Think About Development さん プロフィール

  •  
Think About Developmentさん: Think About Development
ハンドル名Think About Development さん
ブログタイトルThink About Development
ブログURLhttp://think-about-development.blogspot.com/
サイト紹介文Be the change you wish to see in the world.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 112日(平均0.6回/週) - 参加 2018/01/13 07:24

Think About Development さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • シエラレオネ ホテル事情①
  • シエラレオネ旅。宿泊した宿。The Family Kingdom Resort1泊 US$90朝食に、部屋の広さに、従業員の対応にすべてよし。洗濯もしてくれる。シングルルームがなくて大きさ部屋にしてくれた朝食はビュッフェ。たっぷりのフルーツに、卵やパンもチョイスいっぱい。コーヒーも美味しい。部屋には冷蔵庫とマイクロウェーブも庭には鹿? [続きを読む]
  • リベリア 大統領選挙 結果
  • 12月28日今日は一日、オフィスで大統領選の結果をまだかまだかと議論したり、ラジオやオンラインを聞こうとするナショナルスタッフ12月26日に行われたRun-off。現副大統領Joseph Boakai VS 元サッカー選手 Jeorge Weahが争った。リベリアは、1944年から一度も平和裏に民主選挙による大統領の選出が行われてこなかった。NECによる結果発表。NECのWebsiteにてPreliminary Resultの発表。Weah had taken 61.5% of the vote, based [続きを読む]
  • リベリア 食習慣
  • 1週間のトレーニングで地方を訪問してきた。1週間の間、100%リベリア人と一緒に研修場が提供する朝食、昼食や夕飯を通じて、リベリアの食習慣を改めて体感。まとめると、20%動物性たんぱく質(鶏肉、牛肉、ヤギ、卵)、50%炭水化物(ご飯、キャッサバ、パン)、30%脂質(植物油ONLY)野菜は平均50グラムくらい(サンドイッチにはさまれたスライスオニオン、トマト、きゅうり、グレイビーソースの玉ねぎ、焼き飯の刻んだ玉ねぎ) [続きを読む]
  • 賄賂
  • 省庁の中で働き始めて、はじめの1ヶ月は、政府職員に対してストレスだらけだった。時間になっても仕事にこない。自分で何かを考えて行動に起こさない、指示を待つだけ。仕事中に副業に行く。仕事中に、将来の大学や次の仕事のアプリケーションを書く。大臣から指示されたこともやらずにこそこそ帰る(仕事を放棄してにげる)住民に賄賂を請求する。日本のような環境で育ったなら、どうして??????と思うことばかり。そうする [続きを読む]
  • リベリア 2017年 大統領選挙
  • 10月10日 明後日に迫った大統領選挙。12年間在籍したアフリカ初の女性大統領Ellen Johnson Sirleaf さんから新しい大統領へ。ここ2ヶ月街の中は、キャンペーンでそわそわ、何百もの若者が道を占領して、渋滞になることも。10月4-6日にかけてCDCのキャンペーン。この日は、省庁の職員も多くが休暇を取っていた。いつもは、家から街まで15分のところ、キャンペーンによる渋滞で2時間以上かかる。10月5日。CDC党のサッカー選手Georg [続きを読む]
  • ふーふー
  • ひとくちにふーふーとペッパースープと言ってもどのお店も どの日も同じ味はないたとえば、新鮮なさばに日本を思い出したりやたらと親しいおじさんと空腹で、すこし心地よくない味がしたりライムのおかげで、オイリーなスープへの罪悪感が薄まったり雨の湿気とふーふーのすっぱさが妙に意気投合していたり飲みすぎた次の日に、心と体を休ませてくれる暖かさを感じたりフーフーよりも、美味しいスープとおくらが主役をのっとったり [続きを読む]
  • 過去の記事 …