Masashi さん プロフィール

  •  
Masashiさん: きっとうまくいく
ハンドル名Masashi さん
ブログタイトルきっとうまくいく
ブログURLhttp://masashiiii.blog.fc2.com/
サイト紹介文二十歳の大学生が休学して世界一周。 人々との交流を通じて世界のリアルを知るための旅
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 136日(平均1.2回/週) - 参加 2018/01/13 02:27

Masashi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ブログについて
  • お久しぶりです。3週間近く更新していませんでした。更新してない間に色々考えたんですが、ブログって文章を沢山書くのでどうしても他のSNSに比べて大分手間がかかります。自己満足で始めたとはいえ人から読まれるものなので、生半可にしたくないという思いがあって時間を掛けて推敲したり面倒くさいです。その割にInstagramやTwitterに比べると読んでもらえる母数がだいぶ減るのでなんか書くのが面倒になってしまいました。加えて [続きを読む]
  • 元気です(タイ)
  • こんにちは。久しく更新してなかったので、ちょくちょく心配してくれる人がいたので取り急ぎ更新します。タイに来て3週間以上が経過しました。最初の2週間をバンコクで過ごしました。(内2日はパタヤ)そして1週間をチェンマイで過ごして、昨日バンコクに戻って参りました。ブログを更新するのが億劫になってしまって、「よし書こう」って思った時には、なんだかんだ色々あって書くことが纏まらずずーーっとサボってしまいました。と [続きを読む]
  • 陳腐な旅
  • 目覚めて思うのは、若干の失望を含む「そっか」旅立った高揚感よりも不確かな今日や明日への不安の方が少しばかり上回る。「予定」なんて基本的にはないし、起きてから寝るその瞬間まで選択の連続。何処へ行く自由も、何をを食べる自由も、誰に話しかける自由も。一切の自由が与えられている中で、暑さと気怠さに負けて、「なにもしない」という選択をしてしまうことすらある。あと少しのお金を払えば質の高い時間やモノを買える時 [続きを読む]
  • 4年振りの再開。
  • こんにちは。茹だるような暑さにやられてなんのやる気も起きません。前回に引き続いて素敵な出会いがありました。結構前に書きましたが、高校2年生の夏休みに3週間のセブ島留学へ行ったことがありました。それまでに東南アジアに行ったことなんてなかったので、未知の世界に不安で一杯だったことを覚えています。でも、当時の経験はいまの自分を語る上で欠かせない大きなターニングポイントになりました。セブの語学学校では、そ [続きを読む]
  • 素敵な出会い。若さは力。
  • こんにちは。無事にタイに到着いたしました。通りの音楽があまりに大きいのと扇風機だけの密室では蒸し暑すぎて眠りにつけず、ベランダで深夜ながらブログを書き始めました。規格外の騒音と蒸し暑さ。果たして無事に眠れるのだろうか。。。改めて思うけど、タイは物価が安い。宿に泊まるのも飯を食うのもお財布に優しくてあまり心労がない。人も優しいし、極めて快適。難点は暑すぎることくらい。。そんなこんなでタイに来たわけだ [続きを読む]
  • シンガポールにいます。タイへ行きます。
  • こんにちは。友達からの「今回のブログ面白かった」とか旧友からの「実はブログ読んでるよ」みたいな声で今日も頑張ろって思っちゃいます。ありがとう!伝えることは大事ですね。伝えてくれなきゃ本人はきっと気づかないし「実はブログ読んでる人」は連絡ください。。。ということで香港を後にして次なる目的地はタイ。シンガポールで乗り継ぎがあって、今はシンガポールの空港でブログを書いています。シンガポールでの乗り継ぎ便 [続きを読む]
  • たくさんの偶然とすこしの必然
  • こんにちは。香港で快適に今日も生きいます。にほんブログ村地味にブログランキングみたいなの参加してるので良ければ を↑カーソンが家を9時ごろに出て、21時ごろに帰ってくるのでその間、「暇」なわけです。だいたいは、目星をつけたところに行って周辺を散策して、疲れたらマックに入ってブログを書いたり、友達と電話したり、ネットサーフィンしたり。友達と通話中どこ見てるんでしょう夕方になれば、ビクトリアハー [続きを読む]
  • 快適な香港
  • こんにちは。香港におります。全然上手に撮れてませんが。題した通り、香港はとても快適です。中国から来たことも相まってか、香港の快適さに感心します。空港に着いて騒々しくないこと、英語が通じること、エスカレーターで片側に寄ること、肩がぶつかれば謝ること、女性がみな化粧をしていること。自分の「当たり前」が一気に蘇ってきて、「やっぱりこっちのが楽だな」って思いました。その環境に慣れていくことや、順応していく [続きを読む]
  • お気楽な中国
  • こんにちは。思った以上にブログランキングの調子が良くて戸惑っています。にほんブログ村大したこと書いてないし身に余る思いです。他の方のブログを読んでみて毎回凄いなって思います。僕なんかは印象に残った出来事を少し書くくらいだけど、一日の出来事を詳しく書いて写真までつけて物凄く分かりやすくて、、、 あれって結構骨折りな作業だと思います。読んでくれる方には申し訳ないけど、やっぱり僕は自己満足で始めたブログ [続きを読む]
  • 死ぬ程に悩んでる
  • 少しオーバーなタイトル付けをしちゃいました。にほんブログ村ブログランキングいい感じなので是非 してください↑自らの選んだ道において弱音を吐くのは美徳でないと以前言いました。早くも僕の美徳の概念が崩壊しそうです。こうやって弱音を吐くこと自体、自分にとって恥ずべきことだけど、これが僕のいまのリアルだし、共有したいと思ったので悪しからず。あれだけ勢い込んで旅立った僕ですが、恥ずかしながらあり得ない [続きを読む]
  • 杭州での素敵な体験
  • 実際に旅に出てから、色々思い悩むこともあって、どちらかと言えばマイナスの感情が渦巻いていました。色々な「気付き」があって、詳しく書きたいので改めて記事にしますが、そんな憂鬱だった気分が少し晴れた杭州での体験を書こうと思います。上海を後にして杭州へと向かうことに。中国の祝日ということもあり、混雑が予想される為、早めに駅へ。12時ごろに駅に着いて、購入出来るのは17時前に出発する電車の切符のみ。仕方なく購 [続きを読む]
  • 上海にいます
  • 寂しくて仕方なかった初日ですが、1日2日もすれば意外と平気なもんです。上海初日は空港泊をしてその後2日間は、カウチサーフィンで知り合ったジイさんという方の家に泊めてもらっていました。おっさん、ゲイ、中国人。多くの人がネガティヴなイメージを抱きがちですが、とても良くしてくれました。部屋はめちゃくちゃ快適で清潔でした。鍵も渡してくれて自由に出入りを許してくれました。これまで100人以上ホストしてるそうですが [続きを読む]
  • 独りって意外と寂しい
  • 世界一周出発の日。空港には沢山の友人が来てくれました。正直、「俺泣くな」って思っていました。ただ、空港に着いてからは中国へ入国するには往復の航空券、もしくは第三国へのチケットがないと入国出来ないと言われ、渋々その場で香港行きのチケットを予約。それから保険にも入ったり手荷物の再検査で呼び出されたり、てんやわんや。完全なる準備不足、そして全て自己責任。備えあれば憂いなし。 なるほど。ようやく落ち着いて [続きを読む]
  • 世界一周出発します。
  • いよいよ出発するわけですが、このブログは今日(4月1日)だけで書いているわけではありません。まとまらない想いをなんとか文章にしようと試みて、その度にうまく表現できず、ずっと下書きにある記事です。どうにか簡潔に正直に、自分の想いが伝われば幸いです。出発が近づくにつれて増す「寂しさ」自分にもここまで感情があったのかと思うほど、感情が高ぶっています。自分の弱さから生じるというより、「周りの環境に恵まれて [続きを読む]
  • ありがとうございます。
  • こんにちは。時の流れは早いもので。いつの間にか出発まで10日です。あまり実感はないです。題の通り、この場を借りてお礼させて下さい。まず、フレンドファンディングで支援してくださった方々、本当にありがとうございました。本当に本当に心底感謝しています。支援されて気づくのは、綺麗ごとでなく本当に支援をしようとしてくれる気持ちがなにより嬉しいことです。まだ何も持っていない、そして成し遂げていない僕を、面倒な [続きを読む]
  • いま想うこと
  • こんにちは。アクセス数が落ちてきたので、久々にブログ更新したいと思います。特段、書き記すこともないので、適当に今の心境でも書いてみます。脈絡も起承転結も特にないので、テキトーに読んでください。そもそも、僕がこうやって自分の想いをブログに書き記すのは、半分自己満足です。自分のブログを見返して、その当時の記憶や心境を思い出すためです。これからは、自分の半生を回顧した時に一つの大きな分岐点である「世界一 [続きを読む]
  • フレンドファンディングのお知らせ(Polca)
  • こんにちは。世界一周まで50日を切り、以前より若干、現実味が帯びてきたように思えます。今回は「フレンドファンディング」について詳しく書きます。そもそも、「フレンドファンディング」とは。文字通り、フレンド(友達)からファンディング(資金集め)する媒体のことを指します。フレンドファンディングでは、パトロン(支援者)の対象が友人(URLを知っている人)のみと限定的であり、支援額の上限と下限も小さく誰でも気軽 [続きを読む]
  • なぜ世界一周をするのだろう。
  • 「恙(つつが)無く。衒(てら)い無く、赴くままに」大それた言葉からブログを始めます。「どんなに自分が想像しても、それを言葉にしなければ相手には伝わらない。」いつか読んだ論説文でこんなことを言ってました。全くその通りです。自分の思うことを細部にわたって伝えたいので、「です、ます」なんて堅苦しい言葉はやめにします。最近は、何か行動をおこす時に、大切なのは「目的」よりも「信念」なのではと感じている。抽象 [続きを読む]
  • バリ島 一人旅 Day5 (ヌサペニダ島)
  • こんばんは。先日の記事で仮想通貨のおかげで総資産が100万という風にお伝えしましたが、連日の大暴落で、40万くらい損失出してます。(笑) どうぞ高らかに笑ってやってください。バリ島の記事は日割りで投稿しようと思っていたのですが、記憶も朧気になってしまったので、一番印象深かった5日目の出来事を記事にしたいと思います。この日は、たったの20年ですが、人生を振り返ったとき、「1番生きたな」と思えた日です [続きを読む]
  • 世界一周します(再)
  • お久しぶりです。継続する力がまるでないので、最後の記事から5か月が経過してしまいました。バリ島旅行記も二日目にして終わってしまったので、暇があればぜひ書きたいとは思っています。。。前回の投稿からの5か月間でいくつかの決断をして、少なからず変化があったので、その報告を致します。まず一つ目。「休学」大学に休学届を提出し、2018年の春、秋学期の一年間を休学します。僕は現在、大学二年生なので、3年生に当 [続きを読む]
  • バリ島 一人旅 Day 2
  • 昨日の続きです。ウブド、キンタマーニと観光した後、帰路につきます。セミニャックは我々の自宅のジンバランのほぼ通り道なので、ジェスに降ろしてもらいました。セミニャックに立ち寄ったのは、そう、デートのためです。バリに行く前から、現地を案内してくれたり、食事をしてくれる人を探していました。そこで使ったアプリが「Couch Surfing」と「Tinder」Tinderに関しては、最近日本でも認知度が高まってきましたね。「出会い [続きを読む]
  • バリ島 一人旅 Day 2
  • 6/4 ウブド、キンタマーニこの日はウブド観光でした。朝の8時ごろに起床して、3人でウブドに向かいました。僕は昨日に引き続いてジェスのバイクの後ろに跨ります。バイクはジェスがレンタルしたものなので、レンタル代を割り勘しました。この日もイスラム教の二人は断食中です。ですので彼らは日の出前に食べるのみです。ですが僕には気を使ってくれて、コンビニへ寄ってもらい、安いパン2つと水だけ買いました。朝食を備えてバイ [続きを読む]
  • バリ島 一人旅 Day 1
  • 今回からは、日記調に書いていきます。これからは写真も交えていきます。6/2 成田空港3日の飛行機でしたが、8時半のフライトと中々早かったので、朝の交通状況が読めず怖かったので、前日から空港入りして、空港泊することにしました。夕方にバイト(塾)に顔を出して、引き継ぎなどのやるべき作業をした後、いつも学校に行っているリュックサックと現金4万円を手に家を出発しました。友人が僕の家まで車で迎えに来てくれて、横浜 [続きを読む]
  • バリ島 一人旅
  • バイトがなかなか忙しいもので更新が滞っていました。先日は友人とランデブーでした。高校三年の時に塾で切磋琢磨した仲間です。部活は勿論ですが、勉強でも必死こいて共に頑張った仲間はかけがえのない友人になります。そんな彼は、予備校時代からとてもストイックでした。僕とは反対のタイプで、部活と両立しながら自己管理を徹底して頑張っていた姿が印象的です。僕には到底真似できないのでリスペクトしていました。大学時代に [続きを読む]
  • 過去の記事 …