすよ。アハハ。なんでこんな日に高崎線乗ってしまったんや、私。いやね、別路線で大宮駅まで [続きを読む]
  • 長泉なめり 散策①〜ランチを逃すも猫にご褒美をもらうの巻
  • こんにちは、かのえかなです。今回からは長泉なめり駅の散策編。よろしくお付き合いくださいね。長泉なめり駅の基本情報所在地:静岡県駿東郡長泉町路線:御殿場線撮影日:2016年1月はじめ1月はじめっていうか、お正月明けって感じです。これ大事なポイントです。よ〜く覚えておいてくださいね。珍しく計画的だった長泉なめり駅散策長泉なめり駅西口から散策開始。駅前にある県道394号線を歩くことに。私の散策にしては珍しく、長 [続きを読む]
  • 【駅舎探索】名前が気になる長泉なめり駅に途中下車するの巻
  • こんにちは、かのえかなです。今回も引き続き御殿場線の駅からピックアップしてみました。その名も「長泉なめり駅」です。富士岡駅よりは滞在時間が長かったので、エピソードも長くなる予定です。よろしくお付き合いくださいね。長泉なめり駅の基本情報所在地:静岡県駿東郡長泉町路線:御殿場線撮影日:2016年1月はじめ2016年冬の青春18きっぷで埼玉から豊橋に向かう途中に訪問しました。ちなみに豊橋から佐久島へ向かっています [続きを読む]
  • 富士岡駅 散策〜静かな町でレトロ建築を眺める
  • こんにちは、かのえかなです。今回は富士岡駅の散策編となります。滞在時間が短かったので、あまりいろんな所は歩けなかったのですが、ありのままの町の姿をお伝えできればと思います。富士岡駅の基本情報所在地:静岡県御殿場市路線:御殿場線撮影日:2013年8月下旬富士岡駅は、ホームから富士山がよく見える隠れた絶景スポットとなっています。鉄道旅するなら、ぜひぜひ立ち寄ってもらいたい場所です。改札口は富士山がある方と [続きを読む]
  • 【駅舎探索】富士岡駅という富士山の隠れた絶景スポットに出会う
  • こんにちは、かのえかなです。前回の岡山県からバビューンと飛んで静岡県の駅をピックアップすることにしました。今回は、富士岡駅です。ちょっと心にじ〜んとくるエピソードもあったことから、私には思い出深い駅となっています。富士岡駅の基本情報所在地:静岡県御殿場市路線:御殿場線撮影日:2013年8月下旬夏の青春18きっぷが残り1回分残っていたとき、御殿場線を日帰り旅行して寄りました。朝に埼玉県の地元の駅を出発。沼津 [続きを読む]
  • 【2018年】Googleアドセンス審査に落ちたけど翌日の再審査で通った話
  • こんにちは、かのえかなです。今回は旅行に1%もかすらない、雑談中の雑談です。テーマは「Googleアドセンス」。私のブログ内に見られる広告のことです。ちまたでは「Googleアドセンスの審査が難しい」「どうすればいいのか分からず再審査を繰り返している」という声があるらしく、私自身も例にもれず苦労しました。当時はどんな情報でもいいからゲットしたいと思ったことから、私の体験談も書こうと思いました。興味ない人には本 [続きを読む]
  • 児島駅散策③〜児島観光港の乗り場を見てるだけ(涙)
  • こんにちは、かのえかなです。今回は児島駅編の最終回。目的地だった旧野崎家住宅を満喫した後、少し時間があったので海が見える場所に行くことにしました。ということで児島観光船の乗り場付近まで行ったのですが、船には乗ってません。み〜て〜る〜だ〜け〜です。住宅地をひたすら歩く振り返ってみると、児島駅散策はけっこう歩いてます。児島駅から旧野崎家住宅までが歩いて約25分。そして旧野崎家住宅から児島観光船の乗り場ま [続きを読む]
  • 児島駅散策②〜旧野?家住宅で古き良き日本の美にウットリの巻
  • こんにちは、かのえかなです。今回は、瀬戸大橋線の児島駅から旧野崎家住宅に到着したときの話です。車窓から見た気になる建物を旧野崎家住宅と勘違いして児島駅を下車・・・といういい加減な成り行きで訪問した場所ですが、とても良い思い出になりました。江戸時代に塩田王が住んでた場所今も残る昔の住居は、たいてい当時のリッチな方の自宅だったりするわけで・・旧野崎家住宅もその例外ではありません。では、なにでリッチにな [続きを読む]
  • 児島駅散策①〜旧野崎家住宅に向かって歩きつつマンホール撮影
  • こんにちは、かのえかなです。さてさて今回からは児島駅からの散策を紹介します。児島駅から児島民話通りを歩く児島駅前はとてもキレイに整備されていて、駅前には「児島民話通り」という道がありました。青春18きっぷシーズンとはいえ、平日の昼間は旅行者がそれほど多くなく、静かです。・・って、言おうと思ったのですが、調べてみたら土曜日でした。う〜ん、土日にしては人が少ないかも。ま、いいや。私には好都合です。旧野崎 [続きを読む]
  • 【駅舎探索】ジーンズストリートの最寄り駅!児島駅を訪ねる
  • こんにちは、かのえかなです。今回からは駅トホ初の岡山県編です。岡山県倉敷市にある児島駅となります。訪問したのは約4年前の2014年3月の下旬。記憶を探り探りつづりますので、どうぞお付き合いお願いします。児島駅を訪ねたあいまいな理由児島駅を訪問した理由は、以前、瀬戸大橋線に乗ったとき車窓から蔵造りの建物が見えて「行ってみたい」と興味がわいたからです。でも、どのエリアでその建物を見たのか、どんな建物だったの [続きを読む]
  • 串駅散策②〜秘境駅の周りはどことなく寂しげで美しい
  • こんにちは、かのえかなです。最近は記事の更新にプラスして、サイドバーとかいろいろブログの見た目を変えています。ちょっとでも見やすくしようと試行錯誤中なので、落ち着くまでもうしばらくお待ちください。さてさて今回は、串駅編の散策エピソードの最終回です。地元の犬に「敵襲〜!!!」とばかりに吠えられまくった後の散策をお伝えします。謎のオブジェに出会う現在歩いている道をこれ以上進んだら山に入ってしまう感じな [続きを読む]
  • 串駅散策①〜すんごい勢いで犬に嫌われるの巻
  • こんにちは。新しく買ったパソコンのタッチパッドの感度が悪くてイライラが隠せない かのえかなです。さてさて、今回は串駅から周辺を歩いてみようと思います。事前にネットで調べたのですが、串駅から18きっぷのポスターが撮影された鉄橋まで歩いて行けるのだそうです。ただ、撮影スポットまでが道なき道っぽかったり、歩いていける距離なのか怪しかったりと不安が尽きなかったので、私は行くのをやめておきました。私の旅のモッ [続きを読む]
  • 【駅舎探索】愛媛の秘境駅・串駅を独り占めする②
  • どうもこんにちは。かのえかなです。今回は串駅(愛媛県・予讃線)の駅舎探索のつづきです。ホームのはしっこに謎の階段を見つける愛媛県でただひとつの秘境駅である串駅。ホームはこの通り1面で細長くのびています。ホームを歩いてると、はしっこの方に小さな階段を見つけました。これは行くっきゃないっしょ。「この階段を歩いた先で見る景色は格別に良いんだ!」なんてことになるのでは、とワクワクしながら歩いた結果は・・・ [続きを読む]
  • 【駅舎探索】愛媛の秘境駅・串駅を独り占めする①
  • こんにちは、かのえかなです。ニコ生でタイムシフト予約しておいたプロ野球が1月31日で期限切れになるので冷や冷やしている今日この頃。みなさまはいかがお過ごしでしょうか。さて、2018年の駅舎探索・第一弾は、予讃線の串駅でいこうと思います!串駅は、牛山隆信さんによる秘境駅ランキングで愛媛県から唯一の駅です。ちなみに全200位中のランキングで138位なので、そこそこマイルドな秘境駅かも・・?と思っています。ちなみに [続きを読む]
  • 遅すぎる新年のご挨拶
  • こんにちは。はじめましての方ははじめまして。かのえかなです。そして遅すぎますが、明けましておめでとうございます。インスタでは新年のご挨拶をしたのですが、こちらでは挨拶が遅れてしまいました。すみませんです。#あけましておめでとうございます 今年もよろしくお願いします。我が家のこけし達と新年のご挨拶。2018年はいっぱい旅したいなあ。 #だるま は新宿の #花園神社 のおみくじです。 #こけし #kokeshi #kokeshidoll [続きを読む]
  • 的場町駅散策④マツダスタジアムで堂林選手の人気に触れる
  • こんにちは。かのえかなです。けっきょく書き溜め作戦がうまくいかず、更新がストップしてしまいました。申し訳ないです。今回は的場町駅編の最終回となります。相変わらずカープ一色です。散策①、散策②、散策③はこちら。懐かしの2013年シーズン前のマツダスタジアムベイスターズとのオープン戦に勝ったこの日は、試合後もカープファンが入り乱れておりました。そんなところに軽い散歩気分でマツダスタジアムに来てしまった私。 [続きを読む]
  • 的場町駅散策①カープ坊やマンホールを見ながら歩く
  • こんにちは。かのえかなです。今回からは広島県にある的場町駅の散策をご紹介します。2013年3月の様子なので、現在(2017年)といろいろ違うかもしれません。的場町駅を出て猿猴川を渡る的場町駅を出ると、すぐそばに比治山通りという大きな通りがあります。まずはこちらを横断します。近くにはこんな舗装された遊歩道があるみたい。記憶があいまいです・・。左側にチラッと川が映っていますが、これは猿猴川(えんこうがわ)です [続きを読む]
  • 【駅舎探索】広島の路面電車で的場町駅に降り立つ(広島電鉄)
  • こんにちは。かのえかなです。プロ野球オフシーズンってことで、野球要素が欲しいと禁断症状になりつつある今日この頃。みなさまは、いかがお過ごしでしょうか。プロ野球が見られないなら、旅先で見つけた野球エキスを堪能すればいいじゃない・・!ってことで、オフシーズンに訪問した駅&球場を取り上げることにしました。ということで今回は、広島の路面電車が走る、的場町駅(的場町停留所)です。もうこれで、どこの球場に行く [続きを読む]
  • 泉福寺駅散策③〜泉福寺洞窟でプチもののけ姫気分を味わう
  • こんにちは、かのえかなです。前回に続いて、泉福寺洞窟の様子をお伝えします。散策①、散策②はこちら。ボッコボコに岩肌が神秘的道なき道を歩いてたどり着いた、泉福寺洞窟。手前に大きなくぼみがあり、奥に小さなくぼみがあります。ありがちな洞窟のイメージと違い、奥行きはありません。岩そのものはツルツルなのですが、ボコッボコッと大きな穴がたくさん空いています。何とも言えない、不思議な形。洞窟の地面は真っ平腰をか [続きを読む]