MIWA さん プロフィール

  •  
MIWAさん: 薩摩大使、世界を行く
ハンドル名MIWA さん
ブログタイトル薩摩大使、世界を行く
ブログURLhttp://www.miwaaiba.com
サイト紹介文人生100%全力。人生って面白い!どん底から最高へ生きる57歳!人生これから!
自由文ロス在住、東京拠点、鹿児島出身。人生は面白いほうがいい!!100%全力で生きてます。後悔しない人生を!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 182日(平均1.6回/週) - 参加 2018/01/14 15:43

MIWA さんのブログ記事

  • 鹿児島でクリストファーに会えた。
  • 英語の焼酎誌まで出版している東京在住クリストファーに偶然、鹿児島の居酒屋「よか晩」で会えました。人生の流れというのは本当に面白い。そして、この「よか晩」写真でもわかる様に焼酎は全てセルフサービスです。(^^)オーナーは右の森さん。とっても元気がいい方です。天文館から照国神社へ向かったところにあります。元気が出るいい店です。ブログランキングにポチリもよろしく↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • NYの有名焼酎人 スティーブに会った!
  • スティーブがロスに寄るので紹介するよとブレットから連絡があった。スティーブは、NYで2011年から焼酎エバンジェリストで焼酎好きな人なら名前を聞いたことがある有名人。南海酒造さんも一緒に会いました。焼酎の話ですぐに盛り上がりました。南海酒造、スティーブ、私、ブレットブログランキングにポチリもよろしく↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • アサイボール
  • ハワイなどでも有名になったアサイボール近所を散歩していたら美味しそうだったので。プチ英語レッスン: アサイは、ACAI と、書きます。結構、大きな入れ物に量は多くで10ドルくらいでした。美味しかったです。食べたくなる。知りたくなる。ことにとても貪欲です。(^^)ブログランキングにポチリもよろしく↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「焼酎トラム」イベント開催しました。
  • 2月4日(日)鹿児島にて市電を貸し切り「焼酎トラムイベント」を開催しました。タイトルは:「明治維新150周年企画 薩摩から焼酎を世界へ!! 西郷さんとどんどんGO!」協力:奄美酒類株式会社、 高崎酒造株式会社、 AIKAGO 寿司光正(黒糖アイス)   AKR Food Company(黒豚カンズメ) 梅津和音(動画撮影) 柴里美メディア [続きを読む]
  • BACK TO LA ロスに戻りました。
  • 3週間ぶりにロスに戻ってきました。ロスもまだ少し寒いです。今日は土曜日のブランチも兼ねて10000歩walking気持ちいい空気感の中を歩くのは、やはり気持ちいいですね。そして、私の留守中に主人が好きそうなところがあったよと見つけておいてくれたカフェでブランチ。ロスに戻ってきましたアーノルドパーマー と言います。アーノルドパーマーは、アイスティー&レモネードこれは、プラス ラベンダーが入っているので「 ラ [続きを読む]
  • わっ!これぞ「桜島大根」
  • 打ち合わせに来たMBCタレント柴さんが じゃ〜〜ん!!!持って来てくれました。これぞ!「桜島大根」!!!!大きい!!!これぞ、鹿児島!!!!!注意! 私のお尻じゃないですよ!!!ブログランキングにポチリもよろしく↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • FM鹿児島 生出演
  • FM鹿児島で告知させて頂きました。番組名:ミュージック・ランチ・ボックス(11:30~12:55)パーソナリティーは 東條智子さん告知内容は、2月4日(日)の焼酎トラムイベントの「薩摩から焼酎を世界へ!西郷どんとどんどんGO!」私はロスで6年間、ラジオのパーソナリティーをやっておりました。が、久しぶりだったので少し緊張しました。でも、やはり、喋るのが大好きな私です。(もっと喋りたい。。。)FM鹿児島のサイトで [続きを読む]
  • 「来福」「千万両」にゃんにゃん
  • ご存知かな? 「菊廼舎」きくのやさんふきよせで有名です。大人版、やめられない止まらない吹きよせ。「菊廼舎」さんは、「富貴寄」と書きます。富と貴を引き寄せそうで、いいですね〜〜〜〜!www.ginza-kikunoya.co.jp羽田空港に売っていました。「にゃんにゃん」シリーズ中にも「招き猫」だにゃん〜!お土産や、手土産や、ちょっとした心使いに邪魔にならない嬉しいお土産だと思います。 [続きを読む]
  • すごい大運
  • はい。今日 見た方は本当に強運!去年のある日、私の直感で東京タワーに惹かれて行きました。たまたま地下で催し物が何かなと、、、入ったら一人のおじ様が、これこれ、これを持ってください!!というのです。展示物の横に穴が開いててはい〜〜両手で持って〜〜!と言われ、、素直に持ち上げました!!!すると、おじさんが「はい!!!あなたの手の中に運が!」「あなたは今、運を手に入れました!!!」と。。。一瞬、? [続きを読む]
  • 三斎流お茶のお稽古日
  • 今年初めての「三斎流お茶のお稽古日」でした。年の初めなので「濃茶」ありがたいことに、三斎流という利休直伝の茶道にご縁があり、私の世界は飛躍的に広がりました。先生は「梅村尚子先生」です。また後ほど、、たくさん 登場すると思います。三斎流は、茶禅一味の悟道を会得した千利休七哲の一人である細川忠興公(1563年〜1646年)を流祖とする武家茶道であります。 忠興公の夫人は明智光秀の娘お玉で、ガラシャ夫人と [続きを読む]
  • 白トリフ「ポテチ」
  • 今、ハマってるニューアイテムTrader Joe's ブランドのオーガニック 白トリフポテチ!!日本に持って帰ります!お土産に最高〜!正直、美味しいです!!!!あくまでも、一人では食べません。。。あしからず。。。(^^)食べ過ぎには要注意!!ポテチ [続きを読む]
  • 世界1のボディービルダー
  • 友人が53歳でアメリカにて現役女子アメフトプレーヤーなんです。(彼女の紹介は次になってしまいましたが、、)その知り合いの世界1のボディービルダーミロス・シャシブ氏に会えることができました!!!サプライズなので本当にびっくり。そして、とてもナイスなお人柄。目の錯覚で私が痩せて見えます。ボディービル界では、彼は神的存在。私には到底 わからない世界ですが、それでも、伝わってくる凄さが測りしれませ [続きを読む]
  • スパイを蹴散らした想い出
  • 人生の思い出話として、、スパイに勝ったことがあります。政治家をしていた父が早くに他界して違う地盤だけど兄が政治家になり4年毎の選挙戦の一回の中で起きたことなんですが。。まあ、田舎なので必ず、相手側からのスパイが入ってくるわけです。まあ、あまり、一般の人が経験することでもありませんが。。おおよそ、そのスパイが誰だかわかるので。。きっと、この人だろうなと予想をつけていました。スパイというのは [続きを読む]
  • 節目
  • 今日、日本の1月11日が会社の設立日。2011年1月11日に設立しました。今から丁度6年前。私の人生は大きな節目が6年周期で来ます。2017年は場所の大移動がありました。そして、会社的には、今回 今年、今日、大きな節目を感じています。くしくも明治維新150周年の年。去年の暮れから今年にかけて大きく気づきもあり飛躍ありまた新たに羽ばたく時でもあります。右も左も分からない日本で急に起業して、どうや [続きを読む]
  • 焼酎を世界に!
  • 実は、私、20代はお酒飲めなかったんです。アレルギーで、全身湿疹。それでロスの21年の間に車だから、あまり飲めないにしてもハマったのが「ワイン」だって、カリフォルニアですからね。ワイン大好きで超グルメな友達にも恵まれまあ詳しくなるわ。なるわ。飲むわ。飲むわ。高いの飲むわ。飲むわ。(^^)そして、2011年から日本に戻り鹿児島の会の幹事などをやるうちに今度は(素敵な)おじさまたちと「焼酎」「焼酎 [続きを読む]
  • 昨日 見えたもの
  • 私は色々なビジョンが急に見えたりするのですが、昨夜は寝る前に急に、5歳ぐらいの男の子が昔の着物を着て急に現れた。(後ろ姿)その子が「生きたかった」と言うのです。そして、お殿様らしき着物を着た人が手を繋いでいる。後ろ姿同士で、殿様の右手と幼子の左手。お殿様は、「島津斉彬」子は早くなくなった感じがします。島津斉彬公がたいそう可愛がっていた感じがする。そこで、サイトで、そんなお子がいるのか調べて見た。島 [続きを読む]
  • 英語が好きになったきっかけ
  • 小学校高学年で「世界平和」を考えていた。この世が良くなるにはどうしたらいいのだろうかな。。とそれには、まず世界の言葉を学ばねばと思った。だから英語に特化した。その当時 ’世界共通語 エスペランサ語”なんてのが流行っていたけど気が向かず惹かれなかった。だから、英語に惹かれた。英語が得意の中学1年の美人のいとこが言った。「英語を勉強したければ、ローマ字はあまり勉強しないほうがいいよ」ってだから、ローマ [続きを読む]
  • 美和 サイレンと共に誕生
  • 私は、1960年7月17日鹿児島県鹿児島市市のど真ん中で産まれた。それも お昼の12時丁度。母親は産気づいたのだが、分娩室に行くのが間に合わず部屋にあった畳の上で私は産まれた。そして、お昼のサイレンが鳴っていた。母はよく私に「あなたが産まれた時にはサイレンが鳴っていた」と言っていた。 [続きを読む]
  • 心を鬼にして羽ばたく
  • キンドルで「西郷隆盛の物語」を読んでいる。「もし おまえ が 大きく 羽ばたく 機会 が やってき たら、 家 の こと や 弟 や 妹 の こと に とらわれ て、 あれこれ 考え、 ためらっ てはなり ませ ん よ」「もし、 羽ばたける 機会 が 来 たら、 決して その 機 を のがさ ず、 心 を 鬼 に し てでも 思いきっ て 飛ぶ の です よ。 分かり まし た ね」 「は、 はい……」   この 母 は、 吉之助 が 広い 世界 で かつ や [続きを読む]