トラスタス(trustus) さん プロフィール

  •  
トラスタス(trustus)さん: 救急専門医と感染症専門医@トラスタス(trustus)
ハンドル名トラスタス(trustus) さん
ブログタイトル救急専門医と感染症専門医@トラスタス(trustus)
ブログURLhttp://qq.trustus.jp
サイト紹介文後期研修医や看護師向けの勉強部屋。勉強のテーマは救急、集中治療、感染、小児、産業医。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 110日(平均0.6回/週) - 参加 2018/01/15 15:48

トラスタス(trustus) さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 感染性心内膜炎
  • 感染性心内膜炎(IE:Infective Endocarditis)<Duke臨床的診断基準>【IE 確診例】Ⅰ.臨床的基準 大基準 2 つ,または大基準 1 つと小基準 3 つ,または小基準 5 つ(大基準)1.IE に対する血液培養陽性A.2 回の血液培養で以下のいずれかが認められた場合(i)Streptococcus viridans,Streptococcus bovis,HACEK グループ(ii)Staphylococcus aureus または Enterococcus が検出され,他に感染巣がない場合B.つぎのよう [続きを読む]
  • 救急専門医の更新
  • 救急専門医も専門医機構による新専門医制度に移行していく予定になったため更新制度が変わったので確認していきましょう。専門医機構の新専門医制度の更新は以下に記す4項目の合計が50単位必要です。項 目取得単位i) 診療実績の証明A診療実績(20件で1単位)B能力判定試験(5単位)最小 5 単位、最大 10 単位ii) 専門医共通講習専門研修施設群のいずれかの施設が開催するもの最小 5 単位、最大 10 単位(このう [続きを読む]
  • 新専門医制度の集中治療専門医の更新
  • 集中治療学会の専門医の更新について確認。過去5年間の会員歴および業績目録が必要になってきます。業績目録は専門医資格取得日または更新日の前年4月1日を起算日として5年間、日本集中治療学会学術集会出席1回以上を含め、総合計40単位以上の実績を記載となっています。区分学会学術誌等の種別筆頭者筆頭者以外学術論文日本集中治療医学会機関誌に掲載された論文など日本集中治療医学会機関誌に掲載された短報など日本 [続きを読む]
  • 医師国民健康保険と国民健康保険はどっちがお得?
  • 社会保険は簡単にいうと会社や組合、国や地方自治体といった公の機関等が「働けなくなったときに金銭を補助してくれる保険」です。具体的には公的医療保険(健康保険など)、公的年金保険(厚生年金など)、介護保険、労災保険、雇用保険が社会保険にあたります。基本的に勤務医は所属している病院の社会保険に加入することになり、保険料は所得により決定されています。本人が負担するのは公的医療保険、公的年金保険、介護保険、 [続きを読む]
  • 2017年度の学会について
  • 学会にたくさん入っているので自分が関係している主に救急、集中治療、小児、感染症の2017年度の学術集会をまとめてみました。地方学会は関東を選んでおります。小児科学会の地方会は多すぎて載せてませんのであしからず。今年度はどこに行こうか考え中です。 2017年4月6日−8日 日本感染症学会学術集会 @新宿 (演題締切 2016年11月)4月14日−16日 日本小児科学会学術集会 @グランドプリンス新高輪 (演題締切 2016年1 [続きを読む]
  • 降圧剤の配合剤について
  • 1.アンギオテンシンⅡ受容体拮抗薬+カルシウム拮抗薬①ARB+CCB(アムロジピン)アムロジピン2.5mg5mg10mgバルサルタン80mgエックスフォージ(アムバロ)カンデサルタン8mgユニシアLD(カムシアLD)ユニシアHD(カムシアHD)テルミサルタン40mgミカムロAP(テラムロAP)80mgミカムロBP(テラムロBP)イルベサルタン100mgアイミクスLD(イルアミクスLD)アイミクスHD(イルアミクスHD)アジルサルタン20mgザクラスLDザクラスHD( [続きを読む]
  • 過去の記事 …