イザナイ さん プロフィール

  •  
イザナイさん: Invisible Friends
ハンドル名イザナイ さん
ブログタイトルInvisible Friends
ブログURLhttps://ameblo.jp/igo-bluerose/
サイト紹介文あなたを悩みから解放し、天命に沿った生き方に成るようをサポートします。
自由文「生きる」とは「行来る」こと。この世とあの世を行ったり来たりできるミディアム体質に生まれた私。この世で果たすあなたの天命・使命・宿命とは?このブログがあなたにとって一条の光となりますように
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2018/01/15 15:50

イザナイ さんのブログ記事

  • 富士山はやはり特別な場所【浅間神社と金運神社】
  • こんにちは。神様の遣い龍、イザナイです 先週末の連休を利用して、富士山に行ってきました。 毎年、年末頃から「富士山へ行きなさい」というサインが現れるのですが、 今年は「寒いし、めんどくさいから行きたくない」と思って行かないでおこうと思っていました。 そしたら、「めんどくさいとは何事か!」と守護霊さま(ドS侍)のカミナリが〜 最近静かだと思ってたけど、出た〜〜〜(笑) 富士山は、特別なエネルギーを持つ場所 [続きを読む]
  • 子どもの課題と向き合う
  • 神様の遣い龍、イザナイです 子育てって、いろいろありますよねぇ。悩みだしたら悩みが尽きなくなりそうで、これまでなるべく悩まないように子どものありのままを受け止めて、明るく接してきたつもりだったのですが。 仕事も忙しくなってきており、だんだん「明るく接すること」が「雑な対応」へと変わっていっていたようで 娘のさまざまな問題に、親としてちゃんと向き合いなさい と5次元の自分に諭されました(反省) さもないと [続きを読む]
  • 神様、ネタをくださいと言ったら
  • 神様の遣い龍、イザナイです ブログに何を書こう・・・?毎日書きなさい、と言われてもそうそうネタなんぞありはしない。 「誰か、ブログネタをください」 となまくらに宇宙に向かって念じたら、 我が家のひふみ という謎のネタが降りて来ちゃった あ〜、自分からネタを難しくしてしまいました(笑) その言葉が降りてくる時に一緒に見せられていたビジョンは、 近所の知り合いのおじちゃんや、仕事でお世話になっている方々とあっ [続きを読む]
  • この世での旅を終えた後
  • こんにちは、神様の遣い龍イザナイです 生きることは、行来る(いくる)こと 生きている間はこの世界がメインのような感覚がありますが、私たちの源は精神世界です。 あの世の人々から見ると、この世へ旅に出てまた戻って来る感覚があり、本当はそちらがメインの世界です。 この世は物質世界、あの世は精神世界。 つながっていないようで常につながっており、あなたのこの物質世界での心がけと行動次第で、どの精神世界に帰るかが [続きを読む]
  • 【日本の神様】いわなが姫からのメッセージ
  • こんにちは、神様の遣い龍イザナイです 今日は、健康と長寿を司る女神 いわなが姫からのメッセージをお届けします。 命を噛むことは 病気を遠ざけます とのこと 食事はよく噛んで、自然の恵みに感謝していただきましょう 食事が形骸化して単に空腹を満たすためのものになっていないか、時々振り返る必要がありそうです。 ちゃんと大地のエネルギーと生命エネルギーを得られる食材を摂るように心がけましょう。 神様は人間の命が必 [続きを読む]
  • 日々 是 文文
  • こんにちは、神様の遣い龍イザナイです 新しい年を迎えました 今年は毎日ブログを書こう、とひそかに決意して新年を迎えたのですが、浮かれて初売りに出かけて風邪を引き、寝込んでいました 仕事が休めるのは年末年始くらいしかないから、今風邪を引いておいてよかった〜 そうそう、前回の年末の記事に、「なぜ神様が私にブログを書くように仰ったのかわからない」と書いたのですが、チャネリングして聞けばよかったんだということ [続きを読む]
  • 今年もありがとう
  • こんにちは、神様の遣い龍イザナイです 2018年もまもなく終わろうとしています。スピリチュアル的には、12月22日の冬至前後で一度エネルギーがクリアになっています。神様、大天使たち総動員で浄化が行われました。もちろん、貴方の所にも浄化のエネルギーは届いています。 そして、このブログはもうすぐ開設1年を迎えます。 一番最初にブログを書くことをすすめてくれたのは、いわなが姫でした。始めたはいいけれど、「なんで私な [続きを読む]
  • 光の子どもたちの天命
  • こんにちは、神様の遣い龍 イザナイです いま、光の使者たちが続々と降り立ってきている大きな目的の一つが未来です。次世代を担う子どもたちには、「明るい未来を創る」といった自分の魂磨きを超えた天命を持つ子が多く生まれてきているようです。 闇の時代が長く、私たち人間は地球に哀しい思いをさせ、負担をかけてきてしまいました。光の仕事を担うために先に地上に降ろされた私たち大人がそれぞれの活動をし、次世代にバトン [続きを読む]
  • 金龍アーロンの願いの叶え方
  • こんにちは、神様の遣い龍イザナイです前回の記事で、金龍アーロンと私が願いの叶え合いをすることになったというお話をしました。 金龍アーロンは、まず我が家の日用品の不足を解消する、と言ってくれました。 あれから数日経ちますが、経済的に余裕がない我が家に負担をかけないような上手なやり方で、不足していた日用品を手に入れさせてくれています。具体的に挙げてみます。 夫にネクタイをまとめて買い替えてほしいと頼まれ [続きを読む]
  • 金龍の願い 青龍の願い
  • こんにちは、神様の遣い龍 イザナイです 地球上に存在する龍は、人間の願いをかなえるために存在しているということを最近知りました。 では、その龍の願いは何だろう? 単純にそう思った私は、時々やりとりをしている金龍に 「あなたの願いは何?」 と、聞いてみました。 「補い合って余りある」 というのが、金龍の答えでした。 つまり、人間と龍がお互いに願いを叶え合い、十分に満たされた以上の状態になる、ということです。 [続きを読む]
  • 気づきのお話 〜幸せはどこにあるのか?〜
  • 幸せになりたい 幸せになるにはどうしたらいいのか? 幸せはどこにあるのか? スピリチュアルな人がよく言われる答えは、 幸せは、いまここにある というものです。 私は、長らくこの答えが腑に落ちませんでした。 だって、いま目の前にあるこの現実は、私が想像していた幸せとはかけ離れているから。 じゃあ、理想の現実になれば幸せなのか? その時になってみると、やはりそれも違うと思うでしょう。 もっと、もっと、となるで [続きを読む]
  • 家族の貧困の記事に追記しました
  • こんにちは、イザナイです 昨日公開した【家族の貧困】についての記事に追記しました。 お金の巡りを悪くさせる原因として、・いつもお金のことばかり考えている→お金は追うと逃げる このようなエネルギーの習性があります。(本編記事にも追記してあります) このことを教えてくれたのは、時々私に話しかけてくれる、金龍の存在です。私も魂の姿は龍なので、金龍さんと話す時は、龍が龍と話すというちょっと面白いことになってい [続きを読む]
  • 家族の貧困
  • こんにちは、イザナイです 今日は、宇宙から出されたお題です。 「家族の貧困について」書いてみたいと思います。 お金の巡りが悪いのは、単純な側面としては霊的視点での現実の行動の何かを間違え、それが悪循環に陥っているからです。ここに家族のカルマやそれぞれのお金に関する価値観の間違いなどが複雑に絡まり、どんどん悪循環に陥って貧困から抜け出せなくなってしまうのです。 家族というのは、この世に生まれ合わせた縁 [続きを読む]
  • 負のエネルギーを受けやすい人の対処法
  • こんにちは、イザナイです相変わらず忙しいです。宇宙からもブログのお題が出されているので書かないと!と思いながら日々が経過してしまっています。ばあやが欲しい、お手伝いさんが欲しい、マネージャーさんが欲しい、もしくは体が二つ欲しいです 昼寝をしないと疲れて体がもたないため、忙しいながらも毎日ちょっとだけ昼寝をしています。 そうしたらミカエルがぬっと現れて、 「しかし、キミはよく寝るねぇ」と(笑) なかば呆 [続きを読む]
  • 根底にある恐怖心を克服した方法
  • こんにちは、イザナイですいつもご訪問いただき、ありがとうございます。 今日は、根底にある恐怖心を克服することについて書いてみたいと思います。 いわなが姫曰く、心のどこかに恐怖を抱えていると、その人が発する波動が荒くなるのだそうです。怒りや悲しみなど、他の負の感情も波動は荒くなります。ですから光寄りのきめ細かい波動になるためには、自分が発するこの荒い波動をなくしていかなくてはいけません。(波動=自身が [続きを読む]
  • 龍の成功哲学⑤
  • こんにちは、イザナイです龍の成功哲学シリーズは今日で一旦完結です。補足事項が出て来たら、また追加UPしたいと思います。 さて今、ビジネスが順調に育ってきたところにいるとします。 次にすることは、 自己投資 と 社会貢献 です。 得たものを還元し巡らせると、また自分に巡って来る これが、見えない友人たちが私に教えてくれたことです。今はまだそれほど多くのお金を回せていませんが、私も今の自分にできる自己投資と社 [続きを読む]
  • 龍の成功哲学④
  • こんにちは、イザナイです この龍の成功哲学シリーズは、スタートしてから「かなり成功した」と実感するまでは、最低でも3年から5年はかかりますのでご了承ください。でも一心不乱に情熱と努力をありったけ注げば、もっと早く成功がやってくるかもしれません。It's up to you! さて、その④です。 いろんな種を蒔く はじめは一粒から。慣れて来たら徐々に増やしていきましょう。どの種に芽が出て大きくなるかは、始めから分からな [続きを読む]
  • 龍の成功哲学③
  • こんにちは、イザナイです 今日は、龍の成功哲学③です。 相手が喜ぶことをする どうやったらお客様に喜んでいただけるかを優先して内容を考えてください。みせかけの豪華さ、いいかげんな内容、ウソ、ごまかしはNGです。すべてオミトオシであることをお忘れなく。 我さえ良ければいい、沢山儲けて贅沢をしたい、などという気持ちが先立ち、中身が伴ってこないと光の存在達と一緒に仕事をすることはできません。こういったことは自 [続きを読む]
  • 龍の成功哲学②
  • こんにちは、イザナイです 昨日は、仕事に時間と情熱を沢山かけて丁寧に準備をする、とお伝えしました。 今日は、 確かめる です。 もしあなたが何か物を売るお商売をするつもりの時は、その効果や機能を実際によく確かめてください。飲食店であれば、何度も試食して本当に美味しいかどうかを確かめてください。一流のところは既にそうしています。 確かめることをせず、商品を仕入れて利益を乗せて売るだけのお商売、人の真似だ [続きを読む]
  • 龍の成功哲学①
  • こんにちは、イザナイです 世の中ではいろいろな成功法則が言われておりますが、私が自分のビジネスで体験していることを、「龍の成功哲学」シリーズとして皆さんとシェアしていきたいと思います。最初に言っておきますが、「濡れ手で粟」とは真逆なので、試してみたい方は、心して取り掛かってください。 その1 時間をかけて丁寧に準備する ビジネスのプレゼンテーション、お店の新規開店・新リリースなどで成功したければ、丁寧 [続きを読む]
  • 宇宙のしごきとツインソウル
  • こんにちは、イザナイです今日は長文です。 最近、瞑想しなくても以前より頻繁に見えない友人たちと交信することができるようになりました。 その違いは、瞑想している時は存在達の声がはっきり聞こえて会話をしている感じなのに対し、顕在意識がある時は、キャッチボールをするように、こちらの思考エネルギーを投げ、あちらのエネルギーを受け止める感覚です。向こうからいきなり来る時もあるかな。両方使えるようになると、便利 [続きを読む]
  • がんはらないで
  • こんにちは、イザナイです 人生がうまくいかない、なんだかいつも苦しいと感じる時、もしかしたらあなたは知らず知らずのうちに体に力を入れて、心を防御態勢にしてがんはっているかもしれません。 現代言葉では、がんばる と言いますが、霊界言葉(本来の言葉)では、がんはる と言います。 がんはる人は 癌を張る と言われることがありますが、これは本当なのです。 体がこわばって緊張状態になり、エネルギーの流れが悪くな [続きを読む]
  • 遺伝子の変容と霊性向上
  • こんにちは、イザナイです 今朝受け取ったメッセージです。 私たちはやがて帰還する 遺伝子を変容させて・・・ この「遺伝子」に関するメッセージは度々受け取るのですが、今回の私の使命の一つに、「ニンゲンの遺伝子を変容させる」ということが含まれているようです。この任務が今世の使命に含まれている方は、私の他にも多数おられるのではないかと想像しています。潜在的な集団意識でこの任務を各地で進めているのでしょう。 [続きを読む]
  • まことの幸せとは
  • こんにちは、イザナイです さて、昨日の続きです。昨日の記事はこちら→★ あなたにとって、真の幸せとは何ですか? *********************************** 先日、ある信頼できるスピリチュアルサイトから提供された、金龍のスピリチュアルワークをしました。 「1日に持てる幸せの量を答えてみよ」 この金龍の問いに、私はこう答えました。 「家族の無事と元気な体。元気な体があればなんでもできる。」 と。 金龍は独特の龍言葉で [続きを読む]
  • 物質具現化の錬金術
  • こんにちは、イザナイですいやはや、怒涛のごとく忙しい日々を過ごしていました。忙しすぎて、誰か助けて〜!と心のなかで叫んだほど。「いまがちょうど峠」、と守護霊さんに言われ、「そうか、てっぺんか!」と踏ん張ってなんとかここまで走りぬきました。 11月になりましたね。2018年もあと2ヶ月となりました。 ブログは月に2〜3回しか更新できていませんが、頭の中では毎日書いています(笑)ブログのことを、とても気にかけて [続きを読む]