兵馬俑 さん プロフィール

  •  
兵馬俑さん: 狭い門から入れ!
ハンドル名兵馬俑 さん
ブログタイトル狭い門から入れ!
ブログURLhttp://ashitano-sora-n33032.hatenablog.com/
サイト紹介文身近な話題から趣味まで幅広い記事。卒業前の高校生が書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 45日(平均3.4回/週) - 参加 2018/01/11 00:38

兵馬俑 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • チャリで行く!名古屋→奈良 往路走行編
  • 続き。前々回、チャリで行く!名古屋→奈良 計画編前回、チャリで行く!名古屋→奈良 準備編出発前日、一緒に行く予定の友人から連絡が。「楽しみにしてたんだけど路面凍ってたら危ないから今回はパスで」えぇええぇぇえええ!一緒に行く予定の友人から一緒に行く予定だった友人になってしまいました。一人で行きます。しかし、行くか行かないかの判断は非常に大事です。危険回避の為に、常に先を見据えておく必要があります。ナイ [続きを読む]
  • チャリで行く!名古屋→奈良 準備編
  • 続き。前回の記事はこちらということで名古屋から奈良まで、友人と2人で自走することになりました。正直どのくらい時間がかかるか分かりません。ただ日没までには到着したいので余裕をもって(?)深夜3:00に出発します。一度やってみたかった、ナイトラン。INDEX しおり 1日目(2/20) 2日目(2/21) 3日目(2/22) ルート 自転車装備 バッグ 持ち物 衣類 [続きを読む]
  • チャリで行く!名古屋→奈良 計画編
  • チャリでどこか行きてぇ!いつも考えてます。愛知県はのびのびとサイクリングできるコースが少ない!?豊田の山々を登って150km、豊橋方面まで走って180km、知多半島一周で130kmを数回等、色々走ってきましたが、最近は目的地を県外に向けて検討中。ところで、自転車のサイクリングイベントにブルベという、制限時間内で指定された距離を完走するイベントがあります。国内で開催されている中で、一番距離の短いもので200km。難易度 [続きを読む]
  • 信仰と彼の夢
  • ある子どもがいた。彼は本を読むより8ミリビデオを持って走り回る方が好きであった。彼は勉強が苦手で、他の子たちにからかわれ、高校2年生の時に学校を辞めてしまったが、何とか復学して卒業した。彼は映画制作の夢を抱いて、伝統ある大学の映画科に入りたいと願うがかなわず、別の大学に入学した。しかしある時、ユニバーサルスタジオを見学に行った彼は、制作部の幹部であるチャック・シルバスに出会った。この出会いによって、 [続きを読む]
  • 素敵なヒト 雑記no2
  • あの人が私を愛してから、自分が自分にとってどれほど価値あるものになっただろう。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤゲーテ終講を迎え、空き時間を使ってなんでもバスケット。3回残ったら罰ゲームとして、提示された質問に答える。もちろん担任も参加。何周か回って3回残った担任に生徒からこんな質問が。「奥さんの好きなところを3つ!」30歳の夫の回答はいかに。「料理が上手いところと...くだらないことのいなし方が上 [続きを読む]
  • 簡単に英字新聞の翻訳をしてみる。
  • 思わずふふっと笑ってしまう記事があったので紹介する。The Japan Times より 小樽在住 ロバートさんの投稿。大きなタクシーが身近になる6月9日号の日産のワゴンタクシーが市場に出た記事について次のような問題に直面した。体重160kg以上のたくましい、丸々としたテキサスの“カウ(牛)ボーイ”が体重90キロの彼の妻とともに東京オリンピックのため来日した時、成田空港のタクシードライバーは、車内が広々とした車を用意しなけれ [続きを読む]
  • コレがワイの花粉症対策や!
  • 今年も恐ろしい奴らがやってくる。★花粉☆奴らの襲来に備え、せっせと対策準備。今年の花粉は去年の2倍らしい。これ、毎年テレビで言ってるよな。今日は私の花粉症情報と花粉対策術をザッと紹介。INDEX 私の花粉症情報 アレルギー検査結果 症状 内服薬 点鼻薬 目薬 吸入薬 ティッシュ マスク メガネ ヨーグルト 帰宅時 風呂直行 洗濯物 うがい&洗眼 [続きを読む]
  • 自力本願、他力本願
  • 「他力本願」と聞いてどんなイメージを持つか。人任せ、他人の力で自分は何もしない、といったネガティブなイメージだろうか。そんな「他力本願」の意味とは。ノーモア他力本願!と言わんばかりに、何事も自分の力でやり遂げようとする自力本願を掲げたプライドのある人たちは沢山いる。しかし、世の中そんなに甘くねェ!なかなか思い通りにことは運べないもの。そんな時、彼らは苛立ち、苦しみ悲しむ。つまり心の安らぎが大きく乱 [続きを読む]
  • 皆既月食の撮影とその他。
  • 1月31日20時48分から2月1日0時12分に皆既日食があると聞き、今日は急いでカメラの準備。315mm(35mm換算)の望遠ズームレンズを装着したNEX-5を三脚にセット。ベランダから狙う。RAWで。1/640 F8 ISO400 始まる!1/200 F8 ISO4001/100 F8 ISO4001/6 F6.3 ISO32001/6 F6.3 ISO3200露光で地球の影を作れるらしいのだが、流石に難しかった。明るいところではゴリゴリ活躍してくれるこのカメラだが、暗いところは正直ザコい...。ちなみ [続きを読む]
  • 睦月運営報告
  • ですます調を用い、日記風に書けるようになることがこのブログを新たに開設した目的であったが、それも虚しく初月で崩壊させてしまった。大人しく今まで通りのスタイルで行こうと思う。記事数・・・10PV数・・・641書きたいものを書きたいように書きたいだけ書く。特別、記事数や閲覧数は気にしていなかったのだが、いかんせんはてブでは運営報告とやらをするのが鉄板(?)らしい。「郷に入っては郷に従え」とでも言おうか。こ [続きを読む]
  • 終了!?スマホ封印修道院生活。
  • 電源を切ったスマホを本棚にぶち込んでから1週間が経った。端的に。スマホが無くたって生きていけるんですわ久々に記事を書いているので、キーボードのカタカタが全く進まないし、記事の作りが恐ろしく雑になっていることだろう。スマホ封印の効果最初の目標で掲げていた「読書時間を増やす」はクリアした。なんたって、本を読むことくらいしか楽しいことがない。それが致命的なのかはさておいて。ただ、読書時間は確かに増えたが [続きを読む]
  • 手放せ!スマホ封印修道院生活スタート。
  • Jean Jullienよりメディア漬けの生活が生活に大きな影響を与えている────国語の授業でそんなテーマのプレゼンを聞いた。休み時間、友人からスマホ触りすぎという趣旨の注意を受けた。もっと人とコミュニケーション取れ!とのこと。ただそれ、スマホは関係ないと思う。個人的な問題。(察し)思いつきで急遽1週間、スマホ(iPhone)を封印することにした。理由は簡単。試しにやってみたかったから。何事もきっかけがあったらすぐ始 [続きを読む]
  • 猿でもできるマカロンの作り方を超雑に紹介してみる
  • 今日夕方、後輩にマカロンの差し入れをする予定。去年は工夫を得たマカロンを作って割と好評だった(お世辞も含めて)。ということで今回は楽に美味しくをテーマに作ってみることにした。↑実際作って完成したやつ↑INDEX 序章 材料 1章 調合(ボウルA) 2章 調合(ボウルB) 3章 運命の出会い 4章 秘技=マカロナージュ 5章 それぞれの道 6章 砂漠を彷徨う 7章 火あぶりの刑 8章 奇跡の再会 [続きを読む]
  • 犬にリードを着用させよ《警告》
  • ────犬にリードを着用させよ。今朝、自転車で走っていると、前方から散歩中の犬とその飼い主が向かってきた。よく見ると犬にリードがついていない。飼い主“らしき人”は振り向きもせずただ歩いている。トイプードルに見えるあの小犬は、実はただの野犬なのだろうか。自転車に気づかずうろちょろする犬。轢いてしまうのではないかとヒヤヒヤする。極めて危険だ。ここで危険であるということを飼い主に注意すると大抵の言い分は [続きを読む]
  • 行ってきたレオナルド・ダ・ヴィンチ「アンギアーリの戦い」展
  • 名古屋市博物館で開催中の「レオナルド・ダ・ヴィンチ『アンギアーリの戦い』展」に行ってきた。アンギアーリの戦いレオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展名古屋会場オフィシャルサイトよりフィレンツェ共和国軍とミラノ公国軍の間で行われた戦いであり、レオナルドが1503年にフィレンツェ共和国の行政長官によって依頼を受け、フィレンツェのシニョリーア宮殿の大会議室に構想した壁画。レオナルドはこの壁画で [続きを読む]
  • パッと開いて読んでみる聖書 キリスト教その2
  • 最近は勉強不足です。間違いも多いはずなのでお手柔らかに。イエスがゲネサレト湖畔に立っておられると、神の言葉を聞こうとして、群衆がその周りに押し寄せて来た。イエスは、二そうの舟が岸にあるのをご覧になった。漁師たちは、舟から上がって網を洗っていた。そこでイエスはそのうちの一そうであるシモンの持ち舟に乗り、岸から少し漕ぎ出すようにお頼みになった。そして腰を下ろして舟から群衆に教え始められた。話し終わった [続きを読む]
  • 聖書と瑣末な小ネタ キリスト教その1
  • あるのかないのか分からないような受験も終わり、トレーニング&本を読みまくる無限に暇を感じつつある兵馬俑です。少ない友人よ、どうか私を出かけに誘ってください()キリスト教シリーズと題して、聖書の話を何回かに分けてしていきたいと思います。キリスト教には色々な教派があるということはおそらく学校の授業で習ったことでしょう。カトリック、プロテスタント、正教会、聖公会など、数えたらキリがありません。共通of共通→ [続きを読む]
  • ただいまー!有給有給有給〜!雑記その2
  • 先月、日本の有給休暇取得率が見事2年連続最下位になったらしい。昔は、将来教員になるのも良いなと割と本気で考えていたけど、最近ニュースや学校の先生を見てなかなか厳しい労働環境を携えた職業であることをひしひしと感じているところ。いつだったか提出物の何かで、担任が「だいたいいつも6時には学校いるから!」と教壇で言った時には椅子から転げ落ちるかと思った。土日も学校にいて一体いつ休んでいるのやら。生徒の皆勤賞 [続きを読む]
  • 日記の日記。雑記その1
  • 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。ということで(?)祖父母の家に来ています。ここ数年、家の中を荒らしまわっている兵馬俑ですが、今日はこんなものを見つけたので紹介します。祖父の母、つまり故曽祖母が昭和八年、女學校時代に書いた日記。女学生は現在でいう中高校生くらいで、15〜17歳の間くらい。当時は、ゲームはもちろんのこと大した娯楽も無いようで。普段SNSを使いこなす私達が一見するとた [続きを読む]
  • 高3の冬、初めて”アレ”を買った。
  • まずは型に入れ、そして型から出よ。                          指揮者:齋藤秀雄 外はとても寒いです。家の中もですが。夏から秋をすっ飛ばして冬になってしまったようです。先日英検の模擬テストがあり、1時間半拘束されて謝礼が図書カード1000円分。時給換算で666円。最低賃金が871円なのでもうこれは条例違反ですわ()もうすぐクリスマスですね。そーですね/初めてファッション誌を買ったタイトルで [続きを読む]
  • 過去の記事 …