なな さん プロフィール

  •  
ななさん: お喋りなNana 生活や芸能
ハンドル名なな さん
ブログタイトルお喋りなNana 生活や芸能
ブログURLhttps://www.tatazumai.space/
サイト紹介文北欧インテリアを要所に取り入れた、シンプルライフを目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供278回 / 249日(平均7.8回/週) - 参加 2018/01/12 00:32

なな さんのブログ記事

  • 世界で1番挑戦的な西城秀樹
  • 1. ギャランドゥ 「ギャランドゥ」は、1983年2月1日にリリースされた西城秀樹の44枚目のシングルだ。10万枚を超えるセールスを記録し、第25回日本レコード大賞では6年連続となる金賞を受賞した。作詞・作曲:もんたよしのり / 編曲:大谷和夫シングルレコード 『ギャランドゥ』 本作リリースに際し、西城は1982年12月下旬に散髪。デビュー以来初めて耳を出すほどサイドを短くした。うう……… 秀樹の王子様みたいな長いふ [続きを読む]
  • 世界で1番モテモテの西城秀樹
  • 1. 『ツイストガール』 『ロックンロール・ミュージック/ヒデキ』は、1977年11月25日にリリースされた西城秀樹のカバー・アルバム(LP)だ。このアルバムは、西城秀樹がコンサートなどでカバーして唄っている、ロック系のポピュラー音楽の各楽曲をスタジオ収録した(第4弾の)アルバムである。秀樹といえばロック?西城秀樹22歳。『ツイストガール』は、作詞作曲 西城秀樹だ。『ツイストガール』はこのアルバムに収録さ [続きを読む]
  • 世界で1番薔薇の似合う西城秀樹
  • 1. 『薔薇の鎖』 『薔薇の鎖』(ばらのくさり)は、1974年2月25日に発売された西城秀樹の8枚目のシングルだ。西城秀樹、19歳である。雑誌『平凡』で募集された歌詞を原案にして、たかたかしが作詞した。作曲は鈴木邦彦。この歌で秀樹は、当時としては斬新なマイクスタンド・アクションを披露した。このマイクスタンド・アクションについては後年秀樹自身が、ロッド・スチュアートのそれに衝撃を受け試みたと語っている。 [続きを読む]
  • お年寄りに接する際の心の姿勢
  • 1. 母 祖父に持って行ったラジオ付きCDプレーヤーです。母は本当に本当に凄いのです。「認知症」という言葉が知られ始めたかな?という頃から、介護をしていますから。制度も整わない前から離職もせず、何も言わず、介護をし始めて、ずっとしています。(//_//) 子どもっぽい母だなぁ、と思うのですけれどね。母も随分大人になりましたよ。← (>人 2. 祖父 ボリュームの調節ができるように、白いテープを貼って説明 [続きを読む]
  • この夏 最も重宝したもの
  • 1. 猛暑 (×_×) いやはや、今夏は限界越えの猛暑でしたね。これ以上暑くなることが予想されていますけれど、そうしたら我々人類はそれこそ存亡の危機ですよ。取り敢えず今夏は乗り切ったと、見なしましょう。← (//_//) そうしないと心が折れそう。…… ということで、今夏の総括です。今年の夏、最も重宝したもののお話です。 2. 風 私が過ごす2階のリビングは、結構風が入って来るのです。← 熱風の時もありま [続きを読む]
  • 「圧縮収納袋」を使う2つの利点
  • 1. 季節の変わり目 (//_//) いよいよ季節の変わり目、来ましたか〜?(//_//) まだまだ暑い日はぶり返して来るでしょうけれど、早めに心掛けておきたいのは、衣替えです。(∂∀∂) ?? ただ今シンプルライフ邁進中のNanaで〜す!← アニマルライフじゃないのか … ??可愛い顔文字でごまかしてもダメ。きょうは「圧縮収納袋」を使った衣替えのお話です。 2. 圧縮収納袋 私は圧縮収納袋が出始めた頃から使ってい [続きを読む]
  • ダンボールや本の束を1人で簡単にくくる方法
  • 1. 得意技 私、本業のお仕事とは別のところで得意技を持っていまして、例えば、単純作業をいつまでも続けられる、ですとか、結構重いものまで持つことができる、など日々皆様に重宝がられています。← (//_//) これぞ想定外の高評価(笑)その中で、自分でも「これは凄い!」と思っているのが、ダンボールや雑誌類を私1人だけで、キチーッとピシーッとまとめることができる!という技です。この技の使いどころは、日常生 [続きを読む]
  • キエリ舎のお皿
  • 1. キエリ舎 先日ご紹介しましたキエリ舎のデミタスカップを、お友達から、「可愛い????」と言われたものですから、← (//_//) その後「私、作りたいわ。」とも言っていました。… あなたはフレミーさん?wきょうはお皿をご紹介いたします。キエリ舎はその他にも、各種お皿、フラワーベースなど扱っていますから、お時間のある時に覗いて頂けますと、その独特の魅力を味わうことができると思います〜 2. 印象 [続きを読む]
  • 「野菜たっぷりオムレツ」で使った野菜の量は?
  • 1. 野菜 野菜はたっぷり取るようにしています。(//_//) 野菜が好きなのと野菜は身体に良いと言われているからです。お料理を作っていますと、必ずといっていい程、食材に野菜が絡んで来ます。そうすると、待ってましたとばかりに、多めにというよりも、たっぷりと刻んで野菜を投入します。← (//_//) レシピから離れていく瞬間〜今回は「野菜たっぷりオムレツ」を作った時に使った野菜の分量についてのお話です。 2. [続きを読む]
  • ドラム式洗濯機で化繊綿入りこたつ布団を洗う
  • 1. I love ドラム式洗濯機 ドラム式洗濯機をすっかり気に入り、いろいろなものを洗っては全て成功させて来ました。← (//_//) 珍しく自信満ち満ち・おばあちゃまのお出掛け着 ← (//_//) 結構デンジャラスなところからのスタート(汗)・セーター・ラグと来まして、本日は化繊綿入りこたつ布団を洗いましょう。この「化繊綿入り」をどの位綺麗にふんわり仕上げられるか?がポイントになりますかね。 2. 手順 ① [続きを読む]
  • 不要な家具を処分することの効果
  • 1. 家と経年 今回は ( も ) 非常に熟慮しました。何しろ築40年が経過しているお家です。祖父母が両親を育て、その両親が、共働きという非常に厳しい環境下で、必死に私達を育ててくれたお家です。← (//_//) そうしてここに一時帰宅生が1人〜この長い年月の間には、諸条件が変化して行きます。そこで今回は、遂に家具の処分に至った、というお話です。 2. 処分品を選んだ基準 家具は決して多い訳ではありません [続きを読む]
  • 世界で1番愛されている西城秀樹
  • 1. 『ボタンを外せ』 ?美しい横顔?『ボタンを外せ』は、1977年9月にリリースされた西城秀樹の22枚目のシングルである。作詞は阿久悠、作曲は三木たかしで、この曲が阿久悠・三木たかしコンビによる最後の作品となった。A面が『ボタンを外せ』B面が『悪魔のように愛したい』← …… (//_//) 悪魔のようにって…22枚目のシングルレコードです。この歌で秀樹は第28回紅白歌合戦にも出場し、完璧なパフォーマンスを見 [続きを読む]
  • 多肉植物 水はけ穴の無い入れ物は要注意
  • 1. 入れ物 今大人気の植物といえば、多肉植物です。人気の秘密は、実に多種多様であってその姿がユニークなこと、水分をあまり必要としない植物なので手入れがラクなこと、…… 辺りにあるのでしょうか。ところで、水分をあまり必要としないという特色から、多肉植物が、水はけ穴のない容器に入れられて販売されている光景を多く目にします。『(//_//) 便利なもんだなぁ……』と関心していた私でしたが、その見方を翻すよ [続きを読む]
  • 青い宝石ベタと暮らす 水槽の水替え
  • 1. 藻 ベタを飼い始めてから1週間が経過しました。水槽を覗くと緑っぽいです。これは、金魚類を飼われた経験のある方ならどなたでもご存知のあの色ですよ。水槽の汚れの正体は「藻」なのです。さっさとお掃除しちゃいましょう。 2. 全部 次の手順で全てを掃除します。① 人により元の水を残すのは、1/2、1/3、など様々言われておりますが(慎重派の方程、多めに残されます。)私は1/4くらいでいいかな〜っ [続きを読む]
  • 南瓜を上手に煮るコツ
  • 1. おばあちゃま (//_//) お恥ずかしいわ。← とにかく丁寧過ぎてお料理時間が掛かる人〜特に変わったお料理も洒落たお料理もできないのです。← (//_//) 今までブログに書いて来たことのおさらい。また私猿なもので木の実が好きで …… ← つまらぬ嘘 ???? ← (@∀@) かわいい〜??…… こんな私ですけれど、作りながら、おばあちゃまに評判が良かったものを、少しずつご紹介して行こうと思います。いつも美味しいお [続きを読む]
  • 猛暑にヘビロテのお皿
  • 1. 体調不良 ?? いきなりな出だしで申し訳ありません。猛暑でもうしょうがないものだから、隊長 体調不良。← (T-T) お願い、笑って……いえいえ、神経を使う事柄がチョチョッと続き胃をやられました〜猛暑の影響は確かにあります。一歩外に出ると、『(@_@) もはや人間が生存する環境ではないのでは …… ?』って思いますものね。そんなこんなで今週はずっとパンシロンとともに乗り切りました。そうして今週は特に、こ [続きを読む]
  • さくらももこ氏に捧ぐ 西城秀樹『激しい恋』
  • 1. さくらももこ さくら ももこ1965年5月8日生まれの漫画家、エッセイストである。静岡県清水市(現・静岡市清水区)出身。血液型はA型。身長159cm。一男の母親。代表作『ちびまる子ちゃん』は自身の少女時代のエピソードを漫画化したもので、主人公の本名も「さくらももこ」である。また、初期エッセイ集三部作『もものかんづめ』『さるのこしかけ』『たいのおかしら』はいずれもミリオンセラーを記録している。日曜日の [続きを読む]
  • キエリ舎のデミタスカップで大人可愛いひと時をー
  • 1. 優雅なひと時 (//_//) ← 優雅なひと時をやたらと大切にする人。本来のんびり屋なんだもの〜綺麗な夕陽を見ながら紅茶を飲んで「ふぅ??」とか言う毎日を望んでいます。何にもしたくな〜い。← (//_//) 遂にこの時が来た!私、「ナナ猿??」って名乗っていますけれど、正しくは「ナナナマケモノ」なんです。← (//_//) ナナで切って、ナマケモノ(= 動物 ) です。お喋りナナナナマケモノ(爆笑??)… ということで、 [続きを読む]
  • 青い宝石ベタと暮らす Better な飼い方
  • 1. さまざま (//_//)??????← 飼い始めたばかりの人特有の熱気。そうだ!実は冒頭からなんなのですけれど、近所の方からいただき、もう何年間生きたのだかも分からなくなっていた金魚が、水槽を美しく模様替えしたのも束の間、この暑さに弱りあの世に行ってしまったのです ……?? 詳しくは、こちらをご覧くださいませ。www.tatazumai.space手間要らずの豪華専用巨大水槽ならばいざ知らず、← (//_//) いえっ、ひが [続きを読む]
  • 世界1マツコデラックスに似ている猫
  • 1. 超望遠レンズ 実は私、最大倍率0.28倍という超望遠レンズを所有しています。(//_//)b 少し距離を取って撮影をするからです。近付いて生き物を撮影するのは大変に難しいです。動物は逃げてしまいますし、人間や動物も、近づけば近付くほど、固まった表情を作ってしまうからです。「ピース」などなさった日には困っちゃいます。← (//_//) 撮影止めてグー出す私 … ← 嘘。そうやって遠距離撮影を続けている内に、ある秘 [続きを読む]
  • 少しだけ特別なお皿の魅力
  • 1. 三寸〜五寸皿 三寸〜五寸皿って、取り皿や銘々皿にも使え、応用範囲が広いですよね。(//_//) 可愛らしい大きさですし、持つなら使う度に嬉しくなるようなものをー。…… と思って選んだ特別な三寸皿のお話です。 2. 口のとんがり こちら、三寸皿です。丸皿の形を少し変形させてあるところが良いのです〜小鳥が嘴をとがらせているような、桃のてっぺんのような、このちょっとした特別な形が心をウキウキさせるの [続きを読む]
  • 濾過音に悩まされずに飼える熱帯魚
  • 1. 金魚 (//_//) ← 地味〜に金魚を飼うことが好きです。遂に我が家に熱帯魚をお招きしてしまいました。ただし私、水主にを濾過する音が苦手なのです。ウィィィィィィィィィ…… ン って、24時間中鳴り続けるのって、いかがなものでしょう (>_…… という訳で、濾過装置やポンプ無しで飼える金魚ばかり飼って来ました。金魚としてはきっと、環境的にもう1つなのでしょうね。(//_//) でも、いつも長生きさせているのです [続きを読む]
  • 秋田県立金足農業高校の魅力
  • 1. 侍ポーズ 全国高等学校野球選手大会、第100回に当たる記念すべき今大会において、堪らなく魅力的な高等学校が準優勝を獲得した。米どころ秋田県の優勝校、秋田県立金足農業高等学校である。秋田県が農業高校を出してくるというこのウィット。← (//_//) いや、本当に強いのだ。今大会のヒーロー吉田輝星(こうせい・3年)が、マウンドに右膝を着いて左足を立て、センターの大友朝陽(3年)と目を合わせてから右手で [続きを読む]
  • リサイクル買取り業者の是非
  • 1. 2回目 写真はイメージ画像です。きょうはリサイクル買取り業者の方をお招きしました。このような業者の方に依頼するのは2回目です。2年前に依頼した方の名刺を取ってあったので、まずはそれを頼りにご連絡を差し上げました。少し予想はしていたのですけれど、この業界が安定していない、というのは明らかですね。① 以前に担当して頂いた方は退社されていた。② 会社の名前が変わっていた。今回は、応接間を空ける為 [続きを読む]
  • サボテンでお気に入りの空間作り
  • 1. 夏 窓際の太陽光から物を遠ざける役割も兼ねて、そこに木の箱を置いて、『小さな温室』を作っています。ところが夏の窓際は、温室なんて生やさしい環境にはならなくて、サボテン達の登場となります。← 頼もしいわ〜 ?? 2. 引き算によって物は引き立つ ? もう堪らなくかわいいハート型のサボテン ??皆さまのブログを拝見させて頂いていることで随分お勉強になりまして、そうして、「物を飾る時」には「引 [続きを読む]