にしじま 寧 さん プロフィール

  •  
にしじま 寧さん: メンタル学部。
ハンドル名にしじま 寧 さん
ブログタイトルメンタル学部。
ブログURLhttp://soukyoku-nigata.hatenablog.com/
サイト紹介文双極性障害Ⅱ型・アルコール依存症の筆者のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 35日(平均8.0回/週) - 参加 2018/01/10 20:54

にしじま 寧 さんのブログ記事

  • 依存症は治そうとするのがそもそも間違い。
  • お陰様でかれこれ断酒生活も40日近くが経とうとしています。ついでに禁煙もしていますが、こちらは未来永劫続いていくビジョンが見えていないので、いつ復活しても不思議じゃないといった状況ですwwこれも一重に、Twitterで同じ境遇の方々からの励ましや応援のお陰です。ありがとうございます。皆さまのメンタルヘルスや依存症に対する心境や取組みから色々とヒントや激励を頂戴しながら、より効率的な克服方法を模索している [続きを読む]
  • フクシマのイマ。
  • gunosy.comボクが福島県に住んで、もう3年半近くになろうとしています。2014年10月に転勤で福島県にきたときは、いわゆる「除染作業員」が大量雇用されていて町中に存在していました。東日本大震災、そして福島第一原子力発電所の大事故によって雰囲気が一変。こんなことを言うと暗殺されかねないけど、正直なボクの感想は「原発40km圏内を完全封鎖」した方が良かったのじゃないかと本気で思います。ボクは当時ス [続きを読む]
  • たしなむ程度は十人十色。
  • 発症した人にしかわからない依存症という病気。ギャンブルやドラッグ、スマホやセックスと色々な依存症が現代社会には転がっている。どれもボクたちの日常生活と常に隣り合わせなものばかりです。きっかけなんて些細なものばかりですから、いつ誰が何らかの依存症になってもおかしくない。というより、既に依存症ゾーンに腰まで浸かってしまっている人が実はたくさんいることでしょう。alcoholic-navi.jp皆さんの日常にある [続きを読む]
  • ストレスチェック義務化という意味のない取り組み。
  • 今まで複数の会社で勤務してきましたが、その度に思っていたこと。「ストレスチェックほど無駄なものはない」皆さんはどうお考えでしょうか。hr-mental.jp確かに、医学的または統計的に選りすぐられたクエスチョンに対して素直な思いをぶつけることで、自分のいま現在の病み具合はわかります。問題なのは、じゃあその結果を知ったところでどうしたらいいんですか?という部分です。その答えは、実は2通りしかありません。 [続きを読む]
  • 松坂大輔に惚れてしまった。
  • 30歳♂、プロ野球ファンのボク。幼少期や青春時代は、彼のプレーする姿をテレビで目にすることが当たり前の中育った。何だろう、他のプロ野球選手にももちろんスターはいたけれど、松坂大輔だけはオーラが違った。高校時代の実績もさることながら、仮に無名で入ってきても同じくらい登り詰めたと思う。そんな松坂大輔の、ここ数年の日本での実績や評判は決して良くはない。むしろ、「給料泥棒」扱いをされている部分の方が大 [続きを読む]
  • 2連休は躁状態に気をつける。
  • 今日は連休2日目です。外は晴れていますが、心の天気は曇っています。週休二日は確保できるので、ここ最近はココロと身体のバランスを整えるために平日で連休を確保しています。双極性障害Ⅱ型やアルコール依存症を克服するための自分流働き方改革といったところで、少しずつでも安定させていければなと思っています。せっかくの連休を有意義に過ごしたいと考え、先日メルカリでMacBook air11を購入しました。外観も美品で動作 [続きを読む]
  • 性の達成=愛という思考は落とし穴だと知った。
  • ◇参考文献↓↓ココロの迷いがスッキリします◇自分に気づく心理学作者: 加藤諦三出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2006/04/01メディア: 単行本購入: 13人 : 91回この商品を含むブログ (10件) を見る皆様にご経験があるかはわかりませんが、ボクは「本気で人を好きになる、愛すること」ができずにいます。これまで何人か彼女もいましたし、それなりにですが結婚を考えた人もいます。当然、付き合っている以上 [続きを読む]
  • 逆輸入「IKIGAI」に触れてみる。
  • 仕事終わりのマクドナルドにてブログサーフィンしていると、なにやら双極性障害Ⅱ型や依存症持ちにも優しい自己啓発系の記事を見つけたのでメモがてら綴ります。bemyselflife.hatenablog.comまずはじめに言っておきたいのは、ボクは「やりがい」とか「生き甲斐」という言葉が好きじゃない。むしろ嫌いです。理由は、サラリーマン生活をしてる中で周りの社畜さんたちの間で合言葉のように飛び交っているから。上手にマインドコ [続きを読む]
  • 断酒&禁煙のダブルチャレンジの途中経過。
  • 寒さが厳しい今日この頃。断酒と禁煙の同時進行という人生を賭けたチャレンジも、もうじき無事に一ヶ月を迎えようとしています。その記念日くらいは、何か自分に褒美を取らせようと考えていますが酒とタバコ以外の報酬を全く思い付きません。笑有形にしようか無形にするか悩ましいですが、有形ならつい最近メルカリで「MacBook air11nch」を購入したばかりなので(5万円くらいした。。)欲張らずに過ごそうと思います。さて、ボ [続きを読む]
  • 病んだ脳を生活でアップデートする。
  • 双極性障害Ⅱ型やパーソナリティ障害などのメンタルヘルスと、アルコール依存症はもの凄く仲良しの関係です。「毒を以て毒を制する」という言葉はニュアンス的に当てはまりませんが、メンタルを病んでしまっている状況下においては、どうしても何かしらに依存という名の毒を求めてしまうのは珍しくありません。人によってそれがタバコなのかアルコールなのか、はたまたドラッグなどの非合法なものかの違いだけです。依存は、自分 [続きを読む]
  • メンタル弱者が克服・成長するために。
  • メンタル弱者は、毎日を生きていることだけで相当な頑張りを強いられています。その要因は十人十色ですが、共通しているのは「成長過程で何かが起こった」ことだと思います。ボクの場合は、家庭環境があまり良くなかったことから人付き合いを理解出来ぬまま育ったことで「パーソナリティ障害」と「双極性障害Ⅱ型」に陥っています。周囲の友人は、順調に進学や就職・結婚出産と「ありきたりだけど当たり前の幸せ」を享受してい [続きを読む]
  • ネカフェ店員の小噺
  • 新たなコンテンツが続々発表されている。多少ネカフェ業界に詳しいのだけど、こういった体験=コトコンテンツをいち早く取り入れた会社のみ生き残ると思う。いまやネカフェは「泊まる」か「遊ぶ」の二択でしか集客できないのだから。https://t.co/TgqlNI271D— にしじま 寧@メンタル学部 (@skinny_0907) 2018年1月25日KDDIが、虎視眈々と、、いや大胆に攻めていますね。今はカラオケ店にて実装、高速バスや飛行機で試験中 [続きを読む]
  • 双極性障害Ⅱ型患者♂の生き様を晒します。
  •  景気の減退や社会情勢の不安、さらには情報にまみれた変化の時代を迎えている世の中。そんな中で、様々な要因から「うつ病や双極性障害」、「アルコールや薬物依存症」など、メンタル面・脳の病気が年々増加の一途を辿っています。ボクは双極性障害Ⅱ型という診断を受けています。いわゆる躁うつ病のことで、気分が落ち込んで物事に対しやる気が出せなくなる「うつ状態」と、生きる気力がゲージを振り切って過剰に行動的になり [続きを読む]
  • イネイブラーという存在に気付くことで依存症から脱する。
  • ここ数年、増加の一途をたどる「引きこもり」いじめや劣悪な家庭内環境等による精神的苦痛が主な要因とされていて、中には何十年も家から一歩も出ていない方もいる。最悪の場合、自室からも出てこずに「バケツに用を足す」なんてツワモノもいる。ん?いやちょっと待て。人間が部屋から一歩も出ずに日々を暮らせるわけがないではないか。食事は?風呂は?病気になったときは?引きこもってやっているインターネットやネトゲの [続きを読む]
  • 双極性障害Ⅱ型のボクが転職・引越しするとしたら何が正解か。
  •  これから本格的に寒さが増してくる東北地方。無価値感、孤立感に心をやられているボクにとって何よりも辛く苦しい時期だ。沖縄とか住めば、こんなメンタルすぐに治るんじゃないかなって本気で思う。ボクはいま、24時間営業の業態に勤めている。はっきり言って地獄だ。早朝勤務もあれば深夜勤務もある。せめて9~22時くらいの間の勤務ならメンタルを安定させられるけど、深夜勤務は双極性障害持ちにとってご法度中のご法度。 [続きを読む]
  • 仮面ポジティブをやめたら双極性障害Ⅱ型になったった話。
  • hello!!西嶌 寧(ニシジマ ネイ)です。これまで スキニーライフBLOG.というブログをやらせてもらってました。(あ、いまもあります。)そちらでは、ボクの経験則に基づいた体験談やミニマリスト的な話を中心に、病気や依存症について記してきました。いわゆる雑記ですね。ただ、数か月前から精神面が急激に不安定になり、ブログの運営も一時ストップする有様に。書きたいんだけど、書けない。というより身体が起動しない。 [続きを読む]
  • ココロは病んでもカラダは元気プロジェクト?まずは禁煙しようか。
  • いつからだろう。ほとんど毎日、弱気だ。 バカなりに自信に満ち溢れ希望があった学生時代。あの頃から、アルコールでは周囲に迷惑をかけていた。当時付き合っていた彼女、友達連中に先輩。ほとんど関わったすべての人たち相手に「やらかして」いた。 だから至極当然の報いではあるけど、いまピンチの時心の底から「手をかしてくれないか!?」とTELできる人がいない。そんな状況がこんなにも重く苦しいとは、当時は考えもしなかっ [続きを読む]
  • ココロは病んでもカラダは元気プロジェクト?まずは禁煙しようか。
  • いつからだろう。ほとんど毎日、弱気だ。 バカなりに自信に満ち溢れ希望があった学生時代。あの頃から、アルコールでは周囲に迷惑をかけていた。当時付き合っていた彼女、友達連中に先輩。ほとんど関わったすべての人たち相手に「やらかして」いた。 だから至極当然の報いではあるけど、いまピンチの時心の底から「手をかしてくれないか!?」とTELできる人がいない。そんな状況がこんなにも重く苦しいとは、当時は考えもしなかっ [続きを読む]
  • 無価値感という感情障害から抜け出せないでいる。
  • 何も取り柄がない。何をやっても成功しない。何をしていいのかわからない。でも、世の中の為に何かがしたい。というより、社会の一員として活躍したい。真面目すぎる人間ほど、その無価値感を感じやすいのだろう。途中棄権することなく人生を全うするには、まずは無価値感から脱する必要がある。みなさまは、子供のころはどんな子だったのだろう。また家庭環境は幸せに溢れるものだったのだろうか。十人十色の生活環境の中で、 [続きを読む]
  • 無価値感という感情障害から抜け出せないでいる。
  • 何も取り柄がない。何をやっても成功しない。何をしていいのかわからない。でも、世の中の為に何かがしたい。というより、社会の一員として活躍したい。真面目すぎる人間ほど、その無価値感を感じやすいのだろう。途中棄権することなく人生を全うするには、まずは無価値感から脱する必要がある。みなさまは、子供のころはどんな子だったのだろう。また家庭環境は幸せに溢れるものだったのだろうか。十人十色の生活環境の中で、 [続きを読む]