おくとぱす さん プロフィール

  •  
おくとぱすさん: モラトリアム人間の医学部受験
ハンドル名おくとぱす さん
ブログタイトルモラトリアム人間の医学部受験
ブログURLhttps://ameblo.jp/lobsterboston2015/
サイト紹介文私立文系卒の25歳が2019年春の国公立医学科合格を目指すブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 180日(平均1.6回/週) - 参加 2018/01/15 18:31

おくとぱす さんのブログ記事

  • 【夏7日目】
  • 西日本豪雨、死者が200人を超えたということで...大雨でこれだけの被害が出てしまうなんて。海外のニュースを見ているかのような気分になります。被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。 今日からB期間がスタート。有機化学を受講しているのですが、復習が結構ハードそう...予習もしっかりしていないと、ついていけなさそう... ってな感じで有機漬けの4日間になりそうです。 明日から勉強時間も画像で添付しようかと [続きを読む]
  • 【夏6日目】 A期間終了
  • 4日間の講習が終了。交通費もとんでもなくかかってしまいましたが、受けに行って良かったと思える内容でした。戦利品はルーズリーフ41枚。大事にします。これで理論化学の全体像は掴めたと思うので、次は成績に繋げたい...問題文の読解力に難ありな感じなので、理論分野に関してはしばらく映像に頼らず、前期の復習と講習の復習、エクセル化学等で演習をこなしていく方針でいこうかしら。この4日間の過ごし方は褒められたものでは [続きを読む]
  • 夏4日目
  • 早くも夏が4日経過。ですが、小康状態を保っていたヘルニアが悪化し、授業時間以外はほぼ寝たきり...横になっていないと辛いので...流石に焦りますが、横になりながらでもやれることをやっていくしかなさそうです。現在は化学特講Ⅰを受講しています。片道1時間半以上かかるのですが、吉田先生は外せなかったので痛みに耐えながら通ってます...笑愚痴ってもしょうがないので良かったことを。良かったことその①吉田先生、「鷹の爪 [続きを読む]
  • 前期の終わり。
  • お久しぶりです。昨日、前期終講日を迎え、今日から夏休みです。(一年中夏休みみたいなものですが...) 僕の前期を一単語でまとめますと 「マダオ」 ですね。 一人でやっていた時期に比べ、自習時間が大幅に減りました。成績も下降気味...でもまあ授業は比較的しっかりと受けられたと思うので、全てがダメだったわけではない...と思う... 簡潔に振り返ってよかったこと・A判定と初めまして。・生活リズムは保てた。(平日限定) [続きを読む]
  • 前期の目標
  • 最終予選のオーストラリア戦以降、ハリル監督に心酔していただけに解任は結構ショック...大きな楽しみが奪われてしまいました... 卓越した分析力により、相手のストロングポイントを潰すサッカーができる監督で、本番でしかその真価を問うことができないタイプ。さあ、いよいよその本領発揮!!という時期に解任...このやるせなさは一体どこにぶつければ良いのでしょうか... 勉強ですね。 はい。いよいよ授業が始まろうとしていま [続きを読む]
  • クラス発表
  • 2週間ほど前から体幹を再開してみたのですが、お陰で股関節が痛くなり、1週間ほど経っても痛みが退かないので... 2日前にテニスボールに乗っかりマッサージをしよう! と思い立ち、座って授業動画を見ながらグリグリやって、「あー。イタ気持ち良いわー。」 なんてやっていたら... ぶっ壊れました。 今は15分座っていられないほどに痛いです。家にあった湿布をベタベタ貼ってますが、今週中に治らないと予備校の授業に支障が出て [続きを読む]
  • ブログ開設〜これまでを振り返って
  • 春です。桜の時期は家に籠っていたので、桜さんにはお目にかかれず。今年は早かったみたいですね。来年はいずれにせよ、すっきりとした気持ちで桜を眺めたいものです。 さて、このブログはセンター1ヶ月前にして気持ちが切れ、全くモチベーションが上がらなかった頃に始めました。年末の頃の記憶は結構鮮明に残っていて、その頃によく聞いていた曲を耳にするとパッと蘇ります。当時は惨めだったけれど、時間が経つとそうでもなく [続きを読む]
  • God will not let you be tempted.
  • God will not let you be tempted beyond what you can bear.タイトルに字数制限があるみたいで、この英文が入りきりませんでした。(泣)なんというドメスティックな仕様... ここのところ気持ちが落ち込む時間が多いのですが、それが契機となり、宗教のありがたみを痛感しています。 今までは宗教と聞いても良いイメージがなく、本当に実在するかも分からない存在を本気で信じるってのが自分には理解しがたく、宗教を真っ向から [続きを読む]
  • 前向きに生きるということ。
  • なにか辛いことがあった時に、それでも気持ちを切り替えて前向きに生きる。 ってのは聞こえは良くて、なんだか強い人みたいに見えてしまうのだけれども、本当はその逆なのでは?と。 自分が結構、根が前向き(だと思っている)なので、少し思うところがありまして。 ポジティブでいるのって楽なんですよね。 なにか辛いことが起きて、自分の力ではどうすることもできなくて、行き場のない怒りだったり、悲しみだったり...そんなも [続きを読む]
  • 3月11日
  • プライベートなアクシデントにより期せずして、本日、東北におりました。14時46分には新幹線の駅にいたのですが、防災無線のサイレンも聞こえず、周りの方も特に気にしていらっしゃらないご様子で、少し拍子抜け。来年もまた、せめてこの日ぐらいは、14時46分を意識する自分でいたいものです。福島辺りの車窓から。山が綺麗に見えました。(伝わり辛い)先週はプライベートな件の影響で、勉強に対する意識が削がれてしまいました。 [続きを読む]
  • 3月9日
  • 今日は3月9日。自分の周りでも、動きがあったようで。ブログやスタプラを見ているだけでも、様々な感情が溢れてきます。結果を親に報告しました。ため息混じりに優しい声色で「そうか。」と一言。顔を上げて、親の顔色を伺うことすらできませんでした。もうこんな想いは二度としたくないし、させたくないですね。 [続きを読む]
  • 鬼門の土日
  • 土日になると、だらけてしまうのは何故でしょうか...去年からずっとこの現象が続いています。社会人時代の名残でしょうか...今の僕は毎日休みだというのに...このままでは来年も今と同じ状況になってしまう。どこも受からねーぞー。たこの、やっせんぼ!気張れい!!この!たこ! 原因は①土曜日は家に誰もいないので、お布団という名の底なし沼から抜け出せない。②Jリーグをテレビでみようと午後まで家でダラダラ→試合後も結局 [続きを読む]
  • 3月の計画
  • 4月から予備校に通うかどうするか悩んでおりまする。1ヶ月考えて決断します。 3月の計画 数学ⅠAⅡB基礎問題精講 数学III1.N予備校 スタンダード授業問題の復習2.N予備校スタンダード問題集3.ドラゴン桜の計算ドリル4.N予備校 ハイレベル授業→既習分野のマセマ通読 化学エクセル化学 理論分野 〜標準問題16sec 生物エクセル生物 〜基本問題 1・2・3・5・8章 英語鉄壁1sec/1day1.リーディング教本2.一億人の英文法3.ビジュアル英 [続きを読む]
  • 2018国立前期試験
  • 受けてきました。行くかキャンセルしようか悩みましたが、結果行って良かったと思っています。いい刺激になりました。大学の教員の方々へ。見込みがないにも関わらず、貴重なお時間を頂戴してしまい、申し訳ございませんでした。今回の経験を無駄にしないよう、来年こそは、見込みのある学生になりたいと思っております。本日はありがとうございました。明日から再始動! [続きを読む]
  • 南風三太郎さんのブログを拝見し〜職業選択の自由についての質問〜
  • 南風さんのブログを拝見し、疑問に思う箇所があったのでこちらで皆様に質問をさせていただければと思い、投稿させていただきました。(南風さんから直接許可はいただいております。) 医師偏在に関して、診療科の自由標榜制に問題があるとよく取り上げられています。しかしその制度変更に対する反対意見も多く、その理由は、「憲法で保障されている職業選択の自由の侵害に当たるから。」とのこと。 そこで疑問に思ったのが、「国 [続きを読む]
  • 僕が高校生だったころ
  • 冬は空がキレイで外に出ると気持ちがすっきり。この冬空が好きな身としては、日本海側はなるべく避けたいところ。 足切りはセーフでした。泊まりでの受験は初めてなので、しっかり準備しないと。 今回は先日のブログでも触れた、現役時代との比較をまとめたいと思います。当然ながら、当時の成績表は残っておらず。笑センターリサーチだけ奇跡的に残っていたので恥ずかしながら載せます...?現役時代のセンターの成績ここで注目 [続きを読む]
  • 2018/02/05
  • もしかすると、親にこのブログがバレたかも...パソコンでブログを開いたまま席を離れ、少しして戻ったら自分の席に親が座っていてパソコンの画面をガン見。すぐに追い払うものの、「もしかしたら...」と、一抹の不安を抱く。その後なんだか知らんが親のテンションが微妙に高くなったので疑惑が確信へと近づいていく。対照的に、こちとら不機嫌になり、近くにあったダンボールに八つ当たり。やってられないので、まあ別にバレても [続きを読む]
  • 2018/01/29
  • 1週間ぶりに自転車で自習室へ。路肩の雪がまだ残っていますが、全然いけました。今日は暖かくて気持ちがよかった。 願書も本日提出。足切りの懸念は拭えませんが、過去問を見てみたら緊張感が。白紙に近い状態で解答用紙を提出するのは恥ずかしいので、この1ヶ月でなんとかしたい。足切りになったら...まあその時はその時で。 1月のカレンダー。まあチェックをつけるだけのカレンダーなわけですが、もうここまで来てしまったかと [続きを読む]
  • 2018/01/27
  • マカロンが家出しました。いつ帰ってくるのやら。 今日は願書の清書を。地域医療についての記述がなかったので、書き加え。出願する大学が属する都道府県のサイト等から情報収集。面接では十分すぎるぐらい(おそらく)の情報はまとめておきました。来年、使えるように。 人口はどれぐらいか10万人あたりの医師数が全国平均と比べてどうなのか地域の医療の課題はなにか医師偏在が問題なら、どの地域に足りていないのかどの診療科 [続きを読む]
  • 2018/01/25 5冊目
  • 5冊目読了。読書のペースが上がってきている...5冊目は最果タヒさんの『きみの言い訳は最高の芸術』詩人、最果タヒさんのブログを主にまとめた書籍。自分が好きな一節は ・最強ですから最強です。←作者が受験生時代、クリスマスに感じたことが書かれています。笑最強ですから最強です。・ちゃんと嫌われたいhttp://tahi.hatenablog.com/entry/2016/05/12/190937 それと、「軽薄なきみでいて」というのが印象に残っています。温か [続きを読む]
  • 2018/01/24
  • 4冊目読了高野秀行『ワセダ三畳青春記』電車内で読むことをお勧めします。どうなっても知りません。 勉強時間がなかなかのびない。出だしが遅い。朝起きて家にあったマカロンゆっくり食ってる場合じゃない。食うなとは言ってない。さっさと食え。 [続きを読む]
  • 2018/01/23
  • 昨日は随分と雪が積もりましたね。4年ぶり?でしたっけ。個人的には7年前の記憶が強く残ってます。 そんで今日は眩しかった。久しぶりにスキー場に行ったような感覚になりました。 雪のせいで自転車は1週間弱、使えそうにありませんね。今日も電車できました。久しぶりの電車、なんだか疲れました。疲れからか自習室でグースカ。 昨日は外出は控え、溜まっていた『西郷どん』見ました。幕末、明治の話に自分の涙腺は弱いらしく、 [続きを読む]
  • 科目別計画:倫理政経
  • 勉強に終わりのない科目だと思っています。倫理政経をどのレベルにまで仕上げるのかは出願校次第ではないでしょうか。センター重視の大学でも圧縮があるのであれば、他に時間を割いた方がいいだろうし、圧縮が少ないのであれば100点狙ってゴリゴリにやらなければならないでしょうし。いずれにせよ11月末までに過去問で安定して85~90%をとれるぐらいになっておくのが理想的ですかね。 今年のセンターの結果は 倫理が76% 政経が88% [続きを読む]
  • 2018/01/21
  • 自転車通学4日目。慣れて来たのか、つらさも逓減。所要時間は40分に収束しそう。 今年の3冊目は桜木紫乃さんの『誰もいない夜に咲く』落ち着いた本から2週間ほど離れると、頭がふわふわしてパッパラパーになります。根がパッパラパーだからでしょうか。今日、少し落ち着きを取り戻せた気がします。ようやく地獄の滴定講が終わりました。ウィンクラー法の細かいところに少し疑問が残りましたが...いやー、長かった。来週はもう少 [続きを読む]