おやごころ さん プロフィール

  •  
おやごころさん: はぐくむ -hugkum-
ハンドル名おやごころ さん
ブログタイトルはぐくむ -hugkum-
ブログURLhttp://hugkumkodomo.blog.fc2.com/
サイト紹介文今までの子育て、今日の子育て、これからの子育てについて、悩んだり、考えたりしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 185日(平均1.6回/週) - 参加 2018/01/12 21:48

おやごころ さんのブログ記事

  • 二極化・・・
  • 先日参加した高校受験セミナーでは、こんなことも言われてました。○○県の学力調査結果(中3)は、●●位でした。※下から数えたほうが早い。。だけど、高校生△人数あたりに対して、東大に進学する人数は、〇位です。 ※TOP10に入っていた。これが意味するのは、学力の二極化です。なるほど。。。。。実際に起きているのかもしれません。。。勉強の出来不出来で、すべてをはかることはできないけど、深い問題だと思いました [続きを読む]
  • 高校入試に向けてのセミナーに参加して・・・
  •  塾主催の高校入試セミナーに参加してきました。 受験学年ではないけど、今の高校受験ってどうなっているのかな・・・と興味があったからです。 参加してみて、要は、 進学高校に合格できても、その中で超難関大学に受かるのは、一握り。 進学校にも、ギリギリ合格ではなく、ハイレベルで合格しないと、超難関大学に受かるのは難しい。 進学校に、上位クラスで受かるように頑張らないといけないのだ・・・・ 進学校に受かり [続きを読む]
  • 学校のクーラー・・・
  • 昨日から、34度以上の高温が続いています。子どもの学校では、暑さ対策で、体操服で通ってよいことになり、良かった。我が家の地域の公立学校には、クーラー設備がありません。昔は、クーラー設備が学校にあるなんて、贅沢だったかもしれません。だけど、今は昔と違います。決して贅沢なんかじゃない。子どもの健康や、命、勉強しやすい環境を維持するための必需品だと思ってます。子どもの事にお金をかけない、子どもの事を後回し [続きを読む]
  • 期末考査終わる・・
  • 期末考査が終わりました。テストも返ってきました。まだ成績表が帰ってきてないから、最終的にどうだったかはまだ分かりません。。だけど、子どもとしては、想像していたよりも良い点数だったようです。ほぼ、テスト前勉強をしていないのに、不思議です。。学校から持って帰ってきた、点数の分布表を見ると、かなり勉強が嫌いなお友だちが多いようでした。勉強しなくても、割合いい点とれるじゃん〜って、思わなければいいんだけど [続きを読む]
  • 文化系の部活動・・・
  • ついに、文化系の部活動にも、規制がかかりそう・・・。今まで、子どもは、部活動の朝練、放課後練習、休日練習と、休む間もない感じだった。でも、校長先生から、部活の顧問先生に対して、練習時間を減らすように指導があったみたい。校長先生も、教育委員会から何か指導されたのかもしれない。部活動の時間が減れば、家でゆっくり過ごせそうですが、子どもは寂しそう。。。。本人は、家にいるより、部活動をしているほうがいいみ [続きを読む]
  • 中学生のSNS・・・
  • 先日、子どもがボーリングに誘われた話をしました。そもそもそういった話になったきっかけには、グループラインがあります。。どうも部の中でグループラインがあるらしく、そのやり取りの中で、誕生日のプレゼント交換もしているようです。 ※子どもの友だちが先輩から誕生日プレゼントを貰った話を聞いたので、先輩が誕生日をよく知ってたねと言ったら、、  部活ラインの存在が分かりました。。我が家の子どもは、スマホももっ [続きを読む]
  • カバンが重すぎる・・・
  • テレビで、小学生のランドセルが重いという特集をみたことがあります。教科書が大きくなっていることが原因と言っていた気がします。腰痛になることもあるみたいです。確かに、我が家の子どもが小学一年生の頃、重たいランドセルで後ろにひっくり返りそうでした。が、カバンが重たいのは、小学生ばかりではありませんでした。子どもが中学に入学して、学校から帰ってくるたびに教科の副教材が増えてきました。先日、登校前の子ども [続きを読む]
  • 入部後・・・
  • ひさしぶりに書きます。今朝、「あさイチ」で、部活が取り上げられていました。子どもも、吹奏楽部に入りました。 慣れないことに対して、頑張ってますそして、親もカルチャーショック中です。昨今、部活に「保護者会」とか、あるんですね・・・(°_°)月会費もあるんですね。そして、GWも練習や、他校との合同練習とかあって、休みも半分でした。何も予定を入れなくてよかった・・・。毎日朝練があります。6時45分に家を出て [続きを読む]
  • 新大学入試と英語のこと・・・・
  • 3月末の話です。ECCのオリエンテーションに参加してきました。その中で新大学入試の英語の話になりました。新大学入試の英語は、民間試験を使うようになります。ECCの担当者の話では、新大学入試に向けて、高2中に英検2級、準1級を取得できるようにしたい・・・という説明でした。高3の4〜12月の間に受けた民間試験が採用されるからのようです。民間試験の結果は、国際基準の「CEFR」(セファール)の6段階評価に [続きを読む]
  • 部活動・・・
  • ついこの間まで、小学生だったころ、「私は帰宅部がいい〜。自分の時間が減るのは嫌だ」と、ずっと子どもは言ってました。でも、小学校卒業前になって、「吹奏楽部に入ろうかな〜」というようになりました。吹奏楽部の演奏を聞いて感動したみたいです。そして、早速入部届を持っていきました。最近、中学・高校の部活動については、色々と物議がありますね。子どもが通う中学校は、吹奏楽部に熱心な学校で、地域のコンクールでも、 [続きを読む]
  • 塾選び・・・
  • 3月から、4月になっても、新聞に、塾のチラシが入っています。入っていたら、必ず目を通しています。どんな感じかな〜、料金システムはどうかな・・・・と。今は、とりあえず週一で通塾(個別)もしています。対外的な空気を知る場も必要ですしね。でも、実は、ちょっと塾を変えたいな・・という気持ちもあって、ずっとリサーチしていました。だけど、なかなか思うところもなくて、いまだ現在に至る・・・・。小規模の塾だと、実 [続きを読む]
  • 学校が始まりました。
  • 晴れて、中学生になりました。自転車通学も始まりました。帰ってくると、「暑い!! o(`ω´ )o  」と言って、猛烈に怒ってます。通学路に、かなり急な坂道があって、乗るなんて無理で、自転車を押して帰らないといけないんです。それは仕方ない・・・。 分かってたことだし・・・。中学受験をした理由の一つに  自転車通学がイヤだったからだもんね。受かってたら、バス通学だったのにね。。と、心の中でつぶやいてます。 [続きを読む]
  • 明日は入学式・・・
  • 明日は入学式です。本人もドキドキしていると思うけど、私もドキドキしています。楽しく過ごせるかな・・。充実して過ごせるかな・・・。先日、NHKスペシャル「#失踪 若者行方不明3万人」という番組を見ました。失踪中の若者のインタビューを聞いて、見につまされる思いがしました。その中の一人で、国公大学の受験を目指していた女の子。母親の過干渉に耐え切れず、家出をしていました。SNSを頼りに知らない男の人の家を渡 [続きを読む]
  • Z会 iPadスタイル版・・・
  • 以前、中学生のZ会テキスタイル版を申し込んでいました。子どもがテキストの方がいいというので、そうしていました。Z会を中心に自己勉強をして、分からないところを家庭教師の先生に教えてもらう・・・というサイクルで考えています。でも、最近になって、「iPadスタイル版」のほうがいいんじゃないか・・・と思うようになりました。というのも、子どもが計画を立てて、セルフコントールしながらやる、というのが、すごく苦手だ [続きを読む]
  • 近くなる卒業式・・・
  • あと少しで小学校も卒業です。毎日、カウントダウンをしてます。なんだか信じられません。6年間、とても短かったなあと思います。卒業式の日は、大忙しです。卒業式が終わると、中学校にいって、制服を購入します。夜は、クラスの謝恩会です。この1年、親同士でも色々ゴタゴタがあったクラスだったので、正直あまり気が進みません。でも、子どもがどうしても行きたいというし、子どもが主役の日ですから、足取り重く参加してこよ [続きを読む]
  • 小学生の夢・・・
  • 子どもが、今日の国語の授業で、スピーチがよくできたの〜と帰ってきて言いました。そして、スピーチの原稿を読ませてくれました。内容は、「夢」についてでした。子どもは、ナイチンゲールに憧れていて、ナイチンゲールの「あなたにはすべきことがあります。あなたにしかできない大切なことがあるはずです」という言葉が、強く心に残ったそうです。そして、いつしか子どもは「看護婦さんか、小児科医」になりたいという夢を持つよ [続きを読む]
  • 家庭教師の先生が来られました・・・
  • 昨日、子どもの家庭教師の先生が来られました。第一回目の授業でした。今2回生の女子大学生です。塾の回数を減らして、学生さんの家庭教師をお願いすることにしました。90分なのですが、途中にお茶を出して、少し休憩をしてもらいます。つまめるおやつも用意しました。子どもは、プリンとか、チョコレートとか食べないので、どんなおやつにしようか悩みました。先生も何が好きで、きらいかもわからないし…・結局、おかきにしま [続きを読む]
  • 最後の参観日・・
  • 先日、最後の参観日でした。親子で、子どもが卒業式につけるコサージュを作りました。造花ですが、作ってみると、可愛いものができました。それぞれの子どもの個性が出ていて、面白かったです。意外に男の子が赤色の花を使って、華やかなコサージュを作ってました。写真を撮っておけばよかった〜・・・。最後の参観日。楽しい時間を過ごすことができました(^^♪。卒業、入学と、準備が大変ですね。スクールバックは自由なので、ど [続きを読む]
  • 反抗期・・・
  • 少し前からですが、子どもが反抗期に入っていて、イラっとするようなことを平気で言います。期限が迫っていたり、やらないといけないことをやらずにいるので、つい一言子どもにいうと、いわゆる「へらず口」で返されます。私も言いたくないけど、ついつい言い返してしまいます。特に朝。。。最近、TVでauの三太郎シリーズで、「鬼ちゃんの親心編」が放映されています。見るたびに、反省してしまいます。心配性の鬼ちゃん父さん [続きを読む]
  • 勉強机・・・
  • 子ども部屋作りが進行しています。イケアで買った収納棚と、本棚を作りました。部屋に設置をしてみると、勉強机に違和感があります。部屋のイメージと、机があってないみたいです。今更ながら、小学校に入学するときに、机、ベット、棚を合わせて買っておけばよかったかな・・・と思いました。そのほうが、子ども部屋も、インテリア的に統一感があってよかったかも・・・。小学校入学で、勉強机は買いました。だけど、子ども部屋は [続きを読む]
  • 子ども部屋
  • この春の進学に向けて、大忙しで準備しています。その中の一つに、子ども部屋作りがあります。今まで子ども部屋がなくて、空きスペースに勉強机を置いていました。それは、子どもが一人になるのは嫌だ〜、みんなが見えるところがいいよ〜という希望があったからです。※子ども部屋は、倉庫になってました・・・(^_^;) その片付けが大変でした・・・ですが、お友達の家に行って、素敵なマイルームを見せて貰って感化されたようです [続きを読む]
  • 漢字検定・・
  • 子どもが、2月に受験した漢字検定の合否結果を、Web上で確認しました。なんと、やっと、合格してました。。。5級です。それも2回目です子どもも、いつになくご機嫌でした。(#^.^#)どんなものでも、合格したり、入賞したりすれば、認めらている、褒められていると、感じるんでしょうね。子どもの表情もイキイキしている気がします。達成感を感じると、またコツコツ頑張ろうと、思えるのかな。わが家の庭の話ですが…、冬、庭 [続きを読む]
  • 私の道と子どもの道・・
  •  なんだかんだと言いながら、そろそろ子離れの時期が始まったなあと感じてます。。 子ども成長に、私の人生をかけるのではなく、私は私で、やりたいことを、やらないとね。 私がちゃんと私のやりたいとに向かっていれば、子どももきっと自分の道に向えるんじゃないかな・・・。  子どもも、ツバメの子が巣立つように、子離れの準備をし始めたなと、感じる今日この頃です。 で、 まだまだ私のやりたいことに到達はできないけ [続きを読む]
  • 外国人に馴染む
  •  英語ネタが続きますが・・・・。 我が家の子ども、本当に英語の発達成長線が、緩やかです。 英語(通学)クラスで、同じ学年のお友達は、すでに英検3級で、かるくペラペラです。 我が家の子どもは、ギリギリ、ギリギリ4級合格で、習い始めて1年のお友達にも抜かされそうな勢いです。 苦手なのは、しゃべり、あとは単語。単語は、全然覚えられません。。(´;ω;`)ウゥゥ 今後の課題です。 ただ、英語を習ってきてよかった [続きを読む]
  • 習い事・・・
  • 子どもが小さいころ、深く考えずに、始めた習い事。それは、英語(通学)と、ピアノでした。英語(通学)は、外国の人と親しんでほしいと思って、ピアノは、楽しそうだったから、というシンプルな理由です。そのうち、年々成長するにつれ、英語もピアノも課題や宿題が増えてきました。共働きで、帰宅もかなり遅かったので、なかなか練習や、宿題をする時間がなくて、 送り迎えも大変でした。それが私も子どももストレスになることもあ [続きを読む]