HA さん プロフィール

  •  
HAさん: 屋上「野外」Nゲージ (レイアウト背景配布あり)
ハンドル名HA さん
ブログタイトル屋上「野外」Nゲージ (レイアウト背景配布あり)
ブログURLhttps://sagamier.com/
サイト紹介文鉄道模型Nゲージを「屋上」(野外)にて走行(運転)するレイアウト・ジオラマのブログ。
自由文Nゲージを屋外の「屋上」にて主に走行させる企画として試行錯誤のレイアウトやジオラマなどを公開致しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 158日(平均3.6回/週) - 参加 2018/01/11 09:05

HA さんのブログ記事

  • JR東日本【保線車両】TMC-400 保線用モーターカー TOTETSU
  • いつも旅客車両や、貨物車両ばかり注目しておりましたので、今回は保守車両・保線車両をご紹介してみたいと存じます。トップの写真は、JR東日本の保線車両です。TOTETSU 2503 T800-1-FJ-504-01-8001 とありますが、車両は、保線用モーターカー TMC-400 だと推測致します。JR町田駅にある待避線の端っこのほうに、いつも放置されているような感じです。ただし、東鉄工業(株)だけでも、軌道モーターカーは37台所有しているようです [続きを読む]
  • レイアウト改良 高架カーブを丘上に改良(1)【Nゲージ敷設工事27】
  • 宮澤先生のジオラマ教室に月2回通うようになりまして、プロの方よりご指導を賜り、色々と便利な方法、もっと良い方法などお陰様で吸収させて頂いております。そして、最初に手がけているものがあるのですが、それは「丘」です。丘の上を伏複線のカーブレールが通過するあたりの情景を新規で制作しています。もともとは、高架橋のカープになっていまして、地面には情景シートだけ貼ってありました。風景としては少し寂しいため、奥 [続きを読む]
  • 衣笠鉄道「第1号形」蒸気機関車 衣笠鉄道記念館
  • 井笠鉄道(いかさ-てつどう)は、1911年(明治44年)7月1日に井原笠岡軽便鉄道(いばらかさおか-けいべんてつどう)として開業した鉄道でした。岡山県を中心に運転していました。そもそも、軽便鉄道(けいべんてつどう)とは、建設費・維持費を抑えるために、低規格で建設された鉄道のことを言います。軽量のレールを使用して、軌間も狭軌であることが多いため、日本の法律的には軌間1067mm未満を軽便鉄道として分類しています。現在 [続きを読む]
  • JR伯備線 現役381系「特急やくも」ある山岳路線
  • JR西日本の伯備線(はくびせん)は、岡山県の倉敷駅から、鳥取県の伯耆大山駅に至る幹線です。曲線や急勾配も多いですが、複線区間も一部にはあり、全線が電化されています。しかし、かつてはSL蒸気機関車D51が三重連にて貨物列車を牽引するほど、険しい山岳の路線です。岡山駅から出雲市駅の間には、特急「やくも」が、約1時間の間隔で1日15往復運行されています。やくもは、日本初の振り子式電車381系が使われており、岡山から米 [続きを読む]
  • JR福塩線 まだ105系が頑張っている福山駅から府中駅間
  • JR西日本の福塩線(ふくえんせん)は広島県の福山駅から塩町駅、78.0kmを結ぶローカル線です。最高速度は85km/hで、全線単線ですが、福山駅から府中駅間のみが電化されており、府中駅から塩町駅の間は非電化となります。そのため、基本的に、福山駅から府中駅の間は、電車となる岡山電車区の105系か115系(3両編成)が使用されます。そして、府中駅から塩町駅は山間部を通ることもあり、実際には芸備線の線路も使用して三次駅まで [続きを読む]
  • JR吉備線(桃太郎線)が路面電車化されて次世代ライトレール (LRT)になる?
  • JR西日本のローカル線「吉備線」(桃太郎線)です。吉備線(きび^せん)は、桃太郎線(ももたろう-せん)と言う愛称でも親しまれています。営業区間は、岡山駅から総社駅(そうじゃ-えき)の10駅、20.4kmとなります。全線非電化の単線で、最高速度は85km/hとなります。トップ写真と下記の動画の気動車は、キハ47型のオレンジ色(首都圏色?)でして、吉備線ではキハ47か、キハ40にて運転されているようです。なお、吉備線では特急はなく、普 [続きを読む]
  • 井原鉄道 岡山県と広島県の風情ある三セク鉄道新線(動画あり)
  • 岡山県と広島県を走る井原鉄道株式会社(いばら-てつどう)をご紹介致します。JR西日本(伯備線と吉備線)の総社駅(そうじゃ-えき)から、JR西日本の福塩線と接続する神辺駅(かんなべ-えき)の41.7kmを結ぶ、第三セクター鉄道会社です。全線乗車すると70分〜80分くらいの所要時間となります。運転はJRの2倍くらいですが、昼間でも1時間に1本くらいの運転があり、頑張っているようです。もともとは、国鉄が吉備線の延伸路線として総社〜 [続きを読む]
  • 東急大井町線が2018年冬より「有料座席指定」を導入
  • 東京急行電鉄の大井町線(おおいまちせん)は、1927年7月6日に開業した、JR京浜東北線・りんかい線と接続する大井町駅と東急・田園都市線の溝の口駅を結ぶ、全長12.4kmの複線です。最高速度は95km/hですが、あまり直線区間もなく、駅と駅の間隔も狭いことから、そこまで速度が出ている印象はありません。長い路線でもありませんので、大井町から溝の口間の所要時間は、平日昼間の急行で約19分、各停だと約27分〜約31分ほどです。大 [続きを読む]
  • 東急池上線「都心のローカル線」も なかなか良い旅
  • 東京急行電鉄・池上線(いけがみせん)は1922年10月6日に開業し90年以上親しまれている最高時速80km/hの複線です。JR山手線や都営浅草線と接続する「五反田駅」から、JR京浜東北線と京急の「蒲田駅」との10.9kmを結ぶ路線ですが、22分かけてゆっくりと電車は走ります。各駅には小規模ながらも駅前商店街もある東京の人口密集地で、古くから成熟した住宅地を走っている欠かせない電車になっています。途中駅は東急・大井町線と交差 [続きを読む]
  • 小型の省スペースNゲージ「ジオラマ」を作ってみたその訳
  • これまでNゲージのトンネルや山、川や築堤など作って参りましたが、独学なのが難点です。方法は見よう見まねで、独自のため、実際問題、自分の方法が正しいのか、間違っていないのか、効率が良いのかなど、確認することができません。そのため、確認の意味と、新たな技術を習得するのであれば、先駆者であるプロの方より色々と教えてもらうのが上達の早道です。しかし、Nゲージのジオラマ作成を教えて頂けるようなプロなんて、そも [続きを読む]
  • SL蒸気機関車C56-144「小諸」懐古園にあり〜前照灯がない?
  • 小諸城址にある「懐古園」の有料駐車場(昔の遊園地)に、C56蒸気機関車(SL)が静態展示されていました。C56は小型軽量テンダー式蒸気機関車で、全部で160両生産されたうち、小諸にあるのはC56-144号機となります。小型タイプですが、短距離用にはC12がありましたので、長距離にも対応した今で言うローカル線用の蒸気機関車と言うことになります。は、戦前の昭和13年(1938年)6月4日に日立車両製作所・笠戸工場(製番987)で製造された [続きを読む]
  • トミックス「新製品情報」2018年5月のNゲージ新発売予定
  • 鉄道模型「トミックス」から新発売となる車両・電車・貨車・ストラクチャー・セットなどの情報です。今回は2018年6月に発売される予定の車両などです。情報は予定変更などがありましたら、適時修正させて頂きます。2018年5月新発売予定もともと4月発売予定だったものが、多く5月にずれ込んでいます。他にも新発売製品が追加されましたら、追記致します。98052 国鉄 キハ17形ディーゼルカー(首都圏色)セット 定価9500円9429 国鉄 [続きを読む]
  • トミックス「新製品情報」2018年6月のNゲージ新発売予定
  • 鉄道模型「トミックス」から新発売となる車両・電車・貨車・ストラクチャー・セットなどの情報です。今回は2018年6月に発売される予定の車両などです。情報は予定変更などがありましたら、適時修正させて頂きます。2018年6月新発売予定他にも新発売製品が追加されましたら、追記致します。90098 (ミニ)鉄道模型運転セット 定価5000円98051 JR キハ120-200形ディーゼルカー(木次線・首都圏色)セット 定価10300円98290 長野電鉄 [続きを読む]