大喬 さん プロフィール

  •  
大喬さん: 大喬の恋愛備忘録
ハンドル名大喬 さん
ブログタイトル大喬の恋愛備忘録
ブログURLhttp://daujyo.hatenablog.com/
サイト紹介文ナンパやネットを通して出会った女性や、恋愛観、人生観などをコラムにして書き綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 187日(平均2.8回/週) - 参加 2018/01/13 02:25

大喬 さんのブログ記事

  • 恋愛テクニックは何も意味がないよ!
  • 恋愛のテクニックと言うものがそれはもう巷に溢れかえってるよね・・・僕はこういうテクニックは大反対!!!誤解しないでほしいのは僕自身恋愛のノウハウ本とか心理学やコールリーディングの関連書籍を何冊も読んだ上でこういう事を主張しているって事だよ!反対する理由は本当に単純なんだ知っている相手には全く通用しないから!それどころか、もし相手が知っていたら「私にテクニックを使っ [続きを読む]
  • 恋愛で、必要以上に傷つこうとする必要なんてどこにもないよ!
  • 松下幸之助先生にはこんなエピソードがあるまだ昭和も初期の頃事業拡大の為に銀行の支店長に融資の相談を持ち掛けけれどあまりの金額の大きさに却下され重役に取り合ってほしいと言われた先生は「重役には貴方から伝えてくれ」結局申し込んだ大金の融資は成立したその時の心境をこう語ったんだ松下幸之助先生「自分は社会の求めに応じて仕事をしているそのための努力は大いにしなくてはならないし [続きを読む]
  • みなさん、どうか固い肉をたくさん食べてきてくださいね!
  • ガキんちょの頃は経験が無くてさ相手の女性も地味だったり経験の無い女性を好んでいたよもう、怖くて仕方なかったんだろうねそれが今じゃあ出会った女性が経験少ないとさ「じゃあ俺の良さわからないじゃん!」って自然に思ってる自分がいるんだよね自画自賛もここまで来ちゃったよここまで突き抜けることによって読者の方に読んで頂いた時に嫌みが抜けてくれてたら有り難いんだけどね決してこれは [続きを読む]
  • やっぱりナンパって美しいよ!
  • ははは!講習生がやってくれたよ!僕に素晴らしいものを見せてくれた僕を信じて付いてきてくださっているある講習生の方がいらっしゃる既に何回か講習を繰り返していて有り難い事に東京から二百キロ離れた場所から来ていただいている彼は実地講習を希望しているからいつも講習の時は隣で彼を見ている声の掛ける速度と頻度はもう人によって本当に色々なやり方があるでも概して僕の講習に来る方々は [続きを読む]
  • 論語とナンパと外見と恋愛と
  • 「先生、ナンパに必要なものは何ですか」僕はかつて師と仰いだあの日に尋ねた子曰く「ナンパは、外見が全てだよ」また先生は付け加えてこうも答えた「君子は外見を整えて内面も磨くのだが小人は外見を整えない上に内面も磨かない」「男に外見は必要か」永遠の命題のような気もするねそして、それぞれの立場からのそれぞれの結論があると思う僕の立場から綴らさせてほしいと思うよ僕の外見 [続きを読む]
  • もう少しで憧れていた本物のアイドルをナンパできた話
  • 皆こういう話は大好きだと思うんだよ結局みんながこういう話を求めていることはちゃんとわかっているつもりなんだよそんな経験ができたもんで、記すよある繁華街の人の交錯の中で僕は念じていた、ひたすら理想の女性を顏を、声を、姿を、形を、雰囲気をきっと街中でそんな事をやっていたのは僕一人だけだっただろうねこうやって強く念ずることがどういう形で現れるかわからなかったけれどとにかく、行動 [続きを読む]
  • 僕はヘンな人間?
  • 夜更けに師匠と話していたふとした話題から、ある言葉が流れてきた「お前はきっとヘンな人間なんだよ」「ついに師匠からもこの言葉を貰ったか」人にはそれぞれペルソナが備わっているけど僕の場合はどんな人に於いても「まともな人だね」と言われるより「ヘンな人だね」と言われることの方が多いこんな言葉を聞いたときに僕は常に自分がいつも使っている道が工事中で通行止めの看板が立てられていた時の [続きを読む]
  • 理想の女性にフラれて納得いかなかったことに決着がついた
  • またいい経験をさせてもらっちゃったよ理想の女性との経験で納得できなかった事を体感させてもらう事が出来たんだよ理想の女性との関係でね僕が何がいけなかったのかこれはもう答えが出ていて男を感じさせる要素が少なかったから僕が去ろうとしたら彼女は嫌がっていた「友達としては続けていきたい」恋愛としての関係は終わっても彼女は僕との人間的な関係の継続を望んだんだでもそれを僕は [続きを読む]
  • 大きな失恋の時には天使と悪魔が現れる
  • これは講習でも話している事で大喬塾の講座でも話すつもりだけれどナンパに限らず恋愛をしていくと必ず人生の分岐点となる女性が現れるそれはその時の自分にとって大きな恋愛で物凄く大きな失恋の衝撃を伴うモノこれは爆発と同じなんだよこの時、まさに天使と悪魔が現れるんだ天使が「どうか、私を選んで」と悪魔が「いいから、俺を選べ」と天使が手を差し伸べて悪魔が槍を喉元に突き付けてくるその [続きを読む]
  • 「大喬塾」発足のご案内(随時更新)
  • 概要理想の女性との経験をさせてもらって恋愛の最上級の寄り添いを垣間見た僕はどんどんそのエッセンスを伝えて理想の女性を大切にできる男を増やしたいと思いました塾でありながら講義を一方的にぶつけるのではなく塾長自らも一緒に勉強して、成長していくそんな塾にしようと思っています僕がどういう人間を作りたいかというと一言でまとめてしまえば「マイナスをプラスにできる人間」ですこれができれば恋 [続きを読む]
  • ナンパ師の末路
  • 有名ナンパ塾の塾生が逮捕されたというニュースが全国ネットを駆け巡ったまた世間の人々は眉をしかめる「ほら、ナンパはロクでもない」僕もそれがいいと思うそれが正しい、その通りそしてふいに、ナンパ師の末路を想った気付けばナンパを二年近くもやってたんだよ二年もやってると色々なナンパ師を見てきてその数だけのナンパ師の末路を見る事になるナンパに入ってくる目的がそれぞれだから何を最 [続きを読む]
  • レールから外れると恋愛はこんなに難しいの?
  • 人生にもレールがあるように恋愛にもレールっていうのがあるよね恋愛のレールっていうのは同じコミュニティで出逢ってそして惹かれ合っていくという事ある講習生がいるんだよ彼は背丈もそこそこで顏も僕は好きでカッコイイと思うただ、服装がちょっとだけ派手なんだよだからよく女性に「チャラい」って言われているのをよく見るそれでも彼は「これでいい」って自分を貫いている曲がらない【軸】がある男 [続きを読む]
  • 素敵な女性に連絡先を渡すことができた
  • 声を掛けれなかった大好きだった店員さん彼女に一歩踏み出せなかった事は僕の中では大きなマイナスだったんだよそのマイナスはストリートナンパでどれだけ好みの女性にでも声を掛けられるというプラスに変えることができたんだよねただ心残りが一つあってそれは路上以外の魅力的な女性に踏み込めるかどうかって言う事なんだここがずっと僕の中でマイナスのままだった僕はまた遭遇したんだよ仕事をしてい [続きを読む]
  • 人生の逆境の時だから、さらに負荷をかけて楽しむことにした
  • 今は間違いなく逆境の最中フラれてから、まだ新しい出逢いは無いものすごい強風が吹き荒れているんだよ進んでいくにつれて強風で色々な物が飛んできて僕の体はケガだらけになったりしているなんか今までに比べて嫌な人間に声を掛ける事が多くなったりタイプ時の女性に限って反応が悪かったりそういうことが起こっている色々な自己評価を下げる要因が進んでいくべき道から飛んできているそして仕事 [続きを読む]
  • 声を掛けれなかった大好きだった店員さん
  • なぜ今まで彼女の話を書かなかったんだろう今、僕に必要な女性だから書くよストリートナンパを始めてすぐの頃よくナンパ終わりにご飯を買いに行っていたお店があったそこに居た店員さん茶髪のポニーテールで色白の女性だった彼女はまさに僕の理想の女性だよ最後に辿りつきたいと今でも思うし二年経った上で本当の理想の女性と想える頭から消えない見るだけでドキドキできたね当時はナンパを始めたばかり [続きを読む]
  • 理想の女性にフラれた原因
  • 彼女にフラれた理由は何だろうなと最近色々考えているんだよ一番の要因はわかってる彼女が最後に言った「相性」と言う部分仮に彼女の言葉が全て「真」だとするなら僕の振る舞いは問題があったんだよ彼女と出逢った当初は僕は自然体だったと思うんだけど彼女が僕に「好き」と愛情表現してくれるようになってから僕自身が自然体に振る舞えていなかった僕はナンパを始めた当時すごくタイプの女性の連絡 [続きを読む]
  • 「非モテ」を恐れるナンパ師たち
  • ナンパ師のブログやTwitterにはたびたび登場する言葉がある「非モテ」「非モテコミット」師匠が言っていた「昔はモテる男がナンパをしていた」もう何年も前からナンパはモテない男の人生逆転ホームランを狙う球場になっているだいたいのナンパ師のナンパの動機はモテない自分を変えたいというマイナスからの動機中には辛い経験をした復讐とか呆れるほどネガティブな動機まである二年前、僕も [続きを読む]
  • 僕が十年間片思いしている二次元の女の子②
  • 「もういいんだよ・・・」澱んだ空から降り出した大きな雨粒は彼女のエメラルドブルーの髪を伝い白詰草の葉を叩きだした彼女は呆然と立ち尽くしていた今から十年前これほどまでに一人の女性を小さく、弱く感じた事は初めてだったそしてそんな彼女を心の底から守りたいと思ったんだよこれは後に僕が体験することになる一目惚れとはまたちょっと違った保護欲のような始まりだったのかもしれないね彼女の [続きを読む]
  • 失恋すると男は生まれ変わる
  • これを書いている今理想の女性にフラれてからちょうど一週間が過ぎた人生で一番長い一週間だったように思える彼女が去り際の電話で言った一言、一言が頭で再生されてそのたびにグサグサと太い針で刺されているようだった痛かった、この苦しみがいつまで続くのかと思った寝れなくなった、飯も食えなくなった酒で誤魔化さず、全てに耐えた今までは失恋をしてそうなる人達をバカにしていたでも僕が間違って [続きを読む]
  • 出逢いから一年経って、二人の女性に感謝の気持ちを伝えた
  • 僕にとって三月は大きな転換期なんだよ去年の三月に出逢って今も関係が切れていない女性が二人いるつまり一年間の人間的なお付き合いをさせてもらっているんだよねこれは本当に有り難い事なんだよナンパは一瞬の出来事だし男女の恋愛の流れも刹那的だから出会う分だけ、離れてもいくよね僕を信じてくれない人とはそもそも関わる事すらできないし合わない人はすぐに居なくなる関わっていても向こうが僕に [続きを読む]
  • 恋愛における不思議な【暦】
  • 今振り返るとね朝青龍とコンタクトしたのが一月だったんだよそして朝青龍と会ってうなだれていたのが三月だったんだよこれは一つの僕の分岐点だったそこからはナンパを初めて一年後の一月から三月はオタギャルと出会っていたかなそしてオタギャルと別れてから僕はモデルの女性と出逢ったんだよ彼女は初恋の女の子の名前だったんだよそして、理想の女性だよね彼女と出逢ったのはブログでも書いた通り一月 [続きを読む]
  • 僕は理想の女性にコテンパンにフラれた
  • ははは、やってきちゃったよ人生最大の失恋がね人生最大の負荷、人生最大の痛み間違いない、痛い本当に痛いよ心を万力でじわじわと締められているそんな感覚だね心が潰れそうなほどに痛い震えが止まらないんだよ怒りや無念の気持ちで腹と腿が震えてるんだよ急降下すぎるよね彼女を抱いてから数日間で高低差がありすぎるよね僕はもう完全に酸欠だよ息が切れて苦しいよ辛いよねぇ、この痛みは確かに [続きを読む]