ginta さん プロフィール

  •  
gintaさん: 越谷暗渠探訪
ハンドル名ginta さん
ブログタイトル越谷暗渠探訪
ブログURLhttps://koshigaya-ankyo.muragon.com/
サイト紹介文越谷市内の暗渠を求めて彷徨い歩く
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 41日(平均2.4回/週) - 参加 2018/01/12 12:44

ginta さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 平昌オリンピックの合間に~瓦曽根地区 その5
  • 女子フィギアのショートが終わって、 そそくさと探訪開始。 今日も「獨協医科大学埼玉医療センター」の北側、 「ファミリーマート南越谷駅北通り店」前。 ちょっと行くと蔦に覆われた家屋。 ここはたしか、喫茶店かスナックだったと思う。 ひたすら北進。 マンション横の暗渠とクロス。 これは、既に探訪済み。 マンションからすぐに東西に走る 一方通行の道路とクロス。 この道は、右手で49号線を横断して、 52号 [続きを読む]
  • 穴を覗く〜瓦曽根地区 その4
  • 平昌冬季オリンピックは時差の関係で LIVEを観る機会が多く、ついついテレビに かじりついてしまう。 そこを堪えて暗渠探訪。 今回もまた、 獨協医科大学埼玉医療センター北側。 この画像の左手(北)にも暗渠があり、 これは既に探訪済み。 道路を病院の別館への通路。 このような通路は東側にもありタコ足状態。 暗渠は東方向へ。 凹凸、段差、補修が多く歩きにくい暗渠。 少し進むと北へ延びる暗渠とクロス。 [続きを読む]
  • 勝手な想像
  • 「人家の門前が暗渠~瓦曽根地区  その4 - 越谷暗渠探訪」の 暗渠の出発点の南側に 道路を挟んで開渠があった。 そのことについて触れたい。 まずは、上記タイトル時の出発点を示す。 上記画像の手前の道路を挟んで南側、 「Wako BMW BMW Premium Selection越谷」 の駐車場の西側に開渠がある。 スペース幅は2m以上あるが、 その一部約30cm幅ほどが 排水溝になっている。 南 [続きを読む]
  • ひたすら直進~南越谷地区 その2
  • 出発点は新越谷駅前の 私にはトンと 馴染みがない「楽園」前。 ここを49号線沿いに北へ。 暗渠は、蒲生方向へ直進しているのだが、 そこは後日。 かなり広い歩道の約1/3程が暗渠。 「楽園」前は一般の排水溝が平行している。 ところどころに大きなグレーチングが点在。 これに関し、 かねがね疑問に思っていることがある。 排水溝などのPC製の蓋は「蓋」と日本語名称なのに、 格子状の鋼材の蓋は「グレーチング [続きを読む]
  • 駐輪場の下が暗渠〜南越谷地区 その1
  • 「獨協医科大学埼玉医療センター」の南側に かなり長い駐輪場がある。 その名は「新越谷第2自転車駐輪場」 駐輪場の下が暗渠。 厳密且つ屁理屈的には、 「暗渠の上に駐輪場を作った」 と表現すべきだろう。 その長さおよそ170m。 左側の建物は大学病院の新館。 Googleマップでは、まだ更地になっているが。 駐輪場の合間に扉を発見。 人家の出入り口らしい。 大学病院と並行して駐輪場も終わっているが、 [続きを読む]
  • 人家の門前が暗渠~瓦曽根地区 その4
  • 出発点は、残念ながら私には縁のない、 しかし憧れではあるが、BMWの販売店 「Wako BMW BMW Premium Selection越谷」 の駐車場の北側。 北へ約240m+αの短い距離。 道路から暗渠へ向かう。 暗渠の手前の人家の前に、 謎の巨大な筒(?)が! プラスティック製。 高さが2m程あるので、 残念ながら中は覗けない。 暗渠に入り込んで南方向を見る。 暗渠の幅としては3mほどだが [続きを読む]
  • 5つの支流を有する暗渠~赤山地区 その1
  • 雪が降った以降、寒くて暗渠探訪中断。 少し暖かいので、ようやく再開。 「越谷駅西口」高架下の161号線を南に向かう。 出発点の写真が旨く 撮影出来なかったのでGoogleマップを借用。 矢印を南に。 左手は東武線高架。 ちょっと行くと西口に出る。 何気なく左を見ると支流があるではないか! そして、また支流。 脇道と何本もクロスしているので、 頻繁に暗渠が途切れる。 さらには10m以上にわたり、 蓋 [続きを読む]
  • 雪を被る暗渠~瓦曽根地区 その3
  • 22日に降った雪を被った暗渠を探訪。 出発は「栄寿司」から約80m程、 南にいった交差点。終点は49号線の交差点。 黄色い線は、既に探訪済の暗渠。 ここから画面手前(東方向)を歩く。 東方向。 ここの暗渠は幅が広くおよそ2mくらいある。 グリーンベルトも幅広。 上手い写真が撮影出来なかったが、 この暗渠の中央には4〜5m毎にポールが林立。 Googleマップの航空写真で見ると以下の通り。 赤が暗渠 [続きを読む]
  • 越谷市巨大なスロープが見下ろす暗渠〜越谷地区 その2
  • 中央図書館に行くために、 駅前の高層マンション(ツィンシティ)の 東側を歩いている時だった。 右手方向に細い道があり、 その奥に1本の車止めが目に止まった。 暗渠の臭いがする! 道路を渡り、 その道を進む。 突き当りが公園。 車止めの手前が、幅約60cmの 蓋が設置された暗渠。 公園に向かって左側(北側は8m位で途切れる。 下の画像は北側から撮影。 このポールは何を意味するのだろう? 元の位置に戻 [続きを読む]
  • 病院の帰り道〜瓦曽根地区 その2
  • 4か月に1回通院している帰り道。 日頃、目をつけていた暗渠を探訪。 まずは出発点をGoogle地図で確認。 右隅が東武線高架。 中央が「独協医科大学埼玉医療センター」 病院の南側角に住宅があり、 その前に暗渠が存在。 白地に赤矢印が侵入禁止なのだが・・・。 可愛いらしい標識が花壇の中に構えている。 多分、花壇への侵入禁止を表しているのだろう。 高架に沿って北へ。 「ポラス」の近くに来ると、 パイプ [続きを読む]
  • もう一つの暗渠〜西方地区 その2
  • 西方を東西に走る52号線沿いの 「タワーベーカリー」付近を 歩いている時だった。 ふと見ると「車止め」が・・・。 その奥が暗渠!・・・今まで気づかなかった。 カメラを持参し後日、探訪に向かう。 ということで今回は以下の通り。 52号線側の「車止め」 暗渠の目いっぱいの幅で、 多分、人も侵入禁止なのだろう。 しかし、隙間から侵入。 真っすぐ南方向へ。 写真の左側が「タワーベーカリー」 右手が「フタバ [続きを読む]
  • そもそも暗渠って?~越谷地区 その1
  • マニアックな本「はじめてのあんきょ散歩」(ちくま文庫) によると 「一般的には「蓋をされた河川」や 「地中に埋設された水路」」を指すとし 「ここではもっと広い意味で、 かつて川や用水路が流れていた 空間・場所・道で、かつ今でもその流路が 地図上や現地で確認できるもの」 としている。 と簡単に暗渠なるもの概念確認をし、 二歩目の開始。 今回は、「埼玉りそな銀行越谷支店」前の 交差点からスタート。 G [続きを読む]
  • はじめの一歩~瓦曽根地区 その1
  • 越谷は、とにかく暗渠が多い。 まずは越谷駅東口近くから。 高架沿いに南へ少し歩くと「栄寿司」さんの脇に早速登場。 東へまっすぐ。 両脇は一戸建てやマンション、駐車場に隣接。 途中に家の敷地の間に 北へ延びる隙間が・・・道か? 確かめるために暗渠を抜けた後に、 向こう側に回り込んだが、 残念ながら家に阻まれ確認出来ず。 単なる隙間? やがて東側端部。 左へ行くと「アルコ」へ。 道路を渡るとさらに暗渠 [続きを読む]
  • 著者の方からコメントが~西方地区 その1
  • 前回、「暗渠と排水溝の違いは?」 という疑問が、沸き上がったのだが、 驚くべきことに 「はじめてのあんきょ散歩」(ちくま文庫)の 著者のお一人である高山英男氏より コメントを頂いた。要は 「その人の考え方次第」とのこと。 (なお、高山英男氏に返信しようとしたら、 操作ミスで空返信がいったようだ。 まだ、ブログを熟知していないので、 取り急ぎ陳謝します) そこで、我が家の前にある(下の写真)、 蓋の [続きを読む]
  • 過去の記事 …