shine さん プロフィール

  •  
shineさん: 病床六尺   レベル4トリネガ乳がん末期ガン患者
ハンドル名shine さん
ブログタイトル病床六尺 レベル4トリネガ乳がん末期ガン患者
ブログURLhttps://ameblo.jp/pieceofcake20161217/
サイト紹介文若年性乳がん再発転移ステージ4 2017年12月腹水溜まってきて末期ガン患者
自由文27歳に右側乳がんステージ2b
35歳に異部乳がん ステージ2a
39歳に肺、縦隔リンパ節に転移発覚
胸水溜まって、緊急入院し余命2週間宣告されるも、奇跡的に抗がん剤がきいて、生き残る。
40歳になり、腹膜播種で腹水溜まり始めて末期ガン道まっしぐら
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 112日(平均6.1回/週) - 参加 2018/01/13 20:22

shine さんのブログ記事

  • 最後の言葉
  • 代理の者です。彼女の最後の言葉がメモ帳から見つかりました。生きた記憶として、こちらのブログに載せさせていただきます。誤字脱字ございますが、薬や癌で朦朧としていたのでご了承ぐださい。彼女の言葉としてそのままを載せさせていただきます。今後の更新等は無いですが、時々彼女のことを思い出してください。本当にありがとうございました。3月で死ななくて良かったなと。いろんな人とお会いできたし。思わぬ人とも再開でき [続きを読む]
  • 2018/03/08
  • 気持ち悪いのご、続いているのは「腹膜播種」 腹膜に小さい腫瘍が多発して炎症を起こして、麻痺性腸閉塞を起こしているものと考えられると。腹水が溜まるのも、その腹水播種の炎症によるのでしょうと。この状態では、腸の吸収力は著しく低下しており、内服薬での症状コントロールが無理ですなのだ、ここ数日の症状悪化につながったと。なので、まず取り急ぎ、PICCカテーテルを用いた点滴(そこからの採血、入浴、退院も、可能)を [続きを読む]
  • 緩和ケア病棟入院しました 1日目①
  • 入って良かった!緩和ケア病棟!!!!!(入ってて良かった!公文式!と同じリズムで)先週から、前と変わらずに過ごしていても、怠さが抜かない。食欲はわかない。ベットで殆どの時間を過ごすようになり。そんな状況で、今週木曜日から、抗がん剤をハラヴェンからジェムザールに切り替えてチャレンジする予定でしたが、在宅の緩和ケアの先生から、この状態で受けても、副作用の毒も強いし、在宅医療では薬の切り替えとか出来る [続きを読む]
  • 腹水2ヶ所抜き!6回目!
  • 2/23に自宅で3回目 左側から2.5リットル!ぬきながら、やっぱり、お腹の蛇口はしまらず。3/01 要町病院 入院してMK-CART6回目の入院。もう、入院てつづきも慣れっこです!今回は2人部屋。3人部屋の方が広いかも!?今回の腹のでっぱり。足は今回はむくみませんでした。いつもは、お腹の真ん中刺すんですが、今回は真ん中と、左肝臓あたりに隔壁で仕切られ秘密のへやを見つけそこにたまって、痛い!!というので、抜いてもらいま [続きを読む]
  • 後輩と蜂蜜
  • 後輩Aさんから、オシャレ高級??蜂蜜 #ラベイユ を お見舞いにいただいた!!マヌカハニーまで入ってる!!ありがたやーー??私は本当に人のご縁に恵まれていて、彼女が後輩で秘書として、一昨年10月に入社してくれて、12月に再発して、3月から仕事を休職させてもらってますが、今安心して休めるのも、本当に明るく調整力と応用力があるAさんが入社してくれたお陰!!!入社して、いきなり先輩が倒れて、苦労させて申し訳ない [続きを読む]
  • 2017年3月〜5月H病院入院生活 其の9 社長とシャトーブリアン
  • 3月22日 水曜日 H病院入院11日目左胸からも水溜り抜く。ありがたいことに社長がお見舞いに来てくだそる!ゼローダ ?エンドキサン の抗がん剤飲んでるので、副作用の食欲不振もあるのか、病院食はなかなか喉を通りません。胸水 が出てると、 身体の栄養(特にアルブミン)と水分を取られるから、何でもいいから、好きなもの食べられるものを食べなさいと医者に言われました。そこで、お見舞いにくる社長にステーキ食べたいとリク [続きを読む]
  • この世をば わが世とぞ思ふ 望月の
  • 読破した上で、やはり死期が近くなってるのを感じてるのは、データ上、当たってると確信。一年前、余命2週間と言われた時は、死ぬという危機感は感じておらず、抗がん剤が体に合ったのが見つかって、こうやって一年は生かしてもらえて。結構、周りも私は死なない。と信じてくれていて。今回は、花が枯れるように自然に静かに生命力を失っていくのを感じる。抗がん剤はやはり続けるのは「毒」だから、体力奪うし、やめ時と言われま [続きを読む]
  • 腹水history 2017/03/05更新
  • 「腹水」で検索して、ブログにたどり着いてくださる方が多いので、私の腹水ヒストリーをまとめました。ゼローダとエンドキサンの組み合わせの抗がん剤の効果が切れ始めた2017年11月末から、妊婦のようにお腹が出てきました。がん細胞が元気になって、腹膜播種で広がって、腹水がどんどん増えてきてるのを日に日に感じて。腹水が溜まってくると、内臓を圧迫して、ご飯が食べられなかったり、水が足に流れて浮腫みで歩けなくなった [続きを読む]
  • 2017年3月〜5月H病院入院生活 其の8 3/21 会社で会いたい人
  • 3月21日火曜日 H病院入院 11日目右胸ドレーン差し場所、痛みが酷かったので、差し直してもらう。便利な世の中になったもので、会社への引き継いは、メールでほぼやりとり。突然の入院だったけど、会社メールと携帯を同期とって、急ぎのものはどんどん転送して、お客様にご迷惑をかけないようにする。社内からのメールは不在メールで対応。入院が長期戦になる、というか、生きて出れるかわからない状態と腹をくくり、会社で一番信 [続きを読む]
  • 今日はひなまつり
  • 雛人形、飾った?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう今日楽しい雛祭り??写真は私の生まれたときに母方の祖父母から贈られたお雛様。この丸っこい優しいお顔が大好きでした。今は妹の子供 姪っ子に引き継ぎしました。本来7段飾りだけど、三人官女、五人囃子、右大臣、左大臣など、他メンバーは、アルミ台を組むのが重くて面倒というので、お内裏様とお雛様だけ出されてる笑笑お雛様あるある。こちらはマンシ [続きを読む]
  • あまおう。
  • Aさんが私の病気を知ってから季節毎に、余りある素敵なお届け物をいただいて、本当に恐縮してしまう。。今回も安室奈美恵のラストライブに博多にいったのでと、あまおうをお送りいただく。あまおうの瑞々しさを美味しくいただきました!ありがとうございます??薬でステロイド増やしたからか、食欲止まらず。夜中にイチゴひとパック食べちゃう。妖怪か! [続きを読む]
  • よくわからないけど泣けてくるもの。
  • 昨晩、Eテレ のにっぽん芸術 坂東玉三郎 の「京鹿子娘道成寺」を観る。人ならざる美しさ。「重力のない非現実の空間で演者と観客が居合わせて生まれる『清涼感』と説明あり納得。。坂東玉三郎 の「京鹿子娘道成寺」もそうだし、この前の羽生結弦の平昌オリンピックのフィギュア、4年前の浅田真央のソチフリー、N協の「第九」三谷幸喜の「コンフィダント」「おのれナポレオン」中村勘三郎の法界坊、髪結新三。 昨年、退院して1週間 [続きを読む]
  • 2017年3月〜5月H病院入院生活 其の7〜3/20 メンツという悪友たち
  • 2017/03/20月曜 H病院入院10日目入院から食べてないとはいえ、一度もうんちを、だしてないということで、浣腸して強制的に出す。医療麻薬飲んでると、100パーセント便秘になるというが本当だった。7日ぶりのうんち 浣腸しても簡単には出てくれない。ポータルトイレを部屋に入れてもらって、考える人ポーズでくるしむ。どうにか出てくれたが、生む苦しみ!!大人の尊厳がまたバラバラと、剥がれ落ち。。20年来の親友M子とAが仕事 [続きを読む]
  • 2017年3月〜5月H病院入院生活 其の6 〜3/18.3/19部屋替え〜
  • 2017/03/18土曜日 H病院入院6日目今まで小さな窓しかなくて、外の様子が見えなかった個室料 差額ベッド代15000円から、窓が2面ある差額ベット代個室20000円にお引越し。広さもちょっと広くなる。でも、付き添い者の簡易ベット置いたらパンパンかな。6畳くらいの広さに、トイレと洗面台つき。、テレビはテレビカードいらないけど、なんとアナログテレビ!!!やはり長期入院では、この差額ベッド代は個室はきつい!!といって、こ [続きを読む]
  • 2017年3月〜5月H病院入院生活 其の5 〜3/17気胸になった〜
  • 2017/03/17金曜日 H病院入院6日目レントゲン撮影して、左肺が気胸で、あることが判明!!胸からドレーン繋ぎっぱなしで、胸水を抜き続けて、マシンで圧をかけて、肺が縮まないようにする。この装置をつけたら胸の痛みが楽になった。もしかしてだけどー、もしかしてだけどー胸の痛みって、癌の疼痛より、気胸の痛みだったんじゃないのー!?結果、さらに管が一本増えて、トイレに管が届かなくなり行けなくなったので、尿はバルー [続きを読む]
  • 千疋屋のシャーベットとU先輩
  • U先輩からのお見舞いの千疋屋のシャーベット??職場のU先輩。昨年3月の入院中は10日に1回にお見舞いに来てくれて、熱があって食欲のない私に、この千疋屋のシャーベットを毎回買ってきてくれました。全種類制覇するくらい笑笑これで命を救われました!そして、毎日日報のように、LINEで会社であった事とか、綺麗な花が咲いていたとか、2人の共通で好きな街銀座にこんなショップができてたとか、メッセージを送ってくださって。 [続きを読む]
  • 2017年3月〜5月H病院入院生活 其の3〜3/14、3/15マンゴーはないらしい。
  • 2017年03月14日火曜日 H病院入院3日目熱もあるし、相変わらず食欲なく、好物の冷凍 マンゴーなら食べられる気がして、コンビニの冷凍アップルマンゴーを探してもらうけど、どこにもなく。(時期ではなかったみたいです)病院食を常用食でごはんをおかゆ食にしてもらうけど、元々おかゆがあまり好きではないので、箸進まず。そして、このタイミングで何と生理になる生理痛で気持ち悪いのか、癌で辛いのかもう、わからない状態に。 [続きを読む]
  • カランコエ。
  • 2/16前回の腹水搾水の退院祝いに、(退院祝いといっても、腹水抜くのに5回も入退院してるんですけどね)在宅緩和ケアの主治医M先生のお付きのコーディネータさんから、お花をいただきました母に見せると「カランコエね」と、すらっと花の名前が出てきて。そういう知識を持ってる母を尊敬。花の名前とか、自分の人生を豊かにする知識だなあと。再発で入院するまで、日々ぎゅうぎゅうで忙しくしているのを「正義」と思って、道端の [続きを読む]
  • 2017年3月〜5月H病院入院生活 其の2 〜3/13 とりあえず呼吸苦からの解放〜
  • 2017年03月13日 火曜 H病院入院2日目。夜中はずっと呼吸が辛く眠れず。あまりにも苦しくて、一体どんな顔してるんだと写真撮りました。顔色悪い死相でた頭の毛が貧相な自分でした。苦しかった夜が明けて、朝一番でレントゲン撮影して、 H院長にブスリと胸水 2リットル抜いてもらい、呼吸がだいぶ楽になる。この前、3/4に4250ml抜いたばかりなのになあ、入院時から点滴は開始しており、トイレは、初めは個室の病室でついていた [続きを読む]
  • お義母さんとでこぽん。
  • お義母さんから、でこぽんを頂く。甘くて、美味しかった!全然渋みないし!私の今ままで食べてたでこぽんとは全然違う!!!不思議なことに、お義母さんには心配させるから抗がん剤の副作用の事とか、味覚障害起こしてることとか話してなかったのに、お義母さんから、デコポンを食べさせたいと思い立ったと、私と妊婦さんのお孫さん2人にそれぞれ送ってくれました。不思議だけど、繋がってる感があって、嬉しいハラヴェン 抗がん [続きを読む]
  • 福井の水羊羹と惚気。
  • 福井の大雪が凄いとニュースでやっていた時期に福井応援キャンペーンと勝手に銘打って、福井の水羊羹を旦那さんが成城石井で買ってきてくれました。福井の水ようかんは、ツルンとした滑らかな口ざわりとほのかな黒糖の香りがする美味しい!!!水ようかんは夏の食べ物と思いがちですが、福井では冬に食べるお菓子だそうです。関東育ちの母と私は初めて食べて、感動!!特にその、「喉越し」にハマり、!また母が食べたい!と言っ [続きを読む]
  • 梅干しと牡蠣オイル。
  • 私はまったく漫画も小説も書けないんですが、ルームシェアしてる友達が漫画家だったので、そのお手伝いでイベントとかには出てて、その関係で、同人イベントのスタッフを手伝っている時期があって。その頃の仲間達から、高級梅干しと大好きな牡蠣オイルをお見舞いにいただきました。熨斗の「友人一同」をみた瞬間、涙がぴゅっと出ました笑あの時に出会ったメンバーは勝手に戦友扱いしてますが、本当に多くの事を学ばせてもらい。 [続きを読む]