ミコリー さん プロフィール

  •  
ミコリーさん: 自立した子を育てる!ミコリー流子育て法
ハンドル名ミコリー さん
ブログタイトル自立した子を育てる!ミコリー流子育て法
ブログURLhttps://ameblo.jp/mikolykosodate/
サイト紹介文子供の自主性を伸ばし、自立した人間形成のための子育て法を紹介しています。
自由文今注目されているモンテッソーリやシュタイナー教育。それらそっくり?と言われるミコリー流子育て法。
我が子の子育てに28年前より取り入れてきたそのノウハウを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供196回 / 252日(平均5.4回/週) - 参加 2018/01/13 18:05

ミコリー さんのブログ記事

  • 産後クライシスに陥らないために 4
  • 産後クライシスにならない&早々に終わらせるためのパパへの注意点は前回にあげましたが、ママにも注意していただきたいことがあります。 妊娠中−夫を妊娠劇場に引っ張り込みましょう。妊娠したその瞬間から(胎内に)子供がいる!という自覚を持てるのは女性の特権ですが、だからといって夫をカヤの外にしないでください。妊娠を共有し、例えば母親学級で習ったことを夫と一緒に復習したり、育児雑誌を一緒に見るなど、母と子だ [続きを読む]
  • 産後クライシスに陥らないために 3
  • 産後クライシス真っ最中のパパに考えて欲しいことがあります。それは昔の妻ではない!母という生き物!!になってしまった!ということ。これを受容することで産後クライシスを終わらせることが出来ます。 昔の妻はいない!ということを知るまだ子供がいないころは、妻は自分のために料理をし、世話を焼いてくれて、夜のお供にも気持ちよく応じてくれたな〜あの頃に戻りたい・・・と思っても、今は昔とは違うのです!まずそこをし [続きを読む]
  • 産後クライシスに陥らないために 2
  • 産後クライシスに陥いる70%のカップルとそうでないカップル30%の何が違うのでしょうか? ほとんどの母親は、妊娠したときから母親業をしています。赤ちゃんが生まれた時点で「子供に対する想い」が父親とは大きな差が開いています。母性が強ければ強いほど、その差は広がります。産後クライシスは一般的に出産後から2〜3年続くと言われていますが、母親は赤ちゃんを守ることにやっきになり、いつも気が立っている状態にな [続きを読む]
  • 産後クライシスに陥らないために
  • ちょっと今日は私の専門分野(結婚生活アドバイザー)を・・・子供が生まれてから【配偶者が変わった!】や【配偶者との関係が変わった】と思うカップルは多いものです。よく聞くのは、 *妻が子供に掛かり切りになり、構ってもらえなくなった*夫がうっとおしい。面倒くさい。イライラするものになってしまった 子供が生まれて幸せになったと答えたカップルはたったの30%。(−−)70%のカップルが、子供が出来たことで二 [続きを読む]
  • 街中で見つけた
  • この前、街で見かけたすごいものを紹介!!(^_-)-☆ なんと6人乗りベビーカー!!( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚この顔文字のように思わず何度見をしてしまったというシロモノ。笑 どこかのチャイルドケア(保育所)の2歳児くらいの子どもたち&保育士さんでしょうが、この多人数ベビーカー2台が歩道を闊歩する姿は圧倒でした。思わずカメラを構えたときに信号が変わり、写真を撮ることはできなくて残念でした。(;^_^A 日本 [続きを読む]
  • 愛情の受け取り力を磨く!!
  • 愛情の受け取り力とはなんでしょう?? 結婚して長くなったり、子供が生まれて忙しい日々が始まったりするとつい感謝の気持ちを忘れてしまいがちに・・・「私ばっかり!怒」などの想いが日に日に強くなり、気が付けば大爆発を起こしてしまったり・・・(;^_^A 愛情の受け取り力が不足することは、愛情タンクの中のエネルギーが減ってしまうことに繋がってしまいます。どうすれば愛情の受け取り力が磨けるのか?動画の紹介です。 し [続きを読む]
  • ローマ字の罪とフォニックスの話
  • 今もローマ字って学校で教えてるのでしょうか? 昔(1998年当時)は小学校4年生で教えていたと思います。長男は小学3年生の11月にオーストラリアに来たので、ローマ字もアルファベットも知らずのままでした。(;^_^A何も知らないところから英語に慣れ親しんだので、長男の英語はオーストラリアなまりはありますがネイティブ並みの発音になっています。 英語の前にローマ字を教えるのは問題!知らない単語が出たときについローマ字 [続きを読む]
  • 日本とオーストラリアで国名の違い
  • 日本語は、その国の言葉をその国の発音通りにカタカナにしています。なのでオーストラリアに来てからいろいろと驚いたことがありました。 英語学校のクラスメートが「グリースから来た」と言う。地理が得意でだいたいの国は把握してる私なのに、その国がわからない・・・辞書で調べてみたら ギリシャ←知ってるがな!!笑 「ターキーってどこや!?」「トルコやがな!!」 「ヴィエナってどこや!?」「ウィーンやがな!!」 と一 [続きを読む]
  • いつでもどこでも、しつけの時間です
  • あるテレビ番組を見ていて「う〜ん」と思ったのが、回転すし屋の待合所におばあちゃんと孫が座席が空くのを待っていました。孫が「お腹減った〜」と言いだしたので、席に案内されていないのにおばあちゃんが回転レーンからお皿を取ってきて、待合所で食べだして驚いた!というもの。 こういうときは「お腹減ったよね〜でも今、お客さん一杯だから、もう少し待とうね」というのがしつけ。 我慢をすることを教えるのも、もちろん食 [続きを読む]
  • みかんの皮がむけない!?
  • 幼稚園の年長さんがミカン狩りの遠足−ミカンをもいだは良いけど、皮をむくことを知らずに先生に持って来る子が続出した・・・という話を聞きました。え━━━(゚o゚〃)━━━!!! 年長さんといえば、5歳児ですよね?5歳になってミカンがむけないって・・・Orzそして白い筋を知らない子もいたとか・・・ナイフを使わないとむけないリンゴであれば意味はわかりますが、今はそういうものなのでしょうか?(−−) 私は早く自立させた [続きを読む]
  • 英語の早期教育について気になったこと
  • 英語の早期教育を頑張っているママも多く見かけますし、ちょっとショックな話かもしれませんが・・・ 【多くの英語教育専門家や言語学者は、英語の早期教育どころか、日本で小学校から英語教育をすることには反対である。】というコラムを目にしました。 気になる方はこちらをどうぞ実は私も気になっていたことがそのコラムには書かれていました。 我が家の子供たちは、完全バイリンガルですが、母国語(第一言語)は日本語です [続きを読む]
  • 【再掲載】触って欲しくないものを触らなくなる方法
  • 以前掲載もので人気のあったものを再掲載します。.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+ ハイハイが出来るようになれば、自分の思う場所へ行けるようになります。この時期、台所に入れないようにベビーサークルを付けたり、戸棚や引き出しに開けられない金具を取り付けたりする家庭も多いのでは? 我が家では、部屋の中のものを何一つ動かすことなく、触って欲しくないものには触らない。というしつけをしてい [続きを読む]
  • 人種のるつぼ的教育!?
  • オーストラリアは、原住民・アボリジナルが住んでいた土地をイギリスが植民地とし、イギリスやアイルランドからの移住者が数多く入植して出来た国です。そして白豪主義と呼ばれたように有色人種を差別してきました。 1972年に白豪主義を撤廃し、白人至上主義は影を潜め(なくなったわけではないです。苦笑)、有色人種の正式移住が始まりました。それ以前にも、ベトナム戦争時にはベトナム難民を数多く受け入れていましたし、 [続きを読む]
  • トラップなんだよな〜
  • 子供服のお店。。゚+(σ´д`。)+゚・クスン…入ったら出て来れないダンジョンだ・・・Orz お友達に女の子誕生!ということで、何か良いものはないかな〜と子供服屋を散策してみたら・・・ これ半年用くらいからあるんだけど、思いきり「結婚式用の服」でも結構普通に着てたりする。笑デザインも大人顔負けだよ〜ん。。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚ 男の子用もタキシードにディナースーツに燕尾服まで、より取り見取り!!\(^o^)/休み中の娘 [続きを読む]
  • すごいぞ!嫁子!!
  • 孫ッチ、ただいま生後7カ月ですが・・・自宅でこんなのを撮影したそうです。 マヨネーズと共に・・・ムッチーくん登場!!笑なぜにマヨネーズ?と思いましたが 壁にマスキングテープで画を描いたそうで〜嫁子、すごいぞぉ!エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ? ネットからのアイデアだそうですが、面白いことをやってくれますよね。(^_-)-☆ 子供の教育ランキングに参加しています。応援 よろしくお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • フローでオーストラリア移住
  • 私がオーストラリアへ移住したのは1998年11月22日 私は元々海外移住には全く興味がなく、元夫との結婚当時、元夫はオーストラリアで働いて20年以上。永住権も持っていましたが、あくまでも赴任でありオーストラリアで住むことは考えていませんでした。なにせうちの親が再婚に賛成したその条件が、私の実家で住めることだったので。笑 しかし・・・次男に障害があることが発覚し、精神的に追い詰められた私は子供たちを [続きを読む]
  • フローとブロック
  • 前回に引き続き、スピ系のお話です。 結婚や不動産売買にフローを感じます。婚活をしている人の相談を受けることが多いのですが、宿命で決まった相手である場合、ホントに何の障害もなくスルスルと結婚まで行ってしまいます。誰が何の努力をすることもなく、スルスルと進みますよね。(;^_^A でもブロックが掛かってる場合、そもそも結婚の話にならない。や、大事なときに何かあるなど、つまづいたり妨害されることが多くなります [続きを読む]
  • ちょとスピ系?フローの話
  • 今日はちょっとスピリチュアル系で〜(^0^) 私のボスであり尊敬する、恋愛ユニバーシティー主宰のぐっどうぃる博士。博士は、もとは生命科学の博士だったのですが、今では恋愛コンサルタントとして、その博識さと世界1だと思う洞察力と頭の良さで、相談者のお悩みをずばずばと解消されています。博士は科学者でありながら、スピリチュアルの世界にも精通しておられます。 そして私の書く「フロー」は博士から伺ったお話であ [続きを読む]
  • 娘の就活とフローの話
  • 8月1日から始まった娘の研修も8月31日をもって無事に終了し、晴れて正規の客室乗務員となりました!\(^o^)/ ↑トレーニングの修了書(なんとなく味気ない。私でも作れる・・・笑) この1カ月間、ケアンズやメルボルンでの研修も含めて、ほぼ毎日テスト責め!成績も80点以上取らないと失格だったそうで「学生のとき以上に勉強した!ハードだった・・・Orz」と言っておりました。笑 娘の就活。大学の卒業が7月だったのですが、本 [続きを読む]
  • ママを閉店?
  • 子供3人を持つママがときどき「ママは閉店!」と言って、自分の好きなことをしてストレス解消をしているとか・・・そこに賛否両論!なんてのをネットニュースで見ましたが、私はとても良いことだと思います。 私は常々「女にとってセルフケアタイム(自分の好きなことをする時間)はとても大事!」と言っていますが、子育て中も同じです。そのために、使えるのはなんでも使え!笑 夫はもちろん、頼めるならば実両親、義両親やシ [続きを読む]
  • 夫育てのレシピ
  • イクメンは妻が作る!?に気が付いたのは、うちの嫁子ちゃんを見ていたからでした。嫁子ちゃんは、天然サレンダードワイフ(男を立てる女)です。 サレンダードワイフは、夫婦円満に過ごす方法を書いている私の別ブログ「しあわせ男塾!女塾!!」で推奨しているもの。私は養殖の数年物ですが(笑)嫁子ちゃんは生まれながらにその才能を持っています。(∩´∀`)∩ 嫁子ちゃんは「ありがとう!(^0^)」が口癖の子。なので自 [続きを読む]
  • イクメンに育てるのは妻の役目!?
  • パパが子供の面倒を見てくれない・・・案外、ママ自身がそうさせているのかもしれません・・・一般的に、男性が父親の自覚を持つのは子供が生まれてから〜しばらくたってからしか子供が可愛いと思えなかったりもする。なんてことも聞きます。それ比べて母親は妊娠した瞬間から母親の自覚があるのではないでしょうか? だから生まれた瞬間から”自分が一番の素晴らしい養育者”となってしまう。パパが手伝おうとしても、危なっかし [続きを読む]
  • 胎教の効果だと勝手に思ってること
  • 双子の時にはじっくりとできなかった胎教。長男の発達の仕方や、能力は他の同じ月例の子や双子たちと違ってずば抜けていたように思います。胎教時代に気を付けたのは3つ、語り掛けと食べ物そして私の心の安定でした。 語りかけについては先の胎教の記事でも書きましたが、ありとあらゆることをお腹に語り聞かせました。炊事のことならば、ガス台の使い方からお味噌汁の作り方。掃除機の使いかたなど散歩に出れば、見るものすべて [続きを読む]
  • 胎教について
  • 以前書いた記事で、ハッシュタグランキングに上がったものを紹介します。←手抜き更新!と呼ぼう。(;^_^A 【胎教とは】胎教(たいきょう) とは一般に妊婦が精神の安定に努めて、胎児によい影響を与えようとすることである。胎内教育ともいう。(Ref:Wikipedia) 胎教と言う言葉を知ったのは、1988年長男がお腹に宿ったころでしょうか・・・その当時、元ソニー会長・井深大先生や七田式教育やカバゴン先生と呼ばれていた阿部 [続きを読む]
  • よいパパです。(^0^)
  • まだまだ暑い日が続きますが・・・ご近所の子供たちも一緒になっての水遊びだそうで〜 少し年齢が上の子から同じ月齢の子まで数人が集まると賑やか!!\(^o^)/ ほっぺが大きいのが我が家の子の特徴なので(全員こうでした。笑)重いほっぺをプールのふちに載せて休憩中です。 長男も本当によいパパになりました。元々お家大好きっ子で、二次元に嵌りまくりのゲーム野郎ですが、今は6時半から7時には帰って来て孫ッチのお風 [続きを読む]