クリプトスコープ さん プロフィール

  •  
クリプトスコープさん: クリプトスコープ | 仮想通貨考
ハンドル名クリプトスコープ さん
ブログタイトルクリプトスコープ | 仮想通貨考
ブログURLhttp://startx.blog.jp/
サイト紹介文仮想通貨に関する取引所比較や"速報!"お気に入りツールなどを紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 13日(平均10.8回/週) - 参加 2018/01/12 15:05

クリプトスコープ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • EtherZeroの取引価格をYoBit.Netで確認、Binanceではまだ確認できず
  • EtherZeroの取引価格をYoBit.Netで確認できるようです。ETZ / BTCのペアが確認でき、直近24時間で0.0299BTCをつけている状況であることを確認しました。現在のBTCを120万円とすると24時間高値は3.588万ということになりますが、現在の取引価格は1.53万円程度となっています。ETH1に対してETZが1付与されているとするとETHが現在11万とした場合かなりの水準ではないでしょうか。TwitterでもEtherZero(ETZ)のYobitでの取引開始が1/ [続きを読む]
  • 【禿同!!】仮想通貨税金の仕組みを良くしてほしい
  • (何が禿同かはさておき、、)仮想通貨の税金の仕組みがいまだに腑に落ちないところがあります(>_2017年12月「仮想通貨に関する所得の計算方法等について 」という文書が国税庁から公表されました。この文書を読んで仮想通貨の取得価額の計算方法、商品を購入した場合、仮想通貨同士の交換、ハードフォークによる分岐コインの付与、マイニング取得などについて考え方が明らかになりました。この文書の公表により、取引をする中で色 [続きを読む]
  • 見るとリスク(LISK)が欲しくなる動画
  • YouTubeで動画を見ていたらリスク(LISK)が欲しくなってしまったのでご紹介します。動画は36分半に及ぶのですが、動画の要点をまとめてみたいと思います。よろしかったら是非下記動画もご視聴ください! 本日時点(1/18)リスクは時価総額で19位、ビットコインの72分の1以下、上位通貨と比較してもまだ価格の伸びが期待できます。2016年3月にICOしましたが、この時にすでにMicrosoftとパートナーシップを結んでおり、14000BTCを調 [続きを読む]
  • 日本は仮想通貨大国を目指したらどうだろうか。
  • かつてのものづくり大国日本過去日本はものづくりが得意だと言われていました。車産業こそまだ世界で戦えていますが、今後自動運転技術の導入進展に伴い海外製OS(オペレーティングシステム)の搭載などにより産業構造が大きく変わる可能性があります。また、鴻海によるSHARP買収が象徴するように白物家電、スマートフォン、PCなども日本製が存在感を持っていたのは過去の話になります。一方iPhoneの中身は日本製部品がなくては成 [続きを読む]
  • 私がRipple(XRP)を保持する理由
  • 非中央集権型仮想通貨(仮想通貨一般、ビットコイン)仮想通貨の最大の特徴、存在する理由は非中央集権的性格を持ち、確固たる管理主体が存在しないからということができます。ビットコインまたはその他多くの通貨がこのような非中央集権的アプローチによりオープンソースを主体にコミュニティーベースで開発が進められています。一方でオープンソースの宿命とも言えますが開発方向性・考え方の違いから容易に分裂が起こり、自由な [続きを読む]
  • 【仮想通貨・税金】取得価額を算出する(移動平均法・総平均法)
  • 国税庁が公開した仮想通貨取引の所得算出方法仮想通貨取引による税金を正しく納めるためには仮想通貨取引により得られる所得について正しく計算できる必要があります。正しく所得を計算するためには通貨の取得価額を正しく算出できる必要があります。仮想通貨取引の確定申告の準備を進めていると、例えば仮想通貨を1月に1BTCを10万円、3月に1BTCを20万円など複数回に分けて購入し、5月に1BTC30万円で売却した場合、取得価額はどの [続きを読む]
  • ビットコインFXで分岐するハードフォークコインはもらえるか?
  • ビットコインFXでは分岐コインは付与されない上記にすぐ結論を書いてしまいましたが、仮想通貨FXでコインを保持していても、ハードフォークによる分岐コインは付与されません。建玉はポジションでありポジションは資産ではないというのがその理由です。昨年の8月にビットコインキャッシュのハードフォークを迎えるにあたり、自分は分岐予定のコイン付与を受ける予定で、持っているコインを保持する考えでいました。この時ふと、仮 [続きを読む]
  • 【アベノミクス】今の日本ではハイパーインフレは起きない
  • なぜゆるやかなインフレが必要か今の日本の経済政策として年間2%程度の物価上昇率の達成を目指している。日銀が政府と一丸となり国債を大量購入し、更にはマイナス金利政策をも導入することで市場に出回る資金供給量を増やすことでデフレ脱却をねらっている。デフレ時には現金を保持しているだけで物価が下がり、何もしなくても実質的な資産が増える。一方インフレ時は現金を持って寝かせておく間に実質的な資産は目減りする。アベ [続きを読む]
  • 過去の記事 …