pocoapoco2017 さん プロフィール

  •  
pocoapoco2017さん: 山あり谷あり 投資の記録
ハンドル名pocoapoco2017 さん
ブログタイトル山あり谷あり 投資の記録
ブログURLhttps://ameblo.jp/pocoapoco2017/
サイト紹介文アメリカ株を中心にいろいろな国の株式に投資しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供472回 / 190日(平均17.4回/週) - 参加 2018/01/11 15:43

pocoapoco2017 さんのブログ記事

  • 下げ続ける中国株
  •  7月19日のハンセン指数は3日続落となりました。−0.38%となり、28000ポイント割れ目前です。製薬の石薬集団がトップになりました。  上海総合指数もだらだらと無気力に下落が継続し、−0.53%となりました。 [続きを読む]
  • 日経平均5日ぶりに小反落
  •  毎日、猛暑が続いていますが、暑さに負けず、庭のおみなえしの花が満開です。鮮やかな黄色の小さな花が集まって咲きます。蝶が好きな花ということで植えましたが、今日はオレンジの蝶が来てくれました。  さて、7月19日の日経平均は、前場は高かったのですが、後場に下がり終値は29円安(−0.13%)となりました。今日の日経平均は昨年の終値である22764円と同じ値になりました。  コア30指数も−0.06%と [続きを読む]
  • 中国株が弱すぎる
  •  7月18日のハンセン指数は、前半は値上がりしていたのですが、後半に崩れ、結局−0.23%と続落しました。13銘柄しか上昇しませんでした。レース最下位の豚肉の万洲国際が今日のベスト1でした。一方、スマホ関連の瑞声科技がワースト1となり、レース順位が下から2番目になっています。  上海総合指数も−0.39%と4日続落となってしまいました。  日米の株価が好調なのに比べ、中国株の弱さが目立ちます。 [続きを読む]
  • 日本ビルファンドとLinkリートの比較
  •  J リートの中で時価総額トップの日本ビルファンド(8951)と香港リートの時価総額トップのLinkリート(00823)を比較しました。Linkリートはハンセン指数構成銘柄で唯一のリートです。 時価総額はLinkリートを日本円に換算すると約2兆3034億円となり、日本ビルファンドの2.5倍もあります。分配金利回りもLinkリートに軍配が上がります。  10年間の月足チャートを作成しました。だれが見 [続きを読む]
  • 日経平均 年初来プラス圏へ 
  •  7月18日の日経平均は、113円台まで進んだ円安を好感し続伸し、年初来+0.13%とやっとプラスになりました。  コア30指数も+0.25%と続伸しました。22銘柄が上がり、プラス圏の銘柄は1つ増えて11になりました。円安を受けて、デンソーやトヨタの自動車関連が上昇しました。一方、JTが不調で、配当利回り5%台に乗っています。 [続きを読む]
  • ハンセン指数大幅安 舜宇光学科技↓↓
  •  7月17日のハンセン指数は−1.25%と大幅に下落しました。上昇したのは7銘柄だけでした。年初来プラス銘柄は2つ減って16となりました。レーストップのスマホ光学部品の舜宇光学科技が−6.76%も下落しました。レース2位の石薬集団も−3.75%下落しました。  上海総合指数も相変わらず弱く、−0.57%と3日続落し、2800ポイントを割ってしまいました。 [続きを読む]
  • BATJの動き
  •  アメリカの代表的ネット企業をFANGと呼ぶのに対して、中国の四大ネット企業をBATJと呼ぶそうです。アリババ、バイドゥ、JDコム、テンセントです。BATJの3年間の月足チャートを作成しました。テンセントは香港上場です。これらの企業の本国上場の話が出ていますが、どうなるでしょうか。  アリババ(BABA)は3年前は70ドルを割っていましたが、今や190ドルです。昨年大きく上昇し、今年は横ばいです。 バイドゥ( [続きを読む]
  • 日経平均3日連続高 ファナック↓
  •  7月17日の日経平均は100円高(+0.44%)と3日連続高となりました。後場に一時は200円以上値上がりしていましたが、徐々に上げ幅を縮小する展開でしたが、年初来プラスまで、あと67円です。  コア30指数も+0.67%と続伸しまし、24銘柄が上昇し、プラス圏の銘柄は10になりました。その中で、ファナックが895円安(−4.05%)と大幅に下落し、順位を29位にまで下げました。ロボット関連の安 [続きを読む]
  • 中国GDP+6.7%
  •  7月16日のハンセン指数は+0.05%と小幅に上昇しました。20銘柄が上がり、年初来プラス銘柄は先週末より1つ増えて18となりました。ベスト1はカジノの銀河娯楽で、順位を13位まで上げました。  上海総合指数は、銀行や保険が売られ、−0.61%となりました。  中国の4月から6月までのGDPは昨年の同時期に比較して+6.7%でした。1月から3月までの数値から0.1ポイント下がりました。 [続きを読む]
  • ETF運用会社 ブラックロックとステートストリート
  •  昨日は金融サービスのMSCIとSPグローバルのチャートを載せましたが、今日はETFを運用する会社ブラックロック(BLK)とステートストリート(SST)のチャートを作りました。ETFの運用ランキングでは1位がブラックロック、2位がバンガード(非上場) 、3位がステートストリートです。ブラックロックのETFは i シェアーズ、ステートストリートのETFはSPDRスパイダーズです。  ブラックロックの3 [続きを読む]
  • アジアの電子機器製造3社
  •  昨年度末時点で、アジアの企業の時価総額ランキング3位のサムスン電子、9位の台湾セミコンダクター、39位のホンハイ精密工業の株価の動きを調べました。参考までに、トヨタがランキング7位、ソニーが36位となっています。いずれも月足チャートです。サムスン電子 株価は2016年から上昇が加速し、2009年から約5倍になっています。2012年から2015年までの4年間の横ばいに耐えなければなりませんでした。 [続きを読む]
  • MSCIとSPグローバル ベンチマーク2社
  •  投資信託に投資している人ならご存知でしょうが、投資信託にはベンチマークがあります。例えば、MSCI コクサイ インデックスとかS&P先進国REIT インデックスとか数多くあります。そのベンチマークの名前にあるMSCIとS&Pはベンチマークを提供している会社です。MSCIインク(MSCI)とSPグローバルインク(SPGI)です。2つの会社の1年間の週足チャートを作りました。バフェット銘柄である格付 [続きを読む]
  • ビール会社株
  •  これだけ暑い日が続くと、ビールが欲しくなります。ビール会社の1年間の週足チャートを作りました。  有名なバドワイザーの会社、アンハイザー・ブッシュ・インベブ(BUD)です。ベルギーの会社です。去年の秋から下落が続いていましたが、上昇に転じています。ここは配当利回りが高いです。  これも有名なギネスビールの会社、イギリスのディアジオ(DEO)です。私の保有株です。ゆるやかに上昇しています。 次は見 [続きを読む]
  • 3つの指数の動き
  • 先週は、日経平均が3.7%、上海総合指数が3.1%、ダウが2.3%、それぞれ上昇しました。日経平均とダウは200日平均を回復し、状況は改善しています。日経平均は年初来プラスまで、あと168円となっています。貿易問題でまだ何も進展がない中、大きく出遅れている上海が上昇基調になるのか、注目しています。 [続きを読む]
  • 糖尿病関連株
  •  日本でも患者数が増え続ける糖尿病ですが、これから生活が豊かになるにつれて世界中でもますます増えていくでしょう。  私の保有しているデンマークの製薬会社ノボ・ノルディスク(NVO)は糖尿病薬の会社です。1年間の週足チャートを作りました。やっと上昇基調に転じたような気がします。50ドルを回復する直前まで戻ってきました。 腎臓透析のダビータ(DVA)はバフェット銘柄です。こちらも回復基調です。  すごい [続きを読む]
  • 保有株の動き
  •  今週の主な保有株の動きです。スシローを除く7銘柄が小幅に上昇しました。吉野家とかクリレスとか外食産業に大きく下げるものが多くなっていますので、スシローも下がりました。今年になって買ったシスコ・システムズにアマゾンの脅威が襲いかかりました。格安でネットワーク機器を販売することを検討しているというもので、株価の行方が気になります。 [続きを読む]
  • 香港↑ 上海↓
  •  7月13日のハンセン指数は、+0.16%と小幅に続伸しました。50銘柄中31が上昇し、年初来プラス銘柄は2つ増えて17となりました。牛乳の中国蒙牛乳業、衛生用品の恒安国際集団、豚肉の万洲国際が好調でした。  上海総合指数は−0.23%と小幅に反落しました。 [続きを読む]
  • 日経平均 大幅続伸 ソフトバンク↑ ソニー↑
  •  7月13日の日経平均は、112円台半ばまで円安が進んだことを好感して、409円高(+1.85%)と大幅続伸となりました。  コア30指数も+1.15%上昇しました。東京海上を除く29銘柄が上昇し、年初来プラス銘柄は1つ増えて11となりました。昨日に引き続き、ソフトバンクとソニーが好調でした。円安を好感し、村田製作所、キーエンス、ファナックも上昇しました。 [続きを読む]
  • フェイスブック アマゾン 史上最高値
  •  7月12日の米国市場はハイテク株が買われました。中でも、フェイスブック(FB)とアマゾン(AMZN)は最高値を更新しました。FANG+指数も1.68%上昇しました。  フェイスブックの今年の日足シャートを作成しました。データ漏洩問題で揺れ、3月26日には149.02ドルをつけましたが、今日は206.92ドルをつけ、年初来+17.26%となりました。 アマゾンの日足チャートです。昨年末終値1169 [続きを読む]
  • 上海大幅上昇 ZTEの制裁解除
  •  7月12日のハンセン指数は、+0.60%上昇しました。35銘柄が上昇し、年初来プラスの銘柄は1つ増えて15となりました。スマホ製造のZTEの制裁解除について最終合意に至ったことで、スマホの光学部品の舜宇光学科技が+6.69%と急騰し、レース順位の2位以下を引き離しました。  上海総合指数も+2.16%と急騰し、2800ポイントを回復しました。  ZTEの株価は今日+25%と急上昇して、13.94香 [続きを読む]