ミコリー さん プロフィール

  •  
ミコリーさん: 自立した子を育てる!ミコリー流子育て法
ハンドル名ミコリー さん
ブログタイトル自立した子を育てる!ミコリー流子育て法
ブログURLhttps://ameblo.jp/mikolykosodate/
サイト紹介文子供の自主性を伸ばし、自立した人間形成のための子育て法を紹介しています。
自由文今注目されているモンテッソーリやシュタイナー教育。それらそっくり?と言われるミコリー流子育て法。
我が子の子育てに28年前より取り入れてきたそのノウハウを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 6日(平均8.2回/週) - 参加 2018/01/13 18:05

ミコリー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 子供のことを紹介します―義理の子編ー
  • *義理の子(2000年生まれ男子&2002生まれ年女子)について 義理の子の話をする前に、少しこちらの養育費や面会についてのお話を―――― 日本とは違い、こちらでは夫婦が離婚をしても100%どちらかの親が親権を取ることはなく、親権はどちらも50%になります。裁判所のオーダーで、子供が母の親の家で平日をすごし、週末は父の家。や、2週間に1度週末は父親の家で過ごす。などが決められます。なので日本のよう [続きを読む]
  • 子供のことを紹介します―双子編3ー
  • *次男について 2歳3カ月でオーストラリアに来た次男くん。このころは運動面の発達が健常児なみで、容姿で障害がわかるものではなく、結節性硬化症(TSS)について研究があまりできていなかった当時の日本では30万人に1人の難病と言われていました。 当時オーストラリアでは、7000人に1人の確率。であり、研究は日本よりも進んでいる。少しの光明が見え、理学療法や言語療法などいろいろなことを精力的にやっていました。 健常 [続きを読む]
  • 子供のことを紹介します―双子編2ー
  • *長女について 2歳3カ月でオーストラリアに来た長女。うちの子は運動面は早いのですが、どの子も言葉が遅く、このとき長女も片言で日本語がしゃべれるくらいでした。 政府が550時間分の授業料を負担してくれる、永住権保持者専用の語学学校があり、私がそこへ行く間、学校の近くのデイケア(保育所)に双子たちも行けることになりました。デイケア費も550時間分は政府負担でした。 長女は英語どころか日本語もたどたどし [続きを読む]
  • 子供のことを紹介します―双子編1ー
  • *長女&次男(1996年)生まれ長男が4歳のとき、再婚した元夫との間に生まれた男女の双子。 元夫とは17歳の年の差婚だったので、子供は産んでも1人。と思っていた私。というかそもそも私は1人っ子主義だったので、2人目を作ることは考えずに再婚しました。元夫は当時44歳。いろいろわけあって初婚だったため、どうしても自分の子供が欲しかったようでした。 再婚してから子供を産むまでに3年も時間があいているのは [続きを読む]
  • ミコリー流子育てのコア
  • ミコリ―流子育てのコアは、 どこででも、何をしても生きていけるたくましい子!に育てること。 人生なにがあるか誰にもわかりません。1回の挫折で立ち直れないような人間になってほしくない。サバイバルスキルが高いことは、勉強が出来るよりももっと大事なことだと思っています。勉強が出来るよりも世の中には大事な事がある。と、我が子には勉強のことについては、ほとんど何も言ったことがありませんでした。 私も夫たち(子 [続きを読む]
  • 子供のことを紹介しますー長男編ー
  • ミコリー流子育て!なんて偉そうに言うけど、一体どんな大人に育ったんだ??とお思いの方もいらっしゃるので、子供たちの紹介を―――― *長男 平成元年(1989年)生まれ10歳まで日本で教育を受け、10歳2カ月で渡豪ハローも知らない、アルファベットも知らないのないないづくしで、親の都合で突如連れて来られた英語圏。 幸い現地の小学校に非英語圏から来た子供たち用の”国際クラス”があり、そこで1年間みっちりと英語を学 [続きを読む]
  • 始めましてのご挨拶!
  • みなさま、こんにちは!国内最大級の女性向け恋愛ポータルサイト「恋愛ユニバーシティー」で恋愛・結婚生活アドバイザー&カウンセラーをしているミコリーです。 恋愛ユニバーシティー内で子育て法もときどき紹介していますが、真似をしてみたいと言ってくださるママ会員さんが多く、また実友にもミコリー流子育てをしてくれているママ達がいます。実友の子どもたちを見て 子供の自主性と自立心を育てる育児法は間違いがない!と [続きを読む]
  • 過去の記事 …