kisuke さん プロフィール

  •  
kisukeさん: 鳥を見て歩こう
ハンドル名kisuke さん
ブログタイトル鳥を見て歩こう
ブログURLhttp://kisukecam.blog.fc2.com/
サイト紹介文いきなり野鳥撮影にハマりました。 宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 249日(平均1.3回/週) - 参加 2018/01/15 10:34

kisuke さんのブログ記事

  • 今年3度目の河口湖…
  • 前回、オオルリ、キビタキ、ヒガラ、ビンズイ、などなど、とっても幸せな思いをした事が忘れられず、またまたまた河口湖へ行ってしまいました。そう毎回上手くいくとは思いませんが、果たして。。。朝7時半に出発しましたが、事故の為中央道は渋滞。9時に開園ですが、9時半頃の到着となり急いで水場に向かうと、そこには10人以上のバーダー達が…。幾ら何でも開園30分でこんなに集まるのかなーと思い、受付で聞いてみると…開園前 [続きを読む]
  • カイツブリの雛、生まれたかなー?
  • 前回、薬師池のカイツブリが巣作りしてたので、計算すると…今週くらいに雛が生まれて、オンブカイツブリが撮れるかも。。。ニヒヒなーんて期待もこの間の台風21号のせいかわかりませんが、池の水かさが増していて、すがあった辺りはすっかり水の中に。なんだか寂しそうです。自然て怖いですね。やっぱりこの時期はトンボを撮っておかないと。赤トンボ、ナツアカネですかね。綺麗です。上からのアングル。トンボってどの角度から撮 [続きを読む]
  • 薬師池〜境川、無性にカワセミが撮りたくて
  • オオルリとキビタキとの出会いの興奮も冷めやらず、次は久しぶりのカワセミに会いたい!前回は河口湖の方まで行ったので、今回は近場で。そしてカワセミと言えば、鳥撮りのキッカケになった初めてカワセミにあった場所「薬師池公園」へ。まずはハス池のトンボ鳥もそうですけど、トンボも判別が難しいオニヤンマかシオカラトンボの♀かな…と思ってたら、WEBサイトでオナガサナエの♀と教えてもらいました。オナガサナエって初めて [続きを読む]
  • 河口湖周辺はオオルリ、キビタキだらけ(後編)
  • 水場付近で、鳥撮りを満喫した我々は高速の渋滞ご始まる前に帰ろう、と入園証を返しに本館センターへ。前の人が何か話してたので少し待つ事にしました。館内には鳥の写真が飾られていたので、そっちに興味を示し順に見ていると。。。カシャカシャ窓から外の林に向かってシャッターを切ってる方がいました。「何かいるんですか?」「オオルリの♂がいるんですよ」「えー!こんな人が出入りする近くで」ほんとだ、オオルリ♂だ。オオ [続きを読む]
  • 河口湖周辺はオオルリ、キビタキだらけ(前編)
  • 立秋を迎え、暦の上では秋の始まりです。ヤバイ!そろそろ夏鳥たちにも会えなくてなって来る、と思ったら居ても立っても居られなくなり河口湖周辺に夏鳥たちに会いに行ってきました。ここは、以前にも来た事もあるんですが、その時は1時間以上待っても鳥たちは現れず、追い討ちをかけるように団体さんがキャンプの為にガヤガヤ入ってきたので、そそくさと退散しました。だから、実はそんなに期待していなかったんですが…朝一で水 [続きを読む]
  • バンの幼鳥の居る近くの川へ…
  • 長く続いた猛暑もひと段落して、少し涼しくなった(と言っても30℃くらい)ので封印してた川沿いの鳥見へ出かけました。でもやっぱり暑かった。その川には、カワセミも生息していて何度か行った事があります。今回は幼鳥バンが目的です…なんて思ってたら、着いていきなりカワセミに遭遇! カメラの用意も出来てなくてゴソゴソやってるうちに、何処かに飛んでいってしまった気を取り直してバンを探します。親鳥、発見!てことは、近 [続きを読む]
  • 権現山のバードサンクチュアリへ
  • ここは5月に2回ほど来て、いろんな鳥たちの水浴びが撮れて、自分的には結構お気に入りの場所です。さあ、今回はどんな鳥達に会えるか楽しみです!なーーーんて、期待満々の時は空振る傾向が…朝7時に着いて三脚をセットして、待ちます、待ちます、待ちまーす。。。全然来ない、声もしない飽きてきて、その辺をブラブラして帰ってくると「ヤマガラが来てたよ」「がーーーん」今日はダメな日かなー、と思い始めたその時!また来てく [続きを読む]
  • 朝霧高原のホオアカ、ノビタキに逢いに
  • 真夏の鳥見も、だんだんわかってきました。あまりに暑いと人も辛いですが、鳥も苦手。と言うことは、涼しいところに行けば鳥は居る!ハズ…なので、朝霧高原へ行きました!まずは道の駅でランチを取り、鳥撮りに向かう準備をしていると。。。ツバメの親子が電線に止まってます。3羽の子供達に何か言って聞かせてます。真ん中の子が、飽きて寝ちゃった…こちらは言い合いしてるのかなー。うわー激しい喧嘩になっちゃったよアップで [続きを読む]
  • アマガエル 初撮り
  • もうありえないくらいの酷暑が続いたかと思ったら、逆走する台風…なんだか異常気象なのか、これが通常気象になりつつあるのかわかりませんが、過ごしにくいですそんな台風一過のタイミングを見て、「寺家ふるさと村」というところに行ってきました。ここにはカワセミくんがいるらしいです。車を停めて、カワセミが居るという池に向かうところです。田んぼに囲まれ癒される場所です。稲穂も出来始めていますね。美味しいお米になっ [続きを読む]
  • アオバズク親子
  • 今回はある情報をもらって、アオバズクの雛が巣立ちを見に行きました。そこに行くと既に大砲を構えたオジサン達が…20人近くいたかなー。皆さんの構える木を見上げます。…わからないあの辺りにいるはずなのに…先に見つけた奥さんに教えてもらってやっと。。。(また、先を越された!( ´Д`))か、顔が…見えない。。(これじゃ証拠写真にもならない。。。)このアオバズクはお父さんらしく、近くに幼鳥がいるらしい。どこ、どこ、い [続きを読む]
  • たまには虫ブログ
  • よく鳥見に行った時に見つけた蝶や虫を撮る事はありますが、今回のように、はっきり虫を目的に出かけたのは初めてです。それだけ珍しい虫なんですが、果たして会えるのか…と、目的地に着くといきなりのカブトムシ。野生のカブトムシなんて、子供の時も何度もお目にかかった事はなく、ましてや樹液を吸ってるのなんて…いきなりの大興奮です来ました!目的のオオムラサキ。国蝶です!翅ひろげてくれないかなー。広げました!綺麗な [続きを読む]
  • 清里へ鳥見→おんぶカイツブリ
  • 鳥見にはチョコチョコ行ってるんですが、ブログのネタになるような写真が撮れずにいます。あまりに暑くて粘りも無くなってますし。。そんなに暑いならって事で涼しい清里へ行ってきました。とは言え観光地に行くと渋滞が嫌なので朝5時発で7時過ぎには現地に着いていました。滝の周りは20℃を切っていたと思われます。と、いきなりのキセキレイ。滝の周りの木に止まりました。水浴びをしようとしてるのかな。河原で滑らないように、 [続きを読む]
  • 薬師池公園のカイツブリ
  • さてさて更新が滞っていますが、夏に向かって、鳥たちがなかなか撮れなくなってきました。今年始めた初心者バーダーには初の試練が訪れました。という事で、今回もハードルを下げて「カイツブリの親子」を撮りに薬師池公園へ行ってまいりました。入口付近のハス田の花の蕾。やはりこの時期は紫陽花。直前の雨でいー感じに水滴がそしてそして、奥の池に行くと…カイツブリの親子の塊(笑)どんだけお母さんにくっついていたいのか、 [続きを読む]
  • 相模原北公園でオナガ撮り
  • ウチの奥さんが一人で鳥見に行って、オナガを撮ってきたと自慢したのでもう一度行くことにしましただって、オナガ撮ったことないんですから。ズルイ…相模原北公園です。ここは紫陽花が有名な公園で今まではこの季節紫陽花を撮りに来てました。でも、今年のメインは野鳥が目的です。ガクアジサイもなかなか綺麗です。そして一面のアナベル。おっと、、、オナガを撮りに来たんだったσ(^_^;)えーーと…こ、こ、これは、、ハトの雛で [続きを読む]
  • 鳥撮りって難しい。。(>_
  • 今年に入って鳥撮影を始めた初心者ですが、自分なりには順調に来ている気がします。冬に始まって… カワセミ ルリビタキ エナガ コゲラ ジョウビタキ メジロ トラツグミ ベニマシコ春に入って… ウグイス オオルリ キビタキ サンコウチョウ コサメビタキと、会いたい撮ってみたい鳥を目的に出かけて、なんとか達成してきています。後は、 コルリ コマドリが撮れたら自分的には満足度が高いんですが、ここからがなか [続きを読む]
  • ごめんね、サンコウチョウ
  • ここんところ、鴨撮りが続きましたので梅雨に入る前に、またまた夏鳥たちに会いに行こう!って事で、以前サンコウチョウに会えた八王子の公園へ…Go!ここの公園、鳥見では何度も来ていますので「勝手知ったる」感じでズンズン進んでいきますと…「ピッピリー、ピッピリー」(どーでもいい話ですが、この声聞くとマグマ大使の笛を思い出します)とキビタキの囀りが近くで聞こえます。どこだどこだと木の上の方を探していると比較的下 [続きを読む]
  • 薬師池公園へカモ見
  • カルガモの親子を見てホッコリしたので、またまた見に行きたくなりまして。。鴨といえば薬師池公園、と言う事で行って参りました。といっても1週間も前の話です。いきなりいましたー!頭に何か乗っけてますよ。やっぱり最高に可愛いですよ。お母さんが手本を見せてあげてるんですかね。ここに居ると、長居して日が暮れてしまうので勇気を出して(笑)奥へ進みます。カメが一生懸命泳ぐ姿ってあまり見た事ないかも。カイツブリです [続きを読む]
  • カルガモ親子は時間を忘れます
  • さてこの季節、雛鳥たちが巣立とうとする時期ですよね。この短期間の時を無駄にしたくなく多摩中央公園へカルガモ親子に会いに出かけました。いるかなーいきなりの親子遊泳。可愛すぎます。あれ?実物見るの初めてかも、こんなにちっちゃいんだね。あれ?お母さんより前に出ちゃってますやっぱりお母さんの近くに帰ってきましたね。少し奥に行くと。チビちゃんが少し離れて人の近くにいます。一挙手一投足が可愛いですね。2羽のシ [続きを読む]
  • サンコウチョウを求め求めて…
  • 実はここのところブログには載せていませんでしたが、サンコウチョウを求めて色々なところへ出向き空振りし続けていました。去年まで知らなかったこの鳥、ネットや図鑑で見るたびに特徴的な姿と「ホイホイホイ」という聞いたこともない鳴き声を一度でいいので見て聞いてみたくなりました。でも、なかなか会えません。。。今週も、また会えないかもなーって消極的な気持ちを持って、八王子のサンコウチョウが入ったとうわさのある公 [続きを読む]
  • 再びバードサンクチュアリへ
  • 少し前に権現山のバードサンクチュアリに行って、なかなかいい写真が撮れたので、調子に乗ってまた行ってきました。GW後半真っ只中だったので渋滞する前の6時台に家を出ました。待つ事1時間、全く鳥たちはバードバスに来てくれません。前回あんなに来てくれたのになー、と半ば諦め始めたら…いきなり、キビタキ。この間は若鳥だったけど、今度は成鳥ですね。前回は水浴びしなかったけど、今度はしっかり浸かってバタついてました。 [続きを読む]
  • 掛川花鳥園(後編)
  • さて、続きです。後半のトップバッターは…ドーン!ハシビロコウ迫力がありますね。「動かない鳥」として有名ですが…飛びました!写真撮れなかったけど、どよめきが起きましたよ。となりの水辺鳥のコーナーへ。オオフラミンゴクロエリセイタカシギショウジョウトキオニオオハシクラハシコウインドクジャククロトキここにもまた、見たことも聞いたこともない鳥たちばかりです。もうお腹いっぱい状態ですが、実際は食事もせずにずー [続きを読む]
  • 掛川花鳥園(前編)
  • 野鳥撮影じゃないんですが、以前から気になってた「掛川花鳥園」へ行ってきました。GWのど真ん中の平日だったので、渋滞が嫌でしたが車で行きました。片道200kmくらいあるのですが、心配していた渋滞は無く、天気も良く、ドライブも満喫しとっても楽しかったです。 どんな鳥たちに会えるのかと思うとワクワクします。最初に出迎えてくれたのが…ははは…でも、これもこれで可愛い入口入るとすぐに本物のが出迎えてくれます。でも動 [続きを読む]
  • 権現山のバードサンクチュアリへ(後編)
  • 権現山の続きです。この日はバードバスの前にずーっと張ってました。2回目のヤマガラです。もう1羽来ました。つがいなのかな。お互い寄っていきます。右の方が何か咥えてますね。チュッ。求愛給餌でしょうか。せっかくもらったのに下に置いちゃいます。それをまた拾います。そしてまた、チュッ。いやーほのぼのとしますねー。シジュウカラも来ました。奥の方でメジロがボサボサになってます。このメジロ、気持ち良さそうに浸かって [続きを読む]
  • 権現山のバードサンクチュアリへ(前編)
  • この権現山にはバードサンクチュアリがあり、そこにバードバスが設置されていてるので野鳥たちが水浴びしたり飲みに来たりします。この前初めてこの権現山に来た時、いろいろな野鳥と出会えて良かったのですが、このサンクチュアリでは1枚も撮れませんでした。今回はここに腰を落ち着けて待機する事に決めて来ました。さて、誰が来てくれるかなー。まずは、ヒヨ。なかなか豪快な水浴び。この面被クロールのようにがむしゃらに浴び [続きを読む]
  • エナガ団子が見れるかなー
  • さてさて、この季節は鳥にとって新しい命の誕生の季節です。一所懸命、卵を暖めて雛たちが生まれる頃かと。子育てを邪魔するつもりは無いのですが、エナガの雛が枝に並んでる姿、いわゆるエナガ団子が見たくて公園へ出かけました。ここは冬に一度来てルリビタキやトラツグミを始め、いろんな鳥たちに会えたゲンのいい場所ですここも新緑でいっぱいです。前来た時は冬の枯れ木で鳥が探しやすかったんですが…さて中に入って行くと、 [続きを読む]