perroquet2018 さん プロフィール

  •  
perroquet2018さん: 楽しくフランス語を学びたい!
ハンドル名perroquet2018 さん
ブログタイトル楽しくフランス語を学びたい!
ブログURLhttps://ameblo.jp/perroquet2018/
サイト紹介文フランス語は新しい世界の扉を開いてくれます。楽しく効率的に学ぶ方法を模索中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 313日(平均1.0回/週) - 参加 2018/01/10 23:13

perroquet2018 さんのブログ記事

  • 覚えておきたい単語 時事問題
  • Bonjour!Perroquet(ペロケ)です le ginkgo イチョウが色づいてきました。 DALF C1の難解なリスニングや口頭試験に取り組むためには、自分の語彙や表現を相当量増やさなければならないと思っています。アンサンブルのレッスンの時は、様々な分野のごく簡単な記事や文章を読み、先生にポイントとなる単語や表現を教えていただき、理解を深めています。 自分の言葉で要約したり、自分の考えを述べたりできるようになることが当面の [続きを読む]
  • 大好きな歌
  • Bonjour!Perroquet(ペロケ)ですいつも読んでくださってありがとうございます! Les Chrysanthèmes 最近ZAZの音楽がお気に入りです 5,6年前からたまに聴いていたのですが、最近「歌い方がものすごくカッコいい!!!」とあらためて好きになってしまいました。 *ZAZ(ザーズ)はフランスのシンガーソングライターです現在放送中のNHKラジオフランス語講座でも曲が流れてます。 本当に素敵すぎるので、時々歌詞のディクテに挑戦 [続きを読む]
  • レッスンのノートから 国名と前置詞
  • Bonjour!Perroquet(ペロケ)です E先生のSkypeレッスンの時に旅行の話題の会話の中で学んだことの記録です。 後で自分が覚えているかを確認できるようにクイズ形式にしてみます。 もしよろしければ一緒に( )の中に前置詞を入れてお付き合いください 1. J'habite ( ) France. 2. Je vais ( ) Canada. 3. Amsterdam est ( ) Pays-Bas. 4. Je suis allé ( ) Italie. 5. Je suis allée ( ) Ouganda. [続きを読む]
  • 言語浴
  • Bonjour!Perroquet(ペロケ)です 先日、アンサンブルアンフランセのR先生に、フランス語上達法について伺ってみました。 R先生はご自身が日本語を含む外国語を学んだご経験をお持ちなので、母語以外の言語を学ぶという観点から、とても役立つアドバイスをしていただきました。 常に持ち歩いて語彙を増やすためのミニノートの書き方など、R先生ならではの自由なアイデア、早速実行させていただいてます。 その時に新しい言語の習 [続きを読む]
  • 全部 tout!
  • Bonjour!Perroquet(ペロケ)です Un matin dans un canal フランス語を始めてから今日まで tout には散々悩まされてきました tout は毎回、姿かたちと読み方、そして役割を変えて現れ、変幻自在 あるときは女性単数形、あるときは男性複数形、形容詞・副詞・名詞・代名詞と登場の仕方も違えば、発音もトゥ、トゥートゥ、トゥス…と毎回違う・・・。 いつも私は翻弄されてばかり でも、そんな日々も今日で終わりにしたい!! 今度 [続きを読む]
  • びっくり!クリフダイビング!!
  • Bonjour!Perroque(ペロケ)です アンサンブルアンフランセで配信しているFrance365からこんなびっくりニュースが配信されました。   フランス人男性、自身の持つ高飛び込みの高さ世界記録を更新、その高さ13階に相当 36mの断崖絶壁から飛び込む動画は必見です。しかも気持ち良さそうに飛び込んでいるようにさえ見えるのです。ほんっとうにすごいです!!! 記事によると、『高さ36メートルから飛び降りた場合、入水時の速度は [続きを読む]
  • 楽しくディクテ
  • Bonjour!Perroquet(ペロケ)です。 フランス語の聞き取りの力をアップさせるために、少し前から1日1回のディクテ(dictée:書き取り)を始めました。 始めたきっかけは、先日のブログでもご紹介した、「A la cafet’」の放送『フランス語の聞き取り力を上げる方法』を聴いて、これなら続けられるかもしれないと思ったからです。 私はこの習慣を「5文ディクテ」と勝手に呼んでいます。 1日に5文(5センテンス)だけは、必ず [続きを読む]
  • フランス語のナレーションが秀逸な映画
  • Bonjour!Perroquet(ペロケ)です。 前からずっと観たかった映画「皇帝ペンギン ただいま」(原題L’EMPEREUR)、観てまいりました。 南極の壮大で美しい絶景と、皇帝ペンギンの神秘的な生態が言葉にできないほど素晴らしいです。 ”L’EMPEREUR”、”Bande-annonce”でネット検索すると、フランス版の美しい予告編映像を観ることができます。 Luc Jaquet (リュック・ジャケ)監督らは、南極での過酷な撮影に耐え、ドローンや4Kカ [続きを読む]
  • フランス語試験対策リサーチ中
  • Bonjour!Perroquet(ペロケ)です 最近、DALF C1を受験するという大きすぎる野望を思いついてしまったので目下その勉強法をリサーチ中です。 *DELF・DALF(フランス国民教育省認定公式フランス語資格)についてはこちらをご参照ください。 今年5月のDELF B2はギリギリの点数でなんとか合格できましたが、私の今の実力ではDALF C1が超難関であることは一目瞭然。 それにもかかわらず無謀にも挑戦したい理由は・・・ ①思い通り [続きを読む]
  • 必聴
  • Bonjour!Perroquet(ペロケ)です 先週末、アンサンブルのフランス語情報番組『A la cafet'』最新号のタイトルを見て、思わず「これは有り難い!!」と小さくガッツポーズしましたなぜなら、今まさに私が最も求めていた情報だったからです。 タイトルは『フランス語の聞き取り力を上げる方法』‼? 今年5月のブログでも書きましたが、DELF B2を受験した時に、自身のフランス語の聞き取り力を大幅に改善する必要があることを自覚 [続きを読む]
  • 少しだけ苦手と向き合ってみた
  • Bonjour!Perroquetです。 今日はフランス語学習の忘備録をアップします。 テーマは関係代名詞 dont (ドン)。今まではdontの用法がイマイチ理解できず、敬遠していました。この機会にまとめ・復習してみます。 本によると、 * dont には、前置詞 de が含まれる。 *先行詞と形容詞節が前置詞 de によってむすばれる関係の場合、関係代名詞 dont を用いる。 *先行詞は人でも物でも良い。 (『新・リュミエール フランス文 [続きを読む]
  • レッスンメモ déjàを使った便利な表現
  • Bonjour!Perroquetです F先生とのレッスンでdéjà デジャを使った便利な表現を習いました。 それは、例えばこのように使います。Elle s'appelle comment, déjà? 「もう知ってるよ」って方も多いかもしれないのですが、私はこの表現を今まで耳にしたことがなかったので、最初、頭の中をクエスチョンマークが飛び交っていました。 その時までに知っていた déjà の意味は「すでに」とか「以前に」だけでした。 例えば    [続きを読む]
  • 考えさせられたニュース
  • Bonjour!Perroquetです ちょっと前ですが、アンサンブルアンフランセのFRANCE365にこんなニュースが…。 『夏休み、フランスで捨てられたペットの数過去最高に』 とても関心を持って読みました。なぜなら、今から何年も前に、フランスではバカンスの時期になると、一緒に連れていけないという理由で捨てられるペットの数が増えると聞いて、ショックを受けたからです。 記事によると、パリとその近郊の保護施設に1,600頭も保護され [続きを読む]
  • レッスンメモ 〜plusの発音について〜
  • Bonjour! Perroquetです アンサンブルアンフランセのレッスンでは、フランス語の文章を音読して、先生にチェックしてもらえます。 発音の間違いなどその場で直すことができるのでとても助かります 入会当初から現在まで私が最もよく間違う発音のひとつが ”plus ”です。 なぜかというと、状況によって[ply](プリュ) と[plys](プリュス)のように”plus” の最後の”s”を発音したりしなかったりという決まりがあるからです。 こ [続きを読む]
  • 手のひらから毛???
  • Bonjour!お元気ですか?Perroquetです 先日、V先生とのレッスンで、不思議な表現に出会いました。 それは… avoir un poil dans la main 手 (main)に1本の毛(un poil)を持っている?       ↓手から毛が生えてる? どういうことでしょう?全くの謎です。 V先生に教えていただいた意味はなんと、 「怠け者、ぐうたら」 なまけものは働かないので、手のひらに毛が生えるといわれたことからきているようです。 他にも怠け [続きを読む]
  • おすすめブログ記事紹介
  • Bonjour! Perroquet(ペロケ)です! 今回もアンサンブルアンフランセのブログ 『Ensemble Blog』の最新号をご紹介させていただきます。 ネイティブの先生方も、フランスの様々な話題や最新事情について生の情報をフランス語で伝えてくださいます。 今回はYohann先生のコラム”フランス人と食〜Les Français et la cuisine〜Joel Robuchon氏へのオマージュ” フランス語の勉強にもなりますので、食に興味のある方、ぜひお読み [続きを読む]
  • マイブームの学習法
  • Bonjour! Perroquetです le marché aux physalis. ほおずき市 最近アンサンブルアンフランセの先生方から学んだ、私に合ったラクラク学習法を投稿させていただきます それは、超シンプルで短い例文をひとつだけ覚える 例えば先日、M先生と会話をしていた時に、自分がいつもスムーズに答えられない部分に気づかせてもらいました。 それはenやyの位置。いわゆる「中性代名詞」です。 例えば Vous mangez du pain?あなたはパンを食 [続きを読む]
  • お役立ちコラムから楽しく発音を学びたい!
  • Bonjour! アンサンブルフランセのBlogに先日掲載されたTomoko先生の記事がとても学習の参考になりました。発音に興味のある方、こちらを是非お読みください           「自然なフランス語の発音を身につけるには?」 今回は先生が担当された「情報交換コミュニティ」のレポートでした。(コミュニティにとても興味があったのですが、残念ながら参加できなかったので、このようにブログでシェアしてくださるのは本当に [続きを読む]
  • フランス語の感嘆文をつくる
  • Bonjour! 先日のアンサンブルの先生との会話からQuelを使った感嘆文を復習しました。 Quelle chaleur!なんて暑さだ! 「Quel(le)+名詞!」で「なんて〜だ!」[Chaleur]のように女性名詞の場合は[Quelle]、男性名詞は[Quel]。 例えば Quel beau paysage!なんと美しい景色だろう! 他には QueやCommeを用いた言い方もありますね。 「Que+文!」Qu’il fait chaud!なんて暑いんだ! 「Comme+文!」Comme il a fait chaud aujourd’hu [続きを読む]
  • ニュースから学ぶフランス語③ 〜W杯凱旋パレード〜
  • Bonjour! W杯で見事優勝して強烈な印象を残したフランス代表 (Les Bleus) のニュースが最近気になります。フランス語の勉強になるフレーズも多いです。 7月17日のニュースより、パリのシャンゼリゼ通りでの凱旋パレードの話題でした。L’ équipe de football française.... a participé à un défilé au centre de paris....        (NHK World radio Japan より)  [続きを読む]
  • DELF 結果のご報告
  • Bonjour!Vous allez bien? 知りたいような知りたくないような・・・という気持ちで待っていたDELF B2の試験結果が昨夜ウェブで確認可能になっていることに気づきました。 ドキドキしながら受験番号を入力してチェックしてみると、なんと、合格していました 全力で親身になって指導してくださったアンサンブルアンフランセの先生方やスタッフの皆様のおかげです。心から感謝いたします。 そしてブログの読者様にDELF受験の宣言し [続きを読む]
  • 発音レッスンのこと
  • BonjourComment allez vous? 最近、アンサンブルフランセで発音指導が的確で目からウロコだと評判になっているT先生のレッスンがすごく気になったので、レッスンをお願いしました。 フランス語の短いエッセイを読みました。先生の美しい発音の後について繰り返す練習がとっても勉強になりました。(Perroqueteは『オウム返し』頑張りました。たくさん噛んじゃったけど・・)また、先生は正しい発音を理論的に図なども交え、びっく [続きを読む]
  • レッスンのノートから 〜半過去 Imparfait〜
  • Bonjour! ここのところ文法の学習がおろそかになっていたので、久しぶりにC先生にレッスンをお願いしました。 今回は複合過去・半過去・大過去など、様々な過去形を使い分ける練習をしました。先生と一緒に練習問題を解いたり、過去形を使って文を作ったりしました。 良い機会なので半過去をごく簡単にまとめてみました。もしよろしければ少しだけお付き合いください。 半過去は「線的な過去」と言われ、過去における継続した行 [続きを読む]