ひかる さん プロフィール

  •  
ひかるさん: サイディング
ハンドル名ひかる さん
ブログタイトルサイディング
ブログURLhttps://ameblo.jp/sidingx9/
サイト紹介文サイディング外壁の種類や塗装、ボードのメンテナンスについて書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 144日(平均0.7回/週) - 参加 2018/01/11 17:53

ひかる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • サイディングの断熱効果は?
  • [サイディング] ブログ村キーワード サイディングには断熱効果があるのでしょうか。 真夏などの強い日差しによって室内の温度が上がると非常に暑いですが、もしもサイディングボードに断熱効果があるといいですよね^^ 実は外壁そのものにはしっかりとした断熱効果はありません。 そのため断熱をしたいのであればスタイロフォームなどの断熱材をサイディングの内側に敷き詰めていく工法でカバーをすることにします。 ただ断熱材を敷 [続きを読む]
  • 新築のサイディングで割れ?
  • 新築のサイディングで割れが発生! 建てたばかりなのに、サイディングにもうひび割れが発生しているとがっかりしてしまいます。 確かに新築の場合は使われている木材がまだ水分を多く含んでおり、それが5年ほどかけて感想をしていくので家が歪みやすい時期ではあります。 そのためサイディングがその歪みに耐えられないと割れることも無くはないです。 ただ最近のサイディングはそのような家の歪みなども想定されて作られていま [続きを読む]
  • アルミサイディングのメンテナンス
  • アルミニュウムサイディングはガルバリウム鋼板と合わせて金属系サイディングで人気のある材質です。 金属系サイディングは防音性や耐久性、そして意外にも金属でも防水性に優れている特徴があります。 ですが材質がアルミニュウムなのでやはり定期的なメンテナンスをしないと、腐食したり錆が発生する原因となります。 そのため新築で10年前後、メンテナンスで15年前後での塗装の塗り替えが必要と言われています。 またアルミニ [続きを読む]
  • サイディングのコーキング割れ
  • サイディングのコーキングが割れているのを見つけてしまった場合、どう対処すればいいでしょうか。 コーキングは長くても10年程度しか持たない消耗品なので、いずれメンテナンスが必要なものになりますが、もしもひび割れている場合は注意が必要です・・・ というのもコーキングが劣化をして末期になると割れたり剥がれてきたりします。 すでに割れがあるということは、劣化の状態がかなり進んでいると言えるので、なるべく早めの [続きを読む]
  • サイディングの白で汚れは?
  • サイディングでどうしても白が気に入ったので選びたい! でも同時に汚れが気になったりしないでしょうか。 実際白いサイディングの汚れは目立ちやすいかと言いますと、やはり残念ながら目立ちやすいです。 車の塗装の色と同じで、白いボディにすると汚れや特に雨の水垢などが目立ってしまいます。 外壁塗装も同じで雨が振った後に水垢が残るようになりますが、特に数年経過して塗料が劣化しているとその水垢が目立つようになって [続きを読む]
  • サイディングとタイルの違いは?
  • サイディングとタイルの違いはどういう点にあるのでしょうか。 サイディングとタイルでは圧倒的に見た目が違います。 サイディングとタイルの見分け方が分からないというネット上のコメントを見かけますが、実物を見比べれば恐らくとても簡単で、タイルにはサイディングにはない重厚感と高級感があります。 耐久性も非常に高く、もともと土を1000度以上の熱で焼き上げたものなので非常に硬く傷も付きにくいです。 しっかりと壁に施 [続きを読む]
  • サイディング塗装は不要?
  • サイディング塗装は不要なのでしょうか。 結論からになりますが、サイディングの塗装は必ず必要になります。 もちろん塗料にとって10年感覚で塗装をするべき場合もあれば、15年前後持つ塗装もありますが、いずれにしても塗装が不要なサイディングは今のところ存在しません。 サイデイングの塗装をしないとどうなるのでしょうか? サイディングは表面に塗装が塗られておりそれが塗膜となって紫外線や雨からサイディングそのものを [続きを読む]
  • サイディングのメンテナンス費用は?
  • サイディングのメンテナンス費用はどのぐらいでしょうか。 大体ですが30坪二階建てのお宅の場合ですと、なんだかんだ120万円ぐらいを見ておいた方が良いと思います。 私たち業界の人間は120万円の見積もりをみれば「しっかりと外壁塗装をしているな」と感じますが、90万円以下ぐらいの格安になると「塗料の種類が安いもので、主に美観を重視しているだけの塗装だな」と感じます。 140万円近くの外壁塗装の見積もりを見ると、普通 [続きを読む]
  • サイディングの色あせ
  • サイディングは設置したては色が綺麗なのですが、年数の経過とともに色あせをしてきます。 特に青や赤などの濃い色の色あせは目立ちやすいのですが、これらはどうなっているのでしょうか。 実はサイディング外壁には1mm以下の薄い塗膜が塗られています。 この塗膜が外壁を紫外線や雨水から守ってくれているのですが、紫外線を浴び続けることで化学反応を起こしてだんだんと劣化をしていきます。 そうなると外壁の色そのものもく [続きを読む]
  • サイディングとモルタルを比較すると?
  • サイディングとモルタルを比較するとどのような違いがあるのでしょうか。 色々な切り口がありますが、例えばデザイン性で言うとモルタルの方が自由度が高くかなり自分好みに仕上げることが可能です。 サイディングも最近のデザインは非常におしゃれになってきておりかなりユーザーが満足できるようになってきていますが、それでも工場でプレカットをしている以上画一的なイメージにならざるを得ません。 モルタルは職人さんが一軒 [続きを読む]
  • サイディング塗装の必要性は?
  • サイディング塗装の必要性はどの程度あるのでしょうか。 サイディングの塗装の役割がそもそも何であるかから見ていくといいと思います。 塗装の役割は紫外線から外壁を守ったり、美観を維持する目的もありますが、何よりも重要なのは防水です。 塗膜があるから外壁内部に雨水が侵入しないで流れていきますが、もしも塗膜が劣化しなくなっている状態だと雨水をもろに受けることになります。 そうなると一気に外壁が劣化していき次 [続きを読む]
  • サイディングの塗装がチョーキング?
  • サイディングの塗装を手で触ってみると白い粉が付くとき、それはチョーキング現象と言います。 チョーキングとは文字通り黒板のチョークのような粉がふいていることを言いますが、これはどういう状況なのでしょうか。 まず外壁の塗膜が防水性能を失っている状態と言えます。 塗膜は塗られた当時から数年間が問題ないのですが、段々と紫外線などに反応して白い粉を吹き防水性能を失います。 外壁塗装ではチョーキングが起きている [続きを読む]
  • サイディング14mmにして後悔?
  • サイディング14mmにして後悔するのか不安になることが無いでしょうか。 実際16mmにしたほうが釘打ちではなく金具留めになり釘の頭がもろに見えるよりは見栄えはいいです。 また16mmのほうが厚みがあるので凹凸などのデザイン性も凝っていて、より高級感があるものが多いのが実際のところです。 ですが14mmと16mmでかなり価格が変わってくるのも事実です。 16mmのほうがざっくりと1.5倍程度の価格になるので、バカバカしいと思っ [続きを読む]
  • サイディングとシーリングレス 
  • サイディングを選ぶ際にはできるだけシーリングレスのものを選びたいものです。 シーリングの溝があるとそれだけ外観の見栄えが悪くなりますし、さらにシーリングのメンテナンスが10年に一度必要になります。  そのため外壁を選ぶ方にとってはシーリングレスはどうしても憧れるものです。 このシーリングレスで一歩業界をリードしているのはやはりニチハです。 ニチハのフュージェやドライジョイント工法を利用することで従来の [続きを読む]
  • 外壁サイディングのひび割れ
  • サイディング外壁のひび割れを見つけてしまった・・・ こんな時はどうすればいいのでしょうか。 サイディングも材質的には割れるのでひび割れは仕方のない現象です。 特に新築などは家の木材がまだ水分を吸っているので、おちつくまで5年ほどかかりますが、その際の歪みで外壁が割れることもあります。 ただ問題はそのひび割れの幅で、もしも名刺などが入るぐらいの幅ですとちょっと深くまで亀裂が入っている可能性があります。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …