ゴジラの調教師ハリス さん プロフィール

  •  
ゴジラの調教師ハリスさん: フィールドからの手紙
ハンドル名ゴジラの調教師ハリス さん
ブログタイトルフィールドからの手紙
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/yufuzen
サイト紹介文流浪にノマドのフィールドレポート
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 38日(平均10.1回/週) - 参加 2018/01/12 23:25

ゴジラの調教師ハリス さんのブログ記事

  • 哺乳類脳の闘争と霊長類脳の差異
  • http://www.mag2.com/p/news/350108/4大げさなタイトルを載せたもののよくわかってません。哺乳類動物の利他的な行動はYouTube の画像を観ると明らかですしね。霊長類動物の優位性が怪しくなります。複雑な言葉を使うことを人間の特権であるかのような自画自賛の幻想も、他の動物とのコミュニケーションの限界からはっきりわかるし。主体的行動の複雑さは、高度な脳の機能に由来するものと考えざるを得ないとして。ヒトは、脳の働 [続きを読む]
  • ブロックチェーンってなに?仮想通貨ってなんでダメなの?
  • 社会科学ランキングへhttps://www.google.co.jp/amp/gaiax-blockchain.com/blockchain-first-book/amp使い方でどうにでもなる。使い方は自由か?無制限か?起こった事件からわかること、それは無制限な用途の多目的貨幣の公開上の管理に使ってはならないこと。ましてや、データ、情報そのものを多目的貨幣の代わりに使ってはならない。コピペで増殖した仮想通貨は、必ず破綻するから。そもそも、市場経済、悪魔の碾き臼とはそうゆ [続きを読む]
  • 憲法と近代社会の謎
  • 社会科学ランキングへそれは、未だに地球政府も地球防衛軍も存在しない近代以降の国際社会で、自立救済を禁止した近代法の法理が未完であることです。法理的な瑕疵を抱えたまま、日本国憲法の下で、自衛隊違憲論も憲法改正論議も意味をなさないのではないかと、疑問があります。日本の国家と自救を禁じられた日本国民の正当防衛の権利行使の関係を、フラクタルに地球政府と各国との関係に置き換えた場合、憲法第9条は、地球政府、 [続きを読む]
  • なぜ、近代法の瑕疵の本質、法曹の死角を語らないのか!?
  • 社会科学ランキングへ憲法論議をみてると、憲法学者も含めてステレオタイプの発言ばかりで、、、憲法は立憲主義の観点から国家権力を国民が監視してコントロールするためのもののように言われるけど、本当にそうなのか?国軍がなぜ必要かというと、国民が武装して自主的に国を守ることを禁止している近代法の法理があるからなのに。つまり、国民が私設軍隊を組織して、諸外国の武力行使に対する正当防衛目的の自力救済をすることが [続きを読む]
  • みんなは何に興味があるの?
  • https://sscience.blogmura.com/socialscience/ranking.html社会科学ランキングへ未来と、記憶と、気待ちかな?未来の気持ちを記憶してること、つまり、過去にあったこと、その時の気待ちが未来を見据えているってこと?認知症の研究から、ヒトは未来のことを先に体験していて、それが記憶として残っているのがわかってきた。ということは、自由意思で行動しているつもりが、実は過去の想いがゾンビのようなロボットみたいに、自動 [続きを読む]