Ken6 さん プロフィール

  •  
Ken6さん: フランスと日本のハーフの子を持つ子育てパパ事情
ハンドル名Ken6 さん
ブログタイトルフランスと日本のハーフの子を持つ子育てパパ事情
ブログURLhttp://www.lananakasu.com/
サイト紹介文バンドのベーシストでフランス人と結婚。 子供の成長の成長記録と疑問に思った事などを紹介します。
自由文ゼーゼーハーハーというバンドのベーシストでフランス人と結婚し、二人のハーフの子を持つL'ananas(ラナナ)とJasmine(ジャスミン)のパパです。

子供の成長記録と不思議に思ったりしたアレやコレも紹介するので、何かにお役に立てたら幸いです。

よろしくお願いします。

ベースブログ:
https://ken-bass.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 147日(平均1.9回/週) - 参加 2018/01/13 16:50

Ken6 さんのブログ記事

  • ハーフの顔立ちは、外国人寄りの顔立ちになる割合が多い?
  • Salut!! どうもケンです♪昔に比べてハーフは珍しくなくなった昨今ですが、お顔についてどのようなイメージを持たれていますか?まだ私が結婚する以前の事なのですが、ハーフと聞くと二重で目がパッチリして、髪の色も黒ではなく茶色や金髪で肌が白いというイメージしか持っていませんでした。ハーフと聞くと同じ様にイメージを持たれる方は、他にもいらっしゃるかと思います。ハーフで生まれてくる子供の顔は外国人寄りになる割合 [続きを読む]
  • 言語の発達が遅れるのは本当?バイリンガル教育について
  • Salut!!どうもケンです♪国際結婚しハーフの子供が生まれたり、親が英語ができるためバイリンガルに育て用途した時に「言語発達が1言語(モノリンガル)で育てられた子供より遅い」という事を聞いたことはありませんか?親としてはもしかして、「言語障害になるのではないか」ととても心配になってしまいますよね。私自身も気にかけていた内容でもあります。本当にバイリンガルで育てられた子供の言語発達は遅いのでしょうか。今 [続きを読む]
  • 避けては通れない?親は知っておくべきハーフの国内外でのイジメ
  • Salut!!どうもケンです♪ハーフと聞けば、「英語が話せる」「かわいい」「スタイルが良い」など様々な良いイメージを持たれると思います。しかし、イジメについては殆どのハーフの方が一度は経験しているんです。大人になれば少なくなる傾向ですが、子供時代はよくイジメにあってしまう事が多い。それが現実です。 関連記事↓ ハーフによくある居場所がないと感じるのはなぜ?3つのことそして、そのイジメは国内や国外でもある [続きを読む]
  • 出会いが欲しい!国際交流で出会う安全な場所3選
  • これまで、外国籍の異性と出会いたいと思った事はありますか?また友人として出会いたいと思った事はありますか?以前に、私の出会いについて紹介していました。私の出会いはこちら↓出会いは待っているだけでは来ない!フランス人妻との出会い外国籍の恋人が欲しいや国際結婚したい、友人として欲しいなど、外国籍の方と出会いが欲しいという方って結構多いような気がします。だけど、ショットバーやクラブ、国際交流パーティーな [続きを読む]
  • なんて歯がゆいんだ!国際結婚における3つの大変な事
  • 国際結婚の生活ってどのようになイメージありますか?国際結婚というとどこか華やかで刺激的、新鮮味ある生活を私はイメージしていましたが、実際文化などの違いによりちょっと苦労してしまうことは、これまでの記事で紹介しました。過去の記事↓ハーフの子供は可愛いから外国人と結婚したいの?甘くみないで!もちろん楽しかったり異なる文化により刺激的な日々を過ごしたりすることはありますが、必ずしもそれだけではない事は想 [続きを読む]
  • ハーフだから?例えイジメられても前向きになれる3つの可能性
  • Salut!!どうもケンです♪テレビや雑誌でよく見かけるモデルさんでハーフの方が活躍されているのも珍しくなくなった今ですが、これまで色々と経験されてきたと思います。ハーフだからと言って、色白や色黒、堀が深かったりと外国人扱いされ小学生から中学生頃までいじめに合い、居場所がない、普通じゃないと思ってしまう事が過去にあった方もいらっしゃるでしょう。けれども今では、そのハーフであることの経験で様々な活かし方を [続きを読む]
  • ハーフによくある居場所がないと感じるのはなぜ?3つのこと
  • Salut!!どうもケンです♪これまで日本在住のハーフの方にお話を聞くと、よく幼少期や思春期に体験されることがあります。それは「居場所がない」と感じる事。ハーフというだけでチヤホヤされる事もありますが、その中にある1つの違和感が居場所が無いように感じるようです。なぜ日本に住んでいると「居場所がない」と感じてしまうのでしょうか。■外見で態度が変わる style="display:block; text-align:center;" data-ad- [続きを読む]
  • 国際結婚したいからには夫婦同姓にしたい!メリットとデメリット
  • Salut!!どうもケンです♪通常の結婚もそうですが、国際結婚も結構決めるべき内容って多いですよね?宗教であったり、生活習慣であったり、子供の名前だったりとまた、国際結婚は通常の結婚の手続きプラスアルファで手続きがあったりします。その中でも一番はじめに悩むことは、名前の姓をどうしようかと悩んだりするかと思います。前回では、私もそうである夫婦別姓について触れてみましたが、新しい気づきがあった方もいらっしゃ [続きを読む]
  • 国際結婚後の夫婦別姓にしたメリットとデメリットと子供の姓は?
  • Salut!!どうもケンです♪国際結婚。いざ結婚となると色々手続きが多くて、一回の手続きで終わらないのが国際結婚なのですが、今回注目するのは戸籍や姓(苗字)についてです。私が結婚をいざしようとした時、姓が変わる事にドキドキしていた事を思い出します。私が妻の姓になるのか、妻が私の姓に変更するのかとワクワクしていたのですが、結局妻から「姓は変えません!」と断られ、私も変えるつもりもなかったので結局は夫婦別姓 [続きを読む]
  • フランス流?イヤイヤ時期に素直に仕上げ歯磨きをさせる方法
  • Salut!!どうもケンです♪ハーフのLananasさん、いやいや時期真っ只中ですが、仕上げ歯磨きでいつもLananasと格闘をしています汗妻に言わせれば力づくでは良くないといつも言われてしまい、しまいにはだったらやってくれと言ってしまう私。。。大人げないですね。。。はい。フランスでの文化では子育ては自立を前提に置いているようで、歯磨きの考え方も少し違うようです。ではどのように仕上げ磨きをさせているか方法を紹介します [続きを読む]
  • ハーフの子を連れているとそんなに珍しい?日本人の視線
  • Salut!!どうもケンです♪最近、Jasmineの1ヶ月検診を終えたということもありまして、家族とよく散歩へ行ったり、少し離れた街へ出かけることが多いのですが、今はそうではないのですが気になっていたことがあります。それは、、、通行人の視線をよく感じること汗ハーフの子がいらっしゃったり恋人やパートナーが外国籍の方は、必ずしもどこかしらで視線を浴びた経験があると思います。今回、その視線について呟きたいと思います。 [続きを読む]
  • え!?付き合っているの?国際交際からハーフの子を持つまで
  • Salut!!どうもケンです♪前回の妻との出会いについてはいかがでしたでしょうか?→『出会いは待っているだけでは来ない!フランス人妻との出会い』恥ずかしながらではありますが、こういう出会いもあるんだなと思ってくださればと思います☆そして、今回は前回の続きです。■え!?付き合ってるの? style="display:block; text-align:center;" data-ad-layout="in-article" data-ad-format=.. [続きを読む]
  • 出会いは待っているだけでは来ない!フランス人妻との出会い
  • Salut!!どうもケンです♪初めてお会いする方とお話をするとき、よく尋ねられる事があります。「国際結婚すごいですね!奥さんとどう出会ったのですか?」と。昔に比べて、外国の方やハーフの子を見るのも珍しくはなくなった昨今ですが、やはり気になるようです。また、特に私みたいに日本男性が外国の女性と国際結婚するというのは、日本女性が国際結婚するより少ないケースだと思います。まだ私が若かりし頃、あるクラブミュージ [続きを読む]
  • ハーフの子供と家庭で話す言語どうしてる?2ヶ国語?3ヶ国語?
  • 引用元:http://ikujiji.blog.so-net.ne.jpSalut!!どうもケンです♪Lananasが2歳を過ぎて、話す言葉も日に日に多くなって行く中、人から質問などを受けることがあります。。。ハーフの子を持っていると家庭での会話はどうしているの??将来バイリンガルになるね!など、「ハーフ=複数の言語=バイリンガル以上」という考えになるのも仕方ないです。しかし実際には、ハーフでも一つの言語しか話せない方も存在するのは確かですよ [続きを読む]
  • フランスはコーヒーだけじゃない!!人気のある4社のアレ
  • どうもケンです♪前回フランスでのアイスコーヒーについて記しましたが、コーヒー大国でしたね! →前回の記事:「日本の感覚では失敗する?フランスのアイスコーヒー」実はフランスではコーヒーと同じように、好んで飲まれているものがあります。それは「紅茶」です!フランス語で紅茶やお茶の事を「thé(テ)」と言います。イギリスでは朝昼夜と飲む時間により呼び名がありますが、フランスでは特に時間帯によって呼び名が変わ [続きを読む]